沖縄県の米軍普天間飛行場の移設問題で、政府は23日に外相、防衛相らによる関係閣僚会議を開き、政府案について協議することを決めた。

 鳩山首相が20日午前、視察先の東京・品川区内で記者団に明らかにした。

 首相は「23日にも閣僚に集まっていただき、それぞれの意思を集め合って議論することが必要だ」と述べた。

 23日に政府案を決定するかどうかについては「23日に何を決めるということを決めているわけではない」としたほか、「自分の意思は国民に示すことになるが、まだその時期ではない」とも語り、政府案は当面は公表しない考えを示した。

“泥棒目線”の防犯対策が重要 ベテラン刑事に聞く空き巣対策 (産経新聞)
「今の体制で医師増員を」―全自病・邉見会長(医療介護CBニュース)
仕分け可能性の高い公益法人、来週にも選定―枝野担当相(医療介護CBニュース)
公益法人への負担金見直しを=事業仕分け、行政刷新相と会談-橋下知事(時事通信)
子供の夢収めたビデオカプセル、千葉県が紛失(読売新聞)
AD