1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-05-31

■銀座4 DHARMASAGARA(ダルマサーガラ) ミールス 1050円

テーマ:▽カレー三昧
CIMG0003.JPG

南インド料理で評判の『ダルマサーガラ』へ小走った。

昭和通りの向こう、歌舞伎座を超えて
首都高の手前である。

も、ほとんど”築地”である。

片道、12分半。

さすがのわしであっても、
これは小走りの”限界点”である。

本格的な南インドのカレーが食べるためなら
えんやこら(しご)である。

平日のみのランチミールスは、
カレーまたは本日の料理5種類の中から2品
それに、ラッサム(スープ)、ボリアル(野菜のつけあわせ)
ドレッシングに工夫したキャベツサラダがつく。

大充実である。

す、素晴らしい。

今日は、日替わりは
ビンディまさら(オクラのカレー炒め)
プラウンコルマ(エビとタロ芋のココナツ煮)

どちらも、ぐぅ。

スパイシーでありながら、”繊細”かつ
味に、ブレのない、しっかりとした芯がある。

もちろん、安直にナンに走ったりせずに、
パバド(豆せんべい)とプーリ(揚げパン)なんて
渋いところをついてくる。

ぐぅ。

自家製だろうか、
アチャール(ピクルス)もフルーツの爽かな香りと
シャープな辛味のハーモニーが、ぐぅ。

これは本格的な南インドカレーではない、
本格的”南インド料理”である。

12分半、小走るだけの価値は十分にある。

ぐぅ。

【今日のまとめ】
もし、小走り5分圏内であったら
間違いなく、毎週通う。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-05-30

■銀座1 よしひろ トマトカレーと京風おでん

テーマ:▽カレー三昧
CIMG0001bsi.JPG
一丁目の幸稲荷の脇の路地をはいったところにある
京風おでん屋さんの『よしひろ』が、ランチだけにだすカレー。

おでんとカレーといふ、一見すると
奇異な組みあわせといふ印象を受けるが

食べてみると、なるほどって感じである。

完熟トマトの酸味をうまくスパイスで調和させている。

これで、550円は、おねうち。

【今日のまとめ】
店主はこわもてだが、カレーは繊細。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-30

■汐留 夢民(むーみん) トマトチキンカレー 730円

テーマ:▽カレー三昧
CIMG0003.JPG

汐留にある高田の馬場の有名店「夢民」の支店まで
かえりがけ遠征してみた。

ま新しいオフィスビルの小洒落た飲食店街にある。

こゆとこは、概して、高い家賃をまかなえる
資本力のあるチェーン店ばかりがはいって
総じて、価格設定が強気になるものである。

さて、夢民、白を基調とした小洒落たインテリア。

ここ、カレー屋だよね?

個人的には、落ち着かなひ。

レジの脇には、小洒落たパッケージのレトルトを並べてある。

個人的には、姑息な商売は逆効果だよと
忠告したくなる。

小洒落たBGM(有線のフュージョン)が
大きっめの音量で、流されている。

個人的には、うるさいだけである。(´・ω・`)

お隣の小洒落たご夫婦の奥様は
小洒落て、グラスワイン白(シャブリ)を
かたむけておられる。

個人的には、スパイスの強いカレーに、
ワインはあわないと思うよ。

キッチンで働く、小洒落た(?)若もんは、
茶髪、長髪、無帽に、汚れたズック靴である。(´・ω・`)

個人的には、バリカンで坊主にしたくなる。

トマトチキンカレーは、小洒落た白い器にはいってでてくる。

個人的には、スプーンにくらべて間口が狭く、
よそりにくいだけと思えるよ。

さて、肝心のカレーであるが。。。

【今日のまとめ】
味はいいので、レトルトで十分。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-28

■カレー三昧その13 ひつじや スープカレー

テーマ:▽カレー三昧
CIMG0001.JPG
今日のカレー三昧は、再びひつじやへ。

メニューは、スープカレーにしてみた。
シンプルで素朴なカレー。

余計なことせずに
しっかりとした塩味が芯になっている。

パプリカの香りと優しい苦味との
組み合わせが、いい感じである。

【今日のまとめ】
たまには、いい鴨。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-05-28

■カレー三昧その13 今日のカレー

テーマ:▽カレー三昧
CIMG0001bis.JPG
■日本橋室町 びっくりうどん カレーうどん 320円

まだまだ続くカレー三昧。

まずは、セルフの讃岐うどん屋さんのカレーうどんを食べた。
手作り挽肉カレーを讃岐の澄んだつゆで伸ばしてある。

普通のそばつゆとは、ひとつ違う
なかなかおつなしあがりである。

大盛(二玉)は150円増しは、竹(´・ω・`)

【今日のまとめ】
大盛は50円増しぐらひで、お願いしたいところ。

--------------------------------
■松屋 ヘルシーチキンカレー290円

ファースト・フード・チェーンのメニューの中では
松屋のこのカレーは、よくできている。

エキゾチックなスパイスの効かせ具合
野菜、とりわけたまねぎの使い方がいい。
チキンも、塊がそれなりにはいっている。

これで、290円。

安ぃ。

合う、合わないは別にして味噌汁までつく。

【今日のまとめ】
大量の紅ショウガとともに食うのが、つう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-27

■カレー三昧その12 C&C ハンバーグカレー

テーマ:▽カレー三昧
CIMG0007.JPG
今日のカレーはC&Cのハンバーグカレー。
サービスデーで、通常530円が450円。

【今日のまとめ】
眠いのでおしまひ。

おやつみ。zzz
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-25

■新橋5 スープカリィ厨房ガネー舎 とりカリィ 900円

テーマ:▽カレー三昧
CIMG0004.JPG

『カレー三昧、カレーづくし、とにかくカレー、毎日がカレー曜日!』第11弾!

今日は、昼はよしひろのトマトカレーにしようと
思ったら、やってなかった。_| ̄|○

カレー三昧を途切れさすわけにはいかないので
かわりに、帰りがけ新橋まで歩いて
”ガネー舎”のスープカレーを食べた。

鶏腿が1本まるまるはいっている。
全体としては、よくまとまっていると思うが、

人参のものだろうか、若干の甘味と
スパイス、漢方のエグ味が
かすかに口に残るのがちと気になった。

なにより、ごはんの上に、雑食性のわしが、
世の中で唯一食べたことのない”らっきょ”が
乗っけてる店は、大きく減点である。

【今日のまとめ】
くわずぎらひ。(´・ω・`)
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-05-24

■カタランバル VINULS カタランカレー700円

テーマ:▽カレー三昧
CIMG0005.JPG
オラ(おっす)、トドアミーゴス!(おまいら)
ケタル?(調子はどうよ?)エスタビエン?(元気ぃ?)

さて、本日のカレーは、スペインのバールを摸した”VINULS”が
ランチにだす、カタランカレーなるものを食べてみた。

この”カタランカレー”なるもの
スペインとどんな関係があるかが、
ちと微妙なところである。

さて、このカタランカレーのキャッチは
”2年の歳月と、熟考に熟考を重ねた
野菜だけでつくったカレー”である。

ふーん。(´・ω・`)

熟考に熟考を重ねた末にできたカタランカレーの正体は
ピューレ状の野菜カレーであった。

なんだか、離乳食みたいだぞ。(´・ω・`)

熟考に熟考を重ねた末にいきついたのであろう。
安易に強いスパイスやギー(インドバター)などで
ゴマかすことなく、素材で勝負である。

野菜の本来の甘味が、いかすためだろうか
個人的な好みからすると、辛さも、旨味もだいぶ足りない。

2年の歳月と、熟考に熟考を重ねた結果であるにしても
個人的な印象では、パンチがきいてない。

この”2年の歳月と、熟考に熟考を重ねたカレー”を
一言でいいあらわすとすれば。。。

【今日のまとめ】
かんがえすぎ(ぷ

アディオス!(ぢゃね)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-05-23

■カレー三昧その9 銀座INZ ジャポネ インディアン 500円

テーマ:▽カレー三昧
CIMG0009.JPG

カレー三昧中であるからして、
ジャポネにいっても、やっぱりカレー(ぷ

野沢菜がたっぷりはいっいる炒めた極太ソフト麺に
ボンカレーみたいなカレーがたっぷりかかっている。

肉も気持ちはいっている。

【今日のまとめ】
粉チーをたっぷりかけて食べても、よし。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-05-22

■カレー三昧その8 グルガオン ラジマ豆カレー

テーマ:▽カレー三昧
CIMG0005.JPG
今日のカレー三昧は、
12時前には、満席になる一丁目の人気店「グルガオン」
男女比は、女性がやや優勢、半数を超えている。

小洒落た内装は、女性の受けがよいだろう

今日は、じゃが芋とラジマ豆のマイルドなカレー
新鮮なトマトもはいっている。

スパイスのカドがとれて
上品に仕上がっている。

カレーとライスのみで、800円。
量は普通。

チャイは別料金

【今日のまとめ】
女性むけカレー。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。