鳩山由紀夫首相は3日午前、首相辞任会見の開催について、「私が決めることではない」と述べ、会見を開催するかしないかは、自分の判断によらないとの考えを示した。記者団からの、「どなたが決めるのか」との質問には答えなかった。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 首相は予定時刻より15分遅れて出邸した。辞任表明から一夜明けた気持ちについて「今日の天気のようです」と晴れた天気に例えて語った。

【関連記事】
「権力」掌握だけが目的だった水と油の「小鳩」関係
鳩山首相、ルーピー全開…最後は勘違い「ヒヨドリ」話
小沢軍団 変わらぬ本質 「数は力」
「権力」掌握だけが目的だった水と油の「小鳩」関係
カネ問題 真相は闇のまま 献金・土地・北教組…

雑記帳 「ブライダルトレイン」豊橋を走る 愛知(毎日新聞)
「抱っこ」で乳児にアザ・骨折、不審女が十数件(読売新聞)
海守れ! 訓練にSST投入(産経新聞)
社民、内閣不信任案に賛成へ 幹部会合で一致(産経新聞)
<秋葉原事件>「地獄」34人が証言 検察側の立証終了(毎日新聞)
AD