チランジア+エレクトロニクス

エアープランツこと、チランジアを中心としたブログです。購入した時からの生長の様子を写真で追って行きます!


テーマ:

どーも みなさんこんにちは♪(‐^▽^‐)


今日は、以前咲いたシーディアナの現況を書こうと思います。


開花画像は こちらへ  どうぞ!

チランジア+エレクトロニクス

T. schiedeana  シーディアナ


開花後に子株を何個か出したのですが、最近になって子株の生長が鈍ってきたので


どうしたかなーー って思って良く見てみると、シードポッドができていました♪




実生にはあまり興味がないので、普段は受粉作業等はしないワタクシなので、


なんか… いつ受粉させた? ってカンジですww



おそらく開花時期的に

ライヘンバッキーかフクシーグラシリスが片親だと思います。


いいね!した人  |  コメント(2)
PR

テーマ:


Valk-Refyの チランジア+エレクトロニクス


Valk-Refyの チランジア+エレクトロニクス


T. schiedeana  シーディアナ


が開花してくれました~♪(-^□^-)



紫花のチラばかりの我が家では異彩を放っています。


黄花チラを生で見るのは初めてです♪ やったーっ!


画像ではクリーム色っぽく見えますが、実際にはもっと黄色いんですよーっ音譜




そして、花序があまり伸びなかった

気にしない…


花は綺麗に開花してくれたので満足です。



いいね!した人  |  コメント(6)
PR

テーマ:

こんばんわ(-^□^-)



以前の記事で紹介した シーディアナですが、



Yasさん、aki-shimaさんから 


ハイブリッドでは??



とのご指摘を頂いたため、その比較のため


自分が所有しているもう一体のシーディアナを紹介します。

(同定の材料になるかは分かりませんが…(^_^;))


以前の記事は こちらへ




先ずは全体から

こちらをシーディアナ1号とします。

Valk-Refyの チランジア+エレクトロニクス




次に 例の紅葉している先端部分のアップ

Valk-Refyの チランジア+エレクトロニクス



そして、花芽と思われる部分

Valk-Refyの チランジア+エレクトロニクス



購入時のタグ ちなみに、東京の相模原にあるマリポサで購入

スピーシーズナーサリー出身です。

Valk-Refyの チランジア+エレクトロニクス




そして、これが前回紹介した シーディアナ(仮)2号

Valk-Refyの チランジア+エレクトロニクス


Valk-Refyの チランジア+エレクトロニクス

やはりこちらも生長点付近の若い葉が紅葉しています。



確認できる特徴をまとめると…



・双方とも生長点付近の葉が紅葉。1号は花芽を出しかけている。


・1号の方が葉が細く、繊細な印象。

 葉は地面と水平に広がるが、垂れ下りはしない。


・2号の葉数は多く、垂れ下っている。

 1号よりトリコームが多く、手触りがよい。




1号は、少ない葉で開花するという特徴と、姿形、

販売元がスピーシーズナーサリーさんということで


T.schiedeana であることにほぼ間違いはないと思います。



んで、問題の2号ですが、


紅葉はしているものの花芽を付ける気配は感じられません。


葉が完全に垂れてしまいますが、葉の展開の仕方や姿が


1号に似ているため、シーディアナ系の何かであることには間違いなさそうです。



実際にネットで 他の方のシーディアナの画像を拝見させて頂きましたが、


2号と酷似するものもいくつか見受けられました。



また1号が開花したら アップしようと思います。(-^□^-)


いいね!した人  |  コメント(4)
PR

[PR]気になるキーワード