劇場映画、CINEMA、DVD観賞、TVドラマ、超超映画批評です
そして「なんちゃって映画評論家」です。映画を年間600本は見てます
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010年06月27日(日)

クロッシング

テーマ:韓国映画

クロッ シング


これは、韓国映画です。 

それも北からの脱北していく壮絶な命の重さの分かる映画です。

それは、現実でもあり、映画でもあり。


そんな事 

あるわけ無いと思いますが、これは現実に今のこの時間にも起こっている現実なんです。

同じ人間に生まれたのに、違った国に、こんな人生が存在するなんて・・・・・・・・

久々に、頭を  がア~んとやられて衝撃な映画でした。


ストーリーは

2007年。北朝鮮の炭鉱で働く元サッカー選手のキム・ヨンス(チャ・インピョ)は、妻ヨンハ(ソ・ヨンファ)と11歳の一人息子ジュニ(シン・ミョン チョル)と共に貧しい生活ではあったが幸せに暮らしていた。

だがある日、妊娠中のヨンハが肺結核で倒れてしまう。風邪薬も容易に手に入らない北朝鮮では、 薬を入手するには隣国の中国へ行くしかなかった。

ヨンスは中国に渡ることを決意、決死の覚悟で国境を越え、やっとの思いでたどり着いた中国で薬を買うため に森林伐採の仕事に就く。しかし、不法労働の現場が発覚、無一文で公安に追われる身となってしまう。

中国では、北朝鮮からの脱北者は発見されれば容赦なく 強制的に送還される。それは、死をも意味していた。ヨンスは薬を得るまでは戻れないと身を隠していたが、北朝鮮の実情を話せばお金を得られるという話が舞 い込み、インタビューに応じることにする。だがその頃、北朝鮮では夫の帰りを待ちわびていたヨンハがひっそりと息を引き取っていた。

孤児になったジュニは 父との再会を信じ、国境の川を目指す。途中、やはり家族と引き裂かれた幼馴染の少女ミソニ(チュ・ダヨン)と出会うが、二人は脱北に失敗、無残にも強制収 容所(道集結所)に入れられてしまうのだった。そんな中、韓国に到着したヨンスはすぐに息子捜しを依頼する。


その仲介者によってジュニは中国の国境を越 え、モンゴルの平原への脱出を果たしたとの報がもたらされるが……。




とにかくこの映画を多くの人に見ていただきたいですね。

たしかに非常に難しい内容の映画ですが、告白を見るよりは、全然良いと思います。 


まだ全国で18館しか上映していませんが、少しずつ全国展開にようやくなって来ました。

この映画の肝は、なっていっても子役の少年ですね。
本作で映画出演が二本目なんですが、オーディションで選ばれて約半年間、芝居の稽古して、この役にを演じて?!います。


まさにこの子役が、成功しなくては、この映画の成功はなかってと思います。 
お金がなくても、人としての愛情や人情をけして失うこと無くまるで観音様の様ですが、心のなんて暖かいのでしょうか。



日本人が以前に持っていた、人を思いやる心がここにありました。



今は、雨が降っていて傘をさしてもよけて通ったり、路を歩いていても、携帯を見ながら歩いていて、避けようとしない、そして平気でぶつかってくる。

健全な身体をしているのに、シルバートに座る、若者達。

日本人の美学が、全く無くなってしまっている。 


そんな日本人が、かなり増えているのを、日常的に感じています。非常に悲しいです。

日本映画も名作と呼べる映画が近年では無くって来ました。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年06月27日(日)

告白 その2

テーマ:邦画 か~こ
なぜ  また  告白 の映画の事を

書きます。


TVで映画の宣伝?!  をしていましたら

コメントで

「すごく面白い」  なんで女性が発言していました。


なんでこんなのが面白いか理解不能でした。

もし自分が母親でやっとの事で生んだ子供が、そんな無残に殺されて面白い映画なんて言えるでしょうか?


それは、所詮 映画なんだから、嘘なんだからとすましてしまうのでしょうか? 

愛のある人間ならば、そんな事は、嘘だろうとなかろうと、根本的に違う気がします。  なぜならこんなおもちゃみたいに人間の命を扱う映画を見て面白いと感じる事の、重大さがわかって欲しいです。

人間的に、それは、まずロボット化してしまって、リセットボタンを押せば、生き返ると本気で思っている。

心の欠如した人間が増えているんです。 
やはりこの様な映画を作るならば、ゲーム的にちゃかして作るので無くて命の重さともっと丁寧に慎重に描いてほしいです。

それが、映画と言う作家性と言うものではないでしょうか?

ゆえに、表現の自由があるのではないでしょうか?
その観点がずれてしまうとそれを公の場所で公開すべき物ではないと考えます。 

ただただ、大賞とったから、ヒットするから、ビジネスになり儲かるからだけなんて映画を生んでほしくないです。  それは、傲慢です。


全然、全国展開していなくても、命の重さをきちんと表現している映画が沢山あります。




それは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年06月23日(水)

告白

テーマ:邦画 か~こ
告白 

本屋  大賞を取った原作の映画化でした。


ですが???・・・・・・・・・・・・・・・・・

口コミでひろまったのか、映画館は、かなり混でいます。 それも毎回で、土日は、満席が続きます。

まずは、映像は、全くきれいでなく。

見苦しく、あの様な映像で、きれいと言うなれば、日本の映画のレベルは、かなり低いでしょう。 

そのぐらいのレベルです。 監督はCMで多様している、スローモーションを沢山、沢山使用して、これでもかと、頻繁に使用しています。

アサヒ スーパードライのCMの超ロングバージョンかと思いました。


内容は、原作がしっかりしているので、スジは、もちろんありますが、

まさに数年前の再現ドラマの知ってるつもり  を見ているようでした。


ストーリーは、シングルマザーの母親が、生きているのにプールに沈められて殺されるその、復習を精神的な攻撃で、少年達を追い詰めて、精神を壊して行くんです。


まさに今の現代社会のひずみを非常にうまく原作はリアルに描いています。 

いじめがいじめを生んで、いる学校

誰も助ける者もいない、みんなが弱い個人

集団で弱い者が弱い者をいじめる現代、現実社会。

たしかに、そうだと思います。 
でもそんなのを見せられても全く気持ちが晴れる事もなく、

後味悪い

そして事件を起こした少年もまさに、現代社会において愛がないから、歪んでしまい

さか恨みして、別の弱い者にはけ口を求めてしまう。 さらに悪循環が悪循環を呼ぶ、負のスパイラルと言うのは、こういう事でしょう。


しかし、現実は、もっともっと、酷く少年法で守られているから、無差別殺人しても、数年で出てき、更正といいながら仕事をしているが

未だに、更正は、していない。 その後の犯罪はないが・・・・・・・

しかし、集団で、とても惨い
無差別殺人しても、少年法で守られて更正の余地があると行って、数年で出てきてが、またある犯罪をして、今度は、大人なので、服役している。


その際に彼は、「自分は、・・・・・・事件を起こしたが、少年法で守られているから、何をしても全然平気なんどを言って」  

他の犯罪を平気で起こしている。 全く反省は無い。 

そんなのが現実で、映画よりも酷く醜い、汚い、これが本当の現実である。  真実である。


そんな事件が、あるのにもかかわらずこんな映画はリアルに、映像化する必要性があるのか、これが監督の作家性なんでしょうか?


これで、評価が高いと言うなら、日本映画は、まさに劣悪な、企業ビジネスの、名前だけの

なんでも良く、愛情も何もなく

ただただ  それだけで良い
と言う、


なんでも良いのである。

そんな

今の日本社会の歪みが出ています映画です。


こんな映画ばかり作成するのは、止めていただきたい。 

企画をとうさないで欲しいです。













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年06月13日(日)

ヒーローショー  は残虐で最低でした。

テーマ:邦画 は~ほ
まさに  この映画は、ストーリーがありませんでした。

作家性も感じられないし、感動もないし笑いもないし

この監督は、この映画で何が描いてこう表現して、世の中にこの作品を発表したいとかが、感じとれません。

悲しいです。

そしてただ  ただ  残虐でした。

これは、子供達には見せられません。

あれだけテレビで、いろんな評価をしていますが、自分の映画の評価はどうなのかと聞いてみたいぐらいです。


そして、撮影はだれだかしりませんが、あまりに
見づらく、わかりにくく 、いったい何を撮影しているのでしょうか?

不思議です。 この様な人でも日本では仕事があるのでしょうね。

全く映画のレベルが低くなりすぎてしまっています

今の日本は、


欧米では、この程度では、仕事がさせてもらえないし
ユニオンと言う組織にもはいれないでしょうね。

全く後味が悪い映画でした。 この様な物を作成しては、いかがなんでしょうか???

疑問に感じました。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年03月15日(月)

ライブラリーのVHSテープのカビがこんなに増殖してます。

テーマ:ブログ
大切なVHSテープをこつこつとDVDにコピーしているとこんなにカビているテープを発見しましたので。


超超映画批評と映画劇場の席-VHSテープカビ2 超超映画批評と映画劇場の席-VHSテープカビ1

でも、早送りしたり、巻き戻したりすれば、ほとんどのカビは、ふきとんでしまします。

しかし、その吹き飛んだカビは、VHSデッキの中の機械などにまき散らしているので、あとで掃除機などで吸い込んで掃除をするのを忘れてはいけません。

しかし、、まだまだコピーするテープは沢山残っています。せめて年内までには、終了の報告が出来る事を自分で願っています。 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年03月13日(土)

火天の城

テーマ:映画ちらし

超超映画批評と映画劇場の席


超超映画批評と映画劇場の席




西田敏行さん主演の映画です。 

お城を命がけで造った本当の?話です。

火天の城 特別限定版 [DVD]/西田敏行,福田沙紀,椎名桔平
¥6,090
Amazon.co.jp

火天の城 [DVD]/西田敏行,福田沙紀,椎名桔平
¥3,990
Amazon.co.jp

DVD&レンタル中です。 時代劇と歴史好きな方におすすめですね。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010年03月10日(水)

お金持ちの100人の秘密の習慣

テーマ:読書と雑誌
取材班がこっそりつかんだ!「お金持ち」100人の秘密の習慣/著者不明
¥500
Amazon.co.jp

を読みました。

お金持ちは、無駄なお金の使い方は、しないです。それにお金を稼いだら何かを買うではなく。

まず投資に回してまた増やすと言う事である。

成功するために常に情報アンテナを張り巡らしています。
常に、ポジティブを意識していらいらしない、そんな顔をしている人には周りの福の神も人もよって来るわけはないと言う事であります

成功しているから言えるのでは、なく成功する前から、ポジティブで顔も笑っているようにしているのである。 

などなど大変参考になる事が書いてあります。値段も安いにので成功の参考になると思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年03月10日(水)

ジュピターテレコムは、「J:COM オン デマンド」でハイビジョン画質の3Dコンテンツの配信を4

テーマ:情熱と宣伝
JCOmで4月からHD画質で3Dコンテンツを配信します。 それから電通と協力して、現在公開中の映画を同時に放送していくと言う事である。 

まさに3D元年?ということなんでしょうね。 民間企業は、何か新しいコンテンツを出すので、必至で考えています。そうしないと業績上がらないので。

3Dも良いですがセルレグザ が欲しいですね。  たいへん高いですが欲しい商品です。 まさに取り逃しと言うのがなくなり、貴重な番組やドキュメンタリーなどにも秀逸の作品もやっています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年03月09日(火)

3月19日より横浜みなとみらいシネマコンプレックス「横浜ブルク13」がオープン

テーマ:ブログ
3月19日より横浜みなとみらいにオープンする神奈川県最大級のシネマコンプレックス「横浜ブルク13」がオープンする。「ワンランク上のおもてな し」をテーマにしたこの映画館は、横浜・みなとみらいの玄関口、JR桜木町駅前徒歩1分という抜群の立地、地下1階・地上19階建ての大型複合施設 「TOCみなとみらい」の6階から9階部分に誕生する。

 「横浜ブルク13」は、神奈川県では最大級となる13スクリーンすべてにデジタル上映設備を搭載し、話題の3Dデジタルシネマ上映にも約半数の6 スクリーンが対応している。そのほかにも神奈川県で初となるソニー4Kデジタルシネマプロジェクター、映画に合わせて選べる3タイプのフードセッションな ど最先端の映画館だ。


 中でも目を引くのは、日本人の体型に合わせてオリジナル開発されたというシアターシートだろう。全座席の約6割に両サイド肘置きが付いているな ど、これまでの窮屈な映画館の座席というイメージを完全に払拭している。


 またオープニングキャンペーンとして2010年5月末まで特別料金「シネソワレ」を設定。連日18時以降スタートの上映作品は1,300円(3D 作品や特別興行を除く)とお手ごろな価格で話題の大作から知られざる名作まで楽しめる。上映前後にはみなとみらいを散策することもできる新しいデートス ポットになりそうだ。

大型シネコン「横浜ブルク13」は2010年3月19日グランドオープン


まさにアバターの影響でしょうか? さらに加速する3D映画上映。 日本も3D映画の制作に取りかからなくてはいけないでしょう。


それにSONYから3DTVの発表もありました。



ソニーは、液晶テレビ“BRAVIA ”の新製品と して、3D対応モデルやHDD内蔵モデルを含む6シリーズ15機種を発表した。あわせて「プレイステーション3」の3DゲームおよびBlu-ray 3Dへの対応についても、スケジュールを明らかにしている。

 ソニーは3月9日、液晶テ レビ“BRAVIA”の新製品として、3D対応モデルやHDD内蔵モデルを含む6シリーズ15機種を発表した。あわせて「プレイステーション3」の3D ゲームおよびBlu-ray 3Dへの対応についても、スケジュールを明らかにしている。3D対応テレビは6月10日から順次発売する予定だ。



もう1つは“3Dレディー”モデル。単体で3D視聴はできないが、背面に専用の「3Dシンクロ」端子を備え、オプションの「3Dトランスミッター」とアク ティブシャッターメガネを購入すれば、3Dテレビに早変わり。初期投資は抑えたいが、将来的に3Dコンテンツも視聴してみたいという人に適した製品といえ そうだ。3Dレディーモデルは、「HX900」「HX800」の2シリーズとなっている。


詳しくは  こちらを読んでください。


家庭にもどんどん広がって行くでしょうか。 南アフリカのワールドカップも3D放送されるそうです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年03月08日(月)

米アカデミー賞の発表がありました。

テーマ:情熱と宣伝
やはり。ハートロッカーが作品、監督賞をとりました。

女性初の監督賞は、アカデミー賞の歴史が代わりました。

以下受賞は、  さんのブログに大変詳しく書いてありすので御覧下さい。





eigawomiyou さん


http://ameblo.jp/eigawomiyou/entry-10476481233.html


でもハートロッカーは、日本では小さい映画か、時間が遅いとかの上映時間で、あまり待遇が良くないですね。でも作品と監督賞をとったから時間も映画館も拡大してほしです。

お願いします。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

キング・オブ・ポップ 互換インクならこちら

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。