自民党「郵政事業に関するプロジェクトチーム」の座長に16日、参院議員の林芳正・前経済財政担当相が就任した。同党に離党届を提出し「たちあがれ日本」に参加した園田博之衆院議員の後任。また、郵政民営化を進めた小泉純一郎元首相の次男進次郎衆院議員がメンバーに加わった。

【関連ニュース】
自民党:藤井元運輸相が離党届提出 新党に参加
新党:議員5人確保にめど 参院の中川義雄氏が自民離党届
与謝野氏離党:谷垣氏「残念」、亀井氏「今後の行動期待」
与謝野元財務相:離党届を提出 新党結成へ動き活発化
与謝野氏:新党結成へ、来週にも離党 平沼氏と会談

あいりちゃん事件、広島高裁が鑑定請求却下(読売新聞)
住宅トラブル 未然の防止策 「大丈夫」繰り返すメーカーは要注意(産経新聞)
飲酒運転のクルマ、ショベルカーが逃走を阻止
遊具広場、囲って安心?孤立?…都立公園(読売新聞)
堺の虐待死、母親の内縁の夫逮捕…日常的虐待も(読売新聞)
AD