2014-08-25 16:18:56

第2回「なりゆき寺子屋」に参加させて頂きました★

テーマ:イラスト
先日行われました、なりゆきサーカスさん主催イベント第2回「なりゆき寺子屋」に
参加させて頂きました★

なりゆきサーカスさんのHPでございます音譜
http://nariyuki-circus.com/


去年開催されました、第1回「なりゆき寺子屋」にも参加させて頂いたのですが
その際の講師の先生はマルプデザインの清水さんでございました。

http://nariyuki-circus.com/press/5733/


第一線でご活躍されていらっしゃる清水さん!初めてお会いするので
緊張していたのですが、気さくな方で緊張がいつの間にかほぐれていましたw
仕事に対する熱い言葉にはとても力があって・・・
とても充実した貴重な時間を過ごさせて頂きました★



そんな熱いイベントが今年も!とのご連絡を頂き!
ぜひ参加させて頂こう!とw

今年の講師の先生は「welle design 坂野さんと節丸さん」

welle design HPです→ http://www.welle.jp/

第一線でご活躍のグラフィックデザイナーさん!!キラキラ


そんな方々のお話を伺えるだけでもとても貴重なことなんですが・・

参加特典として先着10名様に坂野さんが出してくださっていた課題をカバーデザインに仕上げてくださるとのことで!


プロのデザイナーさんに自分のイラストを仕上げて頂ける機会にまだ巡り合ったことが
ない私です。そんな素晴らしい機会を逃したくありませんw


今回出してくださっていた課題内容は・・
 

A 「迫りくる自分」 似鳥鶏 著(光文社) - 近作のミステリ小説

B 「架空列車」 岡本学 著(講談社) - 近作の純文学作品

C 「潮騒」 三島由紀夫 著(新潮社) - 古典名作

上記3冊から1つ選び装画を描いて下さい。


という課題でした。

私は中でも「架空列車」というタイトルに惹かれ・・選びました電車

架空列車→http://www.amazon.co.jp/%E6%9E%B6%E7%A9%BA%E5%88%97%E8%BB%8A-%E5%B2%A1%E6%9C%AC-%E5%AD%A6/dp/4062177706



私は今回、デザインは坂野さんにお任せしようと思い、カットイラストのみ送らせて頂きました手紙


お送りした「架空列車」イラストです★




主人公の「僕」を作品ストーリーを読みイラスト化しました。
架空の路線を描いていく主人公。頭の中にダイヤグラムを入れております。



そして坂野さんが仕上げてくださった「架空列車」カバーデザインです★
2種類もデザインして頂きました!!




ちゃんと折込み部分まで(;へ:)※カバーイラスト:ウチュウ犬にまず感動w







とにかく感動しました・・自分自身初めての経験であり、プロのデザイナーさんに仕上げて頂くと自分のイラストに見えないくらいとても綺麗に完成されていて・・o(;△;)o


講評の際にも多々、ご意見とご感想を頂き、しっかりと心に留めさせて頂きましたしっぽフリフリ



課題講評の前には質疑応答コーナーもあり、普段聞きづらい突っ込んだ質問が飛び交いw
とても興味深く聴かせて頂きました耳音譜


熱い講義の後の宴にも参加させて頂きw

次は熱い談話がww


今回は見守られていらっしゃったのですがマルプデザインの清水さんもご参加されており、

宴の席で
「この場にいて話を聴いて、それを糧にするのもしないのも自分次第なんだから、がんばれよ!ウチュウよ!」

という話をしてくださり、私のことを見てくださっていたことにも感動したんですが、
言葉を頂いて、さらに身が引き締まりました!



「はい!がんばります!!」


もっともっと描いて、自分なりにアピールしていきます!


まずはこんな素晴らしい機会と時間を作ってくださっている、なりゆきサーカスさんに
心から感謝致します<(_ _)>



そして今回お話を聴かせてくださった、坂野さん、節丸さん。
熱い言葉をくださった、清水さん。


この経験と頂いた言葉を糧にいつかお仕事させて頂けるようがんばって参ります★


と長いレポになりましたが、読んでくださりありがとうございました∪o・ェ・o∪♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。