Pinkish Cheek

ハンドメイド作品、粘土細工、おいしい食べ物、旅の記録など、好きなものを載せてます(*^^*)
モットーは”欲しいものはとりあえず作ってみる”


テーマ:

1月13日の狆年会@ももカフェさん
素敵な写真たち♡

photo:01


ぷぅ助くんが姫にCHU♡

photo:12


チャッピーちゃんもCHU♡

photo:03


リンゴちゃんもCHU♡

photo:04


スタジオ写真みたいな美狆姉妹

photo:05


ソファ独占ぺっちゃん

photo:06


4姉妹

photo:07


どアップひなちゃん

photo:08


くれくれガールズ

photo:09


艶やか振袖ころんさん

photo:11


にやにやニコルくん


そーしーてー
photo:10


マイケル・コトソン
ライオネル・チャッピー
によるWe are the world♪


ありがとうございました☆

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

琴が3歳になったので、七五三の写真を撮りたい…!

七五三といえば、可愛い髪飾り☆

ということで作りました。

photo:01



毎日つけるわけじゃないし、とにかく豪華にしたくて(*^^*)

布を買ってきて、お花の形に縫って。

めしべとビーズのついた部分は、
母のコサージュを解体して再利用(笑)

大変安上がりです(^o^)

そして姫のお下がりのお着物を着て…

photo:02



photo:03



photo:04



「いいねぇ~可愛いよ~」と
グラビアのカメラマンばりのかけ声で撮影会しました。

photo:05


「こっちゃん疲れたよ…」

完全に飼い主の自己満足でした。

琴、お疲れ様♪
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
久々の更新は…


わんこ用のリボンです♪

photo:01



photo:02



琴のお誕生日プレゼントに(*^^*)


ところが…

いとこのわんこたちもお誕生日近いから一緒に作ろう!

どうせなら女の子みんなに作ろう!

5つ\(^o^)/笑

もちろん姫の分もあります☆
虹の橋で誰かにつけてもらえたかな?

photo:03


photo:04


photo:05


photo:06


みんな可愛いよ( ´ ▽ ` )ノ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

iPhoneカバーを新調🎶

photo:01



ころんままさんがブログで紹介されていた、マイケースカバーさんに作っていただきました!
http://www.mycasecovers.com/

3分で作れてしまうということで驚きでした。
通常は、完成予想図を送ってもらうのは有料なのですが、今回は特別?に無料で予想図を送っていただきました。
おかげで安心してお任せできました。
ありがとうございます!

料金もiPhoneは1000円で、他の所と比べると断然お得でびっくりです。

デザインは自分で作りました。
姫琴を入れたいし、かつ可愛いものが欲しかったので試行錯誤を繰り返して完成!
お気に入りです。


マイケースカバーさん、ありがとうございました!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5日目



待ちに待った、水の都ヴェネチアです!

メストレからバスで港まで行き、船で本島へ向かいました。


Pinkish Cheek-unga

映画の舞台になった教会だそうです。



そして上陸☆

Pinkish Cheek-hashi

これこれ!島の中に運河が入り込んでいて、建物のすぐ横に運河のある生活。

水が大好きなので、こういう街は本当に憧れます><



そして2月はカーニバルを行っているため、仮面をつけた方がたくさんいました!

Pinkish Cheek-piero

Pinkish Cheek-sasori

Pinkish Cheek-hana

Pinkish Cheek-carnival

みんなすごい凝っているー♪


Pinkish Cheek-lion

ヴェネチアのシンボルは、本を持った羽の生えているライオンです。

建物のあちこちに見られました。


ヴェネチアグラスというガラス細工が有名で、工房の見学もしました。

Pinkish Cheek-grass

簡単に花瓶を作り上げてしまうので驚きです。

お店もあったので、アクセサリーや時計など色々と買ってしまいました♪




そして私がヴェネチアで一番やりたかったこと…

Pinkish Cheek-4nin

ゴンドラです!

街のあちこちに河が走っているので、水上タクシーやゴンドラが有名。

自由時間にゴンドラに乗ることができました。

同じツアーで仲良くなった2人組の女の子たちと一緒に乗りました。

Pinkish Cheek-umi

一度海に出てから、運河へしゅっぱーつ☆


Pinkish Cheek-gondla

こんなに小さな橋の下を通ります。

Pinkish Cheek-unga2

すぐそばが建物。

バランスを取るため、曲がる際などに席を移動したりと面白かったです。

すごく斜めになって「落ちる!」と騒ぐ私たちに、ゴンドラを漕ぐゴンドリエールさんは「No problem

いや、プロブレムありすぎでしょ!笑

Pinkish Cheek-kick

時々、壁や泊まっている船を蹴って、バランスを取っていました。笑



だんだんと雪が降ってきて 、最終的には傘を差さないといけなくなりました。

Pinkish Cheek-snow

とても道が狭くて入り組んでいるため、迷子になりそうになりながら散策。



どこでお昼を食べようかと迷っていると、おじさんが誘ってくれました。

Pinkish Cheek-pizza

分厚いピザ

小さなカフェだったけど、とてもおいしい(^^)

ボーイさんたちが面白くて、可愛がってくれました。

最後にチョコレートをプレゼントしてくれて感動!




ヴェネチアからは、ミラノへ向かいます。

Pinkish Cheek-syaso

バスの外も雪、雪…。



途中の休憩で運転手さんと写真を撮ってもらいました☆

Pinkish Cheek-mashimo

イケメン!!



ミラノに到着したのは夕方でした。

Pinkish Cheek-opera

みんなの憧れ、オペラです。


アーケードを観光したり、ドゥオーモを見たり。

Pinkish Cheek-duomo


さすがはおしゃれの街、ミラノ。

ブランドのお店がたくさんありました。

Pinkish Cheek-mirano




そして夕飯はミラノ風リゾットミラノ風カツレツ


Pinkish Cheek-rizotto

Pinkish Cheek-katuretu

リゾットにはサフランという黄色の粉が入っています。

サフランは元々建築に使うものだったそうですが、先ほどのドゥオーモを建てる際に使っていたサフランが、すぐそばで作業員たちのために作られていたリゾットに入ってしまい、そのまま食べたところおいしかったため有名になったというエピソードがあるそうです。

そしてミラノに宿泊。

広いホテルでした(^^)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4日目


ピサへ向かいました。

シャトルバスで斜塔のあるところまで行きます。




見えたー!

Pinkish Cheek-tatemono

斜めになってます!

実際に見ると本当に斜めなのですが、写真に撮ると微妙。

別の建物と一緒に撮ったら、斜め感が伝わる写真になりました。




たくさんの観光客がそれぞれのポーズで写真を撮っています。

私たちも便乗して…。







現地ガイドのおじさんは、イタリア人でした。

ツアーがぴちぴち?女子ばかりだったので大興奮☆笑

日本語もお上手で、「地盤沈下」と「参った参った」「つるっぱげ」という言葉がお気に入りなようでした。

写真を頼むと大喜び。笑

Pinkish Cheek-ojisan




お昼にパスタとステーキを食べてから、メストレへと向かいました。

メストレは港町。

夜にホテルへ到着し、すぐそばのスーパーでお買い物をしました。




夕飯はホテルで魚料理。

Pinkish Cheek-sakana

魚は苦手だったので、少し残してしまいました><




でも、部屋に戻ってからは、気を取り直して…



2人でパーティ!!


スーパーで買っておいた生ハムチーズ、日本から持ってきたサラダ味の薄焼きせんべいで、夜食パーティをしました。



せんべいの上にチーズと生ハム。




Pinkish Cheek-vo-no

ヴォーノ!!(おいしい)

私たちが一番盛り上がった瞬間だったかもしれません(^^)




翌日は私がイタリアの中でも一番行きたかった、ヴェネチアです。

しかし天候が雪の予報。


寒さが苦手な私は、腹巻を含め11の服を用意しました。

ヒートテックは4枚重ね。

ズボンの下にタイツ2枚と靴下、レッグウォーマーも装備済みです。

もちろん使い捨てカイロも、足用、貼るカイロ、貼らないカイロを用意しておきました。



次回は大興奮のヴェネチア編です♪


Pinkish Cheek-umai

Pinkish Cheek-cheese


Pinkish Cheek-hotel





Pinkish Cheek-pisa3



Pinkish Cheek-pisa2


Pinkish Cheek-pisa




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3日目

ローマからフィレンツェへ移動しました。

しばらく私たちを運んでくれる運転手さん、とてもイケメン♪

まずは、丘からフィレンツェの景色を眺めました。

Pinkish Cheek-machi



近くにはダヴィデ像のレプリカ。

Pinkish Cheek-davide

とりあえず同じポーズ取ってみました。笑



すぐにお昼です。

Pinkish Cheek-razania

ラザニアと白身魚でした。ラザニアくどくなくておいしい!


そしてフィレンツェの街へ!

フィレンツェといえば、きれいな建物たちが見所です。

ジョットの鐘楼は、見上げるとひっくり返ってしまいそうなほど高くてきれい!

Pinkish Cheek-jot


すぐ後ろにはドゥオーモがあります。

Pinkish Cheek-duomo

一番初めの写真にもちゃんと写っていますよー。



中にある天井画、最後の審判です。

よく見るとちょっと怖い…

Pinkish Cheek-tenjo


Pinkish Cheek-vekio

金細工のお店が立ち並ぶ、ヴェッキオ橋から見た川です。

水は濁っていました…。


フィレンツェでも自由時間があったので、ドゥオーモのてっぺんまで上ってみました。

螺旋階段を400段くらい上りました。

息切れと脚の震えがすごいことになりましたが、到着してみると…

Pinkish Cheek-keshiki

すばらしいフィレンツェの景色が待っていました!!

みんな統一したオレンジの屋根たち。おしゃれ…

感動で疲れを忘れてはしゃぎ、外人の若い子達と写真の撮り合いっこをしてきゃっきゃしてました。

Pinkish Cheek-keshiki2



Pinkish Cheek-kyokai


ジョットの鐘楼の隣の教会。

装飾がとにかく細かいです。どうやって造ったのかな?

まだクレーン車もない時代に…


街にはおしゃれなお店もたくさんあります。

可愛いキャンディーショップでお土産も買いました。

Pinkish Cheek-candy

いかにもヨーロッパなお店☆

ワッフルを買い食い。

Pinkish Cheek-waffle

でも…あまりおいしくない…高いし…笑

まぁイタリア人イケメンの店員さんにYou’re very beautiful」(投げキッスつき)

と言ってもらえたので良しとします。笑

集合してから全員で革製品のお店に行きました。

フィレンツェは革製品も有名だそうです。

私はちょっと、革製品はあまり賛成派ではないのですが…

祖父にお土産でカードケースを買いました。

Pinkish Cheek-kin

金でイニシャルを入れてくれます。


夕飯はチキン♪

Pinkish Cheek-ticken

ちょっと量が少なかったのですが、添乗員さんがお店の人に言うと、

お肉を継ぎ足してくれました。私だけ。大食だとばれたのか?


前菜はラビオリでした。

Pinkish Cheek-rabiori

イタリアでは前菜を第一の皿と呼び、パスタなどが出てきます。

普通にメインかと思うくらい。


そのままフィレンツェのホテルで宿泊。

まだつづきます><

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

27日から16日まで、イタリア・フランス周遊10日間の旅に出かけていました。

遅くなりましたが、思い出をふり返りたいと思います!

長くなりますがお付き合いください…笑


中部国際空港から出発しました。

今回は学生旅行のツアーで行ったので、添乗員さん1人と旅行客24名ほど。

ほとんどが女子大生できゃぴきゃぴしていました(^^)




上海空港で乗り継ぎをして、合計15時間ほどかけてローマへ到着。

着いた時間は夜だったので、そのままホテルへ向かって即就寝。

私はいきなり金縛りに遭うという悲劇…。

隣にいる友達と、うとうとしながら話していたのに…。

慣れてはいるものの、この旅行大丈夫かと不安になりました。


さて、次の日からさっそく観光スタートです!

ツアーのため専用の大きなバスがあって、移動は楽狆。



まずはコロッセオ

Pinkish Cheek-korosseo

闘技場として使用されていましたが、今は飾りなどがすべて取られてしまいこんな感じのシンプルな作りに。

よく見ると壁にボコボコ穴があいているのは、飾りを取ってしまったからだそうです。



お馬さんもいました♪

Pinkish Cheek-uma




コースには無かったのですが、景色がいいからということで、バスから降りて遺跡を見ました。

Pinkish Cheek-iseki

首都にこんなに古い建物がたくさんあるなんて、日本では考えられません。

地震がない国なので、建物をそのまま残しておけるのでしょう。



お次はトレビの泉

Pinkish Cheek-torebi

コインを1枚投げるとローマに戻れる、2枚で願いが叶う、3枚で離縁できる…そうです。

もちろん2枚投げました。笑

ちなみに空が黒く見えますが、ヨーロッパの空は写真に撮るとこうなるそうです。

なぜ…?



Pinkish Cheek-gerate



すぐそばのジェラート屋さんで本場ジェラートを堪能!

私は定番かなと思いつつも、バナナとチョコ味にしました。

友達はストロベリーとピスタチオ。色々な味があるし、ディスプレイが可愛いですよ。

イタリアはあちこちにジェラテリアがあって、心惹かれまくりでした。




ローマの休日で有名なスペイン広場

Pinkish Cheek-supein

人が多すぎて階段が見えません。





そしてお待ちかねのランチ★

Pinkish Cheek-pizza

イタリアといえば、ピザ!

11枚という量の多さでした。もちろん完食!


Pinkish Cheek-boy

ピザを作っている人たちに、期待のまなざしを送っていたらそれに応えてくれました。

見えますか?生地を投げてくれました。

きゃーと喜ぶ日本人女子たちに、イタリア人男性ニヤニヤしていました。





午後は自由行動。

自分たちで好きなところへ行ってホテルまで戻ってくるように言われ、解散★

私たちは一通りブランドストリートを練り歩きました。

miumiuPRADADiorなどたくさんのお店があっておしゃれでした。




ナヴォーナ広場へ向かいました。

Pinkish Cheek-navona

地図を見ながらどこだろう…と歩いていたらおじさん2人組が声をかけてくれて、一生懸命説明してくれました。

ただ、イタリアはスリが多いのでこうやって助けるふりをして鞄の中身を取られることもあります。

好意で近づいてきてくれていたのだけど、やっぱり緊張して鞄を握り締めてしまいました><



そしてまたぶらぶらと歩きながら本日の目的地に到着。

最近テレビで何度も流れていた場所。

Pinkish Cheek-batican

バチカン市国です!!

私たちが来たときはまだ法王が辞められるということが決まっていませんでした。

フランスでテレビを見ていたらやたらと写っていたので、何事かと思いましたが言葉が分からず日本に帰ってきて初めて知りました。笑




Pinkish Cheek-post

バチカン市国の郵便局ではがきを買って、自宅まで送りました。

消印がバチカン市国だから素敵ですよね♪

帰国してから数日後、後を追うように届きました。




バチカン市国の教会にも入りました。

Pinkish Cheek-kyokai

とにかく、美しいの一言でした。

キリスト教徒でない私たちがここまで感動するのなら、教徒の方々はどれほど感動するんだろう。

たまたまミサの時間と重なったようで、たくさんの人が参列していました。



夜はバチカン近くで食べようと思ってぶらぶらしていましたが、ものすごく必死に勧誘してくれたお店で、パスタを食べました。

Pinkish Cheek-pasta

味付けはシンプルです。でもとってもおいしい!さすが本場です!!

お店のお兄さんも親切。さすがはイタリア人。みんなジローラモさんでした。笑


ホテルまでなんとか自力で帰り、疲れてしまったのですぐに寝ました。

私は眼鏡をかけたまま4時くらいまで爆睡。

眼鏡に気付いた友達も、どうしたらいいのか分からず放置してくれたそうです。

安いツアーでしたが、なかなかきれいなホテル♪


Pinkish Cheek-hotel


つづきは次回。フィレンツェに行きます!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の部屋は北側にあって寒いです。

なので冬はリビングに生息しています。

最近はすぐ風邪を引くので、寝るときもリビングです。

完全にリビング族。



ヨーロッパから帰ってから、急に姫が優しくなりました。

枕元に来て寄り添って寝てくれるんです。

私の肩に背中をくっつけたりして。

幸せすぎる…♡

寝息うるさいけど幸せ…♪



いま部屋でドライヤーをしていたら、姫が部屋の前まで来ました。

まるで

もう寝るから早く来なさいよ

とでも言うかのように!!

姫に愛されています♡

私のことを子どもだと思っているのかしら。

普段構ってくれない姫が優しくて嬉しいです♡

さ、早く姫の待つ布団へ行こう(^o^)




photo:01


あ、あれ?姫さん?
そこ、私のスペース…


photo:02


は?文句あんの?

いえ…ありません…


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


photo:01


ねぇね、これはなぁに?

これはスーツケースだよ~


photo:02


なんじゃそりゃ~!

photo:03


とりあえず掘ってやるううう!


ヤメテー!!


と、いうわけで明日から10日間旅行にいってきます(*^_^*)

8年?ぶりの海外…

行く前からすでにホームシックです(;_;)


photo:04



寂しくてつい、姉妹のしっぽを結んじゃいました♡
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。