2011-09-23 16:21:04

【汚染給食】汚染牛を8万人の小学生に食べさせた横浜市・太田正孝議員が追及【動画】

テーマ:ブログ
最近、横浜市の放射能対策があまりに悲惨なので、お手伝いをしています。

横浜市は学校給食で8万人を超える小学生にセシウム汚染牛を食べさせてしまいました。
さらに、トンデモ学者の安全願望論を掲載した「広報よこはま」放射能版(通称安全デマ号)を1000万円を超える血税を無駄遣いして市民に配布してしまい、大変な問題になっています。

「広報よこはま特別号_放射線特集」について
http://yokohama-konan.info/koho_yokohama.html
「広報よこはま 放射線特集号」の回収および内容の訂正・謝罪を求める 抗議声明文
http://yokohama-konan.info/kogiseimei.html
広報よこはまについては、中部大学の武田邦彦氏も激怒!
http://takedanet.com/2011/09/post_8d03.html

この横浜市の被曝推進政策の暴走を止めるべく、動いていたのは無所属議員の井上さくら議員と太田正孝議員、共産党の古谷やすひこ議員ら極少数で、市民からの放射能対策の請願を、ことごとく否決してきたのが、自民党、民主党、みんなの党、公明党、ということがわかってびっくり!

汚染がれきを止めるための請願すら、自・民・公・みんなが否決したとのこと!
横浜市、大丈夫?!

横浜の実情がよくわかる、横浜市議会での太田正孝議員の討論があったので、ぜひご覧ください。
鬼平犯科帳を見た後のような胸のすくような爽快感、間違いなし。
(放射能問題は6分~より)

太田議員指摘のハイライトはここ
「学校給食会は父兄から預かった給食費から5億円プールしている、それを子供を放射能から守る対策費に使用すべき」という点! なんと5億もの埋蔵金を学校給食会がプール!。さてこれはいったい?
この続きはこちら


市民からの放射能汚染の情報が続々と集まる太田議員の掲示板とサイトはこちら
http://8245.teacup.com/genpatu/bbs
http://www.ota-masataka.com/

井上さくら議員のブログとサイトはこちら
http://d.hatena.ne.jp/sakuraline/
http://sakuraline.sakura.ne.jp/

古谷やすひこ議員のブログはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/

なお、横浜市にはなんと数万ベクレル/kgのセシウム汚染スポットが多数できていることが、港北区の市民の調査により判明!
https://twitter.com/#!/Tomynyo
横浜市はことごとく市民の訴えを無視してきました。

【ダメダメ横浜】横浜市長:原発の死の灰が横浜に降って6ヶ月後の答弁 「まずお子さんたちの安全確保に取り組む」 http://www.youtube.com/watch?v=mR7MI1Gbh-o&NR=1

議場で母が市長に向かって「子供はゴミ箱じゃない」と絶叫する理由、理解できます。前代未聞の事態だったそうです。この、林市長は6ヶ月間なにをしてきたんでしょうか。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

vaccineさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■歯がゆいです

子供はゴミ箱じゃない!そう言ったお母さんの気持ちわかります…私は横浜ではありませんが同じ県民として、許せないし歯がゆい。
秦野市の子供を守る会で活動参加させてもらっています。
先日秦野市でも給食の検査についての審議がありましたが、消極的というかなんというか。

詳しくは守る会のブログに掲載されてますが、市としての積極性がまっったく見えない。こんな市に税金を払うのかと思うと腹ただしく思います。

同じ県内で放射能から子供を守りたいという活動をされてる方はたくさんおられます。
皆で戦いましょう!

2 ■無題

横浜は汚染瓦礫の海への投棄も話題になってましたね

一応凍結されたそうですが

1 ■ひどい

横浜の事Twitterでちらっとは聞いてましたが、こんなひどかったなんて!最悪ですね。子供達がかわいそうすぎる!
お手伝いお疲れさまです。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。