第12回大藪春彦賞(同賞選考委員会主催)は20日、樋口明雄氏の「約束の地」(光文社)と、道尾秀介氏の「龍神の雨」(新潮社)に決まった。賞金各250万円。授賞式は3月5日、東京・丸の内の東京会館で。 

【関連ニュース】
新エネルギー活用で表彰受ける=アサヒビール
直木賞は佐々木譲、白石一文の2氏=芥川賞は該当作なし
織田作之助賞に中丸美繪氏ら
芥川賞、直木賞候補決まる=「大森兄弟」らが初
朝日賞に野田秀樹氏ら

右車輪出ないまま着陸=羽田空港(時事通信)
小野前衆院議員が自民離党届提出、執行部は受理の方針(産経新聞)
<大雪>14日にかけ日本海側中心に(毎日新聞)
強盗に縛られ4日半、62歳男性助けられる(読売新聞)
日航株がストップ安売り気配=上場廃止、100%減資濃厚で(時事通信)
AD