massacocoをフォローしましょう

株式会社テンカラット プリューム所属 

公式ページ ⇒ こちら







b




雅子 スタイル」(宝島社)好評発売中!




≪掲載誌≫
・クロワッサン885号(マガジンハウス)

・大人のおしゃれ手帖 vol.6(宝島社)

・大人のおしゃれ手帖 vol.5(宝島社)

・GLOW 8月号(宝島社)

・大人のおしゃれ手帖 vol.4(宝島社)

・My Age vol.2(集英社)

・GLOW 7月号(宝島社)

・MyAge vol.1(集英社)

・&プレミアム3(マガジンハウス)

・ナチュリラ vol.23(主婦と生活社)

 etc…

≪映画≫
映画情報サイト【シネマカフェ
】でブログを執筆中

Aimez-vous le cinéma ?


≪他≫
・『なぎさ』山本文緒著(角川書店)推薦コメント

・第10回文化庁映画週間シンポジウム 登壇ゲスト

・Soup Stock Tokyo【Times】よりSoup Friends vol.39

シネマ夢倶楽部推薦委員

・第3回三鷹コミュニティシネマ映画祭トークショー ゲスト

・『恋する雑貨』(NHK BS『恋する雑貨』制作班 編)(イースト・プレス)

・第25回東京国際映画祭【natural TIFF部門】審査委員

・『桃栗三年 美女三十年』林真理子著(マガジンハウス)コメント寄稿


≪WEB≫
・ほぼ日刊イトイ新聞
hobonichi+a.


≪ラジオ≫
・『TOKYO MORNING RADIO』(J-WAVE)ゲスト出演

≪TV≫
・『恋する雑貨』(NHK BSプレミアム)



etc...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
October 19, 2014

バルサパールのネックレス!

テーマ:ブログ
image


私も載っている『マイエイジ』(集英社)で、
前回の撮影で一目惚れしたバルサパールのネックレスが届きました!
通販サイト『アワエイジ』で購入が可能です。

実は、前々回の撮影で首回りに合うサイズのを着用したのですが、
なんて可愛いのー! とすでに一目惚れ状態だったのです。
バルサパールとは聞き慣れないけれど、
このバルサパールの特徴は、何と言っても軽いということ。
コットンパールより軽いという驚き。
それでいてバロックパールのような繊細な輝きがあり、
本当に本当に素敵なんです。

なので、ロングサイズをリクエストしました。
ちょうどロングサイズのネックレスが欲しかったのです。
宝物にして、いや、もうバンバン愛用しまくって
一生使うつもり。
やっぱり、私はパールが大好き! と再確認。
こちらをチェックしてね。

http://flagshop.jp/fs/shop/r/r49915/

ああ、どんな服に合わせようか、いろいろ思案中。
が、まだその準備ができてないので(スミマセン)、
とりあえず、撮影時の画像をどうぞ。
ベージュの服に合わせて、とてもシックなかんじですね。



そうそう、桐の箱に入ってました。
俯瞰から撮ったので、なんだか板みたいですが。
こんなところの繊細さも素敵です。

image
雅子 Masakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
September 29, 2014

青いみかん

テーマ:ブログ
image


スーパーの店頭で、青いみかんが売られていました。
ハウスものだし、何よりみかんの季節にはずいぶん早い。
味だって甘さなんて絶対に期待できない。
...と分かっていても、思わず買ってしまいました。

皮もまだ堅く、剥くのにヨイショというかんじだけど、
みかん特有の、あの香りが漂ってきました。
青くても、堅くても、味がイマイチでも、みかんです。

ま、美味しさは少し先のお楽しみにすることにして、
食後にちょっと欲しいみずみずしさに如何でしょう。

image

大好きな洋梨。
香りもご馳走の洋梨が美味しい頃です。
コロンとしたフォルムはカワイイし、静物画のように絵になりますね。
これも少し堅かったので冷やさないで置いておくと
落葉樹のように色づきはじめました。
もう少ししたら、冷やして食べまーす。

image

柿も、早くも店頭に並んでいました。
柿の時期は意外と早いので思わずカゴに入れました。
初モノです。

果物は毎日食べるから、常に要チェック。
野菜や魚ももちろんだけど、果物にはもっと敏感かもしれません。
旬の美味しさがいちばんですね。
早くも9月最終週。
食欲の秋、到来ですよ!



雅子 Masakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
September 21, 2014

記念日ランチ

テーマ:ブログ
image


記念日ランチ。
本当は9月23日というか秋分の日なんだけど、
週末に結婚記念日のお祝いランチをしました。

私たちは結婚式をしなかったので、
入籍日=結婚記念日になるわけだけど、
日にち云々よりも、秋の佳き日に、ということで
秋分の日を記念日にしたのです。
昼と夜の時間が半々になり、季節も秋らしく爽やか。
そんな日を記念日にしたかったのです。
8年が経ちました。

ま、毎年なんだかんだあって当日ではなく、
だいたい週末あたりに外食する程度のささやかなお祝いです。

image

で、今年は八雲茶寮の昼懐石をチョイス。
八雲茶寮は一度行ってみたかったお店。
ヒガシヤのお食事処(?)になるのかな。
洗練された和モダンな雰囲気が本当にステキ。
落ち着きます。

image

ひとつひとつ丁寧に出される食事は
どれもこれもさりげなく麗しく、シンプルで、美味しく、
ゆっくりと時間をかけて、旬の味を堪能しました。
写真は全部ではないけれど、例えばこんな風。
焼き物で出されたいちばん上の画像は
秋の味覚の代表格、初モノでした。
美味礼賛なり。

image

食事の後は、別室の茶寮でお菓子(胡桃饅頭)とお薄。

image

久しぶりのお薄。

image

美しい。

image

ずいぶん昔のステンカラーコートを着て。
もう薄いコートを着る季節になりました。
秋のお彼岸でもあります。
雅子 Masakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
September 16, 2014

美味しい天せいろが食べたい!

テーマ:ブログ
image

朝晩が涼しくなって、ようやく秋めいてきたな、
なんて感じるこの頃。さっそく秋の三連休もありました。
行楽に出かけることもなく、私は友人とランチの約束のみ。

何食べようか? のやり取りで意見が一致したのは
「美味しいお蕎麦が食べたい!」、
正確に言うと、「美味しい天せいろが食べたい!」です。

というわけで、白金にある三合庵に行きました。
連休最終日だし、小さなお店なので、
開店と同時に入店した気合いに入れよう。
現地集合で、私が一番乗りでした。

お蕎麦の前に、つまみをいろいろ。
板わさに、ナントカ(名前忘れた)菜のお浸しやら、胡麻豆腐やら、
もちろん卵焼きもいろいろ頼んでイイ気分。
ホントは冷酒なんぞチビチビ行きたいものですが、
今回はお茶でガマン。友人はもちろん冷酒。

image

ところで卵焼き。
お蕎麦屋さんで食べる卵焼きは出汁味のヤツ。
美味しくてたまりませんね。
でも、実はこの出汁味のは大人になって知った味。
以前は、私の中で卵焼きと言えば、
お弁当の定番(つまり母の味)の甘い味。
コレ、地方性や味の好みが分かれて論争になっちゃうけれど。
大人になった今では、出汁味の卵焼きを食べる機会の方が多いかな。
でもでも、やっぱりたまに食べたくなる甘い味。
昔を懐かしんで、甘い卵焼きを作ります。

image

さあ、最後の〆は念願の天せいろ。
が、いろいろつまみ食いしてたら、海老が売り切れだと言われ...。
ガーン、それはないよなー。
先に頼んでおけばよかったー、というオチが付いてしまいました。
でも、野菜だけの天ぷらもちろん美味しくて大満足。
が、天せいろには海老がなくちゃぁねぇ。
そのうちリベンジしたいです、やっぱり。
雅子 Masakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
September 10, 2014

鰻で誕生&出版記念の会!

テーマ:ブログ
image

大好物の鰻。
久しぶりに食べました。
鰻屋さんでは2年ぶりくらいなので、なおさら美味しさがヒシヒシと。
やっぱり美味しいですねえ、いいですねえ。

image

というのも、7月の私の誕生日と『雅子スタイル』の出版記念の会を
友人たちが企画してくれたのでした。
場所は、駒形にある『前川』という老舗店。
隅田川沿いにあり、スカイツリーもバッチリ望めるという
素晴らしいシチュエーション。
何より、友人たちとワイワイ楽しむ、これに尽きますね。
久しぶりの鰻の美味しさは言うまでもなく、
最高に楽しいひとときを過ごしました。
あー、シアワセ!

image

50歳の王冠!

image

これまた大好物のアンドーナツをケーキに見立て。
武蔵小山『NEMO』のシェフによるスペシャルなアンドーナツ!
普通のアンドーの3倍はある?

image

ローソク5本を一気にフー!
誕生日が近い友人も一緒に王冠被り。
(2つ揃うと豪華です)

image

ワイワイ、全員集合!
大好きな友人たち、どうもありがとう!

image

スカイツリーをバックにパチリ!
私はこのまま地下鉄へ帰宅組。
何人かは名残惜しく、夜の浅草に消えて行きました。

下町風情はいいもんですね。
来年は屋形船?という案も飛び交いました。
どうなることやら。でも楽しみ楽しみ。
また来年まで元気に...!

雅子 Masakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
September 01, 2014

九月

テーマ:ブログ
image


夏の終わりを告げるような冷たい雨。
九月のはじまりは雨になりました。

急に涼しくなって半袖を長袖にしたり(袖は捲っている)、
ルームシューズも夏のものから替えようかな、なんて思ったり。

夏から秋へ季節はゆっくり移ろうように、
食べ物も、夏のものから秋のものへとゆっくりシフトします。
秋は、特に食べものが楽しみですね。

さて、友人から梨が届きました。
ひと玉が大きくて、果物を入れるいつものカゴにいっぱいいっぱい。
幸水。
みずみずしくて、夏の終わりにピッタリ。
こんな涼しい日には、あまり冷やし過ぎずにいただきます。
シャキシャキ、歯ごたえも楽しい美味しさです。



雅子 Masakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
August 29, 2014

夏の終わりに、スープ・ド・ポワソン

テーマ:ブログ
image


ぐーんと夏が遠くへ、ぐーんと秋が近づいたような涼しいここ数日。
夏に終わりを告げ、秋の入り口へ。
このまま秋に突入しちゃうのかな。

さて、今夏も夏らしいことは無縁だったけれど、
夏のうちにどうしても食べたかったスープ・ド・ポワソンで
今夏も夏を締めくくりました。

image

南青山にあるローブリューにて。
シェフ自らサーブしてくれました。

image

サーブ中。

image

いちばん上の画像を経て、パンを浸して、チーズ、アイオリソースを
かけていただきます~。

スープ・ド・ポワソン(魚のスープ)、
トマトファルシ(トマトの中に詰め物をしてオーブンで焼く)と共に
私のフランスの味なんです。

はじめてのフランスに行った時、
パリから車で、ドーヴィルやエトルタまで足を伸ばしました。
そこで食べたのがスープ・ド・ポワソン。
(7月だというのに寒かった)
で、そのあまりの美味しさに歓喜!
元々、スープ、汁物好きではあるけれど、
今まで味わったことのないコクのある味、その美味しさったら。

25年以上前の当時はなかなか日本でも食べられなかったので
それはそれは嬉しい経験でした。
旅先で食べる美味しい思い出というのは永遠に記憶されるのです。
スープ・ド・ポワソンは、
私の、夏のフランスの味となったというわけです。

ちなみに、もうひとつのフランスの味、トマトファルシは、
ホームスティ先のウチで、何度も食べた家庭料理。
これも美味しくて感激した味。
こーいうのはなかなかレストランでは出てこない。
自己流で作ってもみるけれど、
もっと何度も何度も作って自分のものにしたい。

image

先日作ったトマトファルシ。
次回はもっとうまく作りたい...。

そんなわけで、夏のうちに...のいちばん筆頭に挙ったのが
スープ・ド・ポワソンでした。

ところで、ローブリューはバスク料理が美味しいレストランですが、
サラダやスープ、自家製生ハムなんかもとても美味しい。
今回は、スープ・ド・ポワソン、デザート、コーヒーという
簡易かつ特別フルコースをいただきました。
こんなチョイスもいいよね。
栄養満点、あったまる、身体に沁み入る美味しさ、大満足で、
夏を締めくくることができました。

image

デザートはガトー・バスク。

あっという間に8月も最後の週末。
2014年の夏よ、さようなら~、かな。
雅子 Masakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
August 21, 2014

晩夏へ

テーマ:ブログ
image


おはようございます!
連日連夜モーレツな残暑で、夏が終わるのを拒んでいるかのよう。
もう、そんなに力まなくても~。
また来年も夏はやって来るのだから。
晩夏へ。

桃はそろそろ終わり、葡萄が美味しくなってきました。
以前に比べるといろんな種類の葡萄が店頭に並ぶので
嬉しい限り。

image


さて、昨日は銀座に行く用事があり、
お昼に、軽くサンドイッチが食べたい...と、
ローズベーカリーを思い付きました。
(最近、サンドイッチが食べくて仕方がない)
ココは穴場なのかわりと席に余裕があり、
店内は明るくてキレイ、野菜が美味しいデリが有名です。
まさに私好み。
いつまでも長居したくなる心地良さだけど、
次の予定あり、残念ながら...。

で、結局サンドイッチはやめて、人参とショウガのスープをチョイス。
昨日は殺人的な暑さでどこもかしこも冷房がキツかったので、
なんだかホッしたのでした。お味はもちろん美味。
次回はベジタブルプレートを頼みたい。

夏の終わりは夏の疲れも出てくる頃。
滋養のあるものを少しずつ食べて元気を!



雅子 Masakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
August 18, 2014

夏、後半戦

テーマ:ブログ
image


お盆明け、いよいよ夏も後半戦。
ちょっとご無沙汰でした。
と言っても旅行はおろか、海にも山にも行ってませんー。
ずっと東京で、ウチに居たり、映画を観たり、友人と会ったり。
相変わらず夏休みらしいことはひとつもないけれど、
ふと空を仰ぐときれいな夏空。
これは土曜日の夕方少し前に、駐車場でパチリしたもの。
夏の終わりを感じます。(さみしい...)

毎夏、旅行にも行かず、夏らしいことには縁遠いけれど
夏はそれだけで嬉しい。
モデルという職業を選んでいなかったら、
今頃真っ黒になって夏を満喫しているかもしれません。

で、夏も後半戦になると
夏の間にやっておきたいこと...を考えます。
とりあえず、手っ取り早く、食ですね。
スイカ、宇治金時、枝豆、トマト、トウモロコシ...。

image


やっぱりスイカ。
冷やして、岩塩を効かせて。
うんと暑い日に食べるとさらに美味しいね。

image


お昼に食べた鶏ジャー麺ならぬ素麺。
レシピは聞かないように! 適当に作ったので。
でも、おいしい。
ミョウガをたっぷりね。

雅子 Masakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
August 06, 2014

暑い夏

テーマ:ブログ
image


連日の猛暑。
夏好きの私も、これじゃうんざりしてしまう...。
できるだけ涼しく過ごす工夫をしているけれど、
到底、猛烈な暑さにはかないません。

暑くて早い時間に目が覚めてしまうので、
これ幸いと屋上に出て水やりをします。
屋上は8時にはもう太陽が強くて出られなくなる。
水やりは早ければ早い方がいいんです。
ついでにバーっと水撒きもして。
海にも行けない私のちょっとした楽しみです。

image


image

オリーブにもたっぷり水を。

でも、開放的な夏はやっぱり大好きです。
仕事柄、体調のこと、いろいろ夏らしいことはできないけれど、
ならば食で楽しみます。
大好きな桃が毎朝食べられる至福。
宇治金時、ガスパチョ、枝豆、冷奴、スイカ...。
そして、何よりも、夏空を眺めるのが大好きなんです。

image
雅子 Masakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み