あの眩しいGWもひと段落。
あのライブからも、もう一週間以上経ってしまいました。
毎度のことですが、先週は下北沢 BASEMENT BAR / 251 / 440 合同開催「下北沢、風が吹く。吹く。吹く。」へ
ご来場のあなた、聴いてくれた君、ありがとうございました。

ベクトル・ユーゴは251にバンドで出演させていただきました。
初の試み。
エレキ・ハルオと、ドラム・シュン
Wワーク、右手鍵盤&左手ベースライン・ツッタの、
輝く黄金編成でお送りしました。

非常に楽しかったです。
とっても気持ちよくライブができました。

課題というと、途端に堅苦しくなってイヤだけども、
ベクさん、そろそろやっぱり新しい曲が欲しいですね。
あんまり考えないで作りたいと思います。

そして、まぁ何と言っても、
本番前に階段を踏み外さないことでしょうか。

あの日、入りの階段にて、足首を思いっきり捻りました。
足首から耳へ。確かに聞こえた、あの「グギッッ!!」という音。
その刹那、全身を貫く激痛。
割れんばかりに腫れあがる足首。

挨拶もままならないままテーブルに伏せる僕。
笑うメンバー。写真を撮る、ツッタ。

本当は、輝けるホリデーなんだから、
普段あんまりいかないBASEMENT BARにいったり。
メロディーキッチンを観たり踊ったりしたかったんだけど、ライブ終了後、ほうぼうから「病院いけ」との、ありがたいお言葉を頂戴し、病院へ直行しました。

いただいた診断は「靭帯損傷」です。

ただいま、めくるめく松葉杖ライフを満喫中です。
昨日、中央林間駅のエレベーターにて『開く』ボタンを押しながら「どうぞ」と微笑みかけてくれた女の子に淡い恋をしました。
弱った時に優しくされるとコロっと落ちる少女の気持ちで今日も頑張って生きています。

先生!明後日、本当にギプスはとれるのでしょうか。

夢は『歩きたい』から『ちゃんと立ちたい』へ。
そして、いま『足を掻きたい』に…。
日に日に切実なものへ変わってゆきます。

あんな時代もあったねときっと笑って話せるわ

それではまた。
皆さん、くれぐれも段差に気をつけて。
おやすみなさい。

P.S 
ライブはちゃんと出来ました。あなたのお陰です。

----------------

2016.05.04.水祝【 MUSIC DAY「下北沢、風が吹く。吹く。吹く。」】at 下北沢 251
ベクトル・ユーゴ →
Vo&Ag 青葉 祐五 / Gt&Cho ハルオ from in state / 
Per シュン / Pf ツタナオヒコ from seagulloop
Set list
01. シグナル
02. 南風
03. 鷹ノ爪
04. 394
05. 小さな日々


そして今病院。みんな段差には気をつけてね。

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on



ブルー。

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on



元気に歌録り中です

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on




AD
【 三本の矢 v10 】無事終了。
なにはともあれ、まずは来てくれたあなた、
観てくれたあなたに、心から感謝。
ありがとうございました。

今回、出演してくれたのは
「原口誠」トリオ、「もりきこ」BAND。
せっかくだからと、この2組について、
さっきまでつらつら書いてはみたものの。
ぬるくて甘ったるいベタベタとした文章になってしまった
のでヤメました。
思いの丈は本人たちに伝えているし、
それはそれはもう素晴らしいライブをぶちかましてくれましたよ。

「原口誠」に会ったのは、横浜 Baysis
「もりきこ」に会ったのは、高田馬場 PHASE

ふと、音楽をやっていなかったら、この人達に出逢えてなかったんだよなぁと、
自分の本番前、もりきこの最後の『首都高1号羽田線』を
楽屋で聞きながら思いました。

そしてなんとなく、『音楽』はそりゃあ好きだけど、
それよりも僕は『音楽』を通して出逢える人達が好きなん
じゃないかしらん。
という事を思いました。

そして、さらにやりながら思ったのは、今日来てくれたり、いま観てくれたりする、お客様ひとりひとりにも、
音楽やってなかったら会えてないんだよなぁという
気持ちがして。
そうしたら、いつもより丁寧に『伝えるように歌う』という事ができたような気がしました。

わかっていたようでいて、
わかってなかったのかもしれません。
その辺りをもっと大事にしていきたいなと思いました。
いつもと、ライブをやってる感覚が新しい感じがしました。
ありがとうございました。

というわけで、次回【 三本の矢 v11 】は7/10(日)は。
必ず、新曲とお知らせをもってゆきます!

そして、32歳になりました。
お祝いしてくれた皆さまにも本当にありがとう。

別に電源切ってた訳ではないですけども、
ここから仕切り直してベク再起動!

それではまた!よい春を!
そういえば11曲もやったんだね!

----------------

2016.04.10.日【 三本の矢 v10 】at 下北沢 440
ベクトル・ユーゴ →
Vo&Ag 青葉 祐五 / Gt&Cho ハルオ from in state / 
Per シュン / Pf ツタナオヒコ from seagulloop
Set list
01. Home
02. 南風
03. see you again.
04. 休日、電車に乗って
05. 鳥籠
06. シグナル
07. Sofa Surfer
08. 394
09. 小さな日々
― Session
10. すいすい
― Encore
11. ドコマデモア

まもなくオープン!

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on



オープン!!

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on



昨日の写真。 ありがとう。

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on









AD

2016.04.08.金 at 渋谷 HOME(430)

テーマ:
先週は金曜日に渋谷、日曜日は下北沢でライブでした。
まずは金曜日の渋谷HOMEから。

小田和也が、自分の4/10の誕生日を5日間かけて
タップリ祝わせるという、
最高に厚かましくも温かいイベントの3日目でした。

「カリスマ編」と銘打たれたこの日の出演者。
真田暎人 / チョモLaラテ / ハシグチカナデリヤ / 小田和也 / sugar boy

強烈でした。

チョモLaラテ氏とsugar boyのコントが面白かったです。
際立つ、真田さんのスター感。
どんどんガチャガチャしてゆくデリヤさんの服装。
そして、可愛い小田和也。

もはや、全員各々が自分のライブをしっかり持ってる人たちなので、ごちゃごちゃ言いません。
ご馳走様でした。非常に美味しかったです。

小田和也は、何故か良くわからないけれど、
本当に嘘くさいくらい慕ってくれます。
「いいやつだなぁ、この人。」といつも思います。
だから、5日間も彼をお祝いしに、あんなにお客さんも周りのミュージシャン達もやってくるんでしょう。

またどこかで会うでしょうし、勝手に僕は彼には
不思議なシンパシーのようなものを感じております。
誕生日も一緒だし。

『愛されマッシュルーム』ありがとう。
またな。30歳おめでとう。幸あれ。

最後に、ご来場の皆さま、
本当にありがとうございました!!

ではまた!

---------------------------------------

2016.04.10.金【小田和也PRESENTS『歌う門には福来る-Vol.21-』
~小田和也バースデーイベント5days!!カリスマ編!!~】
ベクトル・ユーゴ →Vo&Ag 青葉 祐五
1. Home
2. 南風
3. See you again.
4. 394
5. 小さな日々

---------------------------------------
AD
という訳で、続きまして、横浜Baysis。
重ねてですけども、来てくれたあなた、見てくれた君に愛と感謝を。
ありがとうございました。
さすがにちょっとクドかったですね。

「Baysisのアコースティックの日」の、まるで見本のような面子でした。
そんな中で、ひときわ輝くのは、やはり市川聖の存在。ありがたい。
アキラのお陰で僕はまだ後輩でいれるのです。いい年こいて気楽でいれるのです。
そんなアキラに感謝。ありがとうアキラ。

そういえば、この日の数馬のパーカッションをカンダマが叩いていました。
一年ぶりのカンダマ。
料理は上手なのに、その料理の写真が異様に下手くそなカンダマ。
本名が神田正輝のカンダマ、そんなカンダマも、よくよく聞いたら1つ上でした。
びっくりしたぜ、カンダマ。ありがとうな!カンダマ。

そして、個人的に勝手にサガユウキ氏のフレーバーを感じるハイトーンボイス金岡くん。
高価なギターを弾きまくる有村架純ダイスキな銀髪の魔法使いこと冨岡くん
元気なよこちん

みんな、ありがとう。
とっても楽しかったよ。

よこちんだけ、雑な感じもするけど、数馬も大概だぜ!気にするなよ!

では、次回のBaysisは6月、そして8月も決まりました。
8月は、ちょっと特別な日の予感。詳細後日!

ひとまず、来月は4/10(日)下北沢440で逢いましょう!

P.S この日、僕は誕生日です。プレゼントはいらないから。来て。

---------------------------------------

2016.03.22.火【横田悠二 1st. Full Album 「ハコモノ」 Release Tour~横珍道中2016~ 横浜編!】
ベクトル・ユーゴ →Vo&Ag 青葉 祐五
1. Home
2. シグナル
3. See you again.
4. 394
5. 小さな日々

---------------------------------------

✴︎もはや関係のない写真まで!


アキラと僕。 今日もbaysisありがとう!

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on


ツタ家で作業でした。 今日も一曲できました。

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on



2016.03.13.日 at 下北沢CCO(428)

テーマ:
少なくともライブ毎の更新は心掛けていたのに、失礼しました。
さすがに4月に入ったら、もうなんのこっちゃなので、書きます。

まずは13日の下北沢CCO・22日の横浜Baysis、
来てくれたあなた、見てくれた君に幸あれ。感謝。
ありがとうございました。

まずは13日の下北沢CCOから。
大先輩バンド「CURIO」のAJさんから、
ひょんな事をきっかけにお誘いいただいてのライブでした。

なにせ、共演の山野隆直氏が強烈でした。
今夜は『ノープラン』であることを、しきりに言っていましたが、
本当にノープランだったんだと思います。
終盤、そのノープランであるということに加え
「昨日まで風邪をひいていて大変だったんだよ」との突然のお言葉も相まって、
それくらいから、もう若干、喋るごとに言い訳がましくなっていってましたが、
その断りがなかったら、ただただ見る者を不安にさせるライブだったということもあって、あの「ノープラン宣言」的なものは、たぶん必要だったんだと思います。

オリジナル、故デビッド・ボウイのカバー、
仮面ライダーのテーマ、
知らないアニソン...etc
なんの脈絡もなく繰り広げられるステージは、
途中から不思議な高揚感に包まれていました。

あれを人は「山野タイム」とでも言うのでしょうか。
あれは作ろうと思っても作れません。
笑いました。忘れられません。楽しいライブでした。

僕はと言うと、ハルオさんとの2人編成。
呼吸があいます。本当に、最近そう感じます。
単なるストロークでも、同じリズムで、
2本のアコギがシンクロする瞬間に音に立体感のような感じが出る気がします。
それはとても気持ちがいいです。

コーラスとかフレーズの抜き差しのタイミングが、
一番生々しく感じられるのはこの最少編成の楽しさなんじゃないかと思いました。
ミスもひと際、目立ちます。次回の2人ライブはいつかなぁ。
これはこれでオススメなので来てください。

このイベントの座談会というものをLINE上でやるとAJさんが言っていました。
詳細がわからないんですですけども(笑)
お楽しみにしていてください!

それでは、【横浜Baysis(429)】へ続きます。

---------------------------------------

2016.03.13.日【AJ GUITAR MUSIC NIGHT vol.5】
ベクトル・ユーゴ →Vo&Ag 青葉 祐五 Gt&Cho ハルオ(in state)
1. Home
2. シグナル
3. See you again.
4. 394
5. 小さな日々

---------------------------------------

✳︎ロクな写真がありません。

忠実に再現しました♡ いただきます! #今夜は下北沢CCOで待ってます。 #マヨビーム

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on


ありがとうCCO 現在、山野隆直、爆発中です。

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on





どうにも三寒四温なエヴリデイ、いかがお過ごしでしょうか?
僕は2月末にギックリ肩、ついでに、ものもらいにもかかりました。

それにしても人生初めてのギックリは肩でした。
髪をタオルで拭いていたらやっちまいました。
詳しい経緯はちょっと面倒くさいので書きませんけども、
毎日のことだから、気をつけてね。

ポイントは、あんまりゴシゴシ拭いちゃノンノンだぜ!ってことです。
知りたい方は、ライブの時にでも聞いてください。喜んで話してあげます。

でももう元気。
だって、今はもうツタ家で曲を作っているんだよ。
これから歌だって歌っちゃうぜ。
まぁ、それはそれとして、頑張りますけども。

さてさてライブの話。先週金曜日は初めてのナカノステレオでした。
ご来場のあなた、見てくれたキミ、いつもありがとうございます。

愛する姪たちの住むエリア。
「この駅を降りたら、彼女達に逢えるかしら」なんて想いをグッとこらえて、
降りたのは、新井薬師前駅。歩いて3分くらいのナカノステレオでの夜は、
「姪に会えた夜」くらい素敵な夜になりました。

「GO AROUND JAPAN 2016」
という、彼の代々木原シゲル氏主催のいわゆる音楽フェスティバル出演をかけた、
オーディションライブでしたけども、なんだか本当にいつも通りのライブをさせて
いただきました。

共演の人たちが、また濃い人たちばかりで、
世の中、本当に色んな人たちがいるんだなぁと思ったよ。

まぁ「GO AROUND JAPAN 2016」出演できたらいいですな!
そしたら、みんなで夏の終わりを楽しみましょう。
出れなかったら、各々で(笑)

では次回は来週、 CURIOのAJさんと山野隆直さんとの下北沢 CCO。
お待ちしています。よろしく!

では~。

★写真はまた今度とるからね(笑)

----------------

2016.03.04.金【
Go Around Japan 2016 公開オーディションライブ】
ベクトル・ユーゴ →Vo&Ag 青葉 祐五
1. Home
2. シグナル
3. 394
4. すいすい
5. 小さな日々


2016.02.05.日 at 渋谷 7th FLOOR(426)

テーマ:
こんばんは。
金曜日はライブの後、そして次の日は次の日で、CURIOのAJさんとの初対面、
そして、真昼間から結局終電まで、もうね、呑みすぎました。
次の日は、それはそれは酷かったです。
頭痛、吐き気、眠気。しかも『頭痛と吐き気で眠れない』という、これぞ二日酔いという一日でした。
ベクさんとギャラさんの『さけのみたい』とか言ってる場合じゃないですよ、本当に。
いい加減にしろよ、馬鹿野郎。
あ、そういえば昨深夜、第一回更新完了してます。
よろしく♡
ネットラジオ【ベクさんとギャラさんのさけのみたい】遂に第一回更新完了しました。さぁ、はじまってしまいました。よかったら、お酒を呑みながら。朝聞くなら、夜までとっときな。末長くよろしく♡


さてさて、そんなこんなで遅くなってすみません。先日の金曜日のことを改めて...。
渋谷7th Floorへ、来てくれたあなた、聞いてくれたきみ、どうもありがとうございました。
「初めて聞いたよ」だとか、「2回目です」とか言いながら話しかけてくれた、あなたにも感謝してます。ありがとう。

タカハシコウスケ「più mosso」レコ発ライブということでしたが、楽しい夜でしたね。
彼と出逢ったのは、渋谷の七面鳥。
スカした野郎だぜって言うのが、第一印象。
それから一転、リハでやられたのを覚えています。それから、わざわざホームページで調べて、のこのこ渋谷のライブハウスに見にいったり。

僕はあの人の声が好きです。
そして、あの飄々とした感じが好きです。
誘ってくれて、ありがとう。また。

あのメガネのお陰で、
小池龍也くん、マスダ社長商売繁盛楽団。
また新しい音楽にも出逢えました。
凄くよかった。

『più mosso』音楽用語で『今までより速く』という意味(知らなかったんだけどね(笑))

なんとなくわかる。
僕たちそういうお年頃。

----------------

2016.02.05.金【タカハシコウスケ “piu mosso” レコ発ライブ】at 渋谷 7th FLOOR
ベクトル・ユーゴ →Vo&Ag 青葉 祐五 / Gt&Cho ハルオ from in state
1. Home
2. サヨナラ
3. シグナル
4. 394
5. 小さな日々

----------------

さぁ、オープン。 祝おう、タカハシのレコ発。

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on



たのしかた #渋谷7thfloor

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on



たのしかた #渋谷7thfloor

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on




おまけ。3/13@下北沢CCO決起集会の模様


もう一昨日になってしまいましたけども、
新年ライブ初め「 三本の矢 v9 」無事終了しました。

まずはご来場の皆さん、ありがとうございました。
お陰さまで、いいスタートが切れました。

w/ ヒナタカンs / 小田和也 / さめざめ

年始から素晴らしいミュージシャンが集まってきてくれました。

ヒナタカンsは、僕も曲を作っているから、当たり前っちゃあ、当たり前なんですけども、
僕の曲を演奏してまして、聞いてると「ああ、ここ俺っぽいなぁ」と(笑)
なんだか不思議な気持ちになりました。もっと彼女たちの曲を増やしていきたいと思います。
よろしく(笑)

小田和也は、前にも言ったかもしれないけども、本当にまっすぐな曲をつくる人だなぁと
改めて思いました。そしてリハで気付いたんだけど、歌が上手い。
そうそうあと誕生日が4/10で一緒で、彼の誕生日企画にも呼んでもらっちゃった。
詳細はホームページで!面子が凄いです。更新しておきましたよ。ぜひ。

さめざめはね、やっぱり曲が好き。そして笛ちゃんの豹変ぶりが凄い。
別人なんだもん、本当に。迫力のある女だよ。本当にヒステリック。
スイッチでもあるのかしらん。今度聞いてみよう。
そんなナイフのような彼女に「すいすい」なんて、あんなにほのぼのした曲を歌わせてしまいました。ごめんなさい。
あ、でもそうそう「ドコマデモア」を歌ってくれたの。合ってた(笑)
はらかなこちゃんのピアノも相俟って、大変素晴らしかったです。ありがとう。

という訳でね、出演者3組中2組が、僕の曲を演奏するという、
なかなかレアな今回となりました。

ライブでもお伝えしましたが、今一度。
今年は今回の1月10日(日)のも含めて4月10日(日)と7月10日(日)に
「 三本の矢 」を3回やります!
会場は全て下北沢440です。よろしく。

もちろん合間合間にも色々企んでるので、
ちょっと今年の『ベクトル・ユーゴ』楽しみにしていてください。
それではまた。愛してるぜ、下北沢!

----------------

2016.01.10.日【 三本の矢 v9 】at 下北沢 440
ベクトル・ユーゴ →
Vo&Ag 青葉 祐五 / Gt&Cho ハルオ from in state / 
Per シュン / Pf ツタナオヒコ from seagulloop
Set list
00. 一月一日
01. 色カラー
02. サヨナラ
03. 爽やかシャイニング
04. シグナル
05. Home
06. 鷹ノ爪
07. 394
08. 小さな日々
09. すいすい
encore
10. ことば。


さぁ、open。ライブ初め! やっちゃうぜ。

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on




2015.12.21.月 at 下北沢440

テーマ:
昨日はライブ納め。
来てくれたあなた、観てくれたあなた、
どうもありがとうございました。

w/ suzumoku / 吉田健児 / 臼井嗣人

一旦Baysisで閉めたシャッター、開けてよかった。最後の最後に素晴らしい人たちとライブができて
嬉しかったです。

自分で言うのもなんですが、
成長の1年だったなと思います。
色んなことを教えてくれた周りの人達に
心からの感謝を。
そしていつもライブに来てくれるあなたには
溢れるサンキューを。

来年はこの頭に浮かんでる全ての企みをカタチに
したいと思います。
そして極上のポップスを届けます。
1月10日にも、きっとなにかしらの発表があること
でしょう!

さぁ来い2016。ヤっちゃうぜ♡

ひとまず、2015年のベクトル・ユーゴは
おしまいです。また来年。

「よいお年を、サリュ!」

明日は姪とハッピーホリデー。

----------------

2015.12.21.月【 心響 vol.75 】at 下北沢440
ベクトル・ユーゴ → Vo&Ag 青葉 祐五
Set list
01. Home
02. 南風
03. シグナル
04. 394
05. 小さな日々



「東横歌い納め弾き語り2Days」と、ひとりヒッソリ名前をつけた2日間。
もう先週になってしまいましたが、無事、終わりました。

観てくれたあなた、付き合ってくれたあなた、CDを買ってくれたあなた、
ポストカードを買ってくれたあなた。いつもありがとうございます。

【渋谷】
w/ サガユウキ / Nozomi Nobody / Killing Time Brother's / いしばしさちこ
【横浜】
w/ 菅野翔太 / 原口誠 / 渡辺えりか / 冨岡雅也 / REIYA

なんか色々あって楽しかったです。(笑)

もう上手いコトまとめられないです。
みんなすごいなぁと、色んな曲作るなぁ、色んなライブがあるなぁ、
という気持ちと、朝までの打ち上げは持ち直すのに3日かかるという感想です。

打ち上げの手始めに、まず観にきていた市川アキラマンを追いかけ回し、
原口誠氏が楽屋でこそこそツイキャスをはじめたので攻撃し、
ガースーをかわいがり、えりかの名前を執拗に呼びつづけていました。
ただ冨岡くんは銀髪だし、REIYAくんは外国人みたいな顔していて
なんだか怖かったので、ふたりの前だけニコニコしていました。
確実に厄介な先輩の道を歩みはじめているような気がします。
まぁ、アキラマンと原口氏は先輩だけどね♡

ともあれ、お疲れ様でした。みんなありがとう。

セットリストは2日とも同じにしました。
久々にやった『鳥籠』この曲は作った時より大分しっかり歌えることに気づきました。気持ちいいです。
新曲の『小さな日々』はだいぶ自分に馴染んできたように思います。
おとといのハルオさんとの特訓リハで、アレンジもまとまってきたので、
次回1/10はバンドでやります。お楽しみに。僕も楽しみ。

そして、急遽、年末ライブもう1本決まりました。
これが正真正銘のライブ納めになります。

12/21(月)下北沢440

やっぱり今年は、
下北沢440じゃねえと納めらんねえよということなんじゃねえの!
あら、急に言葉遣いが野蛮人!詳しくはWEBで!
お待ちしてますよ。あなたを。

心からの「よいお年を」をお見舞いします。

PS.写真すくなくってごめんなさい。月曜日はたくさん撮ろう。

----------------

2015.12.09.水【 心響シリーズ忘年会 】at 渋谷 LOOP annex &
2015.12.10.木【 THANKS2015 】at 横浜 Baysis
ベクトル・ユーゴ → Vo&Ag 青葉 祐五
Set list
01. Home
02. 鳥籠
03. シグナル
04. 394
05. 小さな日々

練習おわた。 #明日は渋谷 #明後日は横浜

A photo posted by ベクトル・ユーゴ / 青葉 祐五 / アオバ ユウゴ (@vectoryugo) on