25日午前9時20分頃、兵庫県姫路市網干区網干浜で、同市が建設中のごみ処理施設「新美化センター エコパークあぼし」の工事現場で爆発があった。

 市消防局や網干署によると、地下1階で作業していた5、6人が巻き込まれ、うち1人が生き埋めになっているとみられる。

 救出された4、5人はやけどなどを負って重軽傷。

 同施設は4月1日に操業を開始する予定で、事故が起きたのは、7月にオープンする温水プールなどを併設した健康増進センター。

 現場はJR姫路駅から南西約11キロの埋め立て地。

イラク戦争、検証が課題=政府答弁書(時事通信)
留め具が屋内用、劣化し通信線垂れる…JR停電(読売新聞)
爆発 建設中のごみ処理施設で 4人重傷 4人けが 姫路(毎日新聞)
<高松塚古墳>保存まずく壁画劣化 文化庁検討会が報告(毎日新聞)
「危機感共有し、完遂を」=APEC警備で対策会議-警察庁(時事通信)
AD