日本政府の立ち位置は。。。

テーマ:
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
まずは、ポッチっとお願いします。m(u_u)m

●Gladiator - Now We Are Free Music Video


こんなぁ、将軍がいたらいいのに。。。
$ベガのブログ-Gladiator

●日本政府は、国民の側に立って物事を考えているのでしょうか?
答えは「NO」だと思います。

 地震・津波・原発の事後処理問題、原発是非を含むエネルギー問題、国内の消費税増税などを含む様々な税務・財政問題と世界の金融危機問題、売国政策TPPへの参加、中国との尖閣諸島や日本海油田の領土・資源の侵略問題、韓国の「竹島」不法占拠や米国、EU、ロシアとの外交問題、在日・外国人・移民への優遇政策問題、日本人拉致の問題、教育の荒廃と再生、食料危機問題などなど、現在「日本が抱えている問題」を挙げ始めたらきりがありません。
でも、1つとして前向きに改善していないように見えるのは、なぜなのでしょうか?

日本政府がやっていることは、「原発事故の対応」1つをみても国民を数多く削減しようとしているようにしか見えません。
TPPでは日本の産業を潰し、憲法をも無効なものにしようとしています。
空にはケムトレイルで毒を撒き、水には放射能や環境ホルモンで毒を入れ、東日本の食物は放射能まみれです。
電磁波・テクノロジー兵器や集団ストーカー=組織的犯罪=コインテルプロで自国民が殺されている
にも関わらず護ることもしていない。


世界政府の傀儡となり、国民を助けるふりをして、国民を淘汰する側に立っていると思います。
もう、昔のように民と共に国を治めてきた「お上」ではありません。

●官僚や政党政治(政治家)が悪いのでしょうか?
答えは「YESであり、NOです」だと思います。この人達は単なる駒です。
テレビの評論家達は、この官僚や政治家を、最終悪にする結論にしたがりますが、実は「小悪」です。
「極悪」は、この悪しき社会システムをつくり、維持し、淘汰しようとしている支配者階級だと思います。

●政界再編すれば、日本は良くなるのでしょうか?
答えは「NO」だと思います。
「自民」「民主」「大阪維新」「みんなの党」「カルト創価公明」「国民新党」「たちあがれ日本」「社民」「共産」の
積み木の形を変えて組み立てるだけで、結局はあまり変わりません。
「支配者達から許されている範囲」でしか、物事を変えるとこはできません。


すべては、私達が覚醒しキラキラなければ、自分達が望むような変化は何もできないのです。

政治家に頼って期待するだけではなく、
日本を世界を変えようとするならば、先ず、自分達の意識を変えることが大切です。

「無関心」を捨てて、自分ができることをどれだけ国の為にしていくことができるかが、物事を良い方向に導く方法だと考えています。




最後に「ケネディ(JFK)元大統領の就任演説」から、言葉を借りたいと思います。
アメリカを日本に置き換えて読んでみて下さい。

And so my fellow Americans,
ask not what your country can do for you,
ask what you can do for your country.

My fellow citizens of the world,
ask not what America will do fou you,
but what together we can do for the freedom of man.


(日本語訳)

 アメリカ市民のみなさん、
 アメリカの国があなたに何をしてくれるかではなく、
 あなた方自身が、アメリカに何ができるかを考えてください。

 世界中のみなさん、
 アメリカが貴方の国になにをしてくれるかではなく、
 私たちが協力して人類の自由のために何ができるかを考えましょう。





人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
忘れた方は、ポッチっとお願いします。m(u_u)m
AD