国民新党の亀井静香代表(金融・郵政改革担当相)は20日、都内で開かれた選択的夫婦別姓に反対する集会で、別姓導入のための民法改正案について、鳩山由紀夫首相から「国会に出すだけでいい」と協力を求められたことを明らかにした。その上で、亀井氏は「これに同調したら衆参とも可決で成立する。国民新党は方針を変えるつもりは全然ない」と、提出は容認できないとの考えを強調した。 

嫌がらせ書き込みが過去最多 前年比5割増(産経新聞)
ユニットコム、“音々ちゃん”ミニノート第2弾を日本橋で限定発売
<東京電力>福島原発の稼働延長など申請 運転40年迎え(毎日新聞)
テンの写真公表=ケージ内のトキ襲撃-環境省(時事通信)
警察への届け出事例も調査可能に-モデル事業WGが提言(医療介護CBニュース)
AD