岡田克也外相は10日夕、神奈川県横須賀市内で記者団に対し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関する日米両政府の実務者協議について、「必ずしもなければならないものではない」と述べ、開催を当面見合わせる考えを示した。
 外相は9日にルース駐日米大使と会談している。外相は記者団に、普天間問題をめぐる調整をしばらく両氏の間で続けることで一致したことも明らかにした。 

<多摩市長選>無所属新人の阿部氏が初当選 東京(毎日新聞)
病腎移植3例目、術後は安定 愛媛・宇和島徳洲会病院(産経新聞)
電車にはねられた女性に意識あり 阪急茨木市駅(産経新聞)
気象庁係長をすりで逮捕 出勤途中の地下鉄内で(産経新聞)
避妊具自販機で投資話、総額10億円集める?(読売新聞)
AD