1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-01-31

■光華市場 / 士林夜市

テーマ:☆台湾
66

は、忠考新生駅から
暗い路地をぬけて
まばゆい光がかがやく
台湾の秋葉原、光華市場へ

いろんな店をひやかして
EeePCのバックアップ用に2GのUSBメモリと
デジカメ用の1GのSDカードを買う。

1

前回の台湾行のおみやげは
カラスミにドライマンゴだったが
今回はEeePCとUSBメモリ

時代は流れているのである。

食事も、光華街で、
簡単にすませるつもりだったが
みごとになにもない。

それならばと疲れた体にムチうって
MRTで士林観光夜市へ。

あいかわらずのすごいしとでである。
歩きまわる気力は、すでにつきている。

駅前の屋台街へ直行し
まずは、台湾名物”臭豆腐”でビール。

66

”臭”い匂いとはちがって、味は淡白。
揚げたての熱々はビールのあてにちょうどよひ。


次に、ひときわ長い行列のできていた
”老士林 大餅包小餅 30元

並んでみる。

3

サクサクに揚げた
生地をトンカチで粉々にして
それを、別の生地で巻いたものだ。

66

食べてみる。

固くて、ボソボソしてて、
おいしくない。

期待はずれもいいとこである。

こんなもんになんで
皆、並んでるんだろ?

5

最後に、伴麺(まぶし麺)で〆て
今日は終了。

【今日のまとめ】
ちかれた。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-01-30

■台北 迪化街(ディファジエ)をゆく

テーマ:☆台湾
62

北投から、天気が良ければ”淡水”へでもいって、
のんびり川縁でビールでも飲んで
ダラダラすごすつもりだったが

市場をでるころには、曇が暗くたれこめ、
風も強くなり、肌寒くなっていたので、ゆくのをやめて、

前回きたときに、安いカラスミやドライフルーツを
しこたま(しご)買いこんだ、乾物の店が並ぶ迪化街へ

なんだか、改装して
全体に小奇麗な店が多くなった。

工事中の店もたくさんある。

前回に比べると、
日本語の客引きがだいぶへったように感じる。

値段もだいぶあがってしまい
日本と比較して、
それほど魅力を感じない。

途中、市場の隣の繁盛していた食堂で
エビ仁巻 70元 を食べたが。

いまひとつ。

つーか、うまくない。

そいえば、
前回、きたときにこの路地の食堂で
食べた麺もいまいちだったな。

この近辺は、
あまり、めしはうまくなさそうだ。

結局、何も買わずに
ひきあげる。

【今日のまとめ】
もう、ここには、こない。

----------

なんか撮影みたいのやってたと
思ったらこのしとだった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-01-30

■北投市場 市場めし

テーマ:☆台湾
1

帰りは、さっき、電車からみかけた北投の街が
活気がありそうだったので、
帰りは北投まで歩いてみることにする。

市場があった。

ぴんこ。。。

ぢゃなくて、びんご!

58

じもてぃのおっちゃん、おばちゃんにまざって
ぶっかけめしとわんたん。

60

こんなとこ、あんま外国人観光客こないだろう。

言葉は通じないけど
気持ちは通じる。

おたがい、うなずくだけでいい。

うまいだろという笑顔には
うまいよという、笑顔でこたえればいい。

【今日のまとめ】
どんな豪華なご馳走よりも
ご馳走の普段飯。

2
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-01-29

■北投温泉 瀧乃湯

テーマ:☆台湾
44

翌朝は、7時に起床し、さっそく朝ごはんへ
まわりは、オフィス街なのでなんもないが
なんとか、肉おぼろ、乾燥肉を
クレープ状の生地でくるんだ"肉髭蛋餅 25元"をみつけた。

7

バサバサで、いまひとつ。

今日は、最初に泊まった
日本人宿へ移動しなければならないが
それまで、ホステルに荷物おかせてもらおうと思って頼んだら、
おばちゃん、そこらあたりに置いておけばと
ロビーを指さす。

へ?

ここぢゃ、道におくのとかわんねぇぢゃん。

しょうがないので、いったん
日本人宿へ歩いてゆき
荷物をおかしてもらって
そのままれMRT(地下鉄)で北投温泉へ。

北投で新北投駅への1駅分だけの支線に乗りかえる。

目指すは、公共の共同風呂の"滝乃湯"。

駅から川沿いにつくられた遊歩道を
のんびり歩いてゆく。

着いた。

54

渋っ。

えらいいい味だしている。

ん?

でも、人気がなくて
しんと静まりかえっている。

扉も閉まっている。

おかしいな。

貼り紙がしてある

”暫定使用”

ん?

よくわからないので
温泉街を一周し、
地獄池をみって、
戻ってきたら
扉が半分あいていたので
中にはいってみる。

すると、おばちゃんでてきて
”やってない”とニコニコ顔でいう

え?


お湯をひくパイプが壊れて
修理してるの?

あ、そすか。

えぇぇぇ。

夕方ぐらいには
終わるかもしんないけど
よくわからなひ?

あいたた。

たぶん、やってると思う

たぶん。。すか。

明日、帰るんですよ。

残念ね、でも、
朝、6時半からやっているわよ。

とりあえず、ここまできた記念に
無理矢理頼みこんで、
お風呂の様子を写真撮らせてもらう。

【今日のまとめ】
ばばんばんばん。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-01-27

■台北 龍山寺観光夜市 いろいろ その2

テーマ:☆台湾

4

庶民的な龍山寺の夜市
街かどでひときわ行列ができていた
頂紹甜辛束 40元 をいただく。

2

見ため、”おでん”みたいだが。。。

並んでみる。

食べてみる。

台湾風おでん?

練り物系で、全部ネチャネチャ系
わしがあまりすきでない”ちくわぶ系”

タレが甘くて、いまいち。

なんで並んでいるのか
さっぱりわからん。


6

つぎに、屋台で
東港名産旗魚黒輪 10元

魚のすり身で茹で卵をくるんで
揚げたもの

ふわふわした食感で
これ、おいしい。

4

最後に、こちらも行列ができていた
懐念愛玉氷 30元で〆る。

台湾のゼリー

普通のヤツより、
かなり柔らか。

にゅるっとした食感、

5

喉越しが、スムーズ
甘さ加減も、よいあんばい

この、行列はなっとく。

いい加減、食いすぎたので
腹ごなしに、
”足裏マッサ”40分400元へ

指にでっかいタコをつくった
出っ歯のおばちゃんが担当。

まずは、カメにはったお湯に
足をつけて、ふやかす。

クリームをたっぷりつけてはじまる。

では、施術を受ける様子を
音声でお楽しみいただこう

あぅ、はふぅ

あつっ、あふ。

ひぐっ、ぐへぇほ

うごぉぉ、うぐっ。

ぅぉっうぉっぅおぅぅぉ。

ひぐっ、ぐへぇほ

ひ、ひっ、ひぃぃ。

【今日のまとめ】
ひぐっ、ぐへぇほ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-01-26

■台北 龍山寺観光夜市 いろいろ その1

テーマ:☆台湾
6

有名な台北ホステルのタコ部屋に
300元で寝床を確保し
庶民的な龍山寺の夜市へ

龍山寺は、ちょっと路地をはいると、
怪しげな店がたくさんあって、かたぎには見えないしとや
浮浪者寸前のちょっとやばめのしとたちが徘徊している。

この時、台湾は選挙の前日で
異常なぐらい盛りあがっている

まつりだ、まつりだぁ。

徒党を組んで、通りを練り歩く
おじいちゃん、おばあちゃん

ほんとに楽しそう。

夜市も、たくさんのしとがでて

3

細い路地の中にひっそりと営業していた
福州元祖 胡椒餅を45元を食べてみた。

4

40年老店をうたうだけあって
古びていて、いい味をだしている。

こんな場所で、
40年も営業を続けてこれたということはと
期待して食べてみたが、

味は、普通。

ごくごく普通。

うまくもないし、まずくもない。

普通。

みかけだおし

続いて、
じもてぃ、混んでいた
活気ある豊原排骨麺で、
パイクー麺70元をたべてみる。

6

ダシがきいてなくて
味にパンチがなくて
いまひとつ。

さっきから
むこうのテーブルにいる
ピチピチの真っ赤なマイクロミニをはいた
椿鮒子@ワハハ本舗 に、瓜ふたつの
おばちゃんが、さきほどから
こちらをチラチラみている。

50過ぎてそうな
マイクロミニからのぞくふともも
テラテラと光る真っ赤なお口紅をつけた唇。

そんな鮒子さんの
妖艶な(ぷ、ほほえみに

【今日のまとめ】
くらくらきた。べつのいみで。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-01-25

■高雄 牡蛎粥 40元

テーマ:☆台湾
2


翌朝、目が覚めると窓の外には
残念ながら、黒い雲がたちこめていた。

天気がよければ、
もう一泊してもいいかなと考えていたが

これでは、しかたがない
急遽パッキングを開始し、9時、チェックアウト

バスのチケットを買うのも
みなさん、親身になってくれるのだが、
いかんせん、英語が通じないのでひと苦労である。
何本もバスを乗り逃がし、9時半、墾丁を発つ。

11時半、高雄到着

お昼は、車中、ブックオフで100円で買っておいた
9年前のガイドブックでチェックしておいた
駅からほど近い***のワンタンである。

お昼は、ブックオフで100円で買っておいた
9年前のガイドブックの地図を頼りにいってみる。

みつからない。

住所を頼りにいってみる。

ここだけど。。

婚礼関係の店しかない。

とおりかかったしとに聞いてみる。

知らない。

あっそ。。。

はずした。

というわけで、近くにあった食堂で、
カキのおかゆで茶を濁し。

はてさてどうしたものかと考える。

オプ1:高雄に泊まる。
オプ2:特急で台中あたりまで戻って山岳道路で台湾横断をめざす。
オプ3:新しくできた台湾新幹線で一気に台湾まで戻り、北投温泉へゆく。

オプ1は、前回、高雄には2泊しているので、
おもしろみがなく、今回の短い日程ではなしだな。

すると、オプ2か3になるので、
とりあえず、高雄駅へ。

オプ2:意外に電車の料金が高く、時間も中途半端だ。

オプ3だな。

駅の観光地図をみると、
新幹線は、今の駅から離れたとこにある
専用駅からでるようだ。

路線図をみると、地下鉄でいけるようだ

前きたときは、なかったな、地下鉄。

そいえば、さっき通りかかった、駅の脇に、
まあたらしい入り口ができてたな。

いってみる。

なぜかテープが張られて中にはいれない。

まだ、できてなかった、地下鉄。

一気に萎える。

はてさてどうしたものか。。

そいえば、
さっき、バスを降りたとこの対面の会社で
キャンペーンかなにかで、台北400元ってでてたな。

いってみる。

【今日のまとめ】
というわけで、1時
台北へむけて、出発
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-01-23

■墾丁 阿婆小吃 いろいろ

テーマ:☆台湾
36

夜の墾丁の街は、
オフシーズンとはいえ、それなりに観光客もでて
観光地特有の縁日のような華やぎがある。

25年ぐらい前の清里の駅前ような雰囲気といえば
かなり的確な描写になるだろう。

わかりにくいか(ぷ

晩ごはん、裏道にある
地元のしとむけの
阿婆小吃へ

英語も日本語も完璧に通じない。
でも、日本語のメニューがでてくる。

おかしな日本語。

英語メニューを機械翻訳し
そのままのせたものだろう。

TVのドラマに夢中のおばちゃん、
無愛想でちと恐い。

横で、1粒4元のギョウザをつくる娘さんは
おとなしくて、優しそうだ。

餃子、3粒と、頼んだら
10粒頼まないとダメといわれ
10粒、うまいけど、ちと多い。

34
什錦炒麺 65元

麺は手打ちみたいである。
中華風、焼きうどんだな、これ。

具沢山。

これも皿に山盛り。多いよ。

35
虫合虫利湯60元

小椀でもやぱりどんぶり
はまぐりも、いやというほどはいっえいる。

なんとか食べ終え、町をちとぶらつたら

ホテルにかえって、
夜景をつまみにビールをちびちび

まっくらな夜の海から響く
よせてはかえす波の音

日焼けでほてった体を
優しくつつむ潮風が心地良い。

【今日のまとめ】
ばかんす。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-01-23

■墾丁 楓海 いろいろ

テーマ:☆台湾

観光地の小さな町

なので、ごはんは期待せず、
手近な街道沿いの楓海でお昼ごはん

完璧に英語が通じない。

適当に3品ほど頼んでみた

海苔と白魚のスープ
小椀で頼んだけど。。

31

ラーメンの丼みたいのに
たっぷりでてきた。

30

炒空芯菜も
大きな皿に山盛り。。

いやがらせ。

29

肉[糸糸]炒飯も
山盛り。。

いやがらせ?

多いよ注意するとか
盛りをすくなくするとか

普通しないか?

【今日のまとめ】
食いすぎ。

32

夕方、ほんとに誰もいない静かな静かなビーチを
ジョギしてみた。

砂が柔らかく
足首まで埋まる。

1kmほどのビーチの
往復は、かなりキツかった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-01-21

■墾丁 恵群旅店

テーマ:☆台湾
25

墾丁の街は、バス通り沿って
土産物屋、食堂がならび
その上が、ホテルになっている。

オフシーズンの平日
朝一番、ほとんどひとがいない。

ホテル、相当いい条件のとこが
安く泊まれそうだ。

さすがに台湾でも、ここらあたりまでくると
英語がほとんど通じなくなる。

身振り手振り、最後は、筆談である。

まず、手近な
オーシャンフロントのプチホテルへ

海側なら1500元

値切ったら、すぐ1200元になった。

次に、訪れたのは
恵群旅店なんて垢抜けない名前のホテル
店の前に、800元の看板がでてるが
むすっとしたおじいちゃんが店番をする
おじいちゃん、英語をほとんど喋れず
なんかいまいちっぽいしと思い

パスして、隣へ

海側で1000元。

800元ならと、恵群旅店へ戻って
一応、部屋をみせてもらうと。。

お部屋、ピカピカ
窓の外にひろがる青い海。

ものすごく綺麗。

これで800元、3000円しない。。

いんですか?

27

おじいちゃん、さっきから
ボン、ボンってゆってる

部屋を見て、驚くわしの後ろで
トレジョリってゆったような気がした

え、もしかしたらとフラ語で
話しかけてみたら

おじいちゃん、フラ語
ペラペラ。

へんなの。

まいっか。

コンビニでつべたいビールを
いっぱい買ってきて
冷蔵庫につめこみ

テラスで読書

モータボートも、ジェットスキーも
余計な音楽もない、静かな静かなビーチ

波音を子守歌に、
うとうと、まどろむ。

【今日のまとめ】
ごくらく。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。