Harukaのブログ

春花のBlog


テーマ:
12/23は、上尾市コミュニティーセンターホールで、上尾市ゆかりの音楽家による『あげおクラシックコンサート ~クリスマスを名曲とともに~』がありました
通称コミセンと呼ばれるこの会場ですが、この演奏会のリハーサルで訪れるまで行ったことがなく、上尾10年目にして初めて場所を把握しました
この演奏会の実現のために、上尾市教育委員会と地域振興公社の方々と熱心に計画を練ってくださったのは、Pfの高梨智子さん。
今回出演のメンバーは、高梨さんが1人ずつお声がけくださり、Vn中島ゆみ子さん、Tub橋本晋哉さん、そして私の4人が出演しました。
4人とも上尾に住んでいながら、全員お互い初めましてで、このような機会を作って頂けて有難かったです。

リハーサルは9月にまず1度行われるという念入りな準備、事前に会場リハーサルも行わせて頂けたので、立ち位置や出入りの確認までばっちりで、不安はほとんどありませんでした。

チケットは販売から1週間で完売し、満員御礼

本番当日は開場前からロビーにものすごい人が並んだそうです。
センター内の喫茶店が、当日私たちのお昼を作って持ってきてくださいました


銀色の包みは1つ1つ味の違うおにぎりでした

プログラムは、無伴奏から4人で演奏するものまで多岐に渡り、パッヘルベルのカノンや、バッハのG線上のアリアは、橋本さんのセルパンと一緒に共演させて頂きました。
セルパンの素朴な音色は、やはり古典の作品によく合います。
曲間にトークを挟みながらの進行で、セルパンのコーナーの時は特に皆さんも興味津々、舞台袖の私たちも小声で『へ~そうなんだ』と思わず言ってしまうほど、興味深く面白かったです

4人での演奏コーナーの最後はモンティのチャルダッシュで、最初のラルゴは全てPfとTubのみでの演奏、味のある低音が実に魅力的で素敵な演奏でした
アンコールには会場一体となってきよしこの夜を歌い、最後の爽快なジングルベルの演奏では、本物の鈴の音と共にようやく私の中でクリスマスの実感が湧いてきました
小中学時代を上尾で過ごしていないため、同級生などはいませんが、私の演奏を聴くのが初めてでないという方が市内には多くいらっしゃり、地元のアーティストとして応援して頂けることに感謝しています。
ありがとうございました

ロビーでは、手作りメンチカツやポークカツ、フライドチキン、オードブルなどの販売もしており、終演後も賑わっていました


終演後、センター内の喫茶店で、教育委員会や地域振興公社の皆さまと一緒に、打ち上げがあり、皆さまから頂いたアンケートも1枚1枚全て読ませて頂きました
とても嬉しいお言葉の数々、ありがとうございます


この演奏会をもって、私の2014年の全ての演奏会が終了しました

そして、4月からこのブログを再開させて頂き、拙いながらもいつも読んでくださる皆さんに感謝申し上げます。
ありがとうございました

『TwitterよりBlogの方が楽しかったなぁ…』と祖母に言われて再開することを決めたブログですが、その祖母が年末急に入院することに…祖母の回復を祈りながら、2015年もブログを書きたいと思います。

あげおクラシックコンサート
パッヘルベル:カノン
バッハ:G線上のアリア
パガニーニ:24のカプリス 24番
ヴュータン:アメリカの思い出
ロドリゲス:ラ・クンパルシータ
ピアソラ:リベルタンゴ
モンティ:チャルダッシュ
きよしこの夜
ジングルベル

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。