ビー・エム・ダブリューは5月26日、新型エンジンを搭載した「BMW X5 xDrive35i」と「BMW X5 xDrive50i」を発売した。新BMW X5は、最高出力や最大トルクを向上しつつ、燃費も改善した。価格は、xDrive35iが798万円、xDrive50iが1045万円。

【拡大画像や他の画像】

 新BMW X5では、エンジンを直噴化し、BMWツインパワー・ターボを組み合わせた。また、マイクロハイブリッドテクノロジー(ブレーキエネルギー回生システム)や8速オートマチックを組み合わせ、より少ないエネルギーで効率のよい運動性能を実現する。

 これにより、3.0リットル直列6気筒DOHCエンジンを搭載するxDrive35iでは、最大出力が約13%、最大トルクが約27%、燃料消費率が約5%向上した(従来モデルのBMW X5 xDrive30iとの比較)。

 また、4.4リットルV型8気筒DOHCエンジンを搭載するxDrive50iでは、最大出力が約15%、最大トルクが約26%、燃料消費率が約6%向上した(従来モデルBMW X5 xDrive48iとの比較)。

 デザイン面では、新デザインのフロントバンパーやリヤエプロン、大型化された左右のエアインテークなど、低重心を強調したものとなった。また、スモールライトリングやリアコンビネーションライトにはLEDを採用。安全性を高めるためにブレーキライトが点滅する「ダイナミックブレーキライト」を装備する。

 なお、xDrive35iでは右ハンドル車のみ、xDrive50iでは左/右ハンドル車を用意する。【[岡田大助】

【関連記事】
限定20台のBMW 7シリーズ Anniversary Edition
小手先だけのチューニングではない新型ゴルフR
“オレのカッコいい”を語れるデザイン経営
一人勝ちアウディのブランディング戦略

<日米会談>両国防衛相、緊密な連携で一致(毎日新聞)
自らの言葉と矛盾 辺野古移設を説明、沖縄県民ソッポ(産経新聞)
郵便不正 弁護側「異例の判断」 検察側は敗北感にじませ(毎日新聞)
「自分の言葉守れず、心よりおわび」首相会見(読売新聞)
<布川事件>目撃女性の証言…証拠として提出(毎日新聞)
AD