劇団ヴァダー 稽古場日記

劇団ヴァダー。稽古場や、劇団員の裏の顔もお届けします!

合格劇団ヴァダー情報合格



火曜日のゲキジョウ推奨公演『30×30(サーティサーティ)』

    『BIGBANG(ビックバ ン)』

   作・演出:瀬戸際アキ

   @インディペンデントシアター1st

   2015年11月10日(火)

終演いたしました!!ありがとうございました!!


  


テーマ:
「劇団ヴァダー旗揚げ20周年記念公演」が無事終了致しました。

ご来場くださった皆様、
上演にご協力くださった皆様、
本当にありがとうございました。

20人のキャスト全員揃っての稽古がなかなか困難な中、なんとか形になり、
劇場入りして、本番直前まで粘って稽古し、初日に挑みました。

そこから、千秋楽までの、どんどんレベルアップする様子を目の当たりにして、
役者の底力って、計り知れないものだと感じました。

魔の中日(ナカビ)には、普段噛まない役者が噛みまくったり、間を外したり空回りしたりと、見守るこちらが冷や冷やしましたが、ちゃんと持ち直して見事にラストに集結させてくれました。
ライブの醍醐味を身をもってリアルに味わいながら、お客様が楽しんでくださる様子にホッとしました。

本番終わる度にダメ出しと抜き稽古、
段取りや立ち位置を変えても、臨機応変に対応してくれる役者さんたちには脱帽でした。

松山から参加で、旗揚げメンバーの桝形浩人が演出補助として、サポートしてくれたことと、最後まで全力で食らいついてくれた役者さんたち、場面転換の暗転を最短にしてくれと、しつこく求める私の要望をかなえてくれたスタッフさん達、
皆のおかげで、最高の舞台になりました。
「登場人物と自分と重ねて心が揺れた」と感想を寄せてくださるお客様も多く、
「お客様の心に何か一つお土産を手渡す」を目標にやってきたので、こんな嬉しいことはありません。

今回は、既存のお客様や、神戸アートビレッジセンターのご協力のおかげもあり、新規のお客様がたくさん来てくださいました。

舞台を初めて観るという方や、出演者の関係者以外の一般のお客様も多く、その方達のツイッターやブログの感想もかなり好評で、「お芝居になじみのない一般のお客様にも喜んでいただける作品作り」をモットーとするヴァダーとして、
最後に思いが叶い本望です。

そして、意外にも、演劇関係の方々や、出版関係、マスコミ関係、芸術系の教授、各方面から、脚本に関してもお褒めいただき、自分でもキツネにつままれた気分でした。
どちらかといえばテレビドラマよりの脚本で、舞台人には不評を覚悟でいましたから本当にありがたいです。
今までで1番褒められて好評だったことで、最大の自己承認をいただくこともできました(笑)

舞台は、シナリオは面白くなくては話にならないし、演技力や演出力は大事ですし、うまいに越したことはないのですが、それ以上に、ハートのある役者さん達が、情熱とチームとしての信頼関係を持って挑む舞台は、技術を超えて、観ているお客様を惹きつける空気感を生み出すのだということを、役者さんとスタッフさんとお客様から教えられた公演でした。

過去の作品と一緒にやってくれた人達は
全て、私の一生の宝物です。
ずっとやってきて、
口には出さずとも、
誤解されて悔しかったり、
わかりあえず悲しかったり、
レベルアップできなくて苦しんだり、
無い物ねだりだったりと、
そんな気持ちを持ってしまうことも
ありました。
でも、それ以上に得たもの、
もらったものの方が多い20年でした。
支えてくれ、ついてきてくれたメンバーと共に過ごした劇団ヴァダーでの日々は
私の一生の宝物です。

本当にありがとう。

ヴァダーに関わる全ての方々へ、
愛を込めて。

劇団ヴァダー代表 濱谷章子

{8C018F72-09D3-4574-A6DD-1EFFE014F9DE}

{EBA4FB53-5EF9-4EB6-AC0D-282491C3AB83}

{BDD4E8D4-CE7B-4051-A2B4-061EEEC71730}

{69C1B67A-D2DC-4382-A9F3-46C3FF1669AC}

{03530981-E7F3-4C2B-8000-37BCD31B148A}

{C3214B6B-3161-4FF5-9311-8EE5BD431CE4}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回で、劇団形態での上演は最後となります。
20周年の集大成を見届けていただけると嬉しいです。
{90A5450A-4D6E-4767-8CF3-E828DC0AA81A}

{AEB09050-1266-4DE8-B61F-5BAFEC58E421}


劇団ヴァダー旗揚げ20周年記念公演
『エキストラ フォーエバー?』 

【日時】
11月4日(金)~11月6日(日)
4日(金) 19:30
5日(土) ★14:00/19:00
6日(日) 12:00/16:00
(★14:00のみ未就学児入場可。未就学児のお子さま連れのお客様がいらっしゃいます、予めご了承くださいませ。)

受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前

【会場】
神戸アートビレッジセンター2階KAVCホール

【チケット】
前売3,000円
当日3,500円
中高生(前売当日共)2,000円
小学生以下(前売当日共)1,500円

【作・演出】
瀬戸際 アキ
【出演】
友田かずを・福田祐子・宇嵜勝也・多田康哉・田中太郎・落合由美・平凌大・北森望・みちる・山本奈緒・伊達勝輝・加門功・羽鳥敦子・花井美穂・衛藤紗希(PLACE)・西川紗世(PLACE)・ハマヤアキコ・ぺっぺ(The Entertainers)・桝形浩人(P・Sみそ汁定食)

数々の商業映画にエキストラや端役で参加した劇団ヴァダーの実体験を盛り込んだ痛快ハートフルコメディー!
旗揚げ20年の劇団ヴァダー最後の本公演!
瀬戸際アキが8年前に書き下ろした初のオリジナル作品をリメイクして、20年の集大成としてお届けします!
総勢20名が繰り広げる胸温まるストーリーをどうぞお見逃しなく!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

火曜日のゲキジョウ 30×30
無事終わりました。
ご来場くださった皆様、
上演にご協力くださった皆様、
本当にありがとうございました。

初めて、インデペンデントシアター1stで
公演をさせてもらい、遅ればせながら、
大阪の小劇場に仲間入り出来た気がしてます。
稽古期間を振り返ると、いつもの本公演とは違う笑いのシーンもあり、役者達はかなり楽しそうでした。
とは言ってアウェイ感満載の本番当日、キャリアの浅いメンバーはド緊張していた様で、
昨日までの元気はどこに行ったのかというくらい、おとなしくなっちゃって、かわいかったです(笑)
当日の、リハーサルでは、演出部の奥山どれみ、落合由美が、サポートしてくれて、かなり心強かったです。
この2人と、ヴァダーの強い味方、皷美佳さんの協力を経て、
短い稽古期間で、なんとか上演にこぎつけられたのだと思います。
3人には本当に感謝しています。

緊張から、思わぬところで、相手のセリフを食ってしまったり、間延びしたり、滑舌が悪くなったりと、ハプニングも多々。
それでも、今回、初舞台のさっちゃん(松本幸子)が、ピュアな演技で、作品を盛り立ててくれたのもあり、なんとかお客さんに楽しんでいただけました。
私的には、ラストシーンをもう少し手直ししたかったと悔やまれます。
なので、再演のチャンスがもらえたら、
絶対、納得いく演出に仕上げたいと思います。
結果は春までお預けですが、
勝ち残れると信じて、本公演の脚本があがるまでは引き続き、
この作品の稽古を続けたいと思います。
今、思いついたので、これを読んで、
役者達は、さぞ驚いていることでしょう(笑)

最古になりましたが、ヴァダーの撮影部の田中由美ちゃん、ホームページ作成と公演の受付担当の磯道みゆきちゃんには今回も本当にお世話になりました。ありがとうございます。

いつも、ヴァダーを支えてくれるヴァダラーのみなさんに愛と感謝を込めて。

劇団ヴァダー代表 濱谷章子(瀬戸際アキ)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ども!

昨晩の30×30 火曜日のゲキショウでの公演、衣装のせいで乳首が目立っていたため、

団員より名前を、ニップレスのニプ郎と改名したら?と言われた・・・田中太郎です!(笑)  

こればかりはどうしようもないでしょ・・・(汗)




さてさて、そんな昨晩の
30×30 火曜日のゲキショウ、

劇団ヴァダー 『BIGBAN』 
作・演出 瀬戸際アキ

皆様のおかげをまちまして、無事終演いたしました~!




小劇場にも関わらず、100名以上の皆様にご来場いただきました。


平日のお忙しい中、足をお運び頂きました皆様、本当ににありがとうございました!!




また、お時間の都合などでご来場頂けなかった皆様からも、沢山の応援メッセージを頂きました。


劇団員、並びにスタッフ一同、本当に嬉しく感じております。改めまして、本当にありがとうございました!


そんな皆様に少しでも昨夜の雰囲気をお届けしたく、昨晩の模様を写真でアップさせてい頂きますね。





















そんな劇団ヴァダーの次回公演予定は、、、


20周年記念公演と銘打ちまして、2016年6月頃に公演をさせるべく現在企画制作中です。


皆様に喜んで頂ける様な作品にすべく、劇団員・スタッフ一同、力を合わせて頑張りたいと思います。


乞うご期待!次回公演でも皆様にお会いできることを愉しみにしております。




そんなこんなで・・・最後にもう一言!


昨晩は本当にありがとうございました~~!





以上、ブログ担当、ニプ郎の改名をかたくなに拒んだ?!田中太郎でした!(笑)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ども!田中太郎です!


昨晩は、11月10日(火)に行われる舞台 30×30 の稽古&打合せ。




わたくし 田中太郎以外の演者は、良い感じに仕上がってまいりました。



ヤバいぞ・・・オレ!!



残り少ない稽古ですが・・最後まであきらめずに頑張ります!!(笑)



さてさて、そんな30×30のチケットは、おかげさまで多数の皆様よりご予約を頂いております。



この場を借りて御礼申し上げます、ありがとうございます!



引き続き、まだまだ予約は受付ております! ご予約はお早めに~~。(^_^)  



【 30×30のご予約はこちらから  】






『ナルセケ × 劇団ヴァダー』 

 チケット予約はこちらから!!

【日時】 11月10日(火)

    18:30~ : ナルセケ
    19:10~ : 劇団ヴァダー
    19:50~ : ナルセケ
    20:30~ : 劇団ヴァダー

【料金】 予約 1,800円 / 当日 2,000円 

  ※ 1枚のチケットで連続2作品 (例えば18:30~と19:10~) を観れます。
    最初に見る方の時間でご予約下さい。
    20:30~は1作品しかご覧になれませんのでご注意下さい。



 チケット予約はこちらから!!

【場所】〒556-0005
    大阪府大阪市浪速区日本橋5丁目12-4 インディペンデントシアター1st


【交通】 大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1B西出口 左手(南)1分

【地図】
 インディペンデントシアター1stです! (Google Map はこちらから




『ソルト娘とシュガーパパ』   ナルセケ
(あ らすじ) その夜、砂糖さん家の夕食はいつもと違っていた。テーブルの真ん中にいるはずのママが今夜は家にいないのだ。砂糖パパと娘シオコの二人きりの食 事は、不慣れでギクシャクしてて何とも言えない空気。これじゃせっかくのご飯も喉を通らない。甘くてしょっぱいパパと娘の一家団欒。



『BIGBANG ビッグバン』  劇団ヴァダー
(あ らすじ) いい歳したおっさんマチュアバンドのメンバー達が、ボーカルの脱退宣言に大わらわ!!あまりにもバカ馬鹿しく、ブブっと笑えちゃうドタバタ劇な のに、メンバーそれぞれのバンドへの思いや、それぞれの人生が次第に交錯しはじめると、どこか切なささえも感じる30分の物語。バンドの行方はいかに?! お楽しみに!!





それでは皆さん、11月10日(火)にお会いしましょう~~~。



以上、ブログ担当、田中太郎でした!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。