人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
まずは、ポッチっとお願いします。m(u_u)m

今日は、これからどんぞぉ
●幻魔大戦


●光の天使 CHILDREN OF THE LIGHT(フルコーラス)


最近、世間での集団ストーカー=組織的犯罪の認知度は、急速に高まってきていると思います。

ネットで真実を伝え人々を覚醒させる広報をする方々、街宣活動をする方々、犯罪撲滅フォーラムを行う方々、犯罪内容やその背景の講演をする方々、電磁波犯罪を科学的に解明して解決していくアプローチをする方々、出版物による広報をする方々、ビラまきをする方々等の行動の効果が確実にでてきている思います。


被害者は、自分が得意な分野での活動を行ったり、自分が賛同できることに参加したり、無理なくマイペースで活動を続けていくのがいいかと思っています。
行動に誠意があるならば、どれが正解で、どれが不正解なんてないと思います。きっと、どれも問題解決の1部になっていると思います。


集団ストーカー=組織的犯罪の解決方法に対する自分の考え方です。

「集団ストーカー=組織的犯罪、電磁波兵器等を使用しての組織的殺人」は、NWO(新世界秩序)推進者の闇ユダがすすめている「人口削減計画」の1つであると捉えています。
もちろん、日本での犯罪の実行部隊は、カルト宗教団体(創価学会、統一教会、エホバ、幸福の科学等など)や、反日在日朝鮮組織、中国共産党、様々な企業体、公安も関与していると思います。
もし、単一のカルト宗教団体や1つの国家が、加害者組織の主犯であるならば、海外に逃避すれば被害がなくなるはずですが、海外に逃避した被害者の方のブログや、海外で被害を受けている方の様子を知れば、この犯罪が、全世界的な規模で行われていることは容易に察しがつくと思います。
すなわち、そこには国家を凌ぐ大きな力がはたらいているのです。でも怯むことはありません。
被害者は、自分ができる目の前のことを1つ1つするだけです。それを、奴等は1番恐れているのです。


この問題を根本的に解決するには、「非常に多くの人類の覚醒が必要なのだ」とも考えています。
NWO(新世界秩序)人口削減プログラム(社会の歪、支配者のエゴ)を統括的に解決していかなければ、今自分達が遭っているこの犯罪が無くなることはないと思っています。

「闇の組織」をある人は、コントローラーズ(支配者たち)、エスタブリッシュメント(特権階層)、シオニスト、国際金融資本家、ルシフェリアンと呼ぶ人もいます。
呼び方はいろいろありますが、私は「闇ユダ(Judas in the dark side)」が1番しっくりくるのでそう呼んでいます。


【NWO(新世界秩序)の人口削減プログラム】

放射能の被爆(原発爆破、劣化ウラン弾)による人口削減。
HAARP(人口地震、気象操作、集団マインドコントロール)の操作による人口削減。
ケムトレイル(放射能物質、重科学物質、細菌・ウィルス)の散布による人口削減。
集団ストーカー=組織的犯罪・電磁波兵器等の殺人による人口削減。
ワクチン(新型インフルエンザ、エイズ、SARS、子宮頸がん等)による、副作用や不妊による人口削減。
戦争による人口削減。
金融危機、エネルギー危機、食料危機をつくりだし、国家破綻、社会破綻を起こして人々を失業、貧困、飢餓に追い込み人口削減。等等
民族紛争の誘因を作り出しての人口削減。


今の日本の状況は、危機的な状態です。
黙っていれば、命を奪われるか、すべてを奪い取られ一生奴隷として生きていくことを強いられるかの選択を迫ってきます。
日本人も、世界の人も、もう迷っている暇はないはずです。





●「David Icke in Japan」より

地球に何が起きているのか?・・・そして何故?
http://www.davidicke.jp/blog/20110313/
(抜粋引用はじめ)

『今、クロアチアが覚醒している』
デーヴィッド・アイクは近年、首都ザグレブで三大イベントを講演しています。
そして、十二月三日に全日イベントのために再び行く予定です。彼の本のいくつかは、クロアチア語でも出版されています。

『人類よ立ち上がれ』
ベガのブログ-icke01

親愛なるデーヴィッド、
クロアチアは、非暴力的なデモ行進で燃えています。
一日おきに一万人が通りに出ています。それは、信じ難いほどの、全く非暴力的な、正当な歌であり、韻文であり、スローガンです。私たちは主要な政党の本部を歩き回り、彼らに「泥棒、嘘つき、魂を売った人々」と叫んでいます。そして私たちは政治家個人のアパートへ歩いていき、建物の前で同じことをしています。
私たちは警察に飲み物、サンドイッチ、タバコ、お菓子を提供しています。それは人々がしっかり働いているからです。彼らは笑ったり微笑んだりするだけです。
クロアチアはこれ以上どんな政治家も信用しません。私たちは声を大にし、誇りに思っています。そして私自身が思い掛けないことですが、とても賢くなりました。私はこちらであなたの講演や著書の影響を見ることができます。私たちはもうシステムを信用していませんので。特にEUは。EUに関する国民投票がどうなるか、非常に面白いことになるでしょう。
またお知らせします。
よろしく、
エミル

ベガのブログ-icke02
ビラに書かれている内容:
「私はクロアチアを愛しているーEU反対。
クロアチアはどこに向かっているのか?』




日本も、今回のHAARP地震、津波、原発爆破で、『覚醒する人』キラが増えていると思います。
締まっていこ~ぜぇ!!おぉ~、野球部かパンチ!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
忘れた方は、ポッチっとお願いします。m(u_u)m
AD

コメント(8)