内海新聞のブログ

知る人ぞ知る、メルマガ内海新聞。ここでは主に読者の感想や反響と、イベントや内海君のサービスのPRをしています。


テーマ:

====================================
社会●愛媛県今治市の獣医大新設の問題
====================================
 愛媛県今治市は、愛媛県松山市(51万人)に継ぐ第2の都市で16万人ほどです。

 第2の都市で16万程度なんです。昭和50年ごろは19万人あったんで、すでに3万人も減少し、少子高齢化・過疎で衰退の一歩です。

 造船と世界的なブランドになっている今治タオルが売りですが、それでもきついです。

 市ではやっきになって人口増加、商業振興をしています。市中心部の従来の商店街は壊滅状態です。

 それで「今治新都市」構想という、まあ、埼玉副都心や大阪都構想じゃないですけど、20年遅れぐらいで、ダサダサの「新都市」で……でも実態は住宅地と工場や企業の誘致でしたが、それも埋まらず挙句のはてに「しまなみヒルズ」という、恥ずかしいネーミングの住宅地までつくって……しかも、コケました。

 頼みの綱のイオンモール今治新都市もオープン1年ですでに3店撤退。

 今治は、あの、Jリーグの岡田武史監督が地元サッカーチームFC今治をJFL昇格させようとがんばってます。
 それで、イオンモールのそばにサッカー場を建設しようとしています。

 あとは、しまなみ海道の、サイクリング振興

 忘れてた!われらの「バリイさん」……ゆるキャラグランプリの大人気マスコットが鎮座してます(笑)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 バリィさん!万歳
http://www.barysan.net/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 ただ、誤解ないように言っておきますが、私は愛媛県は好きです。でも、住民は嫌いです(笑)。

 今治市の運転マナーの悪さ、歩行者の危なさは日本一かもしれません。交差点で右折車が直進車より優先……という、へんな交通ルールが横行しています。

 運転マナーが悪いことで有名な大阪の読者が運転しても「冷や汗」「なにこれ?」という、ひどい運転が横行しています。

「ケンケン」大声で、公共の場でも、人の迷惑を考えず、わめくオジサンとオバサン。

 住民のマナーが本当に悪く品が無い人ばっかりなんです。うんざりしてます。

 でも……みかん、鯛はピカイチです。真鯛が安くて。東京人からすれば信じられない。イワシの代わりに鯛を食べる文化です。

 愛媛で魚を食べてから、本州は魚まずいな。大阪も京都も東京もクソまずで高いと思い知りました。

 高級魚の、チヌ(黒鯛)、タチウオ、海老、鯛、アコウ、舌平目……これが庶民のスーパーで獲れたてが数百円で買えるから。釣りマニアとかが来ると「あぜん」としてます。

 海も、白い砂浜と青い海があり、大変きれいです。飲める水のような透明度の川が街中を流れているのが当たり前です。

 汚れてる川をたまに見かけても、多摩川よりマシですから、いかに自然環境はすばらしいか……。

 だから、東京のインテリで知能が高い品がいい人と「住民を丸ごと入れ替える」とすごくいい所になると思います。

 それで、イオンモールのそばに、今度は「獣医大学」を誘致しました。これも、コケるかと思ったのですが、愛媛県は安倍内閣に閣僚を2名も出しているのです。塩崎恭久厚労大臣と山本公一環境大臣。

 そして、愛媛県は栃木県と同じく「保守が強い」県です。基本自民党圧勝地区です。新潟みたいに民進が勝つようなところではないです。

 ある面、ガラパゴス的に右翼な県です。だから、安倍政権の政策は100%追認します(笑)。伊方原発も「積極的に被曝して県民一同、国のために自決します」という県です(大爆)

 それで、市長が安倍首相に頼んだら「特別区構想」で、今時新設が難しい大学の誘致に成功したのです。

 それも、獣医学部でした。

 

■地元は、歓迎ムードで、お祭り

 で、どこの学校がやることになったのか?ですが、四国の学校じゃないんだよな。愛媛県民が逆に嫌っている、四国対岸のきびだんご(……しかないと愛媛県民はバカにしている)岡山理科大学が新たに獣医学部を新設することになったのです。

 桃太郎に侵略されてるだけじゃん(笑)

 こういうことなので、地元の人間は東京人より知能が低く、野蛮で無知な原住民ばかりなので

「やったー、これで、大学生や教員の人口が増えて、イオンモールの客も増えて、地元の活性化になる」

と、大喜びみたいです。

 私は、このトピックに興味すらありませんでした。

 

■ところが、東京の読者から、なぜか批判が……

 そうしたら、読者で、国の研究所の人が「実は……」と、いっぱい資料を私に送ってきました。

 なんと、この今治の獣医大学の設置構想は、当の獣医師会から「猛反対」されていたのです。

 

■なぜ獣医学部を新たに作ったらいけないの?

 テレビは連日、志村どうぶつ園じゃないけど、ペット、犬猫のかわいさを強調してあおってます。あれ、犯罪番組です。

 私は、神様とつながってから、動物の気持ちがわかるようになったので、今では、初対面の犬や、猫も、すりよってきたり、会話するようになりました。

 犬も猫も、超能力がちゃんとあります。彼らは、遠くから人間を知れます。気持ちも、考えていることも。

 それゆえ「ペット」という彼らとのつきあい方が、いかに、人間の身勝手な行為であり、私は「動物」という言葉すら「差別用語」だと思うようになりました。

 あまりにも妥当な言葉がないので「生命体」というようにしています。私は植物とも話せるようになってきたので、草木も、犬猫や牛も豚が、どんな思いで、自分たち人間を見ているか、悲しんでいるか……イヤというほどわかります。

 この「生命体」という言葉も一文字抜けると「生体」となり、ペットショップで犬猫を売買するラベルに貼ってある恐ろしい差別用語になります。

 今、ペットショップの犬には、GPSカプセルが当たり前に埋め込まれて売られています。見てられないです。

 どこまで、生命を、蹂躙すれば、気が済むのかな……。

 アウシュビッツやアメリカの黒人奴隷と同じことを、私たちは、彼らにしています。

 犬猫に服を着せるというのは、最悪の行為です。犬猫には、立派な毛皮があるので、それを着せるのは人間の自己満足です。必要ないです。見てると彼らも嫌がってます。

 でも「かわいい」「犬猫のためだ」とやる……バカが後を絶ちません。ペットグッズの業界はすごく儲かります。

 すべては、人間のわがままのため、都合のための世界です。犬猫のためでも、なんでもありません。

 ペットショップにいると、人間より高いアイテムがいっぱい売られて、売れています。

 この間、行ったら、猫の「こたつ」を買っているおばさんがいました。

 

問題の、獣医師会らの反対はここにあります。

★日本獣医師会「会長短信「春夏秋冬(29)」
 「驚きのニュース」
http://nichiju.lin.gr.jp/test/html/aisatsu/shunkashuutou/log29.html 

2015年12月15日(火)の昼、耳を疑うような驚きのニュースが飛び込んできました。

 午前中に開催された国家戦略特区諮問会議において、国家戦略特区3次指定が決定されました。

  全国16の獣医学系大学、日本獣医学会、日本獣医師政治連盟、本会等が揃って長年にわたり設置に反対してきた獣医師養成系大学・学部の新設案件です。(以下略)
 
■獣医大学をこれ以上新設するのがダメな理由

 読者に超簡単に、この問題の論点を言うと

 

1.獣医師は、世間のみんなが思うほど、数はいらない。すでに動物病院もいっぱいあり、獣医学科の卒業生を増やしたところで就職するあてがない。歯科の乱立で過当競争になるのと一緒。既存獣医師の生計も脅かされる。

 

2.獣医学部には実習や研修先となる広大な畜産場が既存であることが必要だが、今治にはもともと大量の牛・豚・馬を飼う農場もなく、かといって新たに作る必要性もなく意味がない。

 

■読者の専門家の見解

 なぜだか、読者や知人が獣医系、医師など多いので、この問題についてとりあえず、聞いてみました。

 

★山家又祐氏(獣医師・PhD、元国際連合食糧農業機関FAO職員)の見解

武田さま

 

 獣医学校の新設の件でわたしは賛成も反対もする立場ではありませんが、客観的なデータにもとづくことなら、わたしも獣医師の端くれですので、お知らせすることはできます。

 

 日本には平成26年の時点で届け出された獣医師数が39,098人とあります。一方、牛の飼育頭数は456万頭、推計ですが犬は1232万匹、猫は1002万匹です。

 

 これに対して、たとえばアメリカ合衆国の場合、56,774人の獣医師に対して、牛9670万頭、犬7780万匹、猫8580匹です。

 

 日本は米国とくらべて牛の数は21.2分の1、犬では6.3分の1、猫は8.6分の1です。

 毎年あたらしく生まれる獣医師は日本のばあい、1111名(平成22年の国家試験合格者数)で、米国は2100名です。

 

 獣医師会や獣医学会が獣医学校の増設に反対をとなえているとすれば、獣医師の生計は他の職業と同様、「顧客」である動物とサービス・プロバイダーである獣医師の相対的な比率におおむね比例しますから、すでに過飽和状態に達している獣医師数を減らすことこそサービスの質とそれに対する報酬を保障するために必要なのであり、増やすことは逆に獣医業を職業とする者にとってもそれから受益する側にとってもプラスにならないからでしょう。

 

 しかし、こんな事情とはうらはらに、獣医学に対する受験生の人気は高まる一方で、偏差値と入試競争率は医学部のそれに次いで高く倍率は24倍らしいです。獣医学が人気のあるあいだ、大学にとってはビジネスとして獣医学新設は有望かもしれませんが、社会全体としてみれば有益なことかどうかは疑問です。卒業生を獣医師として受け入れる体制があるかどうかがおぼつかないからです

 

 地域振興を考えるのであれば、地元の受験生を入試の上でも学費の上でも優遇するとか、卒業後愛媛県にすくなくとも10年間残って勤務する者に奨学金を出すということを考えることが必要だと思います。でないと、入学する学生がほとんど県外からになって、地元への還元がなされなくなる可能性があるからです

いじょう、思いついたことです。

 

★某大学獣医学部准教授の見解(東大院卒 PhD、DVM)

 その後も新聞は全て拝読しておりますが、内海さんの相変わらずのご慧眼にいつも感服しています。

 

 広島で開催されていることたま教室にも参加してみたいと思っているのですが、なかなか予定が合わずに参加できておりません。

 

 愛媛の話題を出されているのであのあたりにお住まいなんだろうと想像しておりましたが、西条にお住まいなんですね。

 

 さてお尋ねの今治の獣医学部新設についてです。ご存じかと思いますが平成30年度開設で決定したようです。

 

 この3月までに文部科学省に提出する教員資格審査などの書類が必要なので、既に教授候補者は決定済みのようです(東大閥だそうです)。

 

 当初1学年の学生数は報道では160名となっていましたが、1学年の在学者数が全国の獣医系大学で1000名程度ですので、この数はさすがに多過ぎるようで最終的には100名になったと聞きました。

 

 今治での獣医学部誘致はずいぶん以前から行っていて、岡山理科大を経営する加計学園も以前より獣医学部新設の計画を立てていたようで、この両者の思惑と安倍首相の特区戦略にうまく取り入る政治的な活動がぴったりと合った結果なんでしょうね。

 

 意味があるかないかと尋ねられれば、私立獣医系大学は北海道の酪農学園、青森の北里大、関東の麻布大、日本獣医生命大、日大と全て東日本に偏っていたので、全国のバランス的には私立獣医系大学がこれまでになかった西日本に設置する意義はあるかと思います。西日本にある国公立大(鹿児島、山口、鳥取、宮崎、大阪府立)の定員を合わせても170名ほどですので、西日本にとって100名規模の獣医師が新たに生まれるインパクトは小さくないかと思います。

 

 ただ、それが今治である必然性はないと正直思います。野間馬など貴重な遺伝資源はあるものの、周辺には大規模な畜産農場がある訳でもないので。

 

 個人的には大都市(岡山、広島、福岡など)に設置するべきかと思います。それは附属動物病院の収入に大きく関わってくるからです。ただ聞くところによると、うまく行くかどうかは別にして臨床というよりも研究指向の大学にするようです。

 

 獣医学会としては教員ポストが増えるので特に反対していないかと思います。もし反対するなら動物病院のライバルが増えると困る獣医師会でしょうか?

以上、私個人的な意見を述べさせてもらいましたが、どうせ同じ税金を投入するなら、規模の小さな国公立の獣医学部を統合し、1学年100-150人規模の国立獣医学部を作る方がはるかに日本のためになると思うのですが、各大学は法人化後、私利私欲のために獣医学部を手放さないのでここまでほとんど進展が見られないのが現状です。

また機会があればぜひお会いしていろいろとお話しさせて頂ければと思います。

 

■まとめ

1.ペットブームで勘違いした若者が安易な気持ちで獣医になろうと押し寄せるので獣医学部が医学部なみに受験倍率上がっている。

 

2.今治の獣医学部の新設は、西日本に私学の獣医学部が少ないことを見れば、単純に増えるという面ではバランス取れていいかもしれないが、立地的にあえて四国に作る必要はぜんぜんない。

 

3.獣医師会は反対だが、東大閥からすれば新たな教授ポストが増えるので困らない。

……ぷぷって。感じですね。やっぱ愛媛とか四国は田舎ものの集団なんだね。だまされて、のせられて、残るのは廃墟。毎度企画のレベルが低いし、ださいし、できてもヘボい。コケる。だから、プロデュースとか企画ってインテリジェンスが高い東京の人間がきちんとやらないとダメです。地方はどこも、こういうことばっかやって、税金が海に流れていくんですよ(笑)

わぉーっ。って感じ。こんな……ヘボな県だったら、内海君が県知事に出馬しようか?と言ったら、妻に「絶対やめてくれ」と言われてしまいました(爆)

 

(内海君:小市民)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

内海新聞さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。