民主党の小沢一郎前幹事長の資金管理団体をめぐる事件などの捜査を指揮した東京地検の佐久間達哉特捜部長(53)が大津地検検事正に転出し、後任に東京地検の堺徹公安部長(51)が内定したことが14日、分かった。発令は7月5日付。堺氏は東京地検特捜部副部長などを経て今年1月から現職。副部長在任中は元防衛次官汚職事件などを手がけた。

【関連記事】
検事総長に大林氏、東京高検検事長には笠間氏
需要は大都市だけ? 東京地検オープン記者会見
検審への説明要求 圧力以外の何物でもない
小沢、2度目の不起訴 検審再審査前に“逃げ切り”計画
元名古屋地検検事正、石黒氏が死去 田中元首相を取り調べ
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

広がる「スポーツごみ拾い」 競技感覚で環境意識向上(産経新聞)
首相動静(6月12日)(時事通信)
郵政法案、臨時国会で成立を=前原国交相(時事通信)
引っとらえびせん、どうぞ=振り込め電話「お菓子いぞ」―警視庁(時事通信)
<口蹄疫>宮崎・延岡へ通じる林道2路線封鎖 大分県佐伯市(毎日新聞)
AD