内海新聞のブログ

知る人ぞ知る、メルマガ内海新聞。ここでは主に読者の感想や反響と、イベントや内海君のサービスのPRをしています。


テーマ:
本宮議員
 
「政治の世界では、そのときにいいと思ったものが、時代を経るに従って色あせてくることがあります。
反対に、少数意見だったものが、のちに多くの人びとの賞賛を得ることもあります。
地域をよくするために頑張るときには、この言葉をいつも頭に浮かべています。」
 
ご自身でここまで書いて、農家を守りたいなら、私の言っていることを
今すぐやってもらえないでしょうか?
 
私は京都下鴨神社で神託を受け、日々、全国の老若男女の人生相談を
して救済しています。それで人物鑑定をしています。
 
今回、貴殿を鑑定したら「努力が認められなくて早死」と出ています。
 
今治をいくばくかのお金に目がくらんで、ウイルス汚染で人びとを苦しめていいのでしょうか?
 
私のいうとおり、きちんと愛媛の自民党が責任ある回答をして、住民を安心させたほうが
後世に貴殿の栄誉が残ると思います。
 
会派が云々は、有権者へのサボりであり、怠慢です。
愛媛県民自民党支持者は、今の会派闘争のために税金で歳費を払っているのではありません。
 
貴殿らの仕事は会派闘争ではなく、こうした県民からの要請にこたえることです。
 
違いますでしょうか?
 
回答ください。
 
2017年3月15日
武田 宙大
 
 
本宮議員
 
渦中の、加計学園の吉川教授に以下の質問をしているのですが、回答してきません。
 
こそこそ、なんか、悪いことしているんですかね?
 
この方、統括責任者なんで説明義務があると思います。
 
愛媛県民が細菌やウイルス感染で大量に死ぬ可能性があるから
きちんと説明して、地元住民が納得の上
導入すべきと思います。
 
ちなみに、愛媛大学医学部では、事故のとき対応できないもようです。
 
他国では、1000人死亡とか、ひどいことが起きていますので
 
本宮議員も、保守本流と して
 
気合いれて、国士として調べてほしいのですが。
自民党のはしくれとして、
 
国士・村上誠一郎議員にも言っておきましたので。
 
武田
 
--------
 
吉川 泰弘 様
 
はじめまして。武田 宙大と申します。
 
当方が発行しているメルマガ「内海新聞」でこの問題を取り上げています。
 
現在進行中の、今治の岡山理大の獣医学部新設についてお聞きしたいのですが
 
1.BSL3施設を設置する予定でしょうか。
 
2.今治市企画課の話だと「獣医師の養成だけで、危険なBSL3などの施設を置くとは一切聞いていない」とのことです。
 
3.読者の獣医博士(複数)からの意見だと「イオンモールや住宅密集地に、このような施設を置くのは良くない」というのがありますがいかがでしょうか。
 
4.仮にBSL施設を置いた場合、多額の維持管理費がかかり、加計学園でまかなえるレベルではないとのことですがいかがでしょうか。
 
5 .同キャンパスは人口密集地に建設予定です。バイオハザードによるイオンモールや、今年9月に開店予定の大型のダイキ、サッカー場、しまなみヒルズの住民に対しての事故対応はどうされる予定ですか。
 
6.今治市役所企画課、加計学園の担当者とも「バイオセーフティレベル」「BSL施設」の用語の意味すら知りませんでした。まずくないですか?
 
7.一般市民は、獣医学部の研究が抱える潜在的リスクを知らないままです。
「犬猫病院」「トリマー」ぐらいにしか、獣医学を理解しておらず、バイオハザードによるリスクを承知のうえ受け入れていません。
住民や県議会・市議会に対する説明会を官庁への許認可や施設建設の前にする予定はあります か。
 
参考までに、現状のメルマガをおつけします。
記述についての、意見、感想あれば幸いです。
 
以上、お手数ですが、ご回答おねがいします。
 
2017年3月8日
武田 宙大
 
★先生が早めに回答されたほうが、問題は拡大しなくて済むと思います。
お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願いします。
 
2017年3月10日
武田 宙大
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

内海新聞さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。