ある日どこかで

テーマ:

 

 クリストファー・リーヴ(1952〜2004)といえば、その代表作はやはり「スーパーマン(Ⅰ〜Ⅳ)」だろう。

 

 まずはお馴染みのこのテーマ音楽(ジョン・ウィリアムズ作曲)からどうぞ。

 

 

 そんな彼が1980年に主演した「ある日どこかで」という映画をご覧になったでしょうか?

 

 公開から36年を経て、先日、初めて「Amazonビデオ」でこの映画を観た。

 

 実はかなり前からサントラ盤(CD)を持っていたのだが、映画はずっと未見であった。

 

 ジョン・バリー作曲のテーマ音楽は、実にノスタルジックで印象的なメロディである。

 

 

 

 この映画のサントラ盤のピアノを弾いているのが、ロジャー・ウィリアムス(懐かしい!)である。

 

 彼自身が映画について語り、劇中に印象的に流れるラフマニノフの音楽、続いてテーマ音楽を弾く貴重な映像が見つかりました。

 

 

 それにしても、クリストファー・リーヴは落馬事故(1995年)により首から下が完全に麻痺してしまい、残念ながら一線から退いてしまった。

 

 2005年に心不全で死去。まだ52歳の若さであった。

 

ある日どこかで [DVD] ある日どこかで [DVD]
1,543円
Amazon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD