うつ病治療法 │ 1日30分でうつを克服する最新治療法

うつ病治療法専門 かねもと鍼灸整骨院です。口コミで広まり 述べ1万人を改善へと導いた うつ病治療法を公開しています。只今、動画にて30分後には心身の不調を軽減させる方法を公開していますので お試し下さい。


テーマ:
うつの症状が現れる=悪いものではありません。

こんにちは。かねもと鍼灸整骨院 院長の金本です。

さて、一般的なイメージとして、うつの症状が現れると良くないもの。と思われガチですが、実は、そうではありません。

良くないどころか、うつの症状が現れることは、治ろうとしている現れでもあるのです。

これは、うつの症状に限らず、風邪症状でも何でもそうです。

風邪症状も、あれは体内でウイルスと闘っているから、体の中の悪いモノを体外に出そうとしているから、熱が出たり、咳や鼻水が出るんですね。

悪いものを食べて下痢になるのも、体外に毒を出そうとするための症状です。

つまり、治そうとしているから、自分で治療しているから、その症状が現れているのです。

これを、ご存知の通り “自己治癒力” と言います。

また、うつの症状もそうですが、私たちに “症状” という目に見える形として、以下のようなサインを送っているのだと、私は考えています。

「 今、体は病気と闘っているんだよ。疲れがたまっているんだよ。」─と。


うつの症状は、治そうとしているから現れる。

しかし、世間一般的には、症状が現れている=良くないこと。

としてとらえてしまいガチなので、その症状を抑えようと薬を飲んだりして、症状を無理やり抑え込もうとしてしまいます。

本来 体が持っている自己治癒力で治そうとしているところを、現代の多くの医学では、薬や解熱剤、下痢止めなどで止めてしまう。

結果、自分自身で治そうとする力を奪ってしまう、自己治癒力を弱めてしまう。ということが言えます。

※全部が全部、薬は害悪だとは言いませんが。

ですが、原因が改善されるワケではないため、症状を抑えたとしてもまたぶり返したり、毎年 ある時期になると、風邪を引いてしまったりするワケなんですね。


うつの症状も、風邪などと同じことが言えます。

■たとえば、うつの症状として■
  • 何もする気が起きない、やる気が全く起きない…
  • 気がめいる…
  • 集中できない…
  • 理由もないのに不安になる…
  • なぜかイライラする、些細なことでもイライラする…

このようなうつの症状は、体からの 「 心身共にとても疲れているよ 」「 無理をしすぎているから、休みなさい 」 というサインでもあるのだと考えます。

無理をし過ぎているから、休んだ方が良いよ。というのを、症状を通じて体は教えてくれているのだと考えます。

そのような、うつの症状が現れた時は、


などなど、自分自身と向き合いを見つめなおす絶好のチャンスだ!と捉えて、問題改善を考えて行っては如何でしょうか?

うつの症状を引き起こしている原因、たとえば、人間関係や仕事に問題を抱えているのであれば、


そうしたことを、1つ1つ行っていくと、心身の疲労も楽になり、徐々にうつの症状も消えていきます。

もし、身体的症状が強い場合には、以下の動画の内容も一緒に行ってみて下さい。
きっと、身体症状を軽減することができるはずです。

心と体はつながっていますから、身体症状が軽減すれば 精神症状も軽減されるはずです。

 >> ご家庭で自律神経のバランスを整え心身の不調を軽減する方法

それでは、最後までお読み下さり ありがとうございました。

 >> 前回の記事「【質問】うつ病の薬は無理に止めなくても良い? 」

金本 博明
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かねもと鍼灸整骨院 院長:金本さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります