AmebaGG NEWS

茨城県を活動拠点とする野菜ソムリエによる有志組織

「ベジフルコミュニティいばらき」

*日本野菜ソムリエ協会公認団体

(2010年4月より協会名称が変わりました)


「野菜ソムリエ」とは

日本野菜ソムリエ協会が認定する民間資格。

野菜と果物の魅力を様々な形でわかりやすく伝え、生活の中で野菜と果物をもっと美味しく、もっと楽しんでもらい、豊かな食シーンの実現に貢献することが野菜ソムリエの役割です。


「ベジフルコミュニティ」とは

日本各地の野菜ソムリエ(ジュニア/シニア)が資格を生かした自主的な活動を組織的に実施し、情報交換や相互連携の拠点とするための協会公認の団体。


茨城県内の野菜ソムリエが活動する「ベジフルコミュニティいばらき」では、産地見学会や勉強会、食関連イベントの講師、地域イベントなどへ参加しています。




*これまでの活動実績


・茨城県食育推進ボランティア団体登録

・NHK文化センター水戸教室 定期講座 開講中

・JA土浦 サンフレッシュつくば店 店頭プチセミナー 実施中

・茨城県 農政審議会委員派遣

・土浦市 農産物ブランド化協議会委員派遣


・野菜ソムリエのインナービューティーレストラン 自主企画(2007年8月)

・大好きいばらき県民まつり参加(2007年 寿司組合とコラボ)

・まつりつくば ベジフルカフェ出店(2007、2008年8月)

・常陽銀行 福利厚生事業 ベジフルカフェ出店(2008年4月)

・キリンビール水戸支社 イベント 講師(2008年5月)

・農研機構主催 アグリサイエンスセミナー講師(2008年8月、12月)

・つくば市公民館講座 講師(2008年前期、後期)

・大子町立だいご小学校PTA 食育講座 講師(2008年11月)

・かわねや フェスタ店 店頭食育イベント(2008年11月)

・日立市塙山小学校PTA 食育講座 講師(2009年2月)

・ジョイフル本田(全店) 店頭夏野菜セミナー 講師(2009年4~5月)

・茨城県県南地域高齢者はつらつ委員会主催セミナー 講師(2009年10月)

・県南農林事務所主催 地場産野菜を食べよう交流会 講演(2009年11月)

・茨城県主催 花フェスタ2010 ベジフルカフェ出展(2010年1月)

・土浦市主催 認定農業者等講演会 講師(2010年3月)

・農研機構 果樹研究所(本部)一般公開セミナー 講師(2010年4月)

他 多数



*講師派遣等のご依頼・コミュニティ入会希望・お問い合わせは

 下記メールアドレスまでご連絡ください

 ベジフルコミュニティいばらき 事務局宛

 ibaraki@vegefru.name

 (迷惑メール対策のため、半角に直して送信お願いします)




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-03-31 18:15:12

いちご・小松菜収穫体験【炭素循環農法】

テーマ:勉強会レポート

「たんじゅん農法」(炭素循環農法)に取り組まれている農家さんを訪問して、栽培方法を勉強し、いちごと小松菜の収穫体験をしました!!


  ○日 時  平成26年3月9日(日) 10:00~12:00

  ○場 所  Kamos(茨城県笠間市本戸)


Kamosは、まさに「醸す」のこと。

ご自分たちを「微生物のお世話係」と称する、横山さんからお話をいただきました。


  

「たんじゅん農法」は、無施肥、無農薬。土の中の微生物を元気にすることで、作物を元気にする農法とのこと。

えさ(木などを砕いたもの)や空気を微生物に与えて、その微生物からの養分を作物が取り入れて収穫という循環が生まれるとのことです。

私たちに教科書はない。すべて自然が教えてくれるという横山さんの言葉が印象的でした。


イチゴのハウスへ。

ほとんど何もしていないとのことですが、まだ白いイチゴでも甘くて驚きです目

  


そして、小松菜の収穫!?

そのままつまみ食いしても、シュウ酸が少ないのでえぐみがありません。

施肥しないので、 チッ素・リン・カリウムのバランスも自然にとれるとのこと。

通常なら石灰でPH値を整えるくらい酸性の土壌でも、ちゃんと作物が育っているとのこと。

自然の力は不思議です。


  

私たちは、化学肥料などを否定する団体ではありませんが、新たな農法に挑戦されている方々のお話を学ぶことができ、参加者それぞれ、また1つ見聞が広がったことと思います。

お忙しい中、お時間を割いてくださった横山さんはじめKamosの皆さま、ありがとうございました。

また勉強(微生物のお世話?)させてくださいねニコニコ


この後のランチ会の報告は、宮本さんからですナイフとフォークラブラブ!


  ジュニア野菜ソムリエ  大高めぐみ


PR
2014-03-31 14:04:25

いちご小松菜収穫体験&ランチ懇親会 ランチ懇親会編

テーマ:勉強会レポート

今年度最後の産地見学、勉強会の懇親会は笠間「シュペール」さんにてランチ。

すぐに満席になってしまうという評判のお店はこの日も満席!!予約してくださった笹沼さんに感謝ドキドキ

お店の入り口には予約「ベジフルコミュニティいばらき様」との大きな張り紙がしてあり、そのお心遣いからも人気の秘訣を感じました。


少し早目に着いてしまったのですが、コーヒーをサービスしてくださいました。コーヒーカップが全員違うカップで一人一人とても素敵なカップでした!!お水と豆にこだわったコーヒーは、コーヒーが苦手な私でも飲みやすいスッキリとしたお味。そんな美味しいコーヒーを飲みながら皆さんで談話。しばらくすると・・・・。噂の「花かご御膳」が運ばれてきましたランチはこの一種類だけというこだわりの御膳はかごの中におかずとデザート、古代米、お味噌汁というメニューです。

雑穀米ではなく、白米に黒米(古代米)を混ぜて炊いているそうでモチモチとした食感がgoodグッド!





お味も素材の味が活きた優しい味わいで、写真右上のパープルスイートロードの天ぷらはサクサクの薄い衣でお芋の甘みが引き立ってました合格


真ん中にどーんと存在感を出しているお野菜は「コウサイタイ」というなばな類のお野菜で、普段食べている菜花にはないアントシアニンが含まれています。紫アスパラなどと一緒で茹でると紫から緑色にかわります。今回は生でいただきました!





苦味がなくて、クセもなく食べやすいお味でした!
かごの中には旬のお野菜や果物、ローズポークの煮豚などこだわりの食材が小さな小鉢に入っていてそれはそれは彩り鮮やかラブラブ!





お汁はシャキシャキの切り干し大根と大根の葉のお味噌汁。


デザートの手作りチーズケーキも甘すぎず優しいお味で、ボリュームも満点な美味しいお料理をおなかいっぱいいただきました音譜





皆さま大満足のとても楽しい懇親会となりましたクラッカー






ベジフルコミュニティいばらき

宮本郁美





2014-03-22 15:04:49

【会員各位】平成26年度総会開催のご連絡

テーマ:お知らせ(告知)
ベジフルコミュニティいばらき会員各位


日頃より、当会活動において、ご協力・ご活躍いただきありがとうございます。

本日のヤマトメール便の発送で、総会開催のご連絡を通知致しました。

2~3日中にお手元に届く予定ですが、万が一1週間ほど経過しても届かない場合には、恐れ入りますが、事務局までお申し出ください。

例年通りに、4/20(日)開催と決定いたしました。
万障お繰り合わせの上、皆さまご参加いただきます様宜しくお願いします。

ベジフルコミュニティいばらき事務局

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>