低気圧から延びる前線の通過に伴い、東海地方各地では24日夕方にかけて、雷を伴った強い雨が予想されており、気象庁は注意を呼びかけている。

 23日午前0時から24日午前10時までの雨量は、岐阜県白川村で191ミリを観測したのをはじめ、津市・笠取山188ミリ▽三重県尾鷲市165.5ミリ▽愛知県豊根村75ミリ--などとなっている。24日夕にかけての雨量は、三重県150ミリ▽岐阜県120ミリ▽愛知県100ミリ--と予想され、土砂災害などへの注意が必要だ。【山田一晶】

【関連ニュース】
真夏日:群馬・館林で33.4度…全国102地点で記録
蜃気楼:富山湾で、肉眼でも鮮明 離れた風景水平線上に
天気:ようやく春の日差し戻る 静岡など
真夏日:102地点で 群馬・館林で33.4度
夏日:各地で記録 熱海・網代で29.5度 気持ちいい!にぎわう水辺 /静岡

「種牛ビジネス」精液は高値取引(産経新聞)
イオン 「海のエコラベル」水産物、22日から販売(毎日新聞)
生活費なくなるたび…プリンターで偽1万円札(読売新聞)
住基カード発行、445万枚=普及率は3.5%―総務省まとめ(時事通信)
ストーカー男の娘も事件に関与 千葉放火殺人 (産経新聞)
AD