1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月09日

自分の○○に、こだわらない♪ 人を動かす交渉術☆その4(完結!)

テーマ:コラム
>>このブログへ初めてお越しの方は、こちら(自己紹介)をどうぞ~~☆




「人を動かす交渉術」ポイントのおさらいはこちら♪

①説得する(思い通りにしようとする)ことを、あきらめる。⇒こちら
②理解しようとするのをやめる。⇒こちら
③常識ではなく、相手にとってのメリットを考える。⇒こちら
④ゴールが絶対ならば、プロセスにこだわらない。




今日はポイントその④
ゴールが絶対ならば、プロセスにこだわらない。
です☆


さて。

ここまで来たら、あとひといき☆

相手も自分も、ポジティブ(前向き)スイッチが入ってますので。
テンポよく進めるハズです♪


・・・が。

せっかくここまで来たのに、
台無しにしてしまうとしたら。

それは、
アナタがアナタの正攻法にこだわる
ことによって起こります( ̄▽+ ̄*)

そこんとこ、気をつけましょうね!!

仕上げは、丁寧に( ´艸`)♡


これまでの経験に裏打ちされた、アナタの正攻法である、
道具、手法、考え方、行為、言葉、道筋、
などなど。

これは、アナタだから正攻法になるのであって、
相手にとっては違うんです☆

③で、徹底的に相手の立場に立って味方になったはずなのに。

自分の正攻法にこだわって、押し付けてしまっては、
本末転倒なんですね(;´▽`A``


もちろん、「たとえば」と事例として提示したアナタの正攻法に、
相手が興味を示し、やってみたい!と自分から(←重要)言い出したのなら、
しっかりとレクチャーしてあげてください☆

でも、相手が難色を示したならば。
アナタのそのカードはサッサと引っ込めましょう!笑


相手に一歩踏み出してもらう、行動してもらうには、
相手にとってのやりやすさ、
飛びやすいハードルの高さ、
を一緒に考えていくことが大切なんです☆

「それだったら、やってみる!o(〃^▽^〃)o」
と、言う相手の言葉が本心なら、やる気が滲み出してますのでわかるはずです☆
(本当にやってみたくなると、ウズウズするので^^)

そこまでの気持ちにはなれていなくても。
「やってみる」という方向での、前向きな発言が相手から出始めたら。

じゃ、お願い♪と、お任せするのです☆



・・・とはいえ。

いざやってみるとなると、やっぱり人って止まりたくなるんです。笑

でも、そこは。
「やるって言ったんだから、やりなさいよ!!」
という気持ちはぐっとこらえ、
「自分の言葉には責任を持たないと、自信ついていかないし、信頼も得られないよ☆」
「大丈夫、最初からうまくできなくていいから♪」
と、あくまでもふわっと、でも強力に(笑)、後押しします。

背中を押すポジション(背後)から、
後ずさりするという逃げ道をふさぐんです( ̄▽+ ̄*)


そこからは、手を出さず、なるべく口も出さず、
ある程度の時間は見守るしかないのですが。

見張る、というのは、お互いにしんどいことなので。

自分に余裕があれば、見守る。

自分に余裕がなければ、放っておく。笑


信頼することができていなければ、
放っておくことはできない
ですから☆

手を出さない、ということにも覚悟が要りますし。
口も出さない、ならば我慢も必要です☆


勘の良い方はお気づきだと思いますが。

人が動く、っていう結果が出るかどうかは。
元をただせば、自分の姿勢と関わり方次第、なんです☆

動いてくれない相手のせいではありません♡
(お決まり♡)


毎度毎度、同じオチで終わるのでした。笑

おつきあいくださり、ありがとうございました~~♪



ブログもくじ☆ ホームページ☆ 無料メール講座ツイッター・mixi・Facebook ご予約・お問い合わせ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。