京都府長岡京市の路上で夫婦が刺されて死亡した事件で、京都府警捜査1課と向日町署は12日、殺人容疑で、現場から逃走していた大阪市の金融業李敏夫容疑者(52)を逮捕した。同容疑者は直前に夫婦と口論していたといい、府警は事件の経緯を詳しく調べる。
 府警によると、殺害されたのは長岡京市に住むタクシー運転手矢本吉男さん(65)と妻朔恵さん(65)。
 110番を受けた向日町署員が12日未明、長岡京市開田の路上に倒れている2人を見つけた。2人の体にはいずれも、刃物のようなもので刺された跡があった。
 現場近くの居酒屋では事件直前、矢本さん夫婦と李容疑者が口論しているのが目撃されていた。同容疑者は事件後、現場から逃走していた。 

千葉で観光バスなど3台事故、12人けが(読売新聞)
返り血の服着替える 京都・長岡京の夫婦刺殺男、計画的か(産経新聞)
米運輸長官に新幹線売り込み=日本の技術力アピール(時事通信)
<事務・権限仕分け>21、24両日に開催 地方委譲へ(毎日新聞)
口蹄疫「私に反省するところはない」赤松農相(読売新聞)
AD