内ウチなるままな音楽や映画批評とニュースサイト

ネット上のこれはっ・・・という記事や自分が巡回しているサイトからの興味あるものをピックアップ!

&映画、音楽、本の勝手に格付け&スポーツ全般(主に野球)


テーマ:

かなり前ですが


けっこう話題になってた


映画 SAW(ソウ)を見ました


もともと映画館でも見ようと思ってたけど見れなくて


これ好きとかおすすめとか言ってる人が多いので見ることに


老朽化したバスルームで対角線上に倒れていたふたりの男ゴードンとアダム。その間には自殺死体が。足

を鎖でつながれた男たちに与えられたのは、テープレコーダー、一発の弾、タバコ2本、着信用携帯電話、2

本のノコギリ。犯人から告げられたメッセージは「6時間以内に相手を殺すか、自分が死ぬか」。犯人はジグ

ゾウ。警察に追われている連続殺人鬼。彼がこれまで犯した犯罪とは…そしてふたりの運命は…。






おもしろい


かなり見ている方も追いつめられます


生きることの大事さをメッセージとして含ませているのかな


シチュエーション的にはネットの脱出ゲームのような感じ


指令や道具を駆使し物語が進み


謎や犯人の意図が暴かれていく


・・・けどあまり「これ見なよ!」とは言えないかな


一度見ればいい感じ


なので見た方がいいよとは言えるけど・・・ね


前半は良かったけど


後半がただ猟奇的というか


恐怖心をあおるだけみたいになってしまったところがマイナス


題材としてはいいのに・・・


犯人らしき人物がどんどん変わっていくことと


あっという驚きがある作品が好きな人にはおすすめ


自分もそうですw

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

お昼にやってた


バックドラフトを見ました


もう何回も見てるんだけど



いいですなーやっぱ



ストーリーよし


カートラッセルよし(笑)


しかもあの火事のシーンは


すごい!


あと大好きな


ロバートデニーロも


出てますし


トゥエンティフォーでおなじみの


キーファーサザーランドの


親父さんドナルドサザーランドも出てますし


やっぱ似てるw


USJでは


これのアトラクションがあったり


まあ行ったことないですが(笑)



とにかくいい映画です


勝手に格付け


A+


です

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もう最初から言っておきますが


サイコー


な一本です


ストーリーは


詐欺師3人組がいつも通り騙し取った金はマフィアの金だった


そして報復として仲間の一人が殺された


その復讐のために伝説の詐欺師に協力を求める


そして一大復讐劇が始まる




とまあこんな感じです


うまく説明できてないかもしれないですが


間違いなく面白いです


73年のアカデミー賞


を総なめにした作品


音楽、


ストーリー、


見せ方


何をとっても素晴らしい


主役は


名優ロバートレッドフォード


そしてポールニューマン


彼らはいい演技しますわ



列車の中のポーカーのシーンとか大好きです


もう




えっ



なんで?



マジデスカ?




みたいなシーンが


いっぱい!




あなたも彼らにだまされてください!



久しぶりの勝手に格付け



言うこと無しの


Sランク



自分はちょっとやそっとのことで


Sランクはつけません


是非是非是非!



DVD持っていてもう何回も見てます

タイトル: スティング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まず大まかなあらすじを


マンハッタン、タイムズスクエア。
自称一流のパブリシスト、スチュは、
今日もアシスタントを従え、
携帯電話からクライアントや
業界に口八丁でビジネスをまとめ上げている。
そんな彼はアシスタントと別れた後、
1台の電話ボックスに立ち寄り、
結婚指輪を外してクライアントの新進
女優パメラに電話を掛けた。
スチュは彼女をモノにしようとしていたが、
上手くいかずに受話器を置く。
その刹那、今使っていた公衆電話のベルが鳴り、
思わず受話器を取ってしまうスチュ。
すると電話の主は、
“電話を切ったら殺す”と脅迫してきたのだった…。

(Yahoo!ムービーより)


とまあ電話ボックスから出られなくなったコリンファレル扮するスチュですが


いい演技してます


ポストブラピとも言われてましたが


結局この映画は一人芝居に近いものがあり


それをきちんとこなせています


迫真の演技というか


危機感が伝わってきます



人間の葛藤も描かれていて


引き込まれすねーー


最後に驚くような登場人物が出てきます


あっ、この人は・・・・


みたいな(笑)


是非是非!


勝手に格付け


B+


(金がかかってない分演技を楽しめます)


タイトル: フォーン・ブース
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
やっぱティムバートンの世界観はすごいですねー

見ていてワックワクします(谷原章介風)




内容も去ることながら

俳優がいいです!


マイケルキートンは憂いのあるブルースを演じていますし


今では大女優のあのキムベイジンガーが若いっ!!!!!


でも特筆すべきはジャックニコルソンですよ


すごいです


きっとジョーカーは彼以外は演じられないと思います




でもやっぱ監督が良いんですかねー


抜群の世界観を見事再現されてますね






勝手に格付け


B+ランク


(すばらしいです。でもちょっとリターンズのほうが好きかなー)


タイトル: バットマン
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

バットマンビギンズがもう少しで公開されますねー


バットマンシリーズ大好きなんですよー


もうかっこよくて・・・


今回の


バットマンフォーエバーは前回までの


ティムバートン監督


マイケルキートン主演


と変わり


ジョエル・シュマッカー監督


ヴァルキルマー主演


です。


前回までのダークな感じも好きですが


今回のヒーローっぽい感じも好きです


前作の雰囲気のほうが良いって言う人もけっこういるみたいですが


特に


バットスーツ、バットモービルがすげーかっこいい


ロビンもいい(スーツもいいです)


トミーリージョーンズ、ジムキャリーの演技がいい!


ニコールキッドマンが綺麗!


とまあ挙げてたらきりがないですが


ヴァルキルマーは合ってないという話もよくありますが、これはまたこれで良いかなーって思います


個人的にはセイントのヴァルキルマーが好きです。作品ともども


ビギンズはまた主役が変わりますがどうなんでしょうかね?


とにかく


まだ見てない方


見たことある人は新作見る前にもう一度


オススメでっす







勝手に格付け


Aランク


(シリーズ全体の評価も含め)


タイトル: バットマン フォーエバー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すごい すごいっす


アークがあった!


個人的にはインディジョーンズにモデルがいたことにびっくりですが


なんとアーク(聖櫃)が発見されたみたいです


まだ発掘はされてないですが


いやーすごく大好きな映画なんですが


準ノンフィクションだったとは・・・


完全にフィクションだと思ってたので


モデルとなったヴェンディル・ジョーンズさんもすごいですねー


興味のある方は


http://x51.org/x/05/05/2420.php


情報源です



勝手に格付け


A+ランク


です(おどろき+映画の評価です)


タイトル: アドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の勝手に格付け映画編は
六月の勝利の歌を忘れない

です


あのワールドカップのときの日本代表を追ったドキュメンタリーです


あの時といえば


そう


トルシエ!


です

これを見るとあのときの代表の裏側が見れます(モチロン、トルシエの裏側も(笑))


選手の素のシーンや


中田がキャプテンシーを発揮しているところ


トルシエの真意


なかでも良かったのは


中山秋田の存在


です


やっぱ素晴らしいです


呼ばれた理由がこれを見ると納得!


ワールドカップ時の興奮がフラッシュバックします(試合に関するシーンは少ないですけど)



でも映画の監督は、かの岩井俊二監督ですが特に必然性はない気が・・・(笑)


岩井俊二らしさはあまり感じられません




今の日本代表と比べて================


トルシエは結局いい監督だったかなと思います(中村をはずしたこと以外(笑))


ジーコは選手に任せすぎかと・・・


スポーツ全般でそうですが「超一流の選手は指導者に向いていない」


というのはやっぱいえるんじゃないかなーと思っちゃいます


まあそのチームに向いてる向いてないってのはあるとは思いますけどね




勝手に格付け


Bランク


(ドキュメンタリーですがあまり気を入れて見るのではなく酒でも飲みながら見るほうが良いかもしれません)


タイトル: 六月の勝利の歌を忘れない 日本代表、真実の30日間ドキュメント DVD-BOX
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたは「あの時こうしていれば今は違うんだろうなー」と思ったことがありますか?



勝手に格付け映画編二本目は現在ロードショー中の


バタフライエフェクト 

です


アメリカでは2004年公開のちょっと前の映画で、日本では最近公開されました。自分はわけあって公開前に見ました(なぜかは秘密です(笑))

バタフライエフェクトの意味は

ある場所で蝶が羽ばたくと地球の反対側で竜巻が起こる、つまり初期条件のわずかな違いが将来の結果に大きな差を生み出す

という意味


カオス理論という(まあ理系の方でもあまり聞いたことはないと思うんですが)そんな理論の一つです

 

とまあなぜそれが映画に関係あるかというと・・・

あらすじ

主人公のアシュトンカッチャー演じるエヴァンは幼い頃から記憶障害になることが多かった。そこで医者は日記を書くように薦めた。幼馴染と取り返しのつかないようないたずらをしてしまい、彼を含む4人の人生を決め手しまう。20才のある日昔の日記を見つけたエヴァンは日記を読むうちに書いた当時へタイムスリップしてしまう事を発見する。なんとそこで行動したことは未来に影響を与え、日記を読む前とまったく違う未来が出来てしまう。そこであの取り返しのつかないいたずらを修正するために過去へ戻り、幼馴染の未来を変えようとするが・・・そうは問屋がおろさず、良いほうへ修正してもそれがまた新たなひずみを生み、思い通りの未来はやってこない。


とまあバタフライエフェクトの意味どおり、過去の小さな出来事が未来すべてを変えてしまう。そんな過去を変えられる男の物語。


バックトゥザフューチャのようでもありますが、体ではなく意識が過去に戻るというあたりの本当にありそうな?リアルさが、さらなるどきどき感を抱かせてくれます。


冒頭に話したあなたは「あの時こうしていれば今は違うんだろうなー」と思ったことがありますか?

という問いにそれを実現できてしまったらこんなことになってしまうということを体験させてくれます。


やってみたいと思う反面、これをみるとちょっと怖くなります。


勝手に格付け



といったところで自分的には

Aランク


ぜひおススメです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

映画一本目!


アバウトシュミット


一番最近見た映画です。まー古くない?って話は抜きで(笑)


あらすじは定年退職した保険会社の元副社長が織り成すどこにでもありそうなおじさんの話です。


会社のポストは気に入らない若い社員に盗られ


娘は気に入らない若者に嫁ぎ


家事は出来ない上に奥さんは脳梗塞で倒れてしまう


さあ今まで会社人間だったシュミットはどうやって生きていくのか


現実にどこにでもありそうなありふれた話で、それを名優ジャックニコルソンが演じることによってよりリアル伝わってきます。

ぶっちゃけ彼でなかったら失敗するような映画かもしれません

全編にわたって良くも悪くも”ふつう”です。それが狙いだと思うのですが、でもこれを見ると自分将来どうやって生きていくかを考えさせられる映画です。

勝手に格付け



といったところで自分的には

Bランク

です

夜中やなんかに一人でしみじみ見ることをお勧めします。



タイトル: アバウト・シュミット

*ランクはDからS+まででDが最低、Sが最高です。

 DとSはまずないと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。