富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』

太鼓打ち・富田和明の、太鼓と関係あることないことをその日の気分で綴る、和太鼓ドンドコ日記


テーマ:
すでに日本に帰国してから、三回目の朝を迎えました。

またしても午前三時に目が覚めますが、

ロンドンみたいに自分の部屋がないので‥‥‥起きずに黙ってそのまま布団に横になっています。


今朝はまた、信じられない夏の空です!

暑そうですね~。

出かける前に、ロンドン最終便をアップいたします。



富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7061



富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7062


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7063



富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7065



富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7064

冬冬(Dongdong)、最後の最後までありがとう。



富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7066



富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7067

成田に着いたら、この方が出迎えてくれました。

山野 實(みのる)さん、ご苦労さまです。
 



富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7068


ロンドンの洗練された空間から、日本の雑多な我が家の空間に戻って来ました。

やっぱ、ホッピーでしょう!

それにマルハのさば缶に、鍋。。。日本の夏?
(まだ、コタツですが‥‥そろそろ片付けないと、もう7月だっちゅうの)












いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
無事に昨日、日本に到着しました。

家に帰って真っ先にコンビニへ直行、便利だな~日本は。

でも、あのロンドン、イギリスの風景がとても懐かしい。


あのチーズやビールは、ここにはないし‥‥。

ほんとにこの前まで、あそこにいたのだろうか‥‥‥。



また、ロンドン最後の夜、パレスシアターで観た、

ダレン・ブラウンさんの公演について誰かに喋りたくてしかたがない。


彼は、日本でもけっこう有名でした。


ま、その分野での第一人者ですからね。


僕が知らないだけだったのか?


詳しくここで話すと、種明かしになるかもしれないので、書きませんが。


ショーなんだろうけれど、まったく奇跡としか思えないショーでした。




日本でこれを出来る人はいないだろうな‥‥‥。


催眠術や手品、透視?マインドコントロール?


これらは本物なのかどうか、信じられませんが、無造作に選ばれている(としか思えない)観客の事が手に取るように語られていく、


そして最後には、信じられない結末が用意されています。




普通映画やお芝居だと、これはありきたりな宣伝文句に聞こえますが、本当に信じられない結末でした。


しかし、すべて自分の目の前で起こっている事でした。






とにかく生のダレンさんからは、凄まじい生命力を感じさせました。


英語力の乏しいこの僕でさえ、ぐいぐい惹き付けられるのです。




これがマインドコントロールなんでしょうが、劇場満員2000人の観客を相手に、


こんなことを毎晩、たった一人でやり遂げてしまうことに、ただただ驚き。


ショックなステージでした。









いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

I sincerely thank you all for such a lovely time we have spent together over the Taiko Festival.


During the festival, you demonstrated the your passion and dedication for Japanese Taiko.


Your love for Taiko had made ordinary taiko drums sung.


I believe with all your effort UK Taiko will develop further and reach to an even wider audience.


I hope to see you soon in the future. Best wishes.



Thank you very much Malcolm, James, Martin, Hannah, Kayobi, Konjaku, Sakai, Mugenkyo, Kageyama, Deb,everyone who came to the workshop and Kaikyo members. 


Finally special thanks to dongdong, Paul san and Family.


Kazuaki Tomida at Heathrow Airport, London 








いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
楽しかった~!

11年振りのロンドンでしたが、今後はいつ来られるかな。

今朝は、4時に目覚めませんでした。7時に目が覚めました。

時差ボケがやっと直ったみたいです。

日本の皆様、7月12日(金)、ティアラこうとう小ホールでお会いいたしましょう!



ロンドン、ヒースロー空港にて


写真はすべて、Wem(ウェム)太鼓フェスティバルにて。

富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-701h3


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-701h4


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-701h2


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-701h5


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-701h7


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-701h1

Photo/Paul Ewen


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-tut










いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-70312

ロンドン最後の夜に見たダレン・ブラウンの『インフェイマス』


が当たりだった!


Derren Brown『INFAMOUS』

http://derrenbrown.co.uk/





凄かった。


なぜこんなことが出来るのか、さっぱり判らない。


2000人の観客を前に、たった一人で喋りまくる信じられないショー?


今までまったく観た事がない舞台でした。


イギリスでは大変有名なんだそうですが。。。




ほんとに新鮮な驚きを体験できました。


Dongdong、Poさん、ありがとう(今日は二人のおごりでしたので)。




思えば、Wickedも"Let It Be"も普通のミュージカルだったりショーなので、寝てしまったと思います。


Derren Brownは、ショックで眠れませんでした。




ロンドンに行く方はぜひ観て下さい。


8月17日まで。パレス劇場。


その後も各地を巡演。



富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7031


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-70313


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-70314


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-70315


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-70317

富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-70316

富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-70318


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-70319












いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-70111
※朝は毎日4時起床。目覚まし時計はいりません。窓から見える風景。


今日は(もう昨日になりましたが)、海響太鼓を作った一人・デビィさんの家に行ってきました。


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-701112


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-701113


6週間前にお子さんが生まれたので、今回の太鼓フェスティバルには参加していません。


11年前、僕をロンドンに呼んくれた中心の一人でもあります。


デビィさん、ありがとう。。。




その後、夜はサボィ劇場の『レット イット ビ』を観に行きました。
http://www.letitbelondon.com/




起きてはいましたが半分以上も、またしても寝てしまいました。


もうだめですね、チケットがもったいないです。


始まるまでは大丈夫ですが、始まると寝てしまうんです。


ビートルズの音楽は気持ちがいいですね。

富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-701114




このサボィは劇場とホテルが一緒になっている由緒あるホテルで、ダイアナ妃が最後に泊まったホテルで有名ですね。


最近では、キャサリン妃がウィリアム王子との婚礼前夜を過ごす場所として選ばれたホテルでもあります。

富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-701115










いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7013

Photo/Paul Ewen


相変わらず朝は4時に目覚めてしまうワタシです。


もう明後日、帰国なので、時差ボケがどうなってしまうのか、まったく予想が付きません。




昨日は、公演の翌日、Wemの近くにあるFolliesという公園に、皆で遊びに行きました。


2時間ほどの森と洞窟のお散歩です。




その後、列車に乗ってロンドンに戻ってきましたが、


列車に乗る前に飲んだこの一杯が美味かった「ブルー・ムーン」。




夜は、イタリアレストランに連れて行ってもらいましたが、ここは安くて旨かった。


お腹いっぱいになって、外に出ればちょうど日暮れの10時半。


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7011


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7012


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7014


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7015


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7017


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7018


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-7019








いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-3081


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-3040


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-3036


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-3030


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-3034


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-3024


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-3042


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-3015


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-3064

昨日は打ち上げでさんざん飲んで1時半に帰りましたが、5時起きです。


いえ、何も用事がなく、いまだに時差ボケか舞台の後の興奮でか目が覚めてしまいました。


こんな時間に起きています。


昨日は昼寝をする時間もなかったので、長い一日でした。




午前中は、いろいろと稽古。


午後に2時間のワークショップ。


たくさんのメンバーが集まってくれて嬉しかったです。


時間が短過ぎなので、大急ぎでやりました。




夜にwem(ウェム/上武)太鼓フェスティバルの本公演。




オープニング


今昔太鼓


影山伊作


無限響太鼓


海響太鼓


富田和明


フィナーレ




の構成。


終われば、アッという間でした。




皆さん、お疲れさまでした!


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-3055


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-3050


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-3062







いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はコンサートがあったので、やっぱり公演は楽しい。

今日のコンサートは地元のグループだけのコンサートだったのですが、僕も一曲だけ叩かせてもらいました。


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-62901

富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-62802
※遊鼓さんのノボリ、イギリスで初披露。
それに伊藤晴美さんが作ってくれた衣裳も、まだまだ大活躍。
もう12年かな~伊藤さん、すみません、たぶん衣裳が洗濯のしすぎで小さくなったみたいなんですが‥‥‥。
気のせいでしょうか?



やっぱりお客さんの前で叩いてこそ、ですからね、気持ちがいいです。




明日が、最後のワークショップと、夜がコンサートです。


楽しみです。




イギリスの夜は、パブです。




コンビニはありませんが、パブは日本にはない、素晴らしい文化!


どの街にも必ずある。


誰とでもすぐに友だちになれる!

富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-62903


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-62904









いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-62801


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-628012


富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-628013


毎日、ホテルとホールを往復しているだけなので、その点は楽です。


いつもなら長時間車を運転して太鼓を運んで、着いたら搬入して、ワークショップが終わったら積み込みをして、また移動。


が基本ですからね。




その作業がなくて、しかもホテルとホールが近いので、ちょくちょく歩いて帰ってご飯食べて寝て。


これでは、いつまでたっても時差ボケはなくなりません。


今でも夜と昼に少しづつ寝ている感じ。




それと、

宿の主人が履いている靴と僕の靴がまったく同じシューズ(ナイキ)だったので、びっくり。


日本でもあまり見かけたことがなかったのに‥‥。


記念に写真を撮りました。



富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』-628014













いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。