鹿児島市吉野町の無職、鮫島倫子(ともこ)さん(47)が16日から行方不明となり20日夕、4日ぶりに見つかった。雑木林の木に右足を挟まれて動けなくなり、助けを待っていた。右足に軽傷を負い、4日間飲まず食わずだったため衰弱しているが、命に別条はないという。

 鹿児島中央署によると、20日午後5時半ごろ、自宅から約300メートル離れた雑木林で近所の男性が発見、110番した。鮫島さんはYの字に枝分かれした木の幹に右足のすねを挟まれていた。消防署員数人が体を持ち上げて救出した。16日午後2時40分ごろ、自宅を出たまま戻らず、家族が同署に捜索願を出していた。4日間立ちっぱなしだったという。

 鹿児島市では、19日昼から20日にかけ雨が時々降っていた。【黒澤敬太郎】

【関連ニュース】
熊取町の女児不明:不明7年、友梨さんを応援 JR熊取駅に絵手紙展示 /大阪
着服:職員が1230万円--横浜市芸術文化振興財団 /神奈川
尼崎の行方不明:81歳女性、不明3年 長女ら「情報提供を」 /兵庫
遭難:横浜の女性ら2人、山形の神室山で /神奈川
坂出の女児不明:大西有紀ちゃん行方不明から5年 JR坂出駅前でちらし配布 /香川

150周年のサムライ遣米使節団 ホテルの窓から褌…(産経新聞)
<事業仕分け第2弾終了>不要法人に抑止力/被告人席にいるよう/単純化で解決ならぬ(毎日新聞)
アユ漁 解禁…1500人が清流に糸 静岡・興津川(毎日新聞)
<裁判員裁判>求刑上回る判決 さいたま地裁(毎日新聞)
携帯電話を人に例えると……10代・20代は「相棒」、30代以上は?(Business Media 誠)
AD