久しぶり

テーマ:
産休前に一緒にお仕事をしていた人達と久しぶりにLINEをしたのでした。

何気ないやり取りだったけど、お仕事している時のそのままの雰囲気で楽しかった〜(*^_^*)

ある子は自信のある言い回し(嫌な感じはなくむしろ清々しいです)だったり、またある子は独特の言い回しで面白かった!

早くお仕事復帰したいなぁ。

産休前のメンバーとはもう一緒の現場で働くのは難しいかも知れないけど。

でも楽しかった思い出はずっと残るし、次に活きるからね。

また会いたいです。
AD

対人支援の難しさ

テーマ:
今日は『相談の受け方』のロールプレイ研修を受けてきました。

『きく(聞く・聴く・訊く)』ことの奥深さ、難しさを痛感しました。

聞き役に徹するって、すごいエネルギーを使いますよね。
終わったらぐったりでした。(笑)

私は苦手な分野なんだけど、これはどんどんやった方がいいと思う!

日頃からの関係作りって大変だなぁ~としみじみ。

すごく勉強になりました。

うまくまとまってないけど、終わり。(笑)
AD

運動会へ行く。

テーマ:


昨日は愛すべきチビちゃん達の運動会参観に、娘さんと行ってきました。

昨年も2人で行ったのですが、その時は校庭のロープをくぐり抜けトラックに侵入しようとした前科がある娘さん。
今回も厳重警戒です(-_-)

でも今日の娘さんは大方良い子にしていました。
それでも地面の砂を巻き散らかし、前に立っていた保護者のズボンにかかって白く汚してしまって、『何やってるのー!!』と注意すると人差し指を立てて《しーっ》のポーズをしたりしていました。

最近は自分に都合が悪くなるとこのパターンが多いです(-_-;)

後半になると校舎の中(昇降口)に入りたくて仕方なくてママ(私)と押し問答で大泣きしたりしていました。
昨年と違うところは、同じくらいの年齢のおともだちを見かけると気になって仕方なかったところかな。
今日は娘さんが自由に動ける時間が少なかったので、ちょっと可哀想だったかなーと反省です。

休憩時間に学童におじゃまして、絵本を読んだり大人用の椅子に座ったり色々体験。
子ども用のミニほうきとちりとりがあるのですが、ゴミもないのに自主的に掃除をしていました。(笑)
おままごとセットも見つけて床に散らかしていたけど、ちゃんと最後までスムーズに片付けられたのでよかった(>_<)
片付けが苦手なママや小学生よりある意味片付け上手かも(^_^;)

結局運動会を最後まで見たので、帰路についたのは夕方。(しかも昼ご飯食べそこない…)
空腹過ぎて家にたどり着くまで持たなそうだったので、近くのおむすびカフェで遅すぎる昼食。
ご飯大好き和食派な娘さんと「おいしいね~!!」と言いながら食したのでした。
娘さんがオクラのおかか和えをパクパク食べていたので、今度家でも作るか!

その後はサミット系列の衣料店(あるの知らなかったw)に寄って数着お買い上げ。

本当の帰路につく頃には空は暗くなっていたのでした(^_^;)
もちろん自転車の後部座席で娘さんは爆睡。
相当疲れたと思います。

帰宅したら起きてしまったので賞味30分の仮眠みたいな感じでしょうか。
それでも腎がしっかりしている娘さん。
ちょっと眠れば回復しちゃうんですよね…。
急速充電みたい。
それから家では超ハイテンションでした。

私はというと、運動会中に娘さんを抱っこする時間も多く、右腕が悲鳴をあげてしまったので、帰宅後速攻お灸をしました。

何はともあれ、天気にも恵まれ無事に運動会に行けて、色々な人に娘さんと会ってもらう事ができたのはよかったです。

かなり疲れたので、今日はのんびり過ごすぞー!


写真は2人で頼んだおにぎり定食。
娘さんのは鮭ハラミ&チーズおかかで季節のスープ。
私のは鮭いくら&辛子明太子と豆乳のピリ辛スープ。
身体が温まりました(*^_^*)

大笑いした夜。

テーマ:

あーお腹がつりそう~。(^_^;)

今日は所用で仕事後も作業。
数字がたくさん並ぶ書類をずっと見ていると頭がクラクラする~。(@_@)

そして作業後の雑談が超面白くて面白くて、久しぶりに大爆笑!

話の内容がというより、話し方がいつもとギャップが違ったり、やりとりがツボにはまりました。

お腹がよじれるって、こんなだったっけー。

あーお腹痛い。

明日絶対腹筋が筋肉痛だわ。

写真は夕方、どしゃぶりの雨の後にかかった虹。

キレイでした(*^^*)

GW日記~5月2日

テーマ:
たまには日記に残してみるにひひ

5月2日は我が家の結婚記念日でした!!

たまたま自分は有休を取っていましたが、ダンナさんはいつもと変わらず仕事。

この日は、とある保育所の見学に行ってきました。

午前中のお散歩と昼食に参加する形でした。

お散歩は近所の公園に行ったのですが、さくらんぼの木があり熟した実は食べられるので、お友達に混じって娘さんも「取って~」とおねだりさくらんぼ
(最初に取ってくれた先生をちゃんとわかっていて、先生の服の裾を引っ張っておねだりしていたDASH!

でも完熟のピークがもう少し先かな~という感じで、食べられるやつが少なかったんだよねショック!

そしてさくらんぼ欲しさに、地面に落ちたやつを口にしていた!!
ギャーショック!と思ったけど仕方ないショック!

砂場でお友達と遊んだり、滑り台から滑って降りたり、たくさん遊びましたアップ

散歩の行き帰りも、お友達と手を繋いで上手に歩いていましたアップ
他の子がだれたり、列から脱線しそうになるのに、娘さんはてくてくと進む。
そんな姿に頼もしさを感じましたチューリップ赤

そして保育所に戻ってからはお待ちかねのお昼ご飯ナイフとフォーク

黄色いご飯(玄米じゃないと思うけど…)とキャベツと油揚げの味噌汁、メカジキの煮付けとほうれん草の煮浸し、もずく和えという献立でした。

娘さんは「おいしーねビックリマークおいしーねビックリマーク」の連発ガーン
私もご馳走になったけど、本当に美味しかったニコニコナイフとフォークラブラブ
他のお友達は遊びながら食べたり、なかなか箸が進まない…という感じの子が多いなか、娘さんはパクパク食べて完食チョキ
周りの子の食べる様子をじっと観察していましたニコニコ

食べた後はお昼寝タイムになるみたいだけど(娘さんの保育参加はここまで)布団に寝る様子は微塵もありませんでしたダウン
むしろ遊びたい~ショック!という雰囲気ガーン

その後、色々手続き等の説明を受けて終了パー

今年度の空き待ちが10人くらいいるとのことで、入るのは難しいだろうな~という印象です。

その足で市役所に向かい、保育園申請関連の書類を出す。
ついでに自分の待機の順番を聞いてみると、第1希望の園で20番目と言われましたしょぼん

っていうか…うちの市ひどすぎない!?

都内で待機児童ワースト10に入るとか聞いたことあるし汗

来年度は幼稚園に入れる学年なので、そちらも考えていかなきゃだなぁ~。
そうなると、秋にはお受験…か。

3歳になったら、(年末)時短勤務が完全になくなるので、母に預ける時間が長くなる分、色々厳しくなってきそう。
市外に出た方が良いのか、本気で考えるな~しょぼん


保育課への用事が済んで、喉が渇いたから市役所内のレストランへコーヒー

ランチタイム(定食)は終わっていたけど、単品でドリンクバーが頼めるみたいだったので食券を購入。

見るとドリンクバーでプラス、スープのおかわり自由とのことキラキラ

こういうところのスープのおかわりって、あまり期待してなかったのだけど(ガ○トみたいなあせる)飲んだら美味しくてびっくり目!!
今回はミネストローネ風のさっぱりした感じのスープでしたニコニコ
…結局3~4回おかわりした気がしますガーン

娘さんは最初オレンジジュースだったのだけど、私のアイスティーを切望して結局半分こすることにショック!
ジュースよりコーヒーや紅茶が好きな娘さん。
2歳児とは思えませんショック!

帰る頃には娘さんは急に静かになり、素直で従順になっていました(笑)

家に着いた途端、爆睡ですぐぅぐぅ
いっぱい遊んだし、暑かったからねあせる
私も一緒にお昼寝しましたぐぅぐぅ

夕方になってからは、私のクリニック受診があり、母に来てもらって出かける。
30分くらいで終わったのでよかったDASH!

その後、母と娘さんとシズラーへ。
仕事上がりのダンナさんも現地にて合流。

結婚記念日のお祝いと称してディナー星空ナイフとフォーク
ここに来るのは娘さんが産まれる直前、家族で食事した以来なので、約2年半ぶり。
チョコレートファウンテンが無くなっていたのは残念だったけど、アサイーヨーグルトが加わったのはよかったラブラブ
バイキング形式なんだけど、思ったより食べられなかったダウン
年をとったからのかしら?

娘さんはプチトマトを欲しがり、口に入れるも、中でコロコロ転がしはずみでプッと出してしまい床に落とすDASH!
それを3回くらい続けたからダンナさんに怒られていたガーン

色々予定が詰まって慌ただしかった1日でした!!

新年いろいろ。

テーマ:
最近のあれこれ。

娘さんは昨年末に2歳になりました。
2歳になった途端、急に偉そうに…もとい大人びた感じがします。
自分であれこれやりたくて仕方ない。お世話好き。母とは違うね。(笑)

1人だけ赤ちゃん扱いされるのが気に入らない。
同年代(2歳児)の子に比べたら、運動能力は結構イケてる感じはします。
とにかく体幹のバランスが素晴らしい!(←親バカ)
羨ましい限り。

家では四つん這いから足を後ろに振り上げる、ヨガみたいなポーズをするのが日課になっています。
精神統一か!(笑)

高さのある滑り台も、自分でスイスイ上ってピューと滑る。
そのうち滑る向きを変えたり色々やっています(-_-;)
(それでひっくり返る事もあるけど平気みたい)
そういうのが本人を調子に乗らせてしまっているのかも…。
我が家ではその振る舞いから、イヤイヤ期ならぬ『ふてぶてし期』と呼んでいます。

たまたま体操教室に申し込んだらそのまま通ったので、今月デビューしました。
親子体操なのですが、私は仕事で都合がつかないので実家の母(ばぁば)に行ってもらいました。
2歳から参加できるので、月齢ではうちの子が一番小さかったみたいなのですが、どうも落ち着きがなく走り回っていたようです。
同年代のお友達と過ごしたからなのか、帰ってきたら顔つきが変わっていて、また偉そうな態度になっていた。(笑)
心なしか言葉の語彙も急に増えたような?

子どもの習得する力ってすごいなぁ~と改めて感じました。


私の近況としては、検診で人生初のバリウムを飲む!
思ったより美味しかったです。
前日の夜21時から絶食という事で、直前までひたすら食べまくり、結果胃もたれが半端なかった…。
人間って、『ダメ』って制限されると無性にやりたくなるのはどうしてなんだろうね?(笑)
そして検診後も解放された反動でドカ食い。
その日はぐったりでした。

今年は身体のメンテナンスをしっかりやろう…。

こんな親子ですが、今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

治療経過報告。

テーマ:
今日で3回目のステロイド注射が終わりました。

2回目は11月始めでした。
最初の1ヶ月はあまり変化がなかったような気がしますが、2回目の注射の時に肩側の部位が1回目より痛く感じたような気がします。

若干変化が出てきたかな?と感じたのは2回の施術が終わった後。

今まで盛り上がっていた肩のケロイドが、少し平たくなった気がします。
いつも気になって触っていたから多分間違いないと思います。
小さい部位には効果が出てきたようです。

ちなみに、腹部のケロイドはかなり大きくなっており薬が入りにくいとのこと。
入りにくい→皮膚が柔らかくなりにくい→薬が入りにくい・・・の悪循環なのだそうです。
腹部の方は長期戦になりそうです。
でも少しでも改善されれば・・・と気長にやっていくつもりです。
次回は年末にまた行きます。
この1ヶ月でまた効果が出ればいいなぁ~。

治療始めました。

テーマ:
帝王切開で娘を出産して早1年10ヶ月になろうとしています。

私は体質的な問題があるのでしょうが、手術跡のケロイドがひどいんです。
よくどこかの病院・クリニックのケロイド治療の写真であるような、大きな大きなケロイドがあります。
例えるとなんだろう・・・明太子が平たくなったような感じです。

下着で殆ど見えないし、もしかして2人目をもし授かった時も帝王切開でまたケロイドになったりしたら、治療しても意味ないんじゃ・・・とか、色々考えていたのですが、ケロイドが盛り上がっているおかげでジーンズは履けない(なくなくお気に入りのを手放しました)、薄い下着や水着だと確実に傷跡の位置がわかる、季節の変わり目は傷が疼いて仕方ない・・・などなど日常生活に少なからず支障が出るので、とりあえず地域の形成外科に行ってみました。
卒乳もして落ち着いてきたから、投薬しても子どもには影響ないし。

それで先生の見解。
やはり私のケロイドは大きい部類に入るようです。
テープを貼る・圧迫する・手術で切り取る・・・など方法は色々あるようですが、今回はステロイドの注射を打つことにしました。
1ヶ月に1回。
その間は特に何もする事はなさそうなので楽でいいかな~とか思いながら。(笑)
ちなみに、私は両肩にもケロイド(肥厚性瘢痕のような感じ)があるので、そちらも一緒に治療をお願いしました。こちらも注射です。
注射はかなり痛いと聞いていましたが、下腹部のケロイドの方は全然痛くなかったです。
3か所くらい打ったはずなんだけど・・・。でも出血はありました。
肩に打った方が私には痛くて痛くて「くぅ~」と思わず声が出てしまいました。皮膚が固かったからかも知れません。

次回の受診は1か月後。どうなるかわからないけど、せっかくなので記録に残しておこうと思い記事を書きました。
同じように帝王切開の傷跡がケロイド状になって悩んでいるママがいて、少しでも参考になればと思います。

ではでは。