みなさまごきげんよう。
「小料理 龍」の龍川優でございます。

9月に入って暑さがぶり返したと思ったら
東京はこの1週間でめっきり涼しくなりました。
私は9月3〜7日に遅めの夏休みをとりました。
大好きなシンガーソングライター、エルヴィス・コステロの
来日コンサートに参戦するためです。
平日3日間も店を閉めるのは勇気がいりましたが
開業してから3年目、そろそろ休暇をとってもいいような
気がいたしまして。
月曜日ライヴのために大阪に行こうとして、
あ、それならついでに土日に古墳を見学しようと思いつきました。
日本一の大きさを誇る大仙陵(仁徳天皇陵)古墳に
行ったことがないようでは古墳好きの風上にもおけませんから。
「大阪の古墳に行きたい」と言っていたら、
この春、東京単身赴任を終えて大阪に戻られた元の常連Fさまから
「オレが案内してやる」との心強いメッセージが!
3日の午後、堺でFさまと感動の再会(?)を果たし、
堺市役所の21階展望室から仁徳陵を臨んだあと、古墳の周囲を1周。
いや、想像以上に広かった。
21階くらいの高さでは全然全貌を把握できないくらいですから。
いったいどんな方が眠っているのか想像するだにワクワクします。
翌日は近つ飛鳥博物館でかわいい埴輪などを見たあと、
推古天皇陵→叡福寺北古墳(聖徳太子の墓所とされる)を訪ねて
飛鳥時代に思いを馳せ、
2位の面積をもつ誉田御廟山(応神天皇陵)古墳見学のあとは
なんと奈良県の箸墓古墳(卑弥呼の墓説もある)まで
連れて行っていただいてしまいました。
お店やっているっていいですねえ。
もし私が店をやっていなかったら出会えなかった方に
こんなに親切にしていただけるんですから。

ライヴももちろんサイコーでしたが、

それよりもなによりも、

店をやっていることの幸せをかみしめた夏休みでした。

夏休み期間にお電話くださった方、

つい来てしまった方がいらっしゃったらごめんなさいね。


さて「小料理 龍」9月後半+αの営業日程をお送りします。
・9月17、18、19(土〜月)休業(福井に帰って白山に登る)
・9月22日(秋分の日)独身会(下記参照)
・9月24日(土)休業(落語)
・9月25日(日)休業(墓掃除)

・10月1日(土)休業(論語塾5周年記念講演会)

・10月2日(日)休業(お能)

・10月6日(木)貸切

・10月8日(土)休業(藤枝)

・10月9日(日)休業

・10月10日(祝)予約がなければ休業

・10月15日(土)休業(中経OB会)

・10月16日(日)休業(落語)
上記以外は17:00〜23:00まで元気に楽しく通常営業しております
(ラストオーダーいちおう22:00)。
※最新情報は↓のGoogleカレンダーで確認できます。
bit.ly/1eLba0M
(リンクが効かない場合は「小料理 龍 カレンダー」で検索できます)
上記で「貸切」となっていても、
キャンセルなどで空席が出ることがあります。
※9月もほとんど予約が入っておらずガラ空き状態です。
みなさまのご来店をお待ち申し上げます。
当日の混雑状況を確認するには、お電話が便利です。
0335713800

最後にイベント情報です。
◎小料理 龍 presents 独身者の会
「小料理 龍」の名物、独身限定交流会。
お客様のリクエストにより、開催決定。
運命の人に出会えるかもしれないし、ただぼやき合うだけかもしれません。
まあそれでもとにかく人に会わないことには何もはじまりません。
独身のみなさまのご参加をお待ち申し上げます。
■日時:9/22(木、秋分の日)17:00〜22:00ごろまで(出入り自由)
■場所:銀座 小料理 龍
中央区銀座8-2-8 高坂ビルB2F 03-3571-3800
■会費:4000円(飲みものは1人5杯程度まででお願いします)
※食べ物にはかぎりがあります。
基本的に早い者勝ちですが、譲り合いの精神でお願いします。
※飛び入り参加歓迎ですが、
混み合った場合は、丸椅子を利用するなどして、
 後から来た人も座れるよう、譲り合いをお願いします。
※この会の趣旨は、独身の方の交流です。
飲食が主目的と見える方は退場をお願いすることがあります。
※運命の人に出会えるかもしれない会です。
 とくにドレスコードはもうけませんが、
最低限の身だしなみは整えてお越しください。
--以上

そろそろ季節の変わり目ですね。
どうぞみなさまご自愛くださいませ。
 

AD
みなさまごきげんよう。
「小料理 龍」の龍川優でございます。

東京は暑さも一段落、ずいぶんと過ごしやすくなりましたが
それでも8月は暑い日が多かったですね。
「小料理 龍」は3月からずっと忙しいような気がしていましたが
8月はお客様が少ない日がほとんどで、
久しぶりに前年の売上を大幅に下回りました。
ひやー。売上厳しい。胃が痛い。
・オリンピックでみんながテレビを観ていたから
・オリンピックが終わったと思ったら台風が来たから……
と、原因を求めているうちに
「君子はこれを己に求め、小人はこれを人に求む」(『論語』衛霊公)
という章句が頭に浮かびました。
売上が少ないのを五輪だの気候だののせいにしているようでは
ダメですよね。
原因は自分の中に探さないと。
そう思って反省してみたところ、思いあたる節は大いにありました。
これまでは8月は売上が厳しいのを見越して
浴衣会やら肉会やらのイベントを開催したり、
友人たちに窮状を訴えて暑気払いの貸切等を企画してもらっていたのに
今年はイベントを1回やっただけではありませんか。
これでは売上が少ないのも無理はないと反省した次第です。

そんな寂しい店でも、うれしいことってあるものです。
ある夜、1人の男性が来店しました。
「この人、絶対どこかで会ったことがあるんだけれど……」
と記憶をたどっていたら、高校の同級生。
高校卒業以来31年ぶりの再会でした。
そしてその翌週、また「なんだかどこかで会ったような……」
という顔の男性がご来店。
こちらは大学の語学クラスが同じだった同級生、
大学卒業以来27年ぶりの再会でした。
いやー、店をやっているって本当に素敵なことですね。
私はただここにいるだけなのに、
人生でかつて交流があった人が訪ねてきてくれるんですから。

さて「小料理 龍」9月の営業日程をお送りします。
・9月3、4日(土日)休業(大阪で古墳見物)
・9月5、6、7日(月〜水)休業(エルヴィス・コステロ追っかけ)
・9月10日(土)休業予定でしたが、リクエストにより通常営業
・9月11日(日)休業(初秋の庭園と落語を楽しむ会、下記参照)
・9月17、18、19(土〜月)休業(福井に帰って白山に登る)
・9月22日(秋分の日)独身会(下記参照)
・9月24日(土)休業(落語)
・9月25日(日)予約がなければ休業
上記以外は17:00〜23:00まで元気に楽しく通常営業しております
(ラストオーダーいちおう22:00)。
※最新情報は↓のGoogleカレンダーで確認できます。
bit.ly/1eLba0M
(リンクが効かない場合は「小料理 龍 カレンダー」で検索できます)
上記で「貸切」となっていても、
キャンセルなどで空席が出ることがあります。
※9月もほとんど予約が入っておらずガラ空き状態です。
みなさまのご来店をお待ち申し上げます。
当日の混雑状況を確認するには、お電話が便利です。
0335713800

最後にイベント情報です。
◎初秋の庭園と落語を楽しむ会
東京都名勝にも指定されている天下の名園、清澄庭園。
中央に配された池に突き出すように建っているのが
東京都選定歴史的建造物「涼亭」(1909年築)です。
この趣ある建物から臨む名園をバックに、
三遊亭道楽師匠の落語を聞いて楽しく過ごしましょう。
■日時:2016年9月11日(日)
13時30分開場、14時開演、15時〜茶話会、16時 お開き
■場所:清澄庭園内「涼亭」
東京都江東区清澄3−3−9
都営大江戸線&半蔵門線清澄白河駅徒歩3分
■出演:三遊亭道楽(五代目円楽一門会真打)
■会費:3000円(お菓子+コーヒーor紅茶、飲食物持ち込み歓迎)
■定員:30名
■〆切:準備の都合上、9/8(木)までにお申し込みください
■問い合わせ先:銀座 小料理 龍(03-3571-3800)
■申し込み先:http://kokucheese.com/event/index/4...
または私まで。
※開園時間内なので、別途入園料150円がかかります。各自庭園窓口にてお支払いのうえ、涼亭までお越しください。

◎小料理 龍 presents 独身者の会
「小料理 龍」の名物、独身限定交流会。
お客様のリクエストにより、開催決定。
運命の人に出会えるかもしれないし、ただぼやき合うだけかもしれません。
まあそれでもとにかく人に会わないことには何もはじまりません。
独身のみなさまのご参加をお待ち申し上げます。
■日時:9/22(木、秋分の日)17:00〜22:00ごろまで(出入り自由)
■場所:銀座 小料理 龍
中央区銀座8-2-8 高坂ビルB2F 03-3571-3800
■会費:4000円(飲みものは1人5杯程度まででお願いします)
※食べ物にはかぎりがあります。基本的に早い者勝ちですが、譲り合いの精神でお願いします。
※飛び入り参加歓迎ですが、混み合った場合は、丸椅子を利用するなどして、後から来た人も座れるよう、譲り合いをお願いします。
※この会の趣旨は、独身の方の交流です。飲食が主目的と見える方は退場をお願いすることがあります。
※運命の人に出会えるかもしれない会です。とくにドレスコードはもうけませんが、最低限の身だしなみは整えてお越しください。

そろそろ季節の変わり目で体調を崩しやすくなる時期ですね。
どうぞみなさまご自愛くださいませ。
AD