ゆくガイア、来るフリード

テーマ:

こんにちは、バルタンです。

長年に亘り愛用したトヨタのガイアからホンダのフリードへ買い替えました。

 
フリードの納車日には妻と長男の3人でガイアを清掃しました。
室内、開閉部周囲、そして外装を19年間の感謝の気持ちを込めて掃除機や雑巾で綺麗にしました。
 
いろいろな物を積み込んでいました。
処分する物、使用継続する物を分別するとかなりの量の廃棄物が出ます。家に置けないからガイアに積んだままで忘れていた物もありました。これも我が家の歴史でしょう。
 
すっかり次のステージへの旅支度を終えたガイアを記念撮影。
フリードの価格交渉の結果、ガイアに下取り価格が付きました。最後まで役に立ってくれました。ありがとう、ガイア。
 
{A505ECF4-6FE1-4407-8876-034884F24357}
 
 
{197744FF-565F-4537-A8CD-4CAB129C6D09}
 
さて、買い替え車種ですが、今春から以下の要件に合う車を検討してきました。
ガイアを選んだ時は親子3世代で出掛けるための3列シートが絶対条件でしたが、今度は両親を乗せる際に介助し易い2列目スライドドアを絶対条件としてミニバンを検討しました。他にも安全走行補助装置、環境に優しく、燃費が良く、且つ運転席の視認性の良さ等を仕様要件にしました。
そしてフリードを選びました。我が家のこれからの相棒です。

{139CD918-AB59-4119-820A-163E04A78FC7}

そのフリードの写真をなかなか撮らないうちに立冬を迎え、年を越してしまいました。
やっとブログに反映できました。
AD

今年2度目の釣行〈投げ釣り〉_2018年1月20日

テーマ:

こんにちは、バルタンです。

午前中の用事を済ませた後、凪なら釣り、風が強ければフィッシングショーに行く予定をたてました。

結果は凪だったので釣り。出発が昼頃なので、現地到着は13時頃になってしまいました。

でも、干潮そこりは13時頃なので午後からの上げ潮に期待です。

 

【場所】   江の島

【天候】 曇り

【風と波】 北の風

【潮】 中潮   満潮 7:23 / 18:33  、干潮 0:37 / 12:55

参照サイト 潮MieYell  http://sio.mieyell.jp/select?po=21419

【時間帯】 13時〜16時
 
【状況】 江の島
最初は初釣りをした場所に向かった。先行の釣り人が一人。
ゴミが酷いとの事で朝から釣れていないようです。僕と入れ替わるように撤収された。
まずは正面に、次は左斜め方向を探ってみたが、藻屑のようなゴミが針にたくさん付いてくる。エサがそのまま残って戻ってくる状態です。
4回投げて撤収し、裏磯に向かった。

 

裏磯は昨年のお盆休み以来です。昨年10月下旬の大型台風で被害を受けて年末まで立ち入り禁止になっていました。

現場に着くと懐かしさを感じました。

時刻は既に14時を過ぎているのでボラ場には釣り人はいません。

大平ではカゴ釣り師が3人、竿を振っています。

のびのびとやれそうなボラ場で竿を出しました。

潮は右から左方向へ流れます。

 

釣り人はいないけれど、観光客は大勢います。親子連れやカップルから

「何が釣れますか?」とか、「何を狙っているのですか?」とかいろいろ聞かれます。

問い掛ける人は大抵、釣りが好きで気になるようです。

 

結局、本日はシロギスは釣れずボウズ。フグに枝スを切られることもありません。アタリも感じずに釣れていたサビハゼが唯一の釣果でした。

完全ボウズは免れたけれど、厳しい時期になりました。

 

本日は写真もありません。

釣れない時はクーラーボックスが汚れませんね。帰宅後の後片付けが楽でした。

 

【釣果】 シロギスはゼロ

AD

2018年の初釣り(シロギス投げ釣り)

テーマ:
こんにちは、バルタンです。
連休2日目に初釣りに行ってきました。行き先はホームの江の島です。
今年1年を占う釣りで、釣果を得られるか緊張します。
 
こんなプランで臨みました。
1.手前の浅場でシロギスの釣果を得る。
2.裏磯ヘ移動してシロギス狙い。そして、時期は終わったかも知れないけれど弓角でイナダ狙いのサーフトローリング。
※ 道糸は1.5号のリールを用意。
 
弁天橋からの富士山が綺麗です。
{9E3D5026-59CF-47CA-B2C6-7A06DDDCFF52}
 
{61480841-F820-4909-B72A-4009765F4654}
 

【天候】 晴れ

【風と波】 北の風

【潮】 中潮   満潮 8時08分/ 19時51分  、干潮 1時40分 / 14時24分

参照サイト 潮MieYell  http://sio.mieyell.jp/select?po=21419

【時間帯】8時半〜13時
 
【状況】
最初の釣り場は先客が3名います。
狭い場所なので入れないと思ったけれど、様子を聞きに行ってみた。
挨拶して会話をしてたら、快く横に入れてくれました。
2人組はライトタックルで至近距離狙いです。
「釣れない」との事だったが、支度をしてたら先客が良型シロギスを釣りました。
近くにいるようです。
 
準備が整い第1投は大山方向ヘ3色ほど。
手前まで探ってみたが、反応なし。
少し右ヘ第2投。1色エリアに入ってそろそろ回収しようとした時に、「ブルルン」と心地良いアタリ。浅いので、回収中も「ブルン、ブルン」と明確に伝わって来ます。
2018年の初シロギスは17.5cmでした。
初釣りで釣果を得ることが出来て、とても嬉しい。
 
{8D1B1094-85D5-4352-A965-6FDD105CBA16}

 

昨年末に来た時は殆どピンギスだったので、このサイズなら文句は言えません。

次を狙って続行。

アタリが出るのは1色エリア以内です。4色~2色では反応がありません。

先客は良型のシロギスをポツポツ釣っているが、それは一人だけ。他の2名は釣れていないようです。ライトタックルの2人組はほとんど同じポイントに投入しているのに不思議です。

 

釣り場から見える景色。今年の富士山は雪が少ない。
{A89B1376-B99D-4DFE-9EF8-6B6ECCFBDDBF}
 
投入方向をいろいろ変えて根回りを攻めたり、力糸が見えるまで探ってみた。
もう裏磯に行くのは止めて、最初の場所で粘りツ抜けを目指した。
2匹目以降は殆どピンギスで、力糸が見えるくらいの至近距離で釣れた事もあった。
サイズは小さくても浅い場所で至近距離から発するアタリは「ブルブルッ」と明確で、しかも気持ち良い。

 

昼を過ぎたらアタリが遠のいてきた。娘夫婦が来るので、納竿して帰路についた。

本日の釣果は全て持ち帰った。
{2F450FA5-D3A7-4422-ACE6-34CEF68DC4E9}
 
【釣果】
シロギス 7匹(最大17.5cm)
AD

仕事始め

テーマ:
こんにちは、バルタンです。
1月5日は仕事始めでした。
翌日から3連休のため休暇を取る同僚が多いけれど、昭和育ちのバルタンとしては出社して館内放送で社長の年頭挨拶を聞くのが身体に染み付いてます。

冬休み中に届いたメールをひと通りチェックして、翌週からの本稼働に備えます。
他部署から上司宛に緊急対応の依頼が入り、その案件対応を支援。

夕方は浅草寺へ初詣に行きました。
そこはお正月の雰囲気が満載です。足を止めて仲間と記念撮影に興じるグループが多勢います。そんな光景を横目に仲見世通りを進みます。
本堂は意外と空いてます。ゆったりと参拝できました。商売繁昌と皆の安全と健康を祈願しました。

{8762A94E-4526-447D-BD60-81FF67844673}

{7BFB5CCB-9D76-45ED-856C-8176F7D22DAE}

仕事でも2018年が幕開けしました。
今年も頑張ろう!

お正月 三が日

テーマ:
こんにちは、バルタンです。
私の住むエリアでは2018年は好天気の幕開けでした。
穏やかな陽気に恵まれて平穏に過ごす事ができました。
 
元旦
我が家では元旦の朝は家族揃って迎えますが、今年はいつもと違います。
昨年結婚した娘は娘婿の実家へ一緒に帰省していますが、父が大晦日から我が家に泊まり、一緒にお正月を迎えました。
 
午後は私の実家に移動して近所の神社へ毎年恒例の初詣。
そして、姉の家族も集まり新年会。今年は妻の両親も交えて一緒に新年を祝いました。
来年も、そして再来年もみんなで集まれる事を祈願しました。
 
 
 1月2日
毎年、藤沢駅近辺で観戦する箱根駅伝ですが、思い切って芦ノ湖まで足を伸ばしてみました。渋滞と駐車場の確保を懸念して電車とバスを利用。
湯本駅に10時30分頃に到着したところ、10時45分頃から交通規制されるとアナウンスされている。湯本駅前の国道1号線は既に渋滞しています。
湯本駅から往路ゴール地点の「箱根町港」行きバス停で並んで待つ間、バス会社スタッフとこれから列に並ぼうとする観光客の間で慌ただしいやり取りが繰り返されてます。
目的地に行けない空気が漂い始めた頃にバスが来て、お昼前にはなんとか目的地に到着できました。着席できてラッキーでした。
 
湖畔から見える景色はとても綺麗です。
空は真っ青で箱根の山の先には富士山頂が見えます。
 
{3F32FA17-1799-44BB-B777-164F1CD9FCCD}
 
{9572A692-89D8-4E46-A322-6109C4C630E5}
 
ゴール地点に向かうと前方に我が母校のOB会のぼり旗が見えます。
てっきり箱根の白門会の方々かと思ったら群馬県の太田白門会の方々でした。
 
{76D47A95-23E3-44ED-AFB6-4C023CA30E3D}

 

太田白門会の近くには中央大学応援団やチアリーダー、吹奏楽等の学生さん達が一生懸命、応援していた。足を止めて校歌や応援歌を聞いているうちに学生時代を思い出し、自然と口ずさんでいた。

 
{744DEDE1-8D4E-49F0-9CAB-4BD6B73B2D4E}
 
暫く感慨に耽った後に観戦場所を探しにゴール地点を目指しました。
先頭ランナー到着まで1時間以上あるというのに既に多勢の観客がひしめいてます。
 
{7D0C001B-B547-4C04-A3A9-052AFCED3798}
 
ゴール付近での観戦はやめて中央大学応援団の元へ戻り、そこで応援した。
{489858BA-9C65-4C13-B60A-21F5FD35F9BA}
 
先頭を走っていた東洋大学の選手がゴールした頃に花火が上がった。
中央大学の選手が通過後もその場に残り、後続の選手全員を応援。
必死に走る姿は美しい。思わず「頑張れー」と声援を送っていた。
 

はためく団旗と応援の様子。

団旗を掲げる団員の奮闘ぶりにも注目していた。

{1434F60D-53BB-4C22-A81A-8EADC2D6C1A5}

 
参加各校がすべて往路ゴールイン後に中央大学の監督以下、出走選手達による往路報告会を見学。このような儀式が見れたのはゴール地点に来たおかげです。
今日は校歌、応援歌、そして中大節を何度も何度も歌った。懐かしかったな。
ところで、駅伝チームのキャプテンはなんと2年生。しかも、1年生の時からキャプテンに就任していたそうです。
 
{7D831E48-956F-42D7-9079-58CA1B7530E2}

 

以下は観戦記念の写真です。

ゴール地点の奥に駐車していたトラック。荷台のスクリーンで映像を映し出していたのでしょう。

{E341AD86-36DD-4B9E-BF48-605174B5934B}

 

遅めのランチです。
左はこんがりと焼いた
チキンを添えたカレー。右はハンバーグ。

お値段は少し高めだけれど、どちらもとても美味しがった。

 

帰路のバスは座れず湯本駅まで旧道を揺られて、立っているのにウトウトしてしまった。

かなり疲れた。でも、また箱根で観戦と応援をしたい。
来年はもっと早く家を出発して、ゴール地点を目指そうと思う。

帰宅後は早寝した。

 

1月3日

年末から昨日までの疲れが残り、外出せずにテレビで駅伝を観戦したり、のんびりと休養に充てた。

我が母校は残念ながらシード権を確保できなかった。予選会を頑張って欲しい。

 

 

【編集後記】

初釣りはお正月が明けてからになりそう。成人の日の頃かな。

年越し

テーマ:
こんばんは、バルタンです。
2017年の大晦日、そろそろ新年を迎えようとしています。
釣り場でお会いした方々、ブログをご覧いただいた方々、ブログを通じてお世話になった方々、今年一年ありがとうございました。
振り返ると天候や家事の関係で釣行が少なかったと感じます。来年は釣行回数を増やして魚🐟との出会いも増やしたいと思います。
みなさま、良い年をお迎えください。
来年もどう宜しくお願いいたします。

投げ釣り~今日は釣れた @江ノ島

テーマ:
こんにちは、バルタンです。
先週は5投で撤収しボウズだったので、今日(12月16日)はその出直しです。
行き先は江ノ島。
 
お気に入りの場所には既に先客が2名。しかも、釣れている(後で聞いたら9時頃から釣れ出したらしい)。狭い場所なのでやむなく少し離れた場所で竿を出した。
第1投は8時55分。4色地点からさびく。4色→3色→2色までアタリなし。
そのまま続け1色でブルルッ。ピンギスだけど幸先が良い。次のアタリも1色エリア。
そこで、投擲は2色半くらいにして着水と同時にリーリング。2色地点で着底させてからさびき、1色地点でアタリが来るパターンです。追い喰いを狙って最初のアタリの後にゆっくりさびいたり、アタリがあった地点でステイするけれど1匹ずつです。
飽きない程度に釣れるって感じだか、初冬にこんな近距離で釣れるなら文句は言えません。11時頃にはツ抜けした。
 
周囲もこんな状況なら満足なのですが、前述の2名が釣るシロギスは殆どヒネ。
目測で17cm~18cm級、しかも至近距離。道具立てはライトタックルなので、軽く投げてサッと釣る。上手なのでしょう。手返しが早いので釣果も伸びている。
自分がサビいている時にその光景が視界に入っていたのです。当方も釣れるけれどピンギスばかり。それほど離れていないので、そのうちに当方の釣り場に回遊して来る事を期待して続けた。しかし、その後もピンギス。
途中で遊動天秤+10号オモリに切り替えて軽く投げて誘うと、ピンギスでもアタリが明確に伝わる。竿を脇に挟んでいるので、アタリが来ると竿尻が二の腕をパンパン叩いて楽しい。
 
お昼を過ぎると南西風が吹いてきた。
その1時間ほど前に片瀬漁港の釣り船が引き上げて来た際には沖の方は風が強くなってきたのかなと思ったが、その時点では釣り場はまだ穏やかだった。
そのうちに先客の1名が撤収した頃にはかなり強くなった。
なんとかヒネを釣りたいので、声を掛けて空いた場所に入れさせてもらった。
正面方向2色半くらいに投擲し、着水と同時にリーリングして2色地点で着底させてからさびくパターン。横風を受けて道糸が大きくフケる。
1色エリアに入って糸フケしてるが鈍くアタリが伝わってきた。鈎掛かりを確認して回収すると大きい。20cm超のドスコイでした。風が穏やかで道糸がピンと張っていたら、ド、ド、ドーンっていうアタリだったんだろうなあ、と妄想してしまった。
風がどんどん強くなるので急いで投げ返す。同じポイントでアタリを感じ、ヒネ追加。20cmに少し足りないけれど充分です。
その次の投擲ではバックラッシュして高切れ。糸フケのまま巻き込んでしまい、緩んでいたのでしょう。
朝のうちに手前までさびき過ぎて根掛かりで力糸を1本ロストしていたので、替えスプールはもうありません。この強風下に力糸を結び直して再開する気にはなれず撤収した。
 
【本日の釣果】
シロギス 20cm~12cm 16匹、シタビラメ 1匹

累計   65匹

年越し蕎麦の天ぷらネタにすべてキープし、帰宅後に下拵え完了。

 

{652CABA8-EF73-4455-8FF4-662E21E4C994}

投げ釣りと台風の爪痕 2017年12月9日

テーマ:
こんにちは、バルタンです。
急遽、出発の続きです。
狙いの場所は先客が数名いて入れません。
では、次の場所に行くと水上バイクが至近距離を横断してます。投げ釣りどころではありません。
結局、片瀬漁港の白灯台側で竿を出しました。時刻は既に10時半(汗💦)。
 
12時納竿の予定で第1投。
前方には富士山🗻。半分くらい雲に隠れてます。
{342A2014-9D4B-4375-99C0-25E15E5494A8}
 
箱根の山と真鶴。
{36254053-EBC3-41DD-9A44-5AE313E3BE5E}
 
海はベタ凪です。これでシロギスが釣れれば最高なんですが、鉤にはエサがそのまんま残って戻る状態です。それでも続行したけれどエサ取りもありません。
1時間で5投ほどやって撤収。釣果は小さなフグのみ。
また、出直しです。

累計   49匹(前回と変わらず)
 
 
【トピックス】
今年10月下旬の強い台風で江ノ島がかなりの被害を受けた事はテレビのニュースやインターネット上で取り上げられました。それらマスコミ報道で見なかった被害を紹介します。
 
ネットと支柱がひしゃげてます。
{ACCE54B4-0B78-4F42-A1E1-4FD65033B696}
 
ネットが枠毎無くなってます。
{8C412077-43B2-46DF-9423-598BA0889F76}
 
ウッドデッキの蓋が無くなってます。
{43C1D300-F7EB-43ED-A63E-59A18A556C0A}
 
外側に面した柵の手摺りが「くの字」に大きく変形。支柱を土台に留めたボルトが破断したのでしょうか。
{B721C50C-6F7E-4FB8-9210-D5ECC784E2AB}
台風被害の写真は以上です。
 
【おまけ】
以下の写真はベッドのテレビコマーシャルの背景とよく似ています。おそらくここでロケしたのでしょう。
逆光で少し暗くなってしまいました。
{CEF3B1BE-3C4C-46A6-BC8A-32B727F56EB4}
 
こちらの光景の方がコマーシャルの光景に似てます。
{0AB265D8-E22A-4921-B2DC-3F781DBC013C}
 
以上です。