シェリー酒・ワインと中華料理のマリアージュ研究会 ~お店の売上を2倍にする[シェリー×中華]の新常識』~

中華料理と一番相性が良いお酒は、
ビールでも紹興酒でもありません。

スペインの「シェリー」です。

中華料理店の売上が必ずアップするような、
シェリーの活用法や販売のテクニックを、分かりやすくお話致します。


テーマ:
●神戸  春日野道で、中華料理の名店を見つけちゃいました!

新年
明けましておめでとうございます!


木村聡仁です。



皆様は、年末年始、
いかがお過ごしでしたでしょうか??


私は、10年ぶりに、
実家で家族や親戚と過ごしました^^

が、

なんか、毎年仕事をしておりましたので、
何か、色々持て余してしまいましたね^^;

ソワソワしてしまって、、、、、




ですが、久しぶりに家族と過ごす時間も、
充実した大切なものでありました。

しかも、今回は、
あるもののおかげで、

その時間に華を添えることができたのです。



その、あるものとは、、、、、


中華オードブル!!



超豪華です!

食品偽装の余波で
値段が高騰してしまった、
伊勢海老も入っております^^


このオードブルのおかげで、
私の年末年始は、花開きました(笑)


このオードブルは、

神戸・春日野道の中華料理 聚鳳さん

のスペシャルおせちなのでした。



神戸の春日野道駅
阪神、阪急どちらの駅からでも、
徒歩3分圏内にあり、

商店街の中にあって、
地元に愛され続ける名店、

聚鳳さん。



縁あって、今年は、
こちらでオードブルを購入しました^^


私は、ホテルソムリエ時代、
3年間、中華料理店を担当しており、

その頃は、中華料理の食べ歩きを
よくしていました。

ですので、中華の前菜に関しても、
ある程度の数は食べてきました。



聚鳳さんの前菜、
とても美味しかったです^^


一品一品
ご紹介していきますね。



私のブログのテーマは、
「シェリーと中華料理」ですので、

合わせるシェリーのタイプにも
触れていきたいと思います。




■くらげの冷菜



くらげのコリコリ感がたまりません。
良いクラゲ、使ってらっしゃるんですね^^

これは、前菜にピッタリのシェリー、
「マンサニーリャ」で決まりです!




■蒸し鶏



絶品!!

今まで食べた蒸し鶏の中で、
ナンバーワンでした^^

鶏の仕上がりのクオリティが、
とても高かったです。

しっとり感が、そこらの蒸し鶏とは、
格段に違いました。

聚鳳さんが一押しにされている理由、
よく分かりました。


聚鳳さんの蒸し鶏の美味さの秘密とは、、



通常、私は蒸し鶏には、
マンサニーリャをオススメするのですが、

これほどのしっとり感の蒸し鶏には、
もう少し味にコシのある「フィノ」で^^




■砂ずりの煮こごり&白身魚の甘辛煮

砂ずりの食感が、
酒飲みにはたまらないですね^^

煮こごりの旨みも加わって、
とても美味しかったです。


白身魚も、甘辛い味が、
お酒がすすみます。

合わせるシェリーは、
「アモンティリャ-ド」がオススメです。




■鴨ロース



脂の乗った、美味しい鴨でした^^

鴨など、個性の強い味のお肉には、
「オロロソ」がよく合います。




■有頭海老の柑橘煮



海老好きにはたまりません^^

甘辛く味付けされた海老は、
殻を剥く手間があったとしても、
余りある幸福感ですね。

頭の部分まで、
しゃぶりついてしまいました。


これは、魚介ながら濃い味付けなので、
「アモンティリャ-ド」が良く合います。




■排骨(豚スペアリブ)の甘酢



中華料理では、
前菜で豚スペアリブを食べますね^^

甘酢っぱい味と、豚の脂が、
肉好きの心をくすぐります。


文句なしで、「オロロソ」ですね!




■伊勢海老のサラダ



伊勢海老を丸ごと一匹使用した、
贅沢な一品です。

下にポテトサラダが敷いてありますね。

私がホテルの中華にいたときも、
伊勢海老とポテトサラダの組み合わせ、
たまに料理長が披露していました。

とても美味しい組み合わせです。


高級食材には、高級シェリーで!
「パロ・コルタド」というタイプは、
いかがでしょうか??

パロ・コルタドって何?という方はこちら




■むき栗の甘露煮



おせちといえば、の一品ですね。

ホッとします^^

甘い味付けですので、
甘いシェリーでまいりましょう。


私は、「クリーム」がベストだと思います。





聚鳳さんのお料理、
今回はオードブルでしたが、

どれも、とても丁寧に調理されており、
大変美味しく頂きました。



また、お酒にとてもよく合う味付けでしたね^^

シェリーもワインも、
止まらなかったです。






神戸の名店、
見つけちゃいました!!

皆様も、神戸にお立ち寄りの際は、
ぜひ、行ってみてください。



特に、蒸し鶏は、
わざわざ出向いて食べる価値アリです。


聚鳳さんの蒸し鶏を食べずして、
蒸し鶏を語ることなかれ!!

蒸し鶏が絶品の聚鳳さんはこちらです




今日も最後まで読んでくださって、
本当にありがとうございました!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

シェリー酒・ワインと料理のマリアージュ研究家:木村聡仁さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。