防衛省の統合幕僚監部は15日、航空自衛隊機が2009年度に領空侵犯の可能性がある国籍不明機に緊急発進(スクランブル)したのは299回だったと発表した。
 前年度より62回増加し、14年ぶりに300回を超えた07年度並みの件数。領空侵犯機はなかったが、昨年4月の北朝鮮による弾道ミサイル発射前後、同国機とみられる航空機に8回の緊急発進をした。 

がん検診受診率、「なかなかショッキング」(医療介護CBニュース)
郵便不正公判 団体発起人に懲役1年6月求刑(産経新聞)
<東海道新幹線>男性が先頭部分にぶつかる 命に別条なし(毎日新聞)
ラフでスイング、着火!ゴルフ場900平方m焼く(読売新聞)
男児ポルノサイト主宰者、東南アジアで児童買春か(読売新聞)
AD