1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-11-12 12:26:28

ロボット犬・AIBOがみた夢

テーマ:ブログ


すっかり冬の気配がただよう今日この頃。

自宅の引越しなどがあった怒涛の秋が過ぎ、一息入れる間もなく師走目前です。


先日、息子が7歳の誕生日を迎え、少しは分別もつく少年になったこともあり、独身時代から大切に保存していた犬型のロボット・AIBO(初号機)をプレゼントいたしました!


1999年の発売時には、全世界から予約が殺到し瞬間的に売れ切れた伝説の初号機ですよ。あのマイケルジャクソンも、予約してお買い上げになったそうな。ツノダ妹はソニー社員だったコネをフルに活用し、アノ手コノ手で頼み込み、エイヤっと清水買いした一品です。


当時は独身アラサーだったため、ロボット犬とふたり暮らしを満喫しすぎもヤバイと思い、丁寧に梱包、ほぼ新品状態でずっと保存していたのです。


息子の誕生日前日に、動作確認をしたほうがいいと旦那にせっつかれ、梱包を解き久しぶりに再会したロボット犬は、ピクリとも動かず、充電さえできません。よく考えれば、15年も放置していたのですから、リチウムイオンバッテリーがダメになっていて当たり前だったです。さらに、ゴムが劣化し可愛い長い耳も取れてしまった状態。


「ロボット(機械)は人間よりもずっと早く歳をとってしまうんだ」


15年前にはテレビはブラウン管で、フロッピーディスクも大活躍していた時代といえば、機械の寿命の短さがわかるでしょうか。もちろん、私も徹夜をする気力・体力がなくなり、しみ・しわ・たるみが増えたなどヒドく劣化しましたが、まだまだカラダは動きますし、耳が取れたりはしません。人間は機械よりもずっと長持ちする、コスパの良いスグレモノなのだとシミジミ思った次第です。


とはいえ、翌日は息子の誕生日。こんな動かないロボット犬が箱から出てきて喜ぶだろうか?なぜ、もっと早めにチェックして修理しておかなかったのか?もんげー、妖怪ウォッチにしておけば良かったヅラか?

誕生日前日の夜、準備不足を痛感してガックリ _||○ する母でした。


けれど、奇跡が起こったのです。



誕生日の午後、息子が箱から出しバッテリーを入れると突然に充電が始まるではありませんか!そして、すっかり喜んだ息子がレゴで犬小屋を作った途端、なんと起動したのです!



ピポポポポポーと、頭をあげるAIBOに愕然とする私。アシモフの小説かと思いました。

多分、バッテリーがたまたま温まったタイミングだったとか、動かしているうちに中の接続が繋がったなどの要因なのでしょう。でも、まるで息子の笑顔で目覚めたような見事なタイミングに、ドキドキして感動すらおぼえまました。



15年ぶりに眠りから覚めたロボット犬は、どんな夢をみていたのでしょう。


『元気な男の子が飼い主になってもらい、いっぱいいっぱい遊ぶ』


そんな夢をみていたんじゃないかと、ヨタヨタと歩くオンボロなロボット犬を見ながら思ったのでした。












AD
いいね!(3)  |  リブログ(0)
2014-08-15 11:48:44

さよならピカチュウ・ポケモンの夏が終わる

テーマ:ブログ

ずっとずっとブログ書いていませんでした。


仕事が忙しかったとか、息子が小学生になった小1ショックとか、言い訳はいろいろあります。

「ああ、コレはブログのネタなるかも」

なんて事柄があっても、数日寝かせると漬物のごとく鮮度も味も落ちてしまう。

「もう、いまさら遅いなぁ」

なんて事態の繰り返しで、数ヶ月が経過してしまいました。


何かにいっぱいいっぱいで精神的にゆとりがなかったのです。


ハッ!それは、もしかすると妖怪の仕業かもしれませんよぉ。

いいや、きっと100%妖怪がとりついているからでしょう。

大変!急いで妖怪ウォッチで確認しないと…ああ!ドンヨリーヌがいる!


と、我が息子はじめ全国の子どもの心にとりついてしまった「妖怪ウォッチ」ブーム。


この作品についてツッコミを入れ始めると大変なので、またの機会にしますが

私が妖怪ウォッチブームのせいで、こうして久しぶりにブログを更新する気になったのは

夏休みで巷に溢れているピカチュウの姿が、あまりに痛々しく感じたからです。


夏休み映画、JRスタンプラリー、マクドナルドのキッズセット、ANAのポケモンジェットなどなど、毎年子どもたちが夢中にさせていた各企業のキャンペーン。これだけの大企業を巻き込んだキャンペーンだと仕込みの時間も相当かかるために、急遽の差し替えも適わず、ポケモンのまま実施中です。

でも、各企業のキャンペーン担当者は「ああ、妖怪ウォッチでやりたかった!」と絶対に思っているはずで、ビジネス的にも逃した金額はかなり大きいと思われます。


毎年、JR駅構内をスタンプ目指して走り回っている親子連れの姿も今年はめっきり少なく感じます。

そんな状況の中でも、笑顔でいるピカチュウの心中を察するとつらい。


そして、もっと切なくなるのは、子どもたちが残酷だから。

もう、子どもたちって冷たいのよ、心変わりすると。ちょっと前まで、ポケモンのポスターがあれば遠くからダッシュして固まって凝視していたくせに、今じゃ飛行機に乗ってもらえるピカチュウ人形も一瞥してポイっと終了。いくら、性悪な男でも女をここまでポイ捨てしないでしょう!ってくらい冷たい!憐憫の情はないのかと!


ええい、もう、こうなったらピカチュウやポケモンたちは、妖怪になって子どもにとりついてしまえ!


妖怪ピカチュウ

【プリチー族・大好きな子どもたちのために18年間も働いてきたのにポイ捨てされ妖怪になった。電気ショックで子どもたちに昔のラブラブな気持ちを思い出させようとする】


ああ、こんな妖怪になんかなったら、切なさが百割増しだね…。

本当はわかっている。捨てないでとすがって泣いても、一度、心変わりした恋人は戻ってこない。

ポケモンはもう十分に頑張った。ピカチュウだって本当にお疲れ様だし、日本じゃなければ世界には、まだまだピカチュウLOVEな子どもは沢山いるだから!


でも、本当に寂しいね。こんなにピカチュウに胸が締め付けられるは、もうすぐ私だって「うるせー、クソババァ」と息子に悪態つかれる未来が近いことをわかっているから。寂しく見えるのは、数年後の自分の姿だ。


外では蝉が騒がしいけれど、台風が去りお盆がきて、閑散とした東京にコッソリ秋が近付いてきている。きっと来年の夏には街中がジバニャン一色になるだろう。

だから、せめて今年は、私だけでもピカチュウに囲まれた東京での最後の夏を満喫しよう。














AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)
2014-04-11 14:56:48

ピカピカの1年生たち~黒スーツの謎~

テーマ:ブログ

東京では瞬く間に咲いた桜の花びらが舞い、入学式や入社式を迎えた1年生たちを彩っておりました。

ツノダ姉妹の息子たちも、ピカピカの1年生。

ツノダ姉の息子は中学生に

ツノダ妹の息子は小学生になりました。


初めてランドセルを背負って、足取り軽く入学式へ向かいます。


実はこのランドセルは、中学生になったツノダ姉・息子からのお下がり。革のクリーニングに出してピカピカに生まれ変わったものです。ケチったワケでも、モッタイナイ精神でもなく、半年以上も前から盛り上がっていたランドセル商戦に乗り遅れてしまっただけなんですけどね。


「これはイトコのお兄ちゃんが使っていたランドセルなんだよ!」


と、どうやら、お下がりであることが逆に誇らしい様子で、友達に自慢しておりました。


社会人になって数年経ってしまうと、4月は“年度初め”という意味しかなくなってしまいます。


しかし、小学生、中学生、高校生、大学生、そして、新入社員たちはドキドキしてしまう4月。



期待と緊張と不安で胸がいっぱいで、楽しさなど感じる余裕はないかもしれませんが、そんなドキドキと縁遠くなってしまったオバサン姉妹から見れば、懐かしく羨ましいばかりです。

それにしても、いつから、大学生女子たちの入学式は就活の黒スーツが定番になったのでしょう?男子もまさにリクルートスーツ。なぜか、男女共にA4が入る書類カバンで、完璧な就活ファッションです。


せっかくの門出の日に、あまりに地味、あまりに皆同じ。


特に女子は、黒いスーツに黒いパンプス、白いシャツにヘアスタイルも地味目で、若い娘さんたちの個性も台無しだなぁ…感じてしまいます。就活で嫌になるほど着るのだから、入学式ぐらい華やかな装いでもいいのにと思いつつ、まわりから浮いたり、悪目立ちしたくない年頃だということも何となく理解できるのですけれどね…。

そんな地味な新大学生の男子や女子のかわりなのか、同伴の母親が着物や春色のスーツを着て、入学式への気合ムンムンでニコニコ笑顔で付き添う姿を多く見かけました。


「おいおい、母は主役じゃないだろう!」


と、ツッコミを入れたくなりますが、きっと、母親たちは私たち姉妹と同じようなバブルを知る世代ですから、ここぞという時は派手にキメたくなるのでしょう。そんな母ゴゴロも理解できてしまいます。

ピカピカな1年生たち、

その1年生たちを育てた親たちもピカピカにしたっていいじゃない。

みんなみんな、おめでとうの春です。



AD
いいね!(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。