BREAK TIME

日々の生活における様々なブレイクを僕の大好きな
『釣り=FISHING』&『映画=MOVIE』を中心に“ちょっとした休憩時間”
ブレイクタイムを...


テーマ:

久しぶりに家族全員揃っての食事の後、ほんの少しの仮眠をとって午前3時過ぎに起床


そして、午前4時に帰って来た酔っ払いちゃんが迎えにきてくれて、


いざ、鯛ラバ&サーベリングツアーに出発しました♪ (^O^)/




出船時刻は午前6時!みんな遅刻せずに到着してましたぁ♪ (^_-)☆




今回もお世話になるのは、お馴染み AKI-Ⅲさん!




ここ数日天気が悪く、またそれに拍車をかけるように風が冷たい (ノ◇≦。)


みんな5月とは思えないような服装です… (x_x;)




この日もあいにくの天気で、今にも雨が落ちてきそうな雲行き…




途中で大きなフェリーとも遭遇しました (=⌒▽⌒=)


そう、今回はいつもとは逆の方角にあるポイント 来島海峡が目指す“真鯛ポイント”




そして、30分程度のクルージングで来島大橋をくぐると…




3~40隻ほどの船団が形成されてました (b^-゜)


殆どが漁師さんと思われる船で、盛期にはこの十倍以上の船が集結するのですが、


今回は潮の条件なのか、それともまだ本格的に真鯛ののっこみシーズン前なのからか、かなり少なめです。



そして、その船団を抜けて少し北上したエリアへ到着!


今シーズン初の真鯛狙いのラバージギングのスタートです (*^o^)乂(^-^*)



で、今回参加してくれたアングラーは、



(手前から)H江さん、H江さん友人、テルくん友人&テルくん (=⌒▽⌒=)




(手前から)元貧乏学生、健さん、N村くん、勝っちゃん (=⌒▽⌒=)




そして、帰って来た酔っ払いちゃん♪ と僕を含めて10名です (^O^)/



開始して間もなく、僕に コツンっ!と反応する真鯛のバイトが2回ほど続き、


3回目のバイトでロッドが ククククンっ!と撓った直後にグ~ンとベリーから曲がっていく


真鯛特有のバイト! о(ж>▽<)y ☆



『ファーストフィッシュ、もらったぁ~♪』


と、喜んだのも束の間、アワセを入れてみるものの真鯛の重量感は全くありませんでした… Y(>_<、)Y


船長いわく、


「もう少し早く、しっかりとアワセんといけんよ」、とのこと。。。 (ノ◇≦。)



そして、その後しばらくしていると…、


真鯛初挑戦の健さんにヒット~~~~~♪ о(ж>▽<)y ☆


45cmの綺麗な真鯛を見事キャッチしましたぁ~♪ o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪


健さんいわく、


「店長(僕)のスピードより少し早めに巻いてたら、すぅ~っと入って、


もう一回すぅ~っと入った瞬間にアワセたら来ました♪」とのこと (≧▽≦)



そう、真鯛からくる魚信(アタリ)を捉えている回数は僕が多く殆どのメンバーがノーバイトのままの人が多く、


みんな僕のリーリングスピードをまねてるようでした。



そうこうしていると、続いてN村くんにヒット~~~~~~♪ (o^-')b



が、残念ながら真鯛ではなく、サバくんがヒットしたようす (^^ゞ


これは残念ながら水面でオートリリースとなってしまいました… (ノ_-。)



このポイント、実は沈船ポイント!


潮上からこの沈船ポイントに入り、沈船の潮下側に真鯛が付いている状況


なので、まずは高さ8~10mほどある沈船(障害物)をかわしていかないと真鯛の前にジグが落とせません…


いやぁ~ロストが多くて厳しいですぅ~ (>_<) と、みんな意気消沈気味…



冷たい風と、あまりにもアタリが出ない状況と、ルアーのロストが続く三重苦に


天気同様、重たい空気が張り詰める中、これまた基本が “タダ巻き”といった釣法なので、


船上は思いっきり静かな時間が過ぎていきます… (;^_^A



数時間ほどして少し南よりの沈み根のポイントへと移動


移動して少しすると僕に本日6回目のバイト!


リーリングスピードをかなり早めにチェンジした途端に、


コツンといったアタリだけでなく ガッガッガッガッ、グ~~~ン!と手応えも十分すぎる程の


明確なバイトです! о(ж>▽<)y ☆


グ~~~ン!の直後にガッツリとアワセを入れるとロッドが大きく曲がり、


「よっしゃ~ぁ、ヒット~~~~~♪」


今度は間違いなくキャッチできると真鯛とのファイトを楽しもうとした、その時!


「今、魚探にすごい反応が出てるよ!」と船長のアナウンスに振り返った瞬間、


僕のロッドからまたしても魚の重量が消えてしまいました。。。 (>_<)


が、丁度同じタイミングで、



テルくんにも真鯛がヒット~~~~~~♪ o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪


慎重に慎重にファイトした末にキャッチしたのは、


ドォ~ン!66cmのグッドサイズの真鯛でしたぁ~♪ ☆-( ^-゚)v


テルくん : 「今日、初めてのバイトで釣れましたぁ~♪」


彼もまた真鯛初挑戦でしたが、これまた見事に釣りあげました v(^-^)v


釣り開始から既に6時間近く経過し、なかなかアタリもなく静かな船上だったのが


これでまた一気に活気づいてきました (=⌒▽⌒=)


帰って来た… : 「ええのぉ~!ワシはまだノーバイトでぇ…」


元貧乏学生 : 「僕は2バイトでつ…」



その後もポイントを転々とするものの、真鯛からのアタリはほぼ皆無… (。>0<。)


やっと午後1時過ぎにお日さまが顔を出すと睡魔が襲ってきて深い眠りに落ちる勝っちゃん。。。




2枚目を釣ろうと虎視眈眈と頑張るテルくん&テルくん友人 (b^-゜)



が、午後2時半過ぎに真鯛狙いのラバージギングを諦め、太刀魚狙いのサーベリングへとターゲット変更!



今まで竿先を見ながらゆっくりゆっくりとリールを巻くだけの真鯛狙いのラバージギングから一転、


ロッドにしっかりとアクションをつけながら狙うサーベリングに変更になり、みんな活き活きしてきました (^_-)☆




相変わらず風は強く、そして冷たいのですが、太陽もしっかりと射してきたので、いい雰囲気に♪ o(^▽^)o

しかし、何故か太刀魚からの反応はなく、


『おっかしいなぁ。。。』


なんて、思ってる頃に、



健さん、ナイスサイズのアジヒット~♪ (=⌒▽⌒=)




「!ワシにも今日初めてのヒットじゃぁ~♪」


と、喜んで帰って来た酔っ払いちゃんが釣りあげたのは、




「カサゴ~!しかも、ヘンなモンが流れ出てるしぃ~!」



その後、午後4時半まで太刀魚を探して移動、釣り、移動、釣りと繰り返すものの、


全く魚の反応すらありませんでした… (_ _。)



そうこうしていると太陽も大きく西に傾き、



水面に太陽の帯ができるころに、最終手段である “サビキでのアジ釣り”を開始♪




みんなお土産になる魚を釣ろうと一生懸命♪


また、サビキなのでそれなりに魚のアタリも出てくれるので、夢中になって釣りました (*^▽^*)




美味しそうなアジを最高で23尾、最低で1尾(僕…)




そして、陽も沈み始めた午後7時前にストップフィッシング




実に船上に13時間もの長時間滞在したことに。。。




みなさん、本当にお疲れさまでしたぁ~!





*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆





いやぁ~今回のツアーは超厳しい釣行となってしまい、本当に申し訳ない…! m(_ _ )m


今回の鬱憤を晴らすべく、5月18日&6月1日の真鯛狙いの鯛ラバツアーを


無理を言って全て参加(同行)することにしました! ☆-( ^-゚)v


その間にもシーバス狙いでしまなみへkeiちゃんとの釣行、


そして、デカイカをバラしてしまった大社へのエギング釣行と、


リベンジ釣行が目白押し! (;^_^A



何はともあれ、7月までに釣り運&魚運を上げていかねば!!!!





AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。