• 15 Jun
    • 中国から届いたモノで……

      さて、中国から届いた荷物ですが…… これは…… Lumia1020のメインボード送料込みで日本円にして約9000円 カメラのレンズカバー送料込みで日本円で約700円 実は、Lumia1020はレンズカバーに傷が入っていたので、いっそ… というわけです…… とりあえず、本体と使用するパーツを並べます。開きにした本体、レンズカバー、新しい電池、メインボード。 ドライバーのT4とT6で、電池押さえのプレートを外します。 電池を外して 本体左側にメインボードを押さえている、レールを外します。 オーディオプラグのパーツがコネクタとネジ一つで止まっているので外します。 下のUSBポート基盤の付いているコネクタを外します。 カメラユニットを持ち上げると、折りたたまれたケーブルの下にコネクタがあるので、外して、カメラユニットを分離します。 スイッチ類に繋がるコネクタを外し、 T6で止まっている、メインボードを外します。 メインボードが外れました… カメラのレンズカバーは、4つのT4で止まっていますので、外します。 フラッシュのユニットを移植しなくてはなりませんが… とにかく強力な両面テープで付いているのを、無理やり剥がしました… 移植完了。 この、メインボードを付けるのですが…… ……CPUの上にシール貼るなよ…… レンズカバーから、逆順で組んでいきます。 立ち上がった!! メインボードは香港版のようです。 日本語化して、完了!! 完璧!! のはずだったのですが…… フラッシュユニットを無理やり剥がしたのが拙かったのか…… フラッシュは光るものの、 フラッシュを光らせると、パシパシッ!! と、イヤ~な音がします…… なんか怖いので、フラッシュは使わない事にします… ま、今までフラッシュを使って撮影したことはないからいいんだけど… 自分で分解したんでこんなもんでしょ。

      5
      2
      テーマ:
  • 14 Jun
    • 懲りずに中国からの荷物……

      実は…… 中国からのバッテリーが不良品だと分かったあと、 以前、お世話になったことのある野木亜堂さんが信頼できると思って、そこにバッテリーを注文していたのです…… それが到着したのだけど…… 肝心の本体は、もう、起動しない状態…… トホホホ…… しかし、これで後に引いては男じゃない!!のか? 続々と中国から、荷物が到着…… 上の包は これ。 下の包は これです!! さて、また、 安物買いの…… になるのか?? 続きます……

      5
      テーマ:
  • 13 Jun
    • lumia 1020、起動せず……

      皆様、ご無沙汰しております。 久しぶりのブログ更新です。新年度が始まってから、ありがたい事にとにかく忙しく、 現在も11連勤のさなかです…… 発売後二年たった今でも4100万画素という、脅威のカメラをもつ愛しのlumia1020ですが…… ある日充電しようと、USB接続したところ、 通常通り起動せず、 unable to find a bootable option という表示が出て、いずれかのキーを押すと再起動して、また unable to find a bootable option 再起動して、また unable to find a bootable option という状態になってしまいました…… ブート情報が壊れたら、リカバリしてOSを焼いてやればまた起動すると思って、PCに接続してOSを焼こうと試みたのですが…… エラーが出てOSをインストールすることもできなくなってしまいました…… ネットで検索してみると、日本でのこの情報はないものの、海外では意外と頻発しているようで、 「unable to find a bootable option」 というメッセージは、電話内部のストレージの故障のようです…… つまり、マザーボードが壊れた!! という、最悪電話としての主要部分が壊れたわけです…… 中国通販のネットでリファビッシュ品で購入しようとすれば、3万円…… 昨今のスマホの価格からすると高価ではないものの、 中国のリファビッシュ品の信頼性はいかがなものか…… さて、どうしたものでしょう…

      4
      テーマ:
  • 27 Apr
    • nokiaの「電話」

      タブレット、PC、スマホ…… いい加減、ウェブ接続ができるものが多くなってきたところで… 「スマホって、みんな板状でつまらない…」 と、最近感じていました… 10年ほど前のNOKIA携帯のカッコイイ事… NOKIA-3250 グリン! と回して、10キーからミュージックプレーヤーにチェンジ! NOKIA-9300 閉じて10キー、開いてQWERTYキー!! NOKIA-7600 他にはない形!!慣れるまできっと、メール打つのに戸惑いまくり!! NOKIA-E70 たまりません!! 10キーをパクっと開くとQWERTY!!! NOKIA-N90 2つ折携帯の形から、ムービー録画スタイル、動画視聴スタイルへ!!2005年だから2Mピクセルだけど… カッコイイ!! 機能も良ければ、そのギミックに凝った姿!! そうだ!!もう、メイン電話なんて、ブラウジングは検索程度でいいじゃないか!! 久しぶりに取り出した、N97 「ヌコっ」という快感な感触でスライドさせれば、QWERTYキーボード!! 三列にキーは慣れると使いやすい。 画面がチルトするところがいい!! 前面には、ステレオスピーカーがあって、ミュージック・ビデオをこのまま鑑賞してもけっこういける!! 8MPのカメラはCarl Zeiss のレンズで良い色…… なんだけど、microUSBポートが潰れて、データの出し入れが、もう大変… そうだ!! これがあった!! 保護シールも剥がさず、温存しておいた、N82 シンプルなストレート型! 5MピクセルのCarl Zeissのレンズに、なんと、当時としては携帯には画期的なキセノンフラッシュ、キャッチコピーは ところが使ってみると、以前設定したときはGmail受信設定をしたのに、なぜか、MailBoxが使えない…… 送信もできない……?? SHAー1署名期限が2015年12月末で期限切れとなっているかららしい…… ブラウジングとかは諦めるけど、メインで使っているGmailが使えないのは致命的… コネクティング ピープル…… のNOKIAですが…… 悲しいことに、どこにも繋がれませぬ……

      8
      テーマ:
  • 21 Apr
    • 郁恵ちゃんの声が聞きたい!!

      さて、 Lumia1020を分解して一月以上待って到着した電池に入れ替えたのですが… この電池が、やはり、安物だけあって、曲者で… もう、電池がもたないもたない… 100%まで充電して、コードを抜いたらすぐに、何もしないのに92%くらいになって、ちょっと触ると70%… 1時間もブラウジングすると、20%くらいになってしまいます… 結局、また分解して取り外し、前に入っていた電池に戻すと もう、電池のもちの良いこと良いこと! 弱っていたバッテリーのほうが電池もつじゃん!! …と、またもや、安物買いの銭失いになってしまいました… そして、放熱用であろう、銀色のグリスらしきもののかなり剥がれて、不良電池側にベッタリ残ってしまった…… まあ、今のところ、支障も無いようなので良しとします。 さて、それはそうとして… 実はぼくは、榊原郁恵ちゃんが大好きでありました…… 小学生の時に、初めて家の車のカーラジオから流れてきたバス通学を聞いた時に好きになって、 少ない小遣いを貯めて、シングル、LPを買い… デビュー5周年の、三枚組カラーレコード「5years」は、本当に高価でしたが、命懸けで、買いましたとも!! そして…二年ほど前には、「ゴールデンアイドル」も買いました。 実は今、郁恵ちゃんは、ラジオのニッポン放送で、数分ではありますが、平日の午前中にレギュラーコーナーを持っているんですが… ぼくの住んでいる地域では、先日買った、この人ではニッポン放送は、受信できない…… …夜中ならカスカに入るのですが。 インターネットの「radiko」でも地域外になってしまいます… でも…聞きたい!聞きたい!郁恵ちゃんの声が聞きたい!! で… これ、あんまり大っぴらに言えない事なんだけど… ルーターとして使っている、アンドロイド端末にこのアプリをインストールしました… 地域を東京にいるように誤魔化して…… このアプリをバックグラウンドで動かしながら、ルーターとして使うと、 ぼくの住んでいる某地域でも、ニッポン放送がインターネットで聞ける!! 平日の昼間は家にいないので、「Radicool」というソフトで予約録音します。 ま、アンドロイド端末で「Raziko」というアプリで録音すればいいんだけど。 でも、アンドロイド端末の「radiko」で聞く時は、ちょっと手順が複雑になるので、ただ聞くときも「Raziko」で聞いたほうが楽ちんです。 スマホのスピーカーやイヤホンで聞くより、PCに録音してスピーカーで聞くほうが好きだし、ファイルをまとめておくのがラクだし、なにより、このコーナーは番組のほんの一部なんで、番組まるごとでしか録音できないスマホのアプリで録音するより便利です。 これで、郁恵ちゃんがぼくのものに!! ……徹のものだけどね…… 郁恵ちゃんが結婚した時はショックだったなぁ……

      7
      5
      テーマ:
  • 13 Apr
    • 荷物届きました。

      またまた、中国のAliexpressで買い物をしました… 注文をしたのが、2月22日… 届いたのが、昨日、4月12日… 中国のサプライヤーから買ったのに、届いたのはスウェーデンからです… 遠いからこんなに時間がかかったのか?? 正直、もう届かないかと諦めかけていました…… 中身は、電池… Lumia1020のバッテリーです。 最近、二時間もブラウジングすると、電池がかなり消耗するようになってきたので、思い切って電池を交換しようと、注文したのです! Lumia1020は、裏蓋がパコッと外れたりはしないので、分解しないと電池は交換できません。 さっそく、バラしてみましょう!! ケースを外して久々に見た御姿… 電源を切ります。 SIMスロットを抜いて…… 抜いた中、ここにT4のネジがあるので緩めます。ちなみに、緩めても抜けないようになっているので、手答えで、「カチ、カチ」という手応えがあったら、緩みきっているはず。 そしたら、バックドアから液晶部分が浮くようになるので、隙間にコジアケでも入れて爪の引っ掛かりを外していきます。 外れました、反対側は差し込んであるので、手前に引くと引っ掛かりが抜けます。 フィルムケーブルで液晶部分が繋がっているから、気を付けて… まずは、開いた側にバッテリー接続コネクタがあるので、これをプラスチックか何かのモノで上へ持ち上げて外します。金属のピンセットを使うとショートしたらマズイですし… やっぱり、バッテリーは最初にはずすのが、安全ですね。 次に開いた方と反対側の、フロントカメラなどと繋がっているコネクタをピンセットかなにかでやはり上に持ち上げて外します。 外れました。 次はこちら、液晶パネルと繋がっているコネクタこれも上に外れます。 これで、完全に分離できました。 次はこの、電池押さえの金属プレートを外します。上の2つのネジはT4、下のネジはT6でした。 外れました。 金属プレートはここの二箇所で止まっているので、金属プレートの下にピンセットや、精密ドライバを潜り込ませて引っ掛かりを外します。 この写真では、ピンセットはただ場所を示しているだけです。結構、外すのは苦労しました。 外れました。 電池が貼ってある、黒いテープを剥がそうとしたら、CPU上の冷却用のも剥がしてしまいました… 後でつけよう…… 電池は、上から持ち上げて、下が差し込んであるので、抜きます。 黒いテープも元のように貼り付けて、 あとは、逆順で、組み立てていきます…… そして、充電…… が!! 100%まで充電して使ってみたが!! 数分で、80%とかに、なるよ…… 一時間、触らずに置いておいただけで、70%とかになるよ…… 消耗してた電池のほうが、まだもつよ…… いや!!きっと、まだ電池が馴染んでないだけに違いない!! そうであってほしい…… とりあえず、数日間、様子をみます……

      9
      テーマ:
  • 06 Apr
    • TIMEX 手巻き腕時計

      これ以上増やすまい… と思っていたんですが、何の気なしに「安いけどこの価格じゃ落札できまい」と入札したら、 …落札してしまいました… TIMEX 手巻き 未使用品。 それが、送料のほうが安いくらい… 届いたのが… 確かに、価格のタグも付いています。元値は7000円。 本体はキレイそうですがベルトはボロボロ… 裏側を見るとさらにベルトの傷み具合がわかります。 元は紺色でバックスキンの材質だったのか? それとも?? 元の材質もよくわかりません。 とにかく、紺色の粉がサラサラ落ちてきます。 このベルトは使いようがないので、外さなくてはなりません。 とにかく、こなが噴いていて、目にでも入ったのか、目が痛くなってきたので、ハサミで切って外そうとしましたが… 接着剤も傷んでいたのか、接着面が剥がれて外れました… そしてゴッソリと青い粉… バネ棒を外したら、バネ棒がバラケて、先が「ビョ~ン」と飛んでいきました。 カーペットに落ちたのを必死に探しました… 青い粉を落としてやると、確かに未使用品らしくとてもキレイです。 風防に薄い線キズが一本ついていましたが、プラ風防なので簡単にキレイになりそうです。 竜頭を巻き上げるとやや大きめの音で動き始めました 6振動と思われる音。 日付けを竜頭で変える事はできないようです。 24時間経って様子をみたところ、日差は一分あるかないかというところで十分実用できるものでした。 シンプルで良い時計です。 どんなモデルかわからないので、ネットで探してみたところ、「アンティーク70年代」ということだけはわかりました。 大学初任給が7~8万円の70年代で7000円なら今なら15000円くらいの時計でしょうか? どんな時計なのか、ご存知の方がいらっしゃったら、教えて欲しいです。

      9
      テーマ:
  • 05 Apr
    • G-SHOCK 電池交換

      フト、ベゼルが加水分解でバラバラになってから、放置してあった、 AW-571ガウスマンの電池を交換してみようと思い立ちました。 まず、裏蓋の四本のネジを外します。 ひっくり返して ケースの中から、ムーブメントなどを取り出しました。ムーブメントを取り外さないと、電池押さえの金具が外れなかったので。 左から、ケースとベルト、ムーブメント、文字盤と風防の間に入るパッキン?、金属のスペーサー、耐振動用のゴムです。 あ、この他に裏蓋と、それに付いている、パッキン、金属板もありましたが、撮影し忘れました。 電池は二つ、SR626SWとSR927W デジタル部分とアナログ部分の電池でしょうか。 なんで、電池なんか撮影するか… 肉眼では、小さいSR626SWの型番が… 老眼で見えなかったのです… 100均では手に入らないので、近所の大型スーパーに入っている時計屋さんで、買ってきました。 一個500円でした。 電池を交換して、電池押さえを押すと、電池押さえはパチリと嵌ります。 文字盤に透明なパッキンを乗せ。 金属のスペーサーを付け。 耐震動用のゴムを付けて 金属板とパッキンは金属板が内側にして付けて… アラーム振動用? のバネの出る位置を合わせると付ける方向が分かりやすいですね。 最後に、裏蓋をネジで止めて完成。 時間を合わせます。 山本太郎さんと記念撮影 …しかし、ベゼルがないとしまらないですね…

      7
      2
      テーマ:
  • 30 Mar
    • また、イヤホンを買った!

      FacebookAukeyのお友達から、「Bluetoothイヤホンが今ならお得だよ」 という情報を聞いて買ってみました。 現在、1599円ですが、クーポンを使って1099円!! しかも送料込み!! Aukeyと言えば、モバイルバッテリーのほうが有名ですが… スポーツ イヤホン bluetooth ワイヤレス ヘッドセット 防汗 防滴 EP-B4 開封すると… イヤーピース3種類、マニュアル、保証書的なもの、充電用のUSB⇔microUSBコード、イヤホンの袋、どう使うのかよくわからないコードをまとめる丸いパーツ、名前はわからないけど耳朶に安定させるパーツ2種類3サイズ(多い…) マニュアルは、なんと、日本語!! うれしい!! なんでもないような事が幸せだった… 「最初は満充電してください」とのことだったので充電しようとしたのですが、充電するためのUSBの蓋がきつく、しかもどちら側から開けたらいいのかわからない… ヤマカンで下からつまようじを差し込んで開けて正解!! 良かった、上から開けたらもぎ取ってしまっていたかも。 ちなみに、この蓋は、3週間使った今も堅い上にキッチリ閉めるとツライチになって開けづらいため、ゆるく閉めています… USBから充電すると、インジケーターランプが赤く光ります。 満充電になると、青く変わります。 AUKEYマークのボタンが、パワーのON、OFF 電話がかかってきたときの通話・通話終了。 オーディオ再生時は一時停止・再生。右側の緑色の部分がシーソースイッチになっていて音量の+-と長押しで曲送り・曲戻し。 他にもいろいろな操作ができるようですが、基本的にこれくらいとっさに使えればいいかと。 で。肝心な、音質ですが… かなり低音が強調されていて、中音から高音がキレイに分解されていない気がします。 しかし、僕の場合音楽を聞くのはほとんど移動の電車の中なのでこの低音の強調され具合は丁度良いのかもしれません。 ボーカルが引っ込んでしまい気味なのが残念… 特に大好きな石川ひとみさんの「まちぶせ」の吐息、息を吸う音、高音の掠れが消えてしまうのが悲しい…(やらしい?) しかし、Bluetooth接続は、実に便利。 スマホの置き所でコードに囚われることがありません。おまけにしっかりつながり、隣の部屋にスマホを置いておいても十分使えます。 しかしWindows Phoneで使っていますが現在電話のイコライザーが対応していないようなのでそれも惜しいところです。 スポーツイヤホンというだけに、耳朶に嵌めるパーツがシッカリフィットするのがいいです。音質が良くても耳から緩んでしまうのではあまり意味がありません。 防汗 防滴なので、お風呂で音楽も聞いてみました。防水ではないので、ポチャンしたらまずいでしょうが、そうでなければ大丈夫のようです。 説明書では連続通話時間は4.5時間ですが、音楽を聴ける時間はどれくらいなのか?? まだ電池が空になるまで使った事がないので正確にはわかりませんが、3時間くらいはもつようです。 通話についてはヘッドフォン装着時に電話がかかってきたことはないので、まだ未確認ですが、 初めてのBluetoothイヤホンは実に便利で、以前より音楽を聴く機会が増えるほどです。 「コードでつながっていない」ことがこんなに手軽で便利なのだと思い知りました。

      7
      テーマ:
  • 28 Mar
    • DE1128Hをスピーカーとして使う。

      さて、DE1128Hの機能のなかで、使いたいのは「スピーカーとして使う」事です。 古いMDコンポがあるのですが、これが調子が悪く、最初はCD読み込みが怪しかっただけだったのですが、最近は 「調子のいい日」しか電源が入りません… そういうわけで、うちには現在スピーカーで音楽を再生する機器がなく、気軽に音楽をスピーカーで聞けたらいいな、と思っていたのです。 まずLINE IN 端子とスマホを端子に付属の ミニプラグ⇔ミニプラグのコードを挿してつなぎます… 安っぽーいコードですが、最近ではミニプラグ⇔ミニプラグのコードは使う機会がほとんどないので付属しているのは便利です。 ダイヤルを回し、 「ラウドス(なんだこの言葉…)」を選択して、プッシュします。 すると「MIC信号」の表示が出るので、これを「LINE信号」に変更するために、 SETのボタンを押します… この選択もダイヤルでできれば直観的に使えるのですが、このSETを押す事で切り替えができるというのがわかるまでちょっとかかりました… …あとでマニュアルを見たら書いてあったのですが… そして、 ▶॥を押すと、スピーカーから音が流れ出します。 小さいラジオなので、音質にこだわってはいけません、1000円台のPCスピーカーにも劣るかもしれませんが音量は結構大きな音が出ますし、電源に接続したりする必要もないので、何工程かの操作に慣れればお手軽です。 そうこう弄っているうちにチューニングダイヤルがポロリと取れました。 接着はされていないようです、パチリと嵌るようにもなっていなくて、スポスポ抜けます。 まあ、また外れたら差し込めばいいだけです。

      6
      4
      テーマ:
  • 26 Mar
    • 中東から、日本へ。

      すっかりサブ端末となってしまった、Lumia820です。 当初、マイクロソフトは「Lumiaは責任もってWindows10Mobileにアップデートするよ~」 と言っていたはずですが、つい先日、 「やっぱ無理、今W10Mテクニカルプレビューで使っているのはそのまま使って」 と言い放ち、 この820もメイン端末の1020も両方とも、10Mobileへのアップデートは見放されてしまいました。 もともと、この820も10MobileTPをインストールしていたのですが、どうも調子が悪く、ニュースアプリや、肝心のOneDriveが開かなかったりします… ので、改めてリカバリして、10MobileTPを入れなおす事にしました。 早い回線が欲しいのでネカフェで… 画像が横向きですみません… まずは8.1にリカバリしますが… うわ~!! 来た!!! このLumia820、リファビッシュで購入して、最初は「インドネシア版」で、初期言語が英語だったのですが、 どうやら、後からインドネシア版のファームを焼いたものらしく、 以前リカバリした際、イスラエル版に戻ってしまいました… だから、ヘブライ語… これは初期設定画面なので、本来ここで国と言語を指定するはずなんですが、まったくわからないので、飛ばしていきます… とはいえ、右から左への横書きで、どちらがYESでNOかもわからない… とにかく先へ進む方をタッチしていきます… 何とか、タイル画面までたどりつきました…15分はかかっています… 本来、WindowsPhone8.1の設定画面はこのように表示されるので、以前はこれを参考に言語設定したのですが、 手持ちの端末はみな10TPにしてしまったので、このような設定画面となり、まったく参考になりません… そこで、ネットから設定画面を探して… おそらく、この時差が書いてあるであろう、「日付・時間」だろうあたりなので、その辺を見ていくと… おそらく、言語をダウンロードして足せる画面であろうところがありました… 神様!!ありがとう!! この場合は、日本の神様に感謝していいのか、アラーの神なのか?? 日本語を+して再起動すると、無事に、日本語で、表示が!! もちろん、SIMカードなんて入れてませんともw このあと、10TPにしましたが、今まで使えなかったアプリも調子よく動くようになりました!! 二度目のヘブライ語からの設定でしたが、もう二度とやりたくありません!

      6
      テーマ:
  • 18 Mar
    • DE1128Hでラジオを予約録音する。

      いよいよ、このラジオを買った本当の目的、「予約録音」をしてみます。 毎週日曜日の10時からFM大阪(FM東京の番組なんですが)で「パナソニックメロディアスライブラリー」という番組をやってます。 作家の小川洋子さんが毎週本を紹介する番組なのです。 去年の秋までは日曜日の仕事が、朝11時半から13時半までだったので、この番組を電車の中でアンドロイド端末で聞いていたのですが、ありがたい事に仕事が増えて、日曜日の仕事が朝9時20分から13時半までになりました。 そこで、アンドロイド端末で予約録音をして聞いていたのですが、仕事をしている教室が電波状態が悪く、たまに途切れます。 窓際に持っていけばいいんですけれども、仕事中にラジオの録音がちゃんとスタートするかどうかが気になってしまう事があるので、余計な事は考えたくないのです。 それにラジオがあれば、ご飯作ったりしながら気楽に聞けます。 さて、いよいよ予約録音… ダイヤルを回して、「設定」を選択します。 アラーム設定を選択し 新規に設定しますから、このままダイヤルをプッシュ。 「電源ON」を選択します… 予約録音が「電源ON」に入っているとは普通思わないので、探すのに実は苦労しました… 「ただ一度」か「毎日」を選択… 「ただ一度」って… なんか切ない響き…w 時間をダイヤルを回して合わせてプッシュ。 追加で「YES」 するとやっと、「ラジオレコード」の項目が出てくるから、選択… …なんでこんな奥の階層にあんねん!わからへんやろ!!と言いたくなります… わかったんだけどね… というか、なんでわかったんだろう…?? これで、9時45分からの録音が登録されました。 でも、このままでは、ラジオ鳴りっぱなし、録音されっぱなしになりますので、 ラジオOFFも設定します。 もう一回、新規登録しようとすると 「追加するか」と横柄に聞かれるので、 こら 同じ要領で電源「OFF」を選んで、時間を設定します。 これで二つの時間を設定しました。「シングル」は一度きりの意味のようです。 ちなみに、9時46分の前に×がついていますが、これは設定されていない印です。上の✔の印は設定がされている印。 この表示では、どちらが録音開始で録音停止かはわかりません。 それぞれの時間帯を選択すると、「使用開始」か「使用中止」か選べます。 電源を切って、時間を待ちます。 時間がきて、ラジオがONになり、録音が開始されました。 この「予約録音」ですが、難点 ①最後に選択した放送局が録音されるので、最後に録音したい局に合わせていないといけない。よって複数のラジオ局に渡って録音ができない。 ②ビットレートが32k固定で音が良くない、音楽を聴くには向かない。おかげでこの表示だと270時間というものすごい時間録音ができるようだが、そんなに録音して聴けるほど暇でもないので、それよりビットレートを高くしてほしい。 ③曜日毎に録音ができない。「毎日」を選択すると勝手に毎日録音しだすので聞くつもりのない番組まで録音されてしまう。 ④音量を小さくしていても、ミュートにしていてもある程度の音量でラジオがなる。家人がいるときは前もって言っておかないと心霊現象かと思われる。 と、結構な難点があります。 なんとかならんかなぁ… しかし、家人に「録音しておいて」というのは何かと争いの元になるので、 予約録音の恩恵は大きいのかもしれません。 孤独だなぁw

      7
      2
      テーマ:
  • 17 Mar
    • DE1128Hでラジオを録音・再生してみる

      中国製ラジオで、ラジオ番組を録音、再生してみます。 まずは、普通にラジオを聞きます。この状態から左下の●を押すと、 録音が始まります。一番上が録音時間を表示しています。その下は、現在保存されている録音のフォルダ数、録音が可能な残り時間と思います。ただ、残り時間と思う、というのは録音中はリアルタイムでカウントダウンしていかないので確証はないです。ただし、次回録音時には録音に応じて残り時間が減っているので多分そのはず。 大き目の▶∥を押す事で、録音の一時停止・再開ができます。 このとき、音を出していると、なぜか音量が一定の大き目の音になります。録音中、ボリューム調整はできないようです。 ただし、ボリュームをoffにするか、Muteボタンを押して音を消すと音は出ません。 録音のビットレートは固定のようです。 ■を押すと、録音が保存されます。 次は、録音を聞いてみます。 ダイヤルで、「音声」を選択して、ダイヤルを押すと 録音フォルダが出ます。この録音フォルダは005ですが、ダイヤルを回す事で他のフォルダも洗濯できます。 ここで▶∥を押すと再生・一時停止 ▶▶または◀◀で聞きたい場所まで送ったり戻したりできます。 ■で停止します。 次は、録音番組の消去です。 このフォルダ表示画面から、ダイヤルをプッシュすると、 この画面になりますので、 ダイヤルを回して「ファイル削除」を選択して、プッシュ。 すると、こうなるので、ダイヤルを回して 「YES」を表示させて、プッシュすると、ファイルが削除されます。 このラジオ、色々な機能がダイヤルの回転で選択プッシュで決定という操作で使えるようでなかなか操作性はよさそうです。 次回はいよいよ、一番期待していた、タイマー録音をやってみます。

      6
      2
      テーマ:
  • 15 Mar
    • ラジオを聞いてみる。

      早速、ラジオを聞いてみましょう!! …その前に… 背面に差し込むスタンドを装着します。 横から見ると、ちょっと傾きすぎじゃないかしら?? でも… 本体のわりに、アンテナが長ーい!!! 本体が小さく、重さもさほどないためにスタンドを付けずにアンテナを伸ばすと、本体が倒れてしまうので、スタンドは必須かもしれません。 スタンドを装着しても、アンテナを最大に伸ばすと不安定になります。 電源を入れたら、右側のチューニングダイヤルで「FMラジオ」を選んで、ダイヤルを押し込みます。 というか、「ラジオ」でなく「FMラジオ」がデフォルトなんだ… すると、FMラジオが鳴ります。通常のチューニングは、チューニングダイヤルを回して選択しましょう。 で、スムーズにいくかと思ったのですが、実は… 表示は左上から、ラジオのモードFM,MW,SWと変わります。時間、電池残量、周波数、放送局をこのラジオにメモリーしたときのメモリーNo、ボリュームレベル、電波強度。 で、下に、この表示では、FMの周波数帯が表示されてますが… 実はここ、デフォルトでは、87~108MHzになっています。 あせりました… このラジオの目的は85.1MHzのFM大阪… マニュアルを見ると「Nomal Band 87~108MHz」「School Band 64~108MHz」とあります… 「スクールバンド」ってなんだ…?? 64MHzからは聞けないの?? 色々といじくり倒してみると… 電源ボタン横のメモリーした局を呼び出すボタンを押していくと、このメモリーの中、メモリー番号00番に64MHzが入っている事がわかりました。 ここからチューニングダイヤルで、周波数を変えていくと87MHz以下の局も聞く事ができますが、ダイヤルをダウン方向に回すと、また87~108MHzに戻ってしまうので厄介です… でも、87MHz以下の局をメモリー登録すると、64~108MHzに対応バンド数が変わるようです… 放送局のメモリーの仕方ですが、まず、チューニングダイヤルで選局をして、チューニングダイヤルを押すと 「保存」という表示になるので、もう一度プッシュすると、 どのメモリー番号を選択してメモリーするか、数字が出ますのでメモリーしたい番号をダイヤルを回してプッシュする事で放送局が登録されます。 チューニング自体は、上の写真の緑の○で囲った部分を断続的に押せばできます。また、長押しして離せば放送局を捕まえるところまで自動的にチューニングしてくれますが、どうも、最初の64MHzを表示しない状態でこのチューニングボタンを使うと周波数が87~108MHzに戻ってしまうよです。 FM受信しているときに、FMボタンを押すたびに、 モノラル ステレオ と切り替わります。左側の表示が変わります。 FMは結構感度良く、うちの地域で入る局はほとんど入りますFM伏見だけは入らないもよう。 MW(AM)はわずか二局しか入りません…NHK第一とKBS京都。 SWは、ぼくは短波というのはほとんど聞いた事はないのですが、中国語らしい局が6局くらい、フランス語??のように聞こえる局が一局入るようです。 AMがあまり入らないのがショックです… 地域にもよるのでしょうが、外部アンテナにもつなげないので、受信感度が上がる希望はないです… 残念… 音量はV-、V+のボタン。「退出」というボタンを押すと表示している機能を終了します。 このDE1128Hという製品は、同じDEGENの DE1128というモデルのスピーカーを音の良いものに変えた製品らしいです。DE1128がどうかはわからないのですが、この1128Hは小さいわりになかなかいい音が出ます。あまり音を上げるとさすがに音が割れますが、それでもかなり大きい音もでます。 その分、本体の重さが、253g→344gと重くなり、本体の厚みは2cm→3cmと分厚くなっています。 でも、本来の目的には叶うようなので、満足です。 価格はどう違うか… AliExpressでの価格ではDE1128が送料込みで63$くらいから、DE1128Hは70$でした。高いといえば高いのですが、これには目的が。 ラジオを留守録したかったのです!! これは本体に4GBまでの録音領域があるのです。 次回はそのあたりを。

      8
      4
      テーマ:
  • 14 Mar
    • DEGEN DE1128H を見てみる。

      中国から送られてきた、ラジオ、DEGEN DE1128Hを見てみましょう!! 正面から…様々なスイッチが並んでいます。 文庫本と大きさを比べてみました。ステレオスピーカーがついていますが、大変コンパクトです。 重量は344g スマホの二個分くらいですが、比べるのは酷というものです。 底面…microSDスロットがあります。 右側面…チューニング・モードセレクトのダイヤル、ヘッドフォン出力、ライン入力 左側面…マイク入力、充電用miniUSB(なぜ、microUSBじゃないのか…)、スイッチロックのスライド 裏面…蓋をスライドさせて開け、リチウム電池を入れます BL-5C!!! NOKIAの携帯に使われていたのと同じものです!! 懐かしい!! 「なぜこんな電池なんだ!」という向きもあるでしょうが、ぼくはちょっと嬉しい… 上面は特になにもないので省略しときます。 左上の電源ボタンを入れると… イヤ~ン!! 表示が中国語でわからない… …当たり前ですが… チューニング・セレクトダイヤルを回すと項目が選べるので、「設定」を選んで、ダイヤルをプッシュして選択します。 バックライトが点灯しています。漢字なんで、だいたいわかります。時間設定ですね、 これをダイヤルで下に送って… 言語設定らしいところがあったので、ダイヤルを押して選択。 漢字を見てもよくわからない項目もあります。 …せめて、英語になれば… と思っていたのですが、なんと日本語もありました。 「システム設定」と日本語になりました!! 結構、多様な言語に対応しているようです。 最初の画面もしっかり日本語になりました! これなら、ちゃんと使えるぞ!!! …でも、ちょっとおかしな日本語も… 詐欺サイト的です、訛ってますw さっきの「なんとなく時間設定っぽい表示」も、「時間設定」に。 日付と時間が違っているので、合わせていきましょう。 今日は、ここまで。 スイッチをOFFにすると、 馬が走っていくアニメーションが。 可愛い…❤

      7
      2
      テーマ:
  • 12 Mar
    • 文鎮化した、lumia1020

      windows10mobileにアップデートしようとしたものの… 電源につなぐと困ったマークを表示しては再起動を繰り返すようになって、文鎮化してしまった、Lumia1020 困っているのはこっちなのだが… どうやら、電池がほとんど残っていないようです。アップデート中に1Aで充電していたのが、電池の消費に追い付かなかったらしい。 充電できれば何等かの解決も見いだせるのかもしれませんが、LumiaはACアダプターをつなぐと勝手に電源が入ってしまう仕様なので、電源OFFのまま充電ができません。だから電池が充電される前にリブートを繰り返してしまいます。 Lumia Software Recovery Toolにつないでも、通常なら電話機を認識するはずが認識せず、ドライバを読み込んでは失敗することの繰り返しです。 で、「こりゃアカン」と思っていたのですが、この「電話機が検出されませんでした」をクリックすると… この表示が出たので、「Lumia」をクリックすると… この表示が出て、 利用可能なソフトウェアが表示されました! いままでは、Lumiaを接続するとすぐに認識されていたので、この機能を知らなかったのです。 すると、今まで再起動を繰り返していたLumiaが、NOKIAの表示のままになりました。 次へと進みます。 ちなみに、ネットカフェで持ち込んだノートPCを有線接続して作業しています。なぜなら、 ファームウェアは1.5GBあるのですが、ぼくはモバイル回線で最高速500kbps、15GBの契約なので、ダウンロードに時間はかかるし、大概途中でエラーが出ます… それなら、待ち時間も長いのだし、ネカフェで普段読まない漫画を読んで待ちながらのほうが、楽しいし早い… この後、画像は撮りわすれましたがファームウェアのインストールの項目になりますが、ここで「電話の充電が25%以上を確認してください」と出ました… 電源が途中で切れるとインストールできないよと… 全く充電されていないまま、続けないといけないので、かなりドキドキしながらインストールをしていきます。 また、OS構築中に電源が落ちてしまわないか… でも、どうせ、現在も文鎮なんですから、怖いものはありません。 おお! ファームウェアを焼いてる!! 途中でまたOSを構築中に止まって ならないか、とドキドキしましたが… 立ち上がった!! お懐かしゅうございます!! 言語設定!! 懐かしの「Cyan」 謎なのは、文鎮化する前は香港版だったのに、ファームウェアを焼いたあとは「オーストラリア」版になった事です。 リファビッシュなので、元はオーストラリア版だったのでしょう。 まあ、基本の言語が英語なので、大助かりです。 Lumia820なんか、リカバリしたらイスラエル版になってしまい、基本の言語がヘブライ語になったので、言語設定するのに一時間近くかかりましたから… もう一台Lumiaを持っていないと、永久に設定できなくなりかねます。 音楽も写真も動画も、本体に入っていたので、すべて飛びました… とはいえ、写真はOneDriveにバックアップされていますし、音楽と動画は母艦のPC tx2に入っているので問題ありません。 OSをアップデートして、アプリ更新して… 結局、懲りずに Windows10Mobire TPをインストールしました。 細かい事は省きますが、アプリが更新されている事も含めて、Windows Phone 8.1より使い勝手は向上しています。 唯一、キーボードの使い勝手が、ぼくに合わないのと入力時にややもっさりするのが、気になります。 音楽だけLumiaに取り込んで、使用している領域は9GB程度なので、データがなくなったことで、文鎮化前に動作が遅くなっていた部分もスルスル動くようになりました。 Lumia1020が文鎮化してから、外出しても「4100万画素のカメラがないと…」と気分が晴れなかったのですが、 今日の外出は(仕事も込みですが)ウキウキします。 いや~、綺麗に撮れるカメラはいい!!!

      6
      4
      テーマ:
  • 10 Mar
    • lumia 1020悲報……

      Windows 10 Mobile のテクニカルプレビュー版も安定してきたので。 お気に入りの、Lumia 1020にインストールしようと、ダウンロード・インストールしたところ… NOKIAのロゴ!!! 更新プログラム構成の歯車!! 困ったマーク… …を無限に繰り返すようになってしまいました… OSが、壊れたようです… これが、俗にいう文鎮化… 高級文鎮… ラジオを使ってみて、ブログを書こうと思っていたのですが… あまりに悲しくて、かけません…

      6
      テーマ:
  • 09 Mar
    • また中国から。

      また、中国から荷物が届きました…… 我慢できずに開けてしまった抜け殻です… 箱。8合1智能全能王!! 8つの機能が1台に入っていてすごいよ!!って事?? 裏。中国語と英語。どっちもなんとなく分かります。 ジャーン!! ラジオです!! 開封すると、中身は、ラジオ本体、バッテリー(もう焦って装着済)、ストラップ、3.5mmステレオミニプラグ⇔3.5mmステレオミニプラグのコード、USB⇔miniUSBのコード。 そして…… マニュアル。 ……マニュアル…… 全部英語!! ……中学生くらいの英語力しか持ちあわせてないんですが…… 頑張って使ってみましょう… いじれば、わかる!!!

      6
      2
      テーマ:
  • 08 Mar
    • HP 2740P 使用感など。

      HPの2740Pをしばらく使ってみた感想を簡単に。 まず、全体をざっと見てみます。 中古ですから、天板には結構傷があります。アルミのヒンヤリとした手触りが気持ちいいですね。 前面。電源スイッチと、ステレオスピーカー、ディスプレイのロック。 ステレオスピーカーが前面に付いていますが、そこそこステレオ感はありますが、音は良くありません。 背面。本体側にAC、LAN、アナログRGB、 ディスプレイ側に、画面スクロールに使えるジョグダイヤル(押しこむとコマンド入力出来るとのこと)、escボタン、画面を回転させるボタン、ctri-alt-delボタン…このボタン、どうやって使うの?? と使い方が分かりませんでしたが、デジタイザで押すようです。 左側面。デジタイザ、ファン吹き出し口、SDカードスロット、Expressカード/34(こんなん使った事ないなぁ…)、無線LANスイッチ、1394コネクタ(使った事ないなぁ…)、パワーUSB。 右側面。WEBブラウザ起動ボタン、クイックロックボタン(HPのソフトをインストールしてないので、あまり意味がない)、ヘッドフォン・マイク端子、スマートカードリーダー(これはこれから便利になってくるかも!)、USB×2、モデム、ケンジントンロック穴。 ディスプレイ側に指紋リーダー。 裏面。バッテリーと、その横には大容量バッテリーを接続するときの端子の蓋。ドッキングステーション用の端子… ドッキングステーションはいつか使ってみたいなぁ… 何と言ってもカッコイイのがここ!! ウェブカメラの横にある、キーボードを照らすライト!! 押すと、スーパーカーのリトラクタブルヘッドライトのようにせり出してきて、光る!! そして、LANアンテナ!!しかし、受信感度が良くなるのは実感できませんwww キーボードの真ん中にポインティングデバイス。タッチパッドの上にあるクリックボタンと組み合わせてポジションを入力のまま操作できます。本当はここにスクロールできるジョグダイヤルでもあれば便利なんでしょうが、テキスト入力しながらスクロールはさほど使わない気がしますので、それほど不便ではないかも。 そして、小さなタッチパッドと苦労して直したクリックボタン。一般的には小さすぎるけれども、画面が静電式で指でもデジタイザでもタッチ操作ができる事を考えるとそれほど不便でもないかも。 しかも、一番最初に使っていたHP2140で小さいタッチパッドには慣れているので、ぼくはこれで十分。 何と言ってもカッコイイのが、この角度!! 実際には、使わない角度だけどw タブレットとして使うときは、カチリとディスプレイを固定すると、勝手に縦表示になります。 普段は7インチのHP STREAM7を持ち歩いていますが、12インチのこれのほうが、ウェブページ閲覧は快適です。 ただ、持ち歩いて使うとなると、1.7kgも重さがあるので、タブレットとして使う優位性は全くありません。立って使うには重すぎる、座って使うならノートPCとして使うでしょう。 正直、中途半端な感じは否めません。 また、1.7kgの重さを考えると、現在メインで使っているHP 2230sは同じ重さでドライブ付きだから、2230sのほうが便利かも。 キーボードは、とにかくシッカリしていて硬いです。 ストロークは他のノートPCと変わらないかなぁ… 入力しやすいことはしやすいのですが、このキーボードの硬さは、長時間入力すると疲れるかもしれません。 OSはWindows7 64bit 現在メインの2230sとエクスペリエンスインデックスを比較してみると、 HP 2230s HP 2740P 差は僅かですが、どちらもビジネスPCなんで、グラフィック関係が低いですね。2230sはプロセッサを2.26GHz→2.67GHzに換装してやっと6.3というところですね。プロセッサが早くなったのは、細かい反応の速さで感じる事ができます。 そして、2740Pはストレージが1.8インチとはいえSSDなのがかなりの速さとなっています。使い始めという事もあって、30秒ほどで使用可能になります。 なんとなんと、もう6年落ちのPCです。 しかし、ウチでは最高スペックのPC。2230sが壊れた時にはこれが活躍する事でしょう。 何より、様々なギミックが、 とにかく、そそるPCです!! …使わないギミックですが…

      5
      2
      テーマ:
  • 12 Feb
    • HP 2740P に無線LANカードをつける。

      手順前後となってしまいましたが… 中古で買ったHP 2740Pですが、無線LANが搭載されていませんでした。 ぼくはインターネット接続はモバイルルーターのみなので、無線LANが使えないと大変不便です。 コンバーターで有線化してつなぐこともできるのですが、それは手間がかかります。 そこで、オークションでHP純正の無線LANカードを買いました。 HPのPCはHPの純正無線LANカード以外だとBIOSではじいてしまうのです。 LANカードと、螺子も付いてました。 バッテリーを外しSSD、メモリなどの蓋を外すと空いているmini PCIeスロットが二つあります。 二つのうち、SSDに近い側に差込み、螺子留め。アンテナを付けます。 もう片側は、携帯ネットワークを使うための3G通信カードをつけるものだとか。 ちなみにバッテリーを外したところにSIMスロットがあります。このスロットが生きているかはわかりませんが。 起動すると、ドライバーを読み込んで、無線LANに接続できました!。

      8
      4
      テーマ:
AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ランキング

総合ランキング
79506 位
総合月間
117290 位

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。