1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-31 09:00:00

今年もカフェ・モンタージュに感謝。

テーマ:ソロ・コンサート

今年もサロンの雄、カフェ・モンタージュにはお世話になりました。音楽の多様な豊かさを次々目の前に展開してくれるこちらのカフェ。演奏家が今本当に演奏したいものと、それを望む人とが自然に出会える理想的な場所として、すっかり定着した感があります。これって実はとんでもなく凄いこと。

 

 

そんなモンタージュでの本年最終公演は、邦人チェリストが今までほとんど全くといって良いほど取り上げてこなかったベンジャミン・ブリテンの無伴奏チェロ組曲全曲。お客様にも馴染みがないであろうオール・ブリテン無伴奏公演が、予約開始から5日で満席とは。やるやんモンタージュ!

ブリテンが皆さんに受け入れてもらえるか、こちらも緊張感を保ちながらの公演でしたが、どう考えても圧倒的な名作だという確信は、やはり間違いではありませんでした。お越しいただいた皆様、ありがとうございました!この日の皆さんの喝采を糧にブリテン無伴奏、来年は各所で大展開致します。こちらもさらに磨きをかけてお送りしますのでどうぞお楽しみに!

 

 

そして新年はこちら。フォーレの室内楽作品全集シリーズ、いよいよチェロソナタの登場です。ピアノはモンタージュでもお馴染みとなりつつある岸本雅美さん。彼女から繰り出される音響は今まで何度となく弾いてきた作品のイメージを、目が覚めるほどの鮮烈さで常に塗り替えてくれます。一年の幕開けにぴったりのこの公演。是非皆様お越し下さい!

 

それでは皆様今年もありがとうございました。また来年もどうぞよろしくお願い致します。どうぞ良いお年をお迎え下さい!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-24 06:56:51

朝日新聞・評「勢いと理性が咲かせる夢の花」

テーマ:J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会

今年のバッハ2016、朝日新聞社夕刊に「勢いと理性が咲かせる夢の花」と題して取り上げていただきました。評者は音楽だけでなく日本の論客として名高い、片山杜秀先生。8月15日という日に片山先生に演奏を聴いていただけたことは大変光栄なことです。

 

 

 

今回の公演では各方面の方々から大きなエールをいただきました。ただしバッハはまだ道半ば、そろそろ決定打をださねば。今回の手応えを支えにバッハ2017では世界でもおそらく前人未踏、しかし個人的には非常に大切だと考える企画でお送りする予定です。今までのユニークなプログラムの少し先に輝く光明を形にできるように、早くも準備開始であります。それでは皆様来年もどうぞお楽しみに!


2017年9月2日(土)上森祥平@浜離宮朝日ホール
バッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会2017 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-18 23:34:49

今年もありがとうございました!Vol.2

テーマ:J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会

Bach2016東京公演、いつも素敵な写真を送って下さるボックリ博士さんに加えて、今年は何と朝日新聞社さんからもお送りいただきました!大感謝です!

 

何回弾いても新たな発見があるのがバッハ最大の魅力。

 

今年バッハと共に演奏した小品は、例年以上に皆様に気に入っていただけたようで、演奏した方も嬉しい限り。

 

それにしても最後を飾ってくれた平井祐心君との共演は、忘れがたいものとなりました。

 

曲目はガブリエリ作曲2つのチェロのためのカノン。短いスパンで両パートがズレながら疾走していくカノンは、実はアンサンブルが大変難しいもの。リハではそこからさらに、わざとずらして遊んでいた祐心君。いやはや、おそるべし。

 

最後までお付き合い下さった皆様、本当にありがとうございました!来年は10年目という、まさか自分でもここまで来るとは思いもしなかった節目を迎えます。実は既に企画はほぼ完成済み。あとは完璧な準備に向けて邁進するのみであります。それではまた来年も浜離宮朝日ホールでお待ちしております!

 

2017年9月2日(土)上森祥平@浜離宮朝日ホール
バッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会2017

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-16 00:58:16

Bach2016終了!本日はありがとうございました!

テーマ:J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会

浜離宮朝日ホールでのBach2016、今年もめでたく終演です。お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

 

今回、前哨戦の京都公演についてご紹介できておりませんでしたが、京都公演にもお越しいただいた皆様、ありがとうございました!それにしてもカフェ・モンタージュのデザインセンスには、この写真の如くまさに脱帽するばかり。

 

 

昨年の「大いなる沈黙」のサブタイトルから一転、沈黙から抜けださんとばかり名付けられた「フィールド・オブ・ドリームス」という今年のサブタイトル。それにちなんでデザインされたチラシの元画像はこちら。

なんとライト兄弟の初飛行の写真。そう、フィールドから人はすでに100年も前に解き放たれていたのです。壁や境界など人が作ったものじゃないか、ボン・ヴォヤージュ!

 

そんな今年のプログラムの最後にこの上なくぴったりなゲストとして登場してくれたのは、シリーズ最年少のチェロ少年、平井祐心(ゆうしん)君。

彼の演奏たるや各所で衝撃を与え続ける、貫禄たっぷりの堂々たるもの。祐心君の名前をこれから目にされる機会も増えていくことでしょう。彼の京都及び東京デビューに立ち会って下さった皆様、ありがとうございました!

 

来年はいよいよ10年目の記念すべき年になります。ただ本日パンフレットで告知した曜日には痛恨の誤りが!!来年は9月2日(土!)の開催。土曜日でございます。どうぞ皆様ふるってお越しくださいませ。それでは今年もありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-11 23:03:13

音楽誌「音楽の友」に取り上げていただきました

テーマ:お知らせ
今年は音楽誌にも色々取り上げていただき、ありがたい限り。8月号の「音楽の友」誌には、今月15日に迫ったリサイタルのインタビューを載せていただきました。


また5月号では、《特集・絶対に聴くべきアーティスト〜評論家が無差別級で選出!》でもランクイン。そのリストたるや、まさに無差別級。えらいことになってました。


さてさて、そんなこんなで何かと周りは賑やかですが、8月15日の公演もいよいよもうすぐですぞ。どうぞお楽しみに!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。