鳩山由紀夫首相は5日、首相官邸で民主党最大の支持団体である日本労働組合総連合会(連合)の古賀伸明会長と「政府・連合トップ会談」を行った。古賀氏は昨年の衆院選の民主党マニフェスト(政権公約)を修正するよう要請。首相は同日夜、記者団に対して、「修正も含めて大胆にやることもいいのではないかという古賀氏の指摘はありがたい」と述べ、修正に前向きな姿勢を示した。

 会談で古賀氏は、「経済情勢が大きく変化し、政権を担当して初めて知った課題もたくさんあると思う。(マニフェストは)大胆に見直すところは見直していくべきだ」と指摘した。

 同席した菅直人副総理・財務相は「財源の問題もある。今、(政府・民主党による)検討委員会で見直しも含めて議論が始められている」と語った。

連合静岡の辞任要求を陳謝=小沢氏の抗議受け-古賀会長(時事通信)
大麻所持容疑で教頭逮捕 49歳エリート教頭なぜ(産経新聞)
送迎バス事故 30秒間、蛇行運転 500メートル手前で体調急変か(産経新聞)
小沢氏「同志と連携、今後もやっていく」(産経新聞)
【話の肖像画】KYバンザイ!(上)医師・鎌田實(産経新聞)
AD