BREAK TIME

日々の生活における様々なブレイクを僕の大好きな
『釣り=FISHING』&『映画=MOVIE』を中心に“ちょっとした休憩時間”
ブレイクタイムを...


テーマ:

11月23日(SUN)


午前6時の宗像神湊港





東の空がゆっくりと明け始める中、




タックルの準備をはじめるメンバーさんたち



今回のターゲットは晩秋から初冬にかけ大型のヒラマサが入ってくる玄界灘を


キャスティングで狙います ☆-( ^-゚)v




毎年、春とこの時期にヒラマサキャスティングでお世話になるのは 第八健栄丸さん (=⌒▽⌒=)





また、後にご紹介しますがメンバーさんたちも殆どがGTツアーメンバーさんということで、


夏以来の再会でとっても和やか♪ o(^-^)o






そんなムードの中、全員出撃の準備が整ったところで…






出発! ☆-( ^-゚)v






最初のポイントまで15分ほどで到着するということから、


港を離れてからもタックルのセッティングに追われるメンバーさんたち ( ´艸`)



そして…






午前6時50分 最初のポイントへ到着!






風向きと潮流をチェックしている間にキャスティングの準備にかかり…


「はい、どうぞ!」とヒデト船長さんの合図で、ヒラマサキャスティングゲームがスタート! ☆-( ^-゚)v



では、あらためまして今回のメンバーさんをご紹介 (*゜▽゜ノノ゛☆






四国のお医者さんたちの間で知らないヒトはいないと言われるほど


無類のキャスティングゲーム好きで知られる有名人♪


今年の夏のGTツアーに引き続きご一緒できた いんちきドクターさん ('-^*)/







そのいんちきドクターさんに公私共々着いていかれているお医者さんの卵 トニー ('-^*)/


今年の夏に念願だったGTデビューの勢いのまま、今回が初ヒラマサ&初玄海デビューです♪







この春に宇和海に、続いて初夏にはいきなり男女群島と羨ましい経験を重ねつつある H川くん ('-^*)/


ヒラマサを狙っての玄海はコレがほぼデビュー戦です♪






そして、キャスティングゲームとなると何処の船に乗っても、また誰と一緒に乗ったにしても


常に高感度があまりよろしくない ご存知 ダーク・ヒーローの タッキー ('-^*)/


ただ、ことヒラマサに関しては抜群の相性の悪さを発揮しているので、今回は好感度アップになるかも…








そして、実に672日ぶりに一緒に玄海でキャスティングゲームをする 帰ってきた酔っ払いちゃん ('-^*)/


しかも第八健栄丸さんにも今回が初乗船とあって、僕自身とっても新鮮に感るほど♪



以上の5名のメンバーさんと一緒に、僕も一緒にヒラマサキャッチを目指し


キャスティングゲーム開始です (=⌒▽⌒=)





投げ始めて間もない頃、





東の空から綺麗な朝陽が昇ってきました o(^-^)o






風もほぼ無風に近い状態で、とても荒波の玄海というイメージとはほど遠い穏やかな海 (^-^)





“少しくらい荒れ気味の方が釣れる気がするよね!”


そんな言葉が交わされる中、


ちょうど前日の早い時間帯の頃、このポイントでヒラマサがキャッチされていることから


かなり丁寧に狙っていきます (o^-')b






そして、3流し目に入って間もなく、船尾でキャストしていたタッキーに2バイト






胴元でキャストされていた いんちきドクターさんに 1バイトがあったものの


いずれのバイトもルアーに魚のウェイトが乗らないチェイスのみ (>_<)




そんな中、この日最初の獲物を手にしたのは…






「まずはお土産、確保でしょ!」


と、得意のインチクくんで “なんでも来い♪”


と狙っていた帰ってきた酔っ払いちゃんにヒット~♪ ヾ(@^▽^@)ノ



釣れたのは…








アカヤガラぁ~♪


見た目は対して美味しそうには見えませんが、お刺身は絶品なのだそうです (≧▽≦)



その後、少しすると福岡沖の方へと移動 三 (/ ^^)/


ポイントへ到着する直前あたりで いきなりヒデト船長さんが


「シイラっ!シイラっ!急いで準備してください!」 と、激アツな号令! о(ж>▽<)y ☆


で、急いでフロントデッキへと飛び出てみると


目の前を一目散に逃げ惑う小さなシイラの一群が通り過ぎているではないですか!


ヒデト船長さん : 「早く投げてっ!」


その言葉が掛かる前に投げようと思えば投げれたのですが、


『僕が先陣切って我先キャストするワケにはいかないよなぁ…』


で、トニーやH川くんのキャストを待って投げたのですが、時既に遅し。。。


(後に思えば、これが最大のチャンスだったような…)



その後も船からかなり離れた場所でシイラが逃げ惑う姿が見られましたが、


ルアーへの反応は、なし… (x_x;)


(こっそりとタッキーにワンバイト発生したらしいですが、これもフックに触れなかったので内緒だそうです)






そこから更に西へと移動し、壱岐周辺へと到着したのが正午頃。



ここでは午前中に他遊漁船が2本ほどヒラマサをキャッチした後ということで、やはり苦戦に。。。






それでも、潮が変わってたり





幾らかでもコースがズレていれば…


そんな願いを込めながら人気海域で難易度の高くなったヒラマサを狙ってキープキャスティング!






「せっかくお土産を釣りょうたのにぃ!」


とそれまで持っていたジギングタックルをタッキーにより強制的にキャスティングタックルへと


持ち替えさせられて苦笑いの帰ってきた酔っ払いちゃん (;^_^A






しかし、ここでは唯一のバイトを出すことに成功したのは帰ってきた酔っ払いちゃんだけ! (o^-')bサスガ


幾らか粘ってみるものの、潮も動かなくなってきたことから再び戻りながらバイトがあったポイントへ!






車での移動による睡眠不足と






なかなか姿を見せてくれないヒラマサに対して投げ続けることでの体力の消耗で、






移動のクルージング中、僕も含めてほぼ全員爆睡 (*^o^*)



途中、午前中にシイラが跳ねていたポイントで


いきなりタッキーの操るルアー(たぶんルグランタンゴ)にスーパーバイトが発生! (  ゚ ▽ ゚ ;)


「おっ!出たぁ~!乗せてっ!喰わしてっ!」


と、ド派手なバイトが発生し 乗船しているメンバーさん全員が


「デカマサが出たっ!」 と思った瞬間がありましたが、残念っ…


次の瞬間海面から巨体を現したのは一目でそれと解るでっかい頭をしたシイラ。。。 ((>д<))


ド派手なバイトで盛り上がった直後、爆笑に包まれたのは言うまでもありません ( ´艸`)





こうしている内に、あっという間にサンセット…





再び、朝一番に入ったポイントへと戻りラストチャレンジです!




















メンバーさん全員、夕陽に向かって黙々とキャスト!






ヒデト船長さんも一緒になって真剣に見守ってくれ続けてくれます (b^-゜)






が、気持ちとは裏腹に沈み始めると早いのが夕陽。。。





「もぉちょっと投げさせて!」






「こりゃ!まだ沈むんじゃないっ!」





「出て来い、ヒラマサ!」














終わりを告げられるその時まで、沈む夕陽に向かってキープキャスティング!








そして、その夕陽も遂に水平線に沈む時が訪れ…







遂に海の向こうへ消えていきました。。。










それでも、最後のワンキャストまで投げて投げて





投げまくってくれましたが…










ここで遂にストップフィッシング。。。



狙いのヒラマサはしっかりとルアーに噛みつきに来てはくれませんでしたが、


最後まで集中してヒラマサを誘い出し続けてくれたメンバーさんたち。






そして、最後までチャンスを追い求めて走り回ってくれたヒデト船長さん!






本当にお疲れさまでしたぁ~~~~~~~!!!! (=⌒▽⌒=)


次回、12月7日にリベンジしましょ~!! ☆-( ^-゚)v





いんちきドクターさん&トニーのお二人は “補習”ということで、


この翌日も第八健栄丸さんに続けて乗船されるということで居残り (*^▽^*)





そして残る僕たち4名は帰路へ。。。



“長距離ドライブで眠たいんだろぉなぁ~” 


って思ってましたが…





「眠気よりも食い気!」


と、止まったサービスエリアではことごとく食べられておりました。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ベイダーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。