民主党が夏の参院選の比例代表候補として、歌手の庄野真代さんを擁立する方向で最終調整していることが17日、関係者の話で分かった。

 既に比例代表で公認した女優の岡崎友紀さんに加え、落語家の桂きん枝さんも擁立する方向で、知名度の高いタレント候補を複数擁立することにより幅広く浮動票取り込みを狙う考えとみられる。

 庄野さんは大阪府出身。庄野さんは「飛んでイスタンブール」などのヒット曲で知られる。

【関連記事】
民主・山岡氏「ダブル選は200%ない」「自民党はメルトダウン」
「小泉路線と同じ」とみんなの党を批判 福島党首
「打倒!! 鳩山政権」保守系地方議員ら決起集会
「ネット選挙解禁」反対意見なし 協議スタート
石原知事「大事なことはストップ・ザ・民主」
外国人地方参政権問題に一石

前長崎市長銃撃 献花台前に冥福祈る…事件から3年(毎日新聞)
舛添氏「再編の一歩」 「新党改革」午後旗揚げ(産経新聞)
都の漫画児童ポルノ規制 民主、代案提出を検討(産経新聞)
防衛相が普天間問題の5月末決着を疑問視(産経新聞)
始皇帝も驚く“日本のハリウッド” 恐るべし!!太秦(産経新聞)
AD