ベジフルコミュニティいばらき

茨城の野菜ソムリエたちの活動情報ブログです

茨城県を活動拠点とする野菜ソムリエによる有志組織

「ベジフルコミュニティいばらき」

*日本野菜ソムリエ協会公認団体

(2010年4月より協会名称が変わりました)


「野菜ソムリエ」とは

日本野菜ソムリエ協会が認定する民間資格。

野菜と果物の魅力を様々な形でわかりやすく伝え、生活の中で野菜と果物をもっと美味しく、もっと楽しんでもらい、豊かな食シーンの実現に貢献することが野菜ソムリエの役割です。


「ベジフルコミュニティ」とは

日本各地の野菜ソムリエ(ジュニア/シニア)が資格を生かした自主的な活動を組織的に実施し、情報交換や相互連携の拠点とするための協会公認の団体。


茨城県内の野菜ソムリエが活動する「ベジフルコミュニティいばらき」では、産地見学会や勉強会、食関連イベントの講師、地域イベントなどへ参加しています。




*これまでの活動実績


・茨城県食育推進ボランティア団体登録

・NHK文化センター水戸教室 定期講座 開講中

・JA土浦 サンフレッシュつくば店 店頭プチセミナー 実施中

・茨城県 農政審議会委員派遣

・土浦市 農産物ブランド化協議会委員派遣


・野菜ソムリエのインナービューティーレストラン 自主企画(2007年8月)

・大好きいばらき県民まつり参加(2007年 寿司組合とコラボ)

・まつりつくば ベジフルカフェ出店(2007、2008年8月)

・常陽銀行 福利厚生事業 ベジフルカフェ出店(2008年4月)

・キリンビール水戸支社 イベント 講師(2008年5月)

・農研機構主催 アグリサイエンスセミナー講師(2008年8月、12月)

・つくば市公民館講座 講師(2008年前期、後期)

・大子町立だいご小学校PTA 食育講座 講師(2008年11月)

・かわねや フェスタ店 店頭食育イベント(2008年11月)

・日立市塙山小学校PTA 食育講座 講師(2009年2月)

・ジョイフル本田(全店) 店頭夏野菜セミナー 講師(2009年4~5月)

・茨城県県南地域高齢者はつらつ委員会主催セミナー 講師(2009年10月)

・県南農林事務所主催 地場産野菜を食べよう交流会 講演(2009年11月)

・茨城県主催 花フェスタ2010 ベジフルカフェ出展(2010年1月)

・土浦市主催 認定農業者等講演会 講師(2010年3月)

・農研機構 果樹研究所(本部)一般公開セミナー 講師(2010年4月)

他 多数



*講師派遣等のご依頼・コミュニティ入会希望・お問い合わせは

 下記メールアドレスまでご連絡ください

 ベジフルコミュニティいばらき 事務局宛

 ibaraki@vegefru.name

 (迷惑メール対策のため、半角に直して送信お願いします)




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村



NEW !
テーマ:


パプリカ農園Tedyさん見学会のあと

コミュニティメンバーさんのご自宅庭先にお邪魔して

ここからは、メンバー同士の親睦を兼ねてのランチ会に


茨城県は広いので、

全土のメンバーさん達が一堂に会することは

中々ありませんので貴重なランチ会です


 


こんにゃく作りを一から教えて頂き、

薪釜で火を熾し、湯を沸かし、昔ながらに

芋すり、デンプン捏ね、成形、茹であげを其々手分けして

実際に作業を体験

私には、自分で思った以上に大変でしたが

手作りはとても楽しいものです

茹でたてのこんにゃくは刺身、生姜醤油和えで美味しく頂きました


 


もう一方では

茨城県常陸太田市でメンバーさんが栽培した自慢のもち米を

みんなでワイワイ楽しみながら、つきたて餅はきな粉、餡子、辛み大根、けんちん汁に

珍しい苺餅も可愛く出来ました

コミュニティメンバーはみなさん手作り上手

楽しげに、あっという間に手分けして作業は進んでいきました




茨城県に古くから残っている美味しい手作り品

それをいとも簡単にこしらえてゆくメンバーさん達が

とても頼もしく、羨ましく、有難いなぁと

心から思ったランチ会


ずっとこの味が受け継がれていくと良いな

私達が伝えていかないとね



コミュニティって、

野菜ソムリエの資格を取った

メンバー同士が触れ合いながら

自分の遣りたいことが見つけられる所やと思います


26年度の終わりのランチ会で

ほっこりと、そんな事を考えていた私ですo(〃^▽^〃)o


                    ジュニア野菜ソムリエ 大野晴子





AD
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:


ベジフルコミュニティいばらきのみなさんが

とても楽しみにしている産地見学会

26年度の最後を飾ったのは、

3月1日に開催された

水戸市にあるパプリカ農園Tedyさんの見学会


 


国産パプリカのシェア4位を誇るTedyさんは

水戸市の街中で大きなガラスハウスが何棟も連なる圃場をお持ちです

先ずは直売所にもなる会議室で、林社長様のお話をお聞きし、

その後、実際にハウスの中を見学させて頂きました 

    

 


Tedyさんのハウスは全てフランスからの輸入部材で組立られ、

栽培システムはオランダの種苗会社のシステムを

採用されていらっしゃいました


外気温に合わせて内側の温度を自動コントロールしたり、

ロックウールには養液水が自動灌水され、

光合成に必要なCo2が必要量まで補充されたり、

黄色のテープを張り巡らせて、薬を極力減らた害虫対策をしたり、

作物に優しい設備は勿論のこと

働いている人にも優しい配慮がいっぱい

手入れや収穫で身体に負担が掛かり過ぎない様に

畝間は広く、高さも調節出来るキャリー車が行き来出来るなど

女性でも無理なく作業がしやすい圃場でした


  


 


   


ハウス見学の後は、

みなさんお待ちかねの3色パプリカの食べ比べ

赤は味・香りとも濃く

黄色はあっさり

オレンジはジューシー

色素ごとの栄養価も違いますが、みなさんのお好みはそれぞれでした


 


茨城県水戸市の真ん中で瑞々しいパプリカを栽培するTedyさん

お忙しい中、お客様のご希望にお応えして

月・水・金の10:00~15:00のみ農園直売所をOPEN

お近くにお出での際はどうぞ国産シャキシャキのパプリカをお求め下さいね


お忙しい中、見学会をお受け頂きました

Tedy林社長様、奥様、社員の皆様、有難うございました


tedyさん見学会全体写真 ベジフルコミュニティいばらき一同



                   

                  手作りこんにゃく、つきたて餅ランチ会へ   つ・づ・く



                         

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
暖かい日があったと思えば、真冬に逆戻り!の寒~い日もあったりと、毎日めまぐるしく気温が変わり、体調を整えるのが大変な時期ですね~
加えて、花粉もバンバン飛んでいて鼻水くしゃみ、咳や頭痛など、実に困った季節です…(・_・、)
でもね、直売所やスーパーには、そんな私達の救世主が並んでますよ~(^^)/

ということで、3月の勉強会のテーマは「芽もの」でした♪





どど~ん!!
どうですか?
菜花の種類がすごいでしょ!

油菜なばな
青梗菜なばな
小松菜なばな
白菜なばな
コウサイタイなばな
のらぼうな

のらぼうな は、食材担当の中Mさんのイチオシ!
シャキッとしてるけど柔らかく、菜花ならではの苦みの奥にふんわりと甘さがあって、ハマりそう…美味しい…

いろんな菜花があるけど、それぞれ香りに個性が出ていて、優しいながらもちゃんと自己主張していてスゴい。

菜花のほかにも
プチヴェール
芽キャベツ
あしたば
スティックセニョール
わさび菜
アスパラガス
ふきのとう

などなど勢揃いでございます♪
春のお野菜は、冬の間にため込んでしまった身体の中の悪いものを排出して、動きやすい身体に整えてくれるんです。
また、蕾のお野菜は、花粉症の症状を軽くしてくれるとも言われているそうですよ。









さて、本日のメインは、春キャベツと菜花のお好み焼き、天ぷらで~す。
そのほか、定番の菜花のからし和え、菜花の塩ヨーグルト和え、ちぢみほうれん草の昆布巻き、アスパラガスと筍のペペロンチーノ風、手造りこんにゃくに、柑橘やゴボウの甘納豆まで!

だんだん何のテーマかわからなくなってきましたが、まだまだあるのだ!







エビとブロッコリーのキッシュ、サクラとバラの飾り巻き寿司、チーズケーキ…

そして極めつけ!



出始めたばかりの小玉スイカ♪♪
K泉さんからの差し入れで、みんなのテンションMAX!
ご馳走さまですm(_ _)m

柑橘は黄金柑、湘南ゴールド…
はぁ~お腹いっぱい…

ちなみに…
ヨーグルトと、チョロッと映ってる干しいもは、某テレビ番組で紹介された貴重な逸品なのです( ´艸`)
もぉ~感謝感激♪



来月はお花見の予定で~す!


ベジフルコミュニティいばらき
とみおかけいこ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇