ベジフルコミュニティいばらき

茨城の野菜ソムリエたちの活動情報ブログです

茨城県を活動拠点とする野菜ソムリエによる有志組織

「ベジフルコミュニティいばらき」

*日本野菜ソムリエ協会公認団体

(2010年4月より協会名称が変わりました)


「野菜ソムリエ」とは

日本野菜ソムリエ協会が認定する民間資格。

野菜と果物の魅力を様々な形でわかりやすく伝え、生活の中で野菜と果物をもっと美味しく、もっと楽しんでもらい、豊かな食シーンの実現に貢献することが野菜ソムリエの役割です。


「ベジフルコミュニティ」とは

日本各地の野菜ソムリエ(ジュニア/シニア)が資格を生かした自主的な活動を組織的に実施し、情報交換や相互連携の拠点とするための協会公認の団体。


茨城県内の野菜ソムリエが活動する「ベジフルコミュニティいばらき」では、産地見学会や勉強会、食関連イベントの講師、地域イベントなどへ参加しています。




*これまでの活動実績


・茨城県食育推進ボランティア団体登録

・NHK文化センター水戸教室 定期講座 開講中

・JA土浦 サンフレッシュつくば店 店頭プチセミナー 実施中

・茨城県 農政審議会委員派遣

・土浦市 農産物ブランド化協議会委員派遣


・野菜ソムリエのインナービューティーレストラン 自主企画(2007年8月)

・大好きいばらき県民まつり参加(2007年 寿司組合とコラボ)

・まつりつくば ベジフルカフェ出店(2007、2008年8月)

・常陽銀行 福利厚生事業 ベジフルカフェ出店(2008年4月)

・キリンビール水戸支社 イベント 講師(2008年5月)

・農研機構主催 アグリサイエンスセミナー講師(2008年8月、12月)

・つくば市公民館講座 講師(2008年前期、後期)

・大子町立だいご小学校PTA 食育講座 講師(2008年11月)

・かわねや フェスタ店 店頭食育イベント(2008年11月)

・日立市塙山小学校PTA 食育講座 講師(2009年2月)

・ジョイフル本田(全店) 店頭夏野菜セミナー 講師(2009年4~5月)

・茨城県県南地域高齢者はつらつ委員会主催セミナー 講師(2009年10月)

・県南農林事務所主催 地場産野菜を食べよう交流会 講演(2009年11月)

・茨城県主催 花フェスタ2010 ベジフルカフェ出展(2010年1月)

・土浦市主催 認定農業者等講演会 講師(2010年3月)

・農研機構 果樹研究所(本部)一般公開セミナー 講師(2010年4月)

他 多数



*講師派遣等のご依頼・コミュニティ入会希望・お問い合わせは

 下記メールアドレスまでご連絡ください

 ベジフルコミュニティいばらき 事務局宛

 ibaraki@vegefru.name

 (迷惑メール対策のため、半角に直して送信お願いします)




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村




テーマ:
{22E5748F-8D9F-4A58-909F-B7D6F2173865:01}

今回、茨城県内では、初めての日立市で地方講座を開講するにあたり、我々コミュ二ティメンバーが講座の説明会を運営しました。

会場は、当会会員でもある館主が営むこちら。
うのしまヴィラ!

目の前がプライベートビーチのようになっていて、波の音が聞こえる素敵な宿泊施設です。
震災の時の津波の影響で休業されていた旅館を再建、去年の春にリニューアルオープンされたばかりの、とてもきれいな施設で、多目的に使えるお部屋などがあって、今回はこのうのしまヴィラも堪能していただけるスペシャルランチ付きのお得な講座が開催されるのです。

{7D6F546B-DB41-4BED-A787-7A96571B5C6D:01}
司会は、講座運営といったら、このお方です。
コミュ二ティに入会されたのはまだ日が浅い…といったことは全然関係がないのが私たち有志の活動コミュ二ティの良いところ!
あっという間にコミュ二ティに溶け込んで、とても活発にコミュ二ティを引っ張っていってくれている、今やイベントなどの活動班リーダーとして活躍いただいている笹沼さん。

{70C16FD3-1D25-4D2B-B2E5-9063B49A3446:01}

資格を取ってからの活躍については、野菜ソムリエ(中級)であり、直売所にお勤めの中邨さんから。
もともと長年にわたりワインのソムリエとして働かれてきた経験から資格の魅力についてわかりやすく話してくださいました。

{29C47D0C-E61D-47C1-8CE4-D492DB5CE397:01}

それから、プチ講座を実際に体験していただこうということで、今回は「バナナ」をテーマに中邨さんからレクチャーがありました。

{7A7A39DC-631A-469E-9B4E-857E812131FD:01}

みなさん初めての体験に、じっくりと食べ比べをされていましたね!

今回の講座は、DVD受講を基本に、どうしても体験型で受けていただきたい講義のみスクーリングになっていて、1日だけのスクーリングで気軽に受講できるようになっているので、お仕事などが忙しい方にも自分で学習を進めていただくことができます。

J通信制(特別講座)4期

講座詳細→https://app.vege-fru.com/mypage/general/lec_detail.php?LNo=5149

★ランチ交流会付き特別講座★

協会認定レストラン:CAFE & DINING海音(シーネ)特別ランチをご用意致します。
自然に囲まれたレストランの新鮮な野菜の講座特別ランチと
クラスの同期と交流を深め合いましょう。
ナチュラルな施設内の教室でゆったりとご受講ください!

http://www.vege-fru.com/core_sys/images/others/pdf_file/specialClass_unoshima.pdf

――――――――――――――――――――――――――――――
 会場:ユズリハ house
――――――――――――――――――――――――――――――

講座:2/28(土)
修了試験:3/21(土)

まだ、講座のお申し込みは受付していますので、ご興味をお持ちの方は、日本野菜ソムリエ協会や、私たちコミュニティいばらきまでお問い合わせください!

◆ベジフルコミュニティいばらき ibaraki(at)vegefru.name
 ※(at)を@に変えてお送りください

◆日本野菜ソムリエ協会 http://www.vege-fru.com/



ベジフルコミュニティいばらき事務局
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
野菜ソムリエ資格にご興味をお持ちのみなさんへ。

こんにちは、ベジフルコミュニティいばらき事務局です!

2月に開催予定の茨城での地方開催講座のご案内です。
渋谷の協会本部に通わなくても受講でき、そして地元同士で他の受講生さんとも情報交換したりお友達になったり、資格取得後にもコミュニティに参加したりして繋がりを深めやすいのは地方開講の講座ならでは。

このたび、初めて日立市での開講となります!

開講に先立ち、講座説明会を行いますので、ご興味をお持ちの方、まずは説明会へぜひお越しください!

私たちコミュニティに所属する有資格者が、実際の資格について体験談を交えてご紹介しますし、プチ講座を体験してイメージを深めていただくことができます。
不安に思っていることも、直接ご質問いただけます。

お申し込み、お問い合わせは、日本野菜ソムリエ協会まで。
http://www.vege-fru.com/


説明会日程
■実施日
2015年1月24日(土)14時00分~15時30分 
■場所
うのしまヴィラ ユズリハhouse
http://unoshima-villa.com/

※参加無料です!


講座日程
DVD受講+スクーリング
2月28日(土)講座
3月21日(土)修了試験
https://app.vege-fru.com/sp_mypage/general/lec_detail.php?LNo=5149


まずは説明会へ!!

お待ちしております♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

 茨城県神栖市と言えばピーマンの一大産地!!

 その中でも、30年かけて「苦くない」ピーマン作りに成功した原秀吉さん・範子さん御夫妻を訪問して、栽培方法を学び、ピーマンの収穫体験と試食を行いました。

 原さんは以前、人気のテレビ番組TOKIOの「鉄腕ダッシュ」にも出演されるなど、多方面でご活躍されていますキラキラ



 ○日 時 平成26年11月9日(日)10:00~12:30

 ○場 所 神栖市(原さんご自宅&ハウス)



 ハウス越しに風力発電の風車が回る鹿島灘近くのこの地は、温暖な気候と砂地で水はけの良い土壌のため、ピーマンの栽培に適しているそうです。

 温室ピーマン、春ピーマン、秋ピーマンと3つの作型を組み合わせることにより、1年中出荷することができます。

 試行錯誤の末、一般的な肥料に必ず含まれている硝酸態チッ素を減らすことで、苦みの少ない日持ちするピーマンにたどり着いたそうです。

 カリウム値、PH値、糖度、冬場の温度管理、こまめな水分補給など、美味しいピーマンを作るための「こだわりポイント」は様々。

 袋いっぱいに収穫しながら、苦くないピーマンの見分け方をご教示いただきました。

   

合格ポイントは

 花びらは6枚(ヘタも6角)、なり軸がとっくり型、葉は厚みがある、表面にハリつやがある。


 こちらは、ピーマンの一生。右へ行くほど熟成ビックリマーク

 私たちが普段食べている緑ピーマンは未熟な状態。完熟させるとこんなに赤くなり、糖度も格段に上がります。



       


 そしてお待ちかね試食タイム音譜

 奥様の範子さんは、ピーマン嫌いのお子さん達のために、ピーマンを使った料理をたくさん考案し広めていらっしゃいます。


○生ジュース

 赤ピーマンジュースはまさに甘くてさわやかな野菜ジュース。緑ピーマンはちょっと二日酔いに効きそうなお味。どちらも1歳児がゴクゴク飲んでましたよ。

          


○丸焼き

 炭火で焼いてシンプルにお醤油で。種まで丸ごといけます。

 

○ジャム

 ヨーグルトにのせて。ピーマンの風味は感じますが、全く苦くない。普通の果物のジャムと同じで、パンにもスイーツにも、幅広く使えます。



○おひたし

 千切りしたピーマンを茹でて、削り節とめんつゆをかけて。全く苦みを感じません。これ、小学生に大人気だそうです。極めて簡単で、一度にたくさん食べられます。ピーマン嫌いのお子さんがいらっしゃる方、是非お試しを~。



 

 お忙しい中、お時間を割いてくださった原さんご夫妻、本当にありがとうございました。

 また、春ピーマンの時期にお邪魔させてくださいねニコニコ



 ジュニア野菜ソムリエ  大高めぐみ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード