歪められている日本の教育。。。

テーマ:
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
まずは、ポッチっとお願いします。m(u_u)m

季節は、梅雨ですね。
●『ドラマティック・レイン』 稲垣潤一


子供の試験勉強をみてあげるのですが、開いた口が塞がらないほど教科書からの「洗脳教育」が激しいです。

朝鮮、中国、闇ユダの洗脳の意図が教科書に反映されています。
日本人を自虐化、白痴化、弱体化する内容で、ホントぉ頭が痛いです。

以下の2つは、国を侵略するときの常套手段です。

①「その国の現在を支配する為には、過去(歴史)を支配しろ!!」
②「その国の未来を支配する為には、教育を支配しろ!!」

今に始まったことではありません。歴史の真理です。

歴史を護れ。。。
http://ameblo.jp/vega521/entry-10607709179.html

日本の再生の第1歩は、「教育」から始まるのだと思います。



教科書やプリントの一部を紹介したと思います。

【公民】
ケース①「歪められている教育」


どこの国の人間が、教科書つくっているんだぁよパンチ!
この教科書は民団の人がつくっているでしょ?民団のスローガンそのものじゃん爆弾
日本人の中学生に民団の反日教育して、どないすんじゃぁ!


差別や自殺に追い込まれるほどの「いじめ」。。。
そっくりそのまま、今、日本人がやられていることでしょ?


呆れるほど、怒ふざぁけた内容なのでS書院の教科書の一部をそのまま引用します。

<引用はじめ>

平等権(2)「差別のない社会の実現」

日本には現在およそ222万人の外国人が住んでいる。
在日外国人の約27%と多くを占めるのは韓国・朝鮮籍の人々である。
その中には、日本による植民地支配後、
やむをえず日本へ移住してきた人々の子孫も少なくない。
民族の誇りをもって日本社会で活躍する在日韓国・朝鮮人も多いが、
学校生活や就職にあたっての差別をさけるため、
本名を名のれず、日本名でくらしてきた人々もいる。


日本でともに生活しながら、日本国籍をもたない在日韓国・朝鮮人には、納税の義務はあっても選挙権はなく、公務員になる権利や福祉を受ける権利にも厳しい制約がある。
こうした問題には改善の努力も続けられているが、
多様な文化と共生しながら、外国人にも平等な人権を保障する制度があらためて求められている。


日本の社会にはこのほか、学歴や社会的地位、財産、思想などによって人間を評価し、差別的な態度をとる傾向がまだ根強く残っている。
学校でも、自殺に追い込まれるほどの「いじめ」
など、
差別につながる問題がおこり、新聞などで報道されている。


日本国憲法がめざす、差別のない社会の実現という大きな理想の実現のために、
私たちに何ができるか?深く考えてみよう。


<引用おわり>

自分たちがやっている悪事を、逆に日本人のせいのするのは民族性なんですかね?

韓国はなぜ反日か?
http://peachy.xii.jp/korea/

拡散動画の力2。。。
([必見]多文化共生がもたらすもの。EUはこれで崩壊しています。)
http://ameblo.jp/vega521/entry-10767365196.html



ケース②「夫婦別姓」価値観のすり替え

<引用はじめ>
「夫婦別姓」を強く願うのは、一般に男性・女性のどちらが多いだろうか、また、その理由を答えよ。
回答:「女性」名前が変わることに違和感があるから。

<引用おわり>

先ずはじめに
「夫婦別姓」については、既に肯定されていることが前提で問題が作られています。
この法律は、家族制度の崩壊、戸籍廃止へと繋がる布石の1つです。
「夫婦別姓」に賛成なのは、朝鮮人や中国人が日本人に成り済ます時に、都合がいいからでしょ。。。




【歴史】
「南京大虐殺?」「大東亜戦争(太平洋戦争)」「韓国人を強制連行?」「従軍慰安婦問題?」等の日本人が起こした侵略戦争のような捏造のオンパレードには、ホント困ったものです。
教科書でしか勉強しない子供には、たっぷりと自虐感を植えつけています。

「世界四大文明」の記述方法にも違和感を覚えました。
なんで、黄河文明が最初に記述されていて、1ページ分のスペースがとられているのに、その他の文明は半ページにまとめられているの?
自分が学んだ時代には、一番古い「メソポタミア文明」の説明から始まっていたけど、教科書には日本を属国にしたい中国人の意図がミエミエなんですけど。。。

ちなみに、自分が学んだ頃は、こんな順番だったかと思います。
・メソポタミア文明(BC3500年前ごろ)
・エジプト文明(BC3000年前ごろ)
・インダス文明(BC2600年前ごろ)
・黄河文明(BC1500年前ごろ)



【英語】
『アンネの日記』の章では、「ユダヤ人差別」「迫害される人々」「戦争と人間」「希望をもちながら」と、英語といっしょにプロパガンダ(宣伝)を教えられ、真実に気がつかない人を大量につくっているように思います。

『アンネの日記』は捏造の論議もあるのですから、教科書に使用するのは不適切だと思います。

P.S.

教科書だけではなく、こんなことも有ります。

昔とは違い殆んどの教科で無駄な補助教材の山です。
英語などは補助教材が4冊もあり、どれも似たりよったりです。アルファベットを練習するところは3つの補助教材にあり、わざわざ高いお金で補助教材を買う意味がありません。ノートや裏紙に練習すれば十分です。
反日教師が、もろキックバックしてそ~な感じです。
ドクロ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
忘れた方は、ポッチっとお願いします。m(u_u)m
AD

コメント(2)