三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は21日午前6時58分、鹿児島県南種子町の種子島宇宙センターからH2Aロケット17号機を打ち上げた。約27分後、日本初の金星探査機「あかつき」を無事分離し、打ち上げは成功した。H2Aロケットとしては、7号機から11機連続の成功。

【写真と図説で見る】日本初の金星探査機「あかつき」とは

 あかつきは12月7日ごろ金星に到達し、5台のカメラなどで金星の大気を観測。「超回転(スーパーローテーション)」と呼ばれる秒速100メートルの大気循環の発生要因などを解明する。

 また、太陽光の圧力を大きな帆に受け、燃料なしで進む宇宙ヨット「IKAROS(イカロス)」や、大学などが作った公募型の小型副衛星4基も相乗りしている。

【関連ニュース】
【写真特集・日本の宇宙開発】大型ロケットH2B:打ち上げ成功 宇宙ステーション補給機を搭載
【写真特集・日本の宇宙開発】月探査機かぐや 迫る月面、1分おき撮影 最後の映像公開
【写真特集】日本の宇宙開発 日本人飛行士のプロフィールも
【宇宙の神秘】ハッブル望遠鏡が撮影した宇宙の神秘的画像
【写真特集】映画のようにかっこいい NASA ミッションポスター

両陛下が植樹祭出席=神奈川(時事通信)
【from Editor】不可能を可能にする力(産経新聞)
両陛下が帰京=静岡では療養所を訪問(時事通信)
ワクチン争奪戦の後遺症、今も(産経新聞)
移植渡航、自粛求める WHO決議案採択、臓器売買禁止明記(産経新聞)
AD