タントラセクシュアルヨガ(TSY)

TSY(タントラセクシュアルヨガ)とは、女のしあわせをつかむヨガ。
日本で唯一本格タントラヨガを教えています。フェミニンパワーを開花して理想のパートナーとしあわせな人生を送りましょう。美容、ダイエット、アンチエージングにも効果的抜群。

TSYホームページ
$スピリチュアルヨガ in 下北沢
NEW !
テーマ:
今週末のヨガを終えてから怒涛のエネルギーに包まれて自分で制御できないほど感傷的になってしまいました。



そして、さっき風呂に入っていたら、なにか大きな気づきがやってきました。



昔、亡くなった旦那さんがよく言っていた言葉です。


人生はビッグパーティ。深刻に捉えすぎなんだよ。死んだ瞬間になーんだって思うからって



その意味がいまさらながらにわかりました



あらゆる物を自分の枠組みにハメて制御しないと不安になる。でも、制御できないことが起きると否定したり、価値のないものとして無視したり、ともかく、抗って受け入れない。



さらに、ハメを外して楽しんじゃったら大変。今度は自分が許せない。



それが、今日、やっと腑に落ちたのです。



いいじゃないって  楽しかったら理屈ではなく楽しめばいい  楽しんだ自分を否定する必要はないって。


だって、人生は夢のごとくはかない

魂の旅先の一つでしかないのだから、そこで会ったものを大切にして楽しいものは楽しいって思えばいいんじゃないの?


って。。。当たり前のようで私にとっては大きな学びでした。


自己受容



なんだか、また一つ楽になれそうです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も日中に数回エネルギーのノックアウト状態になりました。

怖いほど大量のエネルギーが流れてくると頭の中で色んな事を画策する事ができなくなります。ただ、真っ白に。こんな感じになれた事をいまさらながらに嬉しく思いました。


成果主義の人生を生きていた私にとって、スピリチュアルさえもが得点稼ぎにすり替わっていたようです。


未来を予知したいとか、人に影響を与えたいとか、ともかく、スピリチュアルをなんとか外の世界で認められたり、形として成果が出るものにしようと、いつの間にか道を迷ってしまいました。


そんな気持ちが落ちていくに連れて、少しずつ楽になってきました。


単純にスピリチュアルを求めている人に少しでも、この素晴らしい体験をシェアしたい と思えるようになってきました。


昔、道を探していた自分が知りたかったことを書こう。


そんな思いでブログを書いています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

 

ここ数日は、日中もずっとエネルギーがあふれるようにやってきます。

 

昨晩は、さすがにノックアウトされてしまいました。

 

首のすわっていない赤ちゃんのような感じで、体がトロトロになります。

 

全身に滞っていたエネルギーが動き出し蒸発している感じがします。

 

プログラムの書き換えがおきているような感じがしています。

 

ともかく、ずっとこのエネルギーの蚕につつまれていたい。

 

瞑想だけしていたいのですが、そうもいきませんので、仕事にいってきいます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、ヨガで受け取るエネルギーがとても強くなってきて嬉しいのですが、一方で、自分が分解して無くなりそうな気持ちになります。

 

 

エネルギーは恍惚感をもたらし、幸せな気分になるのだけれど、自分の制御を超えたレベルで持って行かれる感覚があります。

 

 

その感覚が肉体的なものであれば死ぬかもと思うし、精神的なものであれば別人になってしまいそうと思います。

 

 

別人になった私は、どうなるのでしょう?

今よりひどい人になる可能性は少ないと思います。(今がひどすぎるから)

カーリー・マ女神さまのエネルギーを色濃く表す人になれると約束されているけれど。

それでも、どこかで抵抗しているのでしょう。

 

 

パラダイムシフトをいつまでも躊躇して、足踏みしている私は「本当にしつこい」とっくにシフトして変化してしまえば、ずっと楽になっていたでしょうし、成長も早かったのだろうと思います。

 

 

でも、いろいろ屁理屈をこねてしまう。それだけ自我の幻想の世界に自分が強く根ざしているということなのでしょう。

 

 

スピリチュアルな成長の原則は、グルや守護神に委ねて明け渡すこと。

素直にアドバイスを聞いて、受け入れること。

 

 

そんな素直な気持ちになれるようマントラを唱えてから寝ようと思います。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私が「追い求めていたものたち」は本当に欲しいものだったのでしょうか?

そんなことをよく思います。

 

東京の私立に通う友達の世界が眩しく思えて、東京に住みたいと思いました。

(当時は千葉にいたので)

 

大学では海外歴が長い、趣味も多彩な才媛に囲まれて、自分も外国に住みたいと思いました。

 

 

ボーイフレンドもいるのが当然だからいないと不自然というぐらいの気持ちで付き合っていたと思います。

 

 

結婚は、28歳という年齢を考えて、そろそろそういう歳だよね、と思ったから踏み切ったのかもしれません。

 

 

考えてみれば、自分が求めていたことって社会の要請で会ったり、自分を大きく見せるものであったりばかり。

 

さらに、欲しい、と思ったものは努力して手に入れる。

それが終わったら次の目標を見つけて、そこに向かって進む。

 

 

そのようなハンター人生を送ってきたので、豊かな心を育てることの必要性なんて考えたこともありませんでした。

 

 

文学は楽しむために読むのではなく、知識を得るために読む。そんな感じです。


 

でもこれだけピュアなスピリチュアルエネルギーを日々浴びていると、さすがに自分の汚れが浮き上がってきて、無視できないところまできてしまいました。

 

 

ここで一旦、ハンター人生やめて、自分の心を育てるためことに集中しようと思っています。

 

シャノン先生がダウンロードしてくださったデイティヨガは、どのヨガをとっても魂磨きができます。

 

魂磨きの一歩は、「人としてきちんとすること」

 

つまらないようで、これができていないと、スピリチュアルエネルギーに触れていくうちに内面がとんでもない混乱をきたしていきます。

 

 

デイティヨガでは、入門向けの遠隔瞑想会(http://ameblo.jp/vasumatri-ma/entry-12233232821.html)や週末に教室で行うヨガ(http://ameblo.jp/vasumatri-ma/entry-12199551480.html)もやっています。

 

自分に向き合っていく、自己改革をしてより良い人生を生きたい、そう思ったら、ぜひ門戸を叩いてみてください。

 

いつでも歓迎します。

 

お問い合わせください:https://ssl.form-mailer.jp/fms/e05fb03b279780

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先生もパワーアップされて、おかげで生徒の私たちも随分パワーアップしています。
 
究極の怠け者でも先生の意識に波長を合わせていればいい。
 
それだけの道のため、先生のパワーがアップすると生徒も一緒にアップリフトしてもらえます。
 
今週は、かなり極まったエクスタシーの中にいても仕事ができる。。
言い換えると、仕事をしていてもエネルギーストリームから外れないで過ごせた。
 
というのが大きな展開でした。
 
木曜日は、仕事中に本当に高いエクスタシーの世界にはいって、このまま光のサマディにいってしまうかも??と焦りました。
 
腕もアストラル体の方に移行してしまっているし、会議中なのに何度も意識が遠のきました。
 
金曜日になると、今度は目の下からエネルギーが溢れてきます。体の経絡を通って目の下に集まったエネルギーがどくどく流れる。
 
アストラル体の目をつかってシャンバビムドラをすると、カーリのエネルギーの中に強く入るため、さらにもっとどくどく流れて、それが次第に強烈なエクスタシーになる。
 
なんどもエネルギーのグリッドに入って、そのまま消えてしまいそうになることがありました。
 
昔だったら、あまり上がりすぎないように自分でコントロールをしてしまっていたのですが、それを止めるようになり、ずっと気楽に上がれるようになっています。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自分がどれだけ会社や組織に貢献できて、価値がある人間なのか。
自分の長所を把握して、最大限に強みを生かして社会を生きる。
 
 
そんな感じで長いこと生きてきました。
 
 
そのきっかけは、しばらく一人っ子だったので(長女だから)ぼんやりしていて、しかもひどい引っ込み思案の性格だったため、自己主張をしないと人から忘れられてしまうと思ったことにあるのかもしれません。
 
 
もしくは、初恋の相手に気づいてもらえなかった残念から来ているのかもしれません。
 
 
いつの間にか自分の価値を証明することが行き過ぎになり、自分を必要以上に重要視、つながり、人から認められないと自分の価値が見出せない人間になっていました。
 
 
シャノン先生に「あなたは完璧ではないことは取り繕ってもバレてます。
 
そのままのあなたを受け入れている、ということに気づいてください」
 
と、言われた週末。
 
 
そのあとは、涙が止まらなくなり。。これまで自分に鞭打ってきて、頑張ってきたことがどれだけ、辛かったか。どれだけ無意味なことをしていたのか。
 
 
自分に申し訳ないことをした、時間の無駄だった。。
挙げ句の果てには、こんなに頑張ったのに。。ひどい!!!
子供みたいに怒りにもなりました。
 
 
ひとしきりメンタルに大暴れをしたのち、冷静に考えてみれば、ありがたい言葉をいただいたことに気づくいたわけです。
 
 
「そのままでいいんですよ。完璧じゃないのバレてますから。。」
 
 
そのままの私は無価値な私。。という私のパラダイムが崩れた瞬間です。
 
自分の色眼鏡には、価値のある人と価値のない人を区分する機能があり、人をそういう仕分けをしていた。だから、自分も無価値区分に仕分けされることが怖かった。
 
 
しかし、自分に価値があることが理解できればいいわけです。
 
人に価値を証明するために貢献するのではなく、自分のために奉仕活動をする。
それは、自分が魂の解放を得たいから。
 
それが本当のサービス精神なのだとわかりました。
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたは。。。だからついていかれない。
 
これは今までの人生をでよく言われてきたことです。
 
まずは、母に言われて、あなたに親として教えることは何もない。
 
と卒業宣言をだされました。
 
 
少々、普通らしくしないといけないかと、ブログでも内容を試行錯誤してきたのですが、当面は、私の瞑想日記のような内容を書こうと思っています。
 
やはり、自分が強く感じたり、感動したことを書かないと、つまらない記事になります。
 
それに、関心を持ってくれる人との接点がなくなります。
 
なので、当面、気が変わるまでの間は、ウルトラスピリチュアルブログを書く予定です
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
生活のなかで、よほど意識をしていないと、すぐに物質界に意識がいってしまうのです。
 
生活の妨げにならない範囲で、精神世界につねにいるように意識して過ごしています。
 
かつて、明恵というお坊さんが一生夢日記を書き続けたと聞いて、とても面白いとおもいました。
 
彼の夢日記は、この世界よりリアリティがあり、いろいろな存在も登場し、たくさんの学びをされていきます。
 
私は、日常生活のなかで、物質界に意識がいくときは、霊音に耳を傾けます。
 
すきな音楽を聴くように、音に入ると、あたたかいグルのエネルギーが流れてきたりします。
 
これまでの生活を切り替えて、霊的な生活を真摯に生きる。
 
 
その先に、きっと展開があるのだろうと、ぼんやり意識しながら、マントラを唱える。
 
そして、神々に語りかけ、触れてもらい、質問をし、答えをもらい。
 
神のエネルギーを大量に吸い込みます。
 
 
いやな思い出や心の動揺が出てきたら、それも良しとして、天に向かって放出していきます。
 
落ち着いたら、クンダリーニを開いて、再び瞑想を続けます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
何を目指して生きているのか?


結論は魂の成長なわけで、他には見当たらないのです。


でも、生活のためにしていることが生活の中心になり、本来の目的から逸脱してしまう


瞑想して内なる世界を明確にしていくことは、恥ずかしいことではないし、隠すことでもないですね。


これだけ素晴らしいスピリチュアルエネルギーに乗っていても、残りの人生を無駄にしなくても、目的地のどの辺まで行きつけるのか?


だから、1分1秒も無駄にせず、神を求めスピリチュアルエネルギーだけに浸かった日々を取り戻して行こうと思っています。


結局、自分の旅は自分で歩かないとどこにも行き着かないのです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)