滑舌矯正トレーナー・Voice Lesson Justice 代表の日々

ヴォイスレッスンジャスは日本初、滑舌矯正トレーナーによる
滑舌矯正、滑舌トレーニングを行う渋谷のヴォイスレッスンスクールです。
滑舌改善のための滑舌トレーニング方法や効果をご紹介します。


テーマ:

 

声優、ナレーターのお仕事をされている生徒さんは、

滑舌改善中です!

 

 

 

 

「仕事中、言いづらい、と感じる言葉が多く、

舌が前に出る感覚があります汗

と、発音のしづらさとともに、舌の違和感があるとのことで、

お越しになりました。

 

 

 

 

「悪くなった、と意識をしたころから、さらに悪く感じるようになり、

仕事をすることが、今では大変辛くなっています涙」とのことでした。

 

 

 

 

発音を見させて頂くと、

「~にできた」など「にで」の組み合わせが言いづらいなど、

生徒さんの仰る通り、発音時、舌が前に出てきてしまう状態。

 

 

 

 

それでは、早速滑舌トレーニング!

舌の動きを確認しますと、舌がフラフラするように、安定しません。

 

 

 

 

舌の位置が前に感じるのであれば、後ろにする、

理屈的には分かっていても、

なかなか、思うようにはいかないものです。

 

 

 

 

しかし、流石お仕事柄、少し動かしていますと、

パキパキ動く生徒さんの舌。

 

 

 

 

トレーニング後は、「舌が奥に感じます。読みやすいですビックリ」と。

素晴らしいです~きらきら

 

 

 

 

トレーニング後は、前に出ていた舌が奥に感じ、発音の位置も奥に変わります。

それこそが滑舌トレーニング。基礎トレの効果は絶大ですキラキラ

 

 

 

 

「正しい舌の位置」にして、と言っても意識して、

「正しい舌の位置」になることはありません。

「正しい舌の位置」にできる「舌作り」が大切なのです。

 

 

 

 

時々、生徒さんのナレーションをTVで耳にすることがありますが、

苦手な部分では、すっと言うよりも、少し間を開けるなど、

読みやすい状況にしているのが分かります。

もちろん、普通に聞いている分には、分かりませんが、

私は生徒さんの言い辛い舌の状況が分かりますので、

今、こうなったので、間をあけたことで、言いやすくした、等々。

 

 

 

 

テクニックを使わず、スッと言う事ができたならば、

生徒さんにとってのお悩みも解消した、と言えるところですので、

その点の改善に向け、ご自宅でのトレーニングを頑張って頂きましたところ、

 

 

 

 

最近のTVをチェックすると、

ビックリマーク」苦手な部分が、綺麗に発音できているのですビックリマーク

 

 

 

 

当初の切羽詰まった生徒さんを知っているが故、

聞いていて、嬉しくなりました感動

 

 

 

 

また、生徒さんに最近の調子を伺うと、

「明らかに、発音がしやすくなっています。

舌がもつれる感覚がなくなりましたまつ毛付きの顔」とのこと。

 

 

 

 

「また、今まで出なかった、低音が響くようになっていて、

その声のリクエストが増えたんですぷぷ」とのこと。

 

 

 

 

滑舌を治したら、声まで、ついてきた。

まさに、一石二鳥。笑

ジャスの滑舌トレーニングは「声」の共鳴も含めて、です。

 

 

 

 

「最初は、このまま仕事を続けられるか、と不安に思いましたが、

こちらに来て、本当に良かったです。もっと早く来れば良かったです。感動」と仰って頂き、大変嬉しかったです。ぐっど笑う

 

 

 

 

そして、効果があったのも、生徒さんの頑張りがあったからこそですので、

毎日欠かさず、トレーニングをして頂いた生徒さんの頑張りに大拍手ですパチパチぱちぱち

 

 

 

 

このままの良い調子をキープし、お仕事をどんどんこなして頂きたいと思います頑張る

 

 

 

 

日本初、滑舌トレーナーによる滑舌矯正

滑舌トレーニングを行う東京・渋谷のヴォイスレッスンスクールです

声の診断も行っていますので、詳しくはHPをご覧ください $Voice Lesson Justice 代表の日々

ヴォイスレッスンジャス

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

滑舌矯正トレーナーRyukaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります