LINE@リンクLINE LINE@


  • 22 Nov
    • 「いい夫婦の日」に、想う。理想の夫婦関係。

      何気なく目に付いたのが、今日はいい夫婦の日!!おおお〜、見過ごして明日になっちゃうところでした!って、別に特別なことはしませんが^^;「いい夫婦」って世間一般が思い描くイメージがあると思いますがあなたはどんなイメージを思い浮かべますか?ご自身のパートナーに聞いてみたら意外な答えが返ってくるかもしれませんね!「一般論」て、「一般」の数だけあるんですよね。大事なのは、お二人それぞれの思いだなぁって思うから直接聞いてみるっていうのも面白いと思います。(我が家も今夜聞いてみよう。)どんな関係性であれ、お互いが心地よく居られるのが一番じゃないかと私は思っています。プライベートな空間、距離感で毎日一緒に過ごす人ですからどちらかの我慢は歪みになって出てくるしそんな中でなんだか気持ちがすれ違いいつの間にか思いやりに欠けてしまうことだってある。でも、そんなことを繰り返しながらお互いのバランスというかお二人にしかわからない関係性、同じ空間で絶妙な呼吸ができる、空気のように自然な関係になっていくのかな。よそとは違っていてもお互いがお互いを大事にしあえる距離感というのはいろんな経験を経てきたお二人にしかわかりませんし自分も、パートナーも、のびのびと呼吸できる二人だけにしかわからない大切な関係が日々の中で育まれていくのかなと思います。もし今、あなたがパートナーとの距離感がわからなかったりうまく関係性が育めていないとしたら。「いい夫婦の日」のこの機会に、私から一つご提案です。それは、「時間の見直し」をすることです。この先もずっとパートナーと円満で居られるために。未来に思いを馳せて、考えてみてください。夫婦の時間家族の時間自分自身の時間この3つのバランスがどうなっているか。そして、今後この3つのバランスを、どうしていきたいか。なぜなら、自分自身がバランスを取るのも、家族がバランスを取るのも夫婦がバランスを取るのも全てが相互に影響し合うからです。どこか一つが著しく欠けていればどこかに歪みが出てくるんですよね私も改めて、この時間を見直してそして未来に思いを馳せたとき。自分が歳を重ねて自分の子どもが成長していって家族が増えていったとしても…夫婦で過ごす時間、家族で過ごす時間、自分自身のために過ごす時間どの時間も譲れずそれぞれが大事にしたい時間だなぁって思ったんです。それは、そうすることが夫婦も、家族も、自分も大切にしていける循環なんだってここまでの経験で、腹の底から実感しているからです。家族時間優先で、夫婦時間なんて、もう全然…自分時間、足りてないなぁ…そんな時は、まず、「自分時間確保」から始めてみませんか?自分自身のことを改善していくことは、あなたの大切なパートナー・家族との関係、全ての循環を促していくことにつながっていくから。カラダとココロを両方から整える!パートナーと笑顔の毎日へこんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントでお気軽にお問い合わせください

      NEW!

      13
      テーマ:
    • 整えるなら、カラダもココロもご一緒に。

      体調が悪い時、ああ、休もうって思ったりカラダに優しいものを食べたりマッサージでほぐしてもらったり体調を整えるためにその人それぞれに合った、いろんな方法があると思います。そして、じゃあ体調悪化の原因って働きすぎだったからかな、とか疲れてて免疫力落ちてたな、とかだったとして働く時間と休む時間を見直したり生活週間を見直したりしますよね。そして現代は体調悪化の原因に「心的要因」が多く関わっているのかなと思うんですなんかちょっと体調もいまいちだけど、気分もすぐれない、あのことが原因かな…と、ココロに引っかかることがあったり。カラダの症状は目に見えるからわかりやすいのですがココロの引っ掛かりは、なかなか対処法も難しい。本当はもっと丁寧に伝えたいのに感情的になったり優しくしたいのに怒ってしまったり。あなたのそんなココロのうちを、話せる場所が、ありますか?「は〜」とため息をついて一人脳内会議になっていませんか?周りの人にそれを言うのは、申し訳ないとか自分の話を聞いてもらう時間を割いてもらうなんて悪いとか結局、胸にしまいこんでまた日々を生活しているうちにカラダには、思いがとどまります。思いのエネルギーって、本当に強いのです。以前私の経験談として、こんな記事も書きましたが旦那さんと顔をあわせることも困難な毎日に、願ったこと。カラダを壊す前に、自分の現状を話せる場所を持つ。ゆっくりと話しているうちに、思いのエネルギーを自分から離す。自分にぴったりくっついていた「思い」のエネルギーが自分から少し離れると、「思い」と「自分」との間に距離ができます。鏡がないと自分の顔は見えないように、いつもは見えない自分の思いというものが、話すということで、少しそこから離れて、自分の思いっていうものが、よく見えてくるんです。で、「あ、そうだったのか…」って。それだけでいい。そこで、カラダもゆっくり休めてあげるとココロもカラダも本来のバランスを取り戻していきます。「そうだったのか…」って、それだけでいいのだけれど、なかなか自分一人ではそれに気付けないでぐるぐるモヤモヤしてしまうし「それだけ」の時間が取れないのが、この現代社会。この忙しい中で日々を過ごしていれば自分の感情なんてどこかへ吹き飛んでしまうほどパートナー、お子さん、大切な人を気にかけるあれやこれやで脳内は年中無休稼働で、休まりませんよね。「それだけ」の時間は、意識して取ろうとしなければ、ずーっとそのまんま「脳内年中無休」になってしまうんですよね。セッションにいらっしゃるクライアントさんも、家で休んでも、結局休めない、とおっしゃいます。だから、セッションにいらっしゃると。「脳内」が休まなければ、カラダも休まらないんですよね…セッションで何をするかといえば、安心して、リラックスできる環境を整えさせていただくこと、そして頭の中のおしゃべりを口から吐き出してやっと静まったところに自分の思いがふっと上がってくるそこでカラダを休めてあげるとぐっと深く自分がリラックスするそしてまた、改めてご自身の「体感」をお話いただくそんな流れです。私のセッションではクライアント様と「対話する時間」が不可欠です。それと同時に、カラダへのアプローチも必須なんです。逆に、どちらかだけだと、もったいないんです!!!どちらも相互に響き合い、心とカラダは、二つで一つだから。自分自身と、心と、カラダと。バラバラになっていたものがピタッとなっていく感覚。繰り返して、コツコツ続けていくとバランス感覚がつかめてきます。セッションを定期的に続けてくださっている方は「話す」をするだけで、スルスルと、カラダのエネルギーが整っていく方もいらっしゃいます。誰かに話すのは申し訳ない、そんな思いで抱えていることがあるのならばそんなあなたの大切な話をする場所としてココロもカラダも休める場所としてここを使っていただきたいのです。まずは、初めての方が安心して、ゆっくりと続けていけるようカラダ、ココロ、両方をバランス良く整えていけるセッションメニューを只今構築中です。モニター募集を近日開始いたします。ゆっくりコツコツ続けるはじめの一歩をスタートいただくにはもってこいの期間にスタートです♪ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントでお気軽にお問い合わせください

      7
      テーマ:
  • 19 Nov
    • 夫婦の豊かさは、子どもへと流れる。

      最近、改めて気づきました。私たち夫婦関係が改善してから子どもの世界が広がったなぁって思っています。夫婦二人にはカバーできない部分を両親という枠を超えた世界を見せてくれる大人と触れ合える機会がたくさん持てたということです。そんな出逢いにたくさん恵まれました。家では当たり前のことでも一歩外に出れば当たり前じゃないなんてことたくさんあります長男は特に、同い年の子とは話が合わない時期があり親以外も含めた大人の会話に参加している時にとても楽しそうでした。ゲーム嫌いだった私にとって「子どもとゲーム」が日常の最大の悩みだったころ。ゲームが好きで、日常にゲームがある生活の大人の女性が!!ゲームについて、息子と同じ目線で会話してくださったことは本当にありがたかったです。プロのカウンセラーで、お子様を持つお母様でもある方で私が参加した勉強会に同席していた長男とさりげなくお話してくださりました。私にはゲームの楽しさも共有してあげられず理解してあげることもまだ始まった段階だったので自分の好きなことを「楽しいよね!」って言ってくれる大人がいるっていうことが子どもにとっては何より嬉しかったと思うんです。本当にありがたかったです。一人でなんとかしようと思っていたなぁってその時に肩の荷が降りた気がしました。子どもを理解しようとする気持ちは親なら誰しもあります。でも、それを全部背負う必要はないしそんなことはできないんだとその上で必然の出逢いによりお力を借りることができたことこの時少しずつ始まっていった気がしますそしてそれが今ではそういう出会いが本当に増えていって、ご縁に恵まれ…子どもの世界は思わぬ方向にどんどん広がっています次男は午前中登校して防災訓練だったのですが、疲れも見せずに急いで帰宅し1ヶ月前から楽しみにしていた炭火珈琲焙煎へお邪魔しに。10歳のいろんな気持ちを、日常を、驚くほどたくさんしゃべりまくってました。親が見せてあげられる世界には限界がある。いろんな大人と関わらせていただいてそのフレッシュな感覚で色々味わってほしいなって思います夫婦がガタつく頃まではそんな風には思えたことなんてなかったんですあの転機が自分との向き合いが家族みんなの心を自由にしたそしてみんなそれぞれの方向に向かって羽ばたき始めたそんな気がしていますあなたもあなたのご家族も自由に羽ばたく、そんな時期が来ていると感じるなら。お待ちしております。ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください♪

      35
      テーマ:
  • 15 Nov
    • 今の自分ができることは。

      どんな状況でも、ピンチや逆境にいる時こそ!「今の自分ができることは。」って考えると大切なことに気付けるのではないかなと。今日はそんなお話です。私は今まで母としてダメ、妻としてダメなんで私はできないんだ?!ってことをきづけば思ってました。言ってました。そして、「無意識に」脳内でもそんなフレーズを幾度となく繰り返して自分自身をサンドバックのように扱っていたなぁと。ないところばかり見るそして落ち込み。どうにも辿り着けない蜃気楼のような完璧な妻、母を目指しながら。しかし…自分のエネルギー注ぐところ、完全に、根本的に違う!!!!!!そう気付いたのが気づけたのが、入院して歩けなくなってからです。家事育児、家族のお世話ができない状態になってから家族みんなが一生懸命自分のことをがんばり、家族みんな助け合い、私のことまでお世話してくれる中で自分にできることって、何にもない!なんて言っていられない状況でした「何かできること…」「家族が朗らかでいててくれるために、 今の私が、できること…」ほんっっとに、「じっとすること」しかできなかったから考えに考えるとわかってくるずっと前に言われた大切な言葉が蘇ってくる。自分にしかできないことってあるじゃないか…!!!「笑顔でいてくれればいい」旦那さんが、ずっと笑顔でいてほしいって言ってくれた「ごめんなさいじゃなくて、 ありがとうっていってくれたらいいよ」謝ってばかりの私が付き合った当初に言ってもらった言葉も思い出す。ああ、私は何年も…眉間にしわを寄せて大切にしてもらっていたその笑顔を封印してこころから「ありがとう」ってちゃんと言えていなかった数年そんなことに気づけました。身体は動かなかった分、時間をもらったことでパートナーとしての自分の役割って自分の存在ってどういうものなのか改めて考えました笑ってる自分でいるっていうことをこの時にそれしかできない状態になって初めてその役割の大きさにも気づきました奥さんて心からの笑顔で笑っていてくれたら旦那さんはそれだけで幸せなんだって。そして、夫婦の宝物の子供達にとって、お母さんて太陽なんだって、身にしみて実感しました。あれができてないこれもできてない完璧な良妻賢母になれない自分を責めるより笑顔で居られる選択をして欲しいなと思います結婚してからずーっと完璧を求めて苦しんでずーっと自分を責めてきた私からのお願いです身体に出て緊急サインが出るまで追い詰めないでまずはその心を抱えた身体からゆっくり溶かしていきましょう目の前の大切な人はあなたが笑顔で居てくれることを誰より望んでいるからゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください♪

      53
      テーマ:
  • 14 Nov
    • 悩みの中で、前を向くからこそ。

      結婚、離婚。出会いがあれば別れがある。別れに至るまで考え続け話し合い続けそこが本当に一番苦しく悩み、もがきその中でも陽は昇る毎日を生きる一つの決断に至るまでが精神的にも肉体的にも本当にしんどい時でもそこをとことんやるからこそ人は選択できる分かれ道に立っている自分がどちらの道に向かって歩みだすのか決断に至ると悩むことではなくどうするかにエネルギーが向く私も本気で離婚に向かって気持ちが進み始めた時どうなるかわからなくてもとにかくやっと、「前を向けた」気がしていましたその矢先「入院」という出来事が起こります。その時の流れはとにかく目の前のことを受け止めていくだけで決断したことは先延ばしになりむしろ何もわからなくなってしまったような霧の中にいるような1年でした。数年たってみたらやっとわかるのです。一つ一つの出来事が夫婦再生へのプロセスだったと。とにかくあの時、徹底的に悩みもがきその上でどうするのか自分の心の中で決めた、前を向いたからこそ起こった夫婦再生への起点だったのではないかなと思います決めたからこそ、あの時私は現在過去未来、すべての現象を自分自身が引き起こしているんだと自覚しましたそう思えるとあとはとことん自分自身を客観的に見ていくだけなんです自分自身の声を聞いていくだけそうすると自然と目の前の人の心の声も聞こえてくる夫婦再生の起点から霧のなかにいるような一年の間とにかく私も自分にできることをしていました杖をつきながらもヒプノヨガ講師養成講座に通い学ぶことで自分自身の深い部分にアプローチしていましたリラックスして呼吸に意識を向け体と心の声に耳を傾ける時間は体に長く留まり続け、もう忘れ去られてしまったような感情を必要なタイミングで上手に手放していける知らず知らずに、私は心身のクリーニングをしていましたゆっくりと時間をかけ自分自身の体と心の声に耳を傾け「ああ、そうだったのか…」「わたし、こんなこと思っていたのか…」頭で考えているだけではわからなかったことが体感として気づいていくことができる見えなかったことが見えてふっと肩の力が抜けていく心と体をクリーニングしていくそれが夫婦再生に向かっての最初のステップだったんだなぁと感じていますもしあなたが今決断できずに苦しんでいたりもう決断して前を向いてでもまだ一歩先もわからないような霧の中にいるのならまずはあなただけの時間と空間の中でゆったり呼吸をして心と体のクリーニングしていくことがあなたが進む未来へと後押ししてくれるはずです私が今ここへたどり着いたように。ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください♪

      15
      テーマ:
  • 10 Nov
    • 夫婦円満のその先に。

      このお仕事をするようになって、様々な年代の方とお話しさせていただくようになりました。子育て世代から、子育て終わった世代もっとその先を楽しむ方ライフスタイルによって今大事にしたいことがそれぞれありますよね。お仕事の責任の重さ、ご家族の年齢その時その時、責任を負っている範囲も人それぞれ。そしてどんな段階にいたとしてもその時、その時、自分を含めてみんなが笑顔で居られる選択ができたらいいなと私は思いますわがやのネコ達も、ご機嫌でいられる選択を♡私は夫婦関係が悪化することで改めて夫婦、家族の絆を太くすることができましたそして夫婦で子育ての時間を大事にする中でもその先の未来っていうのを夫婦で語り合う時間が増えてきました。最近のセッションでは夫婦ラブラブ♡な方が多くご主人が協力的で奥様のやりたいことに寛大なんですね。時代ですかね…!うたた寝ヒプノを続けてくださっているお客様はご家族とのエネルギーを循環して一歩進んだ気持ちで日々を過ごしていらっしゃいますもう、パートナーシップが循環していくことは大前提でその先にあなたが実現したい生き方を応援するそんな場所として、うたた寝ヒプノセッションがますますアグレッシブに活用していただいていることを私は本当に嬉しく思い、そんな皆さんを全力でバックアップしたい!と思っております。夫婦関係が好循環!お互いが応援し合える良好な関係でも毎日毎日、生きていれば晴れの日も、雨の日も、風の日もあります。その度に自分の心身をクリーニングして「自分純度」をあげてもらう「どんな風に生きたいか どんな風に在りたいのか」たちどまり思い出し曇った視界をすっきりとさせるこの繰り返しこの繰り返しであなたの豊かさが周りへあふれていく私はそんなお手伝いとして伴走させていただいていますまずはいっぽ、動き出してみませんか?あなたを緩めあなたの本当の想いに耳を傾ける時間をゆっくりとゆったりと過ごすためにそこから景色は広がりますゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください♪

      29
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 目の前の景色が色のない世界だったのは。

      夫婦の再生は無理だと思っていた時じゃあ自分はどんなパートナーシップを求めているのか?を問い、それをまず最初に自分に求めただけで意識を自分にしっかりと向けたことで現実が変わり始めましたどんな風に変わったのか…「どんな人と時間を過ごしたいか」を考えることは。の、続きです。あの頃の私たちは夫婦ははたから見たら結婚して子供が生まれて持ち家があってそれでも子育ても家庭も仕事も悩んでいた私は「そんなに持っているのに、 それ以上何を望むの?」何て言われたこともありました。確かにその通り。私は、ないものばかりを見ていてないものばかりを求めて目の前のことのありがたみって全然わからなくなっていました。家事をして育児をして結婚5年二人目が生まれて私が仕事を再開してからは育児記録は病児記録と化して親はもれなくその度に病気をもらいあの頃の記録の内容はそんなことの繰り返しが綴られていて。いかに仕事を休まないかいかに体力を温存するか料理洗濯掃除、眼をつぶらなければいけないことが増えて子どもの可愛らしさを楽しむどころか旦那さんへの不満ばかりを募らせその度に、そんな自分を責めてそれでもまた陽は昇って…これを繰り返して繰り返してこれを、ずーーーーーっと繰り返していくの?目の前に広がる景色って未来って全然感じられないグレーそのものだったと思います今思い出しても本当に、色のない世界にいた感じ。でもそれは必死だったからなんです目の前のことに、一生懸命だったほんとに、頑張ってた夫婦で必死に毎日毎日を、頑張ってたんですだからこそ。全然わからなくなってしまっていた…目の前のことのありがたみ。夫婦で、可愛い盛りの子どもたちと過ごせることの幸せを。感じなくなっていた、といったほうが近いかな。それをもう一度一から感じられるように時間をもらったんだと思います夫婦のすれ違いの再構築となる私の入院を機に主人のノー残業での家事育児サポートが半年間始まります夫婦が揃って、子供のそばにいるっていうことが当たり前じゃないんだって身を以て感じなければ私たちは次に進めなかったんだと思います夫婦揃って、子どもと暮らすことが私たちにどれだけの幸せをもたらしてくれているのか当たり前になりすぎて感じられなくなっていましたそんな風に目の前に大切な人がいることの貴重な時間を幸せだなぁって感じることができるようになって私たちは少し心に余裕を取り戻したんだと思います物理的に時間ができたということも大きかったと思いますがそのことで仕事、家事、育児、それ以外の「趣味」に変化が出てきました。まず、旦那さんの趣味。たまたま頂いた手づくりのピザ生地の美味しさで手作りピザにハマり毎晩パンを焼くまでになりました。日頃の「発散」だった趣味が自分自身の手でゼロから生み出すという、なんだか過程が違うものになったなぁって感じます。趣味という、「自分自身の好き!を費やす時間」の、ベクトルが変わっていった時期だったなぁと思います。グレーの景色の中にいた私たちの視野が変わっていく時期日々の中で少しずつ自分自身が、喜びを感じる時間を増やしていくことができたそれが、夫婦関係を見直していく時期でもありました。必死に毎日頑張っていてそれでもこんな風にすれ違ってしまうこともある誰も悪くない永遠に続くように見えることも変化していく妻として、母として毎日を頑張る貴方だからこそ「自分の時間」を大事にしてほしいうたた寝ヒプノして帰ると「家族に優しくできる」っていう方がたくさんいます当たり前の日常に何も感じなくなってしまったら自分が好きなこと、やりたいことも何に幸せ感じてたかも思い出せなくなってしまっていたら思い出しに来てください。貴方だけの、貴方のための大切な時間の中で。ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください♪

      20
      テーマ:
  • 08 Nov
    • 土用明け:暦を活用すること。

      昨日は立冬で秋の土用明けでした土用について、幾つか記事を書いてきましたが暦をお伝えすることで役立てて欲しいポイントは「無駄に自分を責めない!」「その時期をうまく活用する」「どうしたいのか?に意識を向ける」ということです。人の体は1日のうちでも変化してひと月のうちでも変化して季節ごとに変化するそれが人間も自然の一部としてそのリズムに合わせて古来からそれを繰り返して生きてきた名残です社会のリズムをしっかり刻んで責任を果たす毎日のルーティンをしっかりこなすとても大事なことですでもその24時間、365日のリズムが自然の流れとずれていくのもまた事実で季節の移り変わりに気づく間も無くあっと今に季節が変わってるなんていうことも珍しくないと思います。そうなると体調を崩したり自然の流れに合わせようと身体が反応する。それに連動して感情も揺れ動いてくるDNAに刻み込まれた本能が自然の流れに戻そうとするのではないかなと実体験からも感じますだからこそ、毎日のルーティンをこなすことで精一杯で余裕がなくなってきた時には視点をぐーっと引いてみて、自分を含めて周りの人間関係や前後の時間の流れも含めて大局で見るこれはうたた寝でも使う流れで身体へ意識を向けてから自分を大局で見ていく流れです。そして、実際の生活の中で毎日を暮らしていく中では「暦」を使うことも「大局で見る」ことに役立つのです。今ちょうど土用明けですが土用は季節の変わり目ですから身体面などでは前の季節の疲れやダメージが出やすくでもそこでそうして不調をだすことで整えるからこそ次の季節へと体が準備できます身体に意識を向けていると心とも連動していることが体感としてわかります(この辺はコツがあって うたたねセッションを続けている方は 回を追うごとにわかってくるポイントです)土用は、テコ入れ期間。パートナーシップで何か起こったとしてもそれはお互いの人生にとって土壌を肥沃にして、土台を作るための大切な期間だということ。こちらでもお伝えしましたがカラダもココロもバランスよくメンテナンス☆10/20新月・土用入り自己対話、自分自身がどう思っているのか?を知るには土用期間はもってこいだと思います「自分はどうしたいのか」その問いに対する答えがこの土用期間に様々な形で受け取ることができる思うようにいかなかったり感情が揺れたり身体が思うようにならなくてもそれが自然の流れに沿っているとしたらそれはどんな方向に向かっているのか目の前の出来事をどう捉えるのかはあなた自身集中して間近で見つづけたならぐーっと引いて見てみるそうすることで見えてくることがたくさんありますそれが、「ゆるめばわかる、ゆるめば見える」とお伝えしている所以です自然の流れの中で自分自身を見つめてみるそれだけで人間関係が変わっていくこともありますなぜなら見えなかった自分が見えていくから「力んでた、疲れてた、余裕がなかった」それにすら気づかずに目の前の出来事を必死にこなしていく中で何かがすれ違っているだけなのかもしれません自分とすれ違っていたそんなことに気づくかもしれませんそんな自分が見えるだけで帰宅したら見えなかった相手の一部が見えてくるそういう時間が必要だなと思ったらいつでも、ゆったりとくつろぎにいらしてください。ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください。

      13
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 「どんな人と時間を過ごしたいか」を考えることは。

      どんな人と時間を過ごしたいかを考えたのが夫婦関係がどん底だった5年前。パートナーシップ、良好ですか?5年前の私はといえば…その時私がやっていたことは無意識でしたがそれは、ぐるっと回って自分はどんな人でありたいか?というところに思考が辿り着くきっかけになりました。パートナーに求める資質は自分に求める資質でもあった変えられるのは自分まずできることは自分自身のことそう思えたのが私にとってはラッキーでそこから以降、全てを自分に求めました多分、かつて全て旦那さんに求めていたことをそしてそうやっていると何かが回りだしていきました旦那さんにではなく自分に求めていくことで……旦那さんが変わってく?!?!という、不思議な現象が実際に起きてきますあの時は自分でもよくわかっていませんでしたが今思えば自分が愚痴や不満に満ち溢れて(汗)いた頃にはどうにも動かなかった岩のような壁が動いていくような溶け出していくような…自分に求めただけで意識を自分にしっかりと向けたことで現実が変わり始めましたどんな風に変わったのかは次回へ続く…まずは「自分が何を求めているのか」を知ることから。ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください♪

      14
      テーマ:
  • 05 Nov
    • パートナーと共有する:趣味

      パートナーさんの趣味。これは、男女の違いもあるし、理解しがたい部分の多い永遠のテーマでもあるなぁと。パートナー関係が悪化していく時お相手の「趣味」に、嫌気がさしていく時があります私も旦那さんの趣味の世界そのものを否定していました。というか、嫌いでした(汗)その世界がどんなものなのか見もしないで、知りもしないで判断するなんてなんて失礼なことをしていたんだろうって今なら思います。パートナーが没頭するその「世界」を好きになる必要もなければ理解する必要もないただ、相手がどんなことに興味を持っているのかその世界はどんな世界なのかちょっとその世界を覗かせてもらった今、「知ろうとすることは誰にでもできるんだなぁ」って、思っています。「よくわかんないし、理解できないし」という前に目の前の人はどんなことに興味があってその世界はどんな世界なのか一歩脚を踏み入れるだけでもその行動が、あなたの世界の何かに刺激を与えてくれる可能性がないかもしれない?!^^;けど、あるかもしれない!わけです。実際私も交わる接点があるなぁ⁉︎って思う時、まったくない!時(笑)ありましたでもそれは、その世界を覗かせてもらったからこそ分かった自分との接点でした。パートナーを何でもかんでも理解するなんて不可能だけど、パートナーによって自分の世界が広がるチャンスがあることもまた、メリットだしそこをうまくいい循環にしていくのもまた楽しいですゲーム、ガンダムに、エヴァンゲリオン、スターウォーズに進撃の巨人…まっっったくよくわかんない世界!!!そう思ってました旦那さんの趣味の影響をバッチリ受けた子供の趣味と、私の趣味↑家庭の中に、完全アウェイ女子な私^^;しかもそれをハナから理解しようとしない拒絶の姿勢が自分が受けた教育からきていた思い込みだったこともわかりますそれらを手に取らないようにその世界に入らないように枠を作っていたのは、自分でした自分を一つ、知ることができました☆そんなもの、子供が興味持ったらよくないじゃん!!そういう想いがあったけど、まず、大人になった自分が、素直な気持ちで自分が一通り見てから判断すればよかったなぁと思えた経験でした。何をどう感じるかは個人の自由全部知る必要もないし、理解することなんてできないだけど、「パートナーシップを再構築する!」そう思った時期があったからこそ、私がチャレンジしたことでもありました。で、チャレンジできたのは、やっぱり自分自身がリラックスできる時間、自分自身の心の余裕があったからこそだったと思います自分がいっぱいいっぱいだったら、こんなこと思えなくて当然だしやっぱり、自分のことで精一杯になってしまう。カラダとこころにゆったりと隙間が出来た時受け入れる許容が出来た時大切な人が何を大切にしているのかあなたなりの解釈で知ってみることもいいのではないかなと。なにより、あなた自身の人生に対する視野が広がるきっかけになるのではないかなと。パートナーシップが最悪だった頃に私自身がやってみたこと。相手の趣味、相手の世界を知る、でした☆ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください♪

      13
      テーマ:
  • 04 Nov
    • パートナーに応援される生き方

      パートナーはあなたの人生の応援団あなたも、パートナーの応援団そんな生き方が、私はしたいそう思っていたらそうなりました応援しあえる応援したいと思える自分の頑張りが相手の励みになるうたた寝ヒプノを定期的に利用してくださりかつ、ロングセッションもご利用してくださった方はパートナーシップがさらに良好になっていく好循環が生まれ悶々とした毎日の生活から自己実現へ向かい生き生きとした毎日へ変わっています自分自身を知って自分の思いに気づく時間を定期的にしっかりと取ることで目線と気持ちが変わるだけで人は活力を取り戻しまた一歩前へ進んでいけるんだなぁと普段パートナーとの会話って明日の予定はどうするとか子どもの教育のこととか今日の家事をして明日の準備をしてバタンキュー以外と当人同士が何を思いこんなことやってみたくて今後どうしていきたいかなんてことは話したりする機会はよっぽどでない限り無いのでは?と、思いますロングセッションではそういうところにちょっとお手伝いをしたりしますが実際はご本人の行動ありき。だからこそ、現実が変化していきますまずはご自分が何を思いどんなことをやってみたくて今後どうしていきたいかそういう時間を取るということがはじめの一歩だなぁ、と思います目の前のパートナーやご家族が変わらなくてもあなたが自分の思いを知り自分の時間を取ることで身近な人はそのエネルギーを敏感に感じて無意識に影響を受けます何か変化を感じる変わろうとしてるそういうエネルギーをあなた自身が生み出せるのです何やってるの?楽しそうだねがんばって!そんなパートナーシップは夢のまた夢だと思いますか?それともここで一歩を踏み出してそんな理想のパートナーシップを現実にするあなたに変わりますか?一度は離婚を考えた相手がまさかの理想のパートナーに変化!?そこまで意識が大変革した私があなたをナビゲートしますまずはあなたがリラックスして毎日を楽しむことから。ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください♪

      13
      テーマ:
  • 03 Nov
    • パートナーと共有する:目的

      今日は次男の音楽発表会でした。いつもは二段ベッドの二階で寝ている小四次男が冬仕様の掛け布団を出したわたしの布団にもぐりこんできました。去年までは一つの布団で一緒に寝ていたのですが別々の布団に寝るようになってなんだかぐんと成長したようでいつまでも小さいと思っていた子どもの背中が大きく広くなったのを感じてちょっとしみじみしてしまいました。その幸せを噛み締めていました。こんなふうに子どもの成長を間近で見れることができるこれ以上幸せなことってないなぁと。5年前は子どもたちと別々に暮らすことだって視野に入れて過ごしていました。主人もそんな切ない気持ちで一瞬ごとに辛い気持ちで過ごしていたそうです私たち夫婦はお互いにとって子どもの存在はかけがえのないものでしたどの親子にとっても子どもは大切な存在ではありますが特に主人は家族があってこその人生だったのもあって私たちの目的が、大切にしたいことが、危機的状況で合致します子どもたちのために今できる目の前のことに集中する目的が、大切にしたいことが一致していれば例えお別れすることになったとしてもパートナーとしての関係性は一歩進んだものになると思います今まで見えていなかったものが見えてくるということはたくさん出てくると思います子は鎹と言いますがほんとうに子どもは親を育ててくれる大切な存在です「家族4人で一緒にいる未来しか見えない」と言ってくれた主人と私たち夫婦にこの危機を乗り越えさせてくれた子どもたちの存在に心から感謝の思いが昨夜、布団での成長した子どもの背中に重なってしみじみとじんわりと5年前、踏ん張った自分にも感謝していました…↑自分に対してこんなふうに思えるようになったのも、リラックスした自己対話の時間を取ってきたからだと思います。あなたが今どんな気持ちを味わっていたとしてもどんな気持ちも感情もきっと無駄にはなりませんどんな未来が待っていたとしても今のあなたが、そこにいるからこそわたしも応援しています。ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください♪

      14
      テーマ:
  • 01 Nov
    • パートナーと共有する:体調

      パートナーにイライラする時がっかりする時険悪になる時そんな時って体調が今一つの時ではないですか?「疲れてるのに…」と、原因を一つにくくってしまいがちですが自分でも意識できていないものも含め、そこに至るには、たくさんの起因があると思いますそしてたくさんあったとしてもそのうちの1つでもご自分で自覚があることがあればまずはそこから!それをパートナーと共有することでとっても心が楽になることあると思うのです女性は「察して欲しい」男性は「女性のイライラの原因がわからない」こんなスパイラルを私も本当に色々と見てきたし私もそうでした「察して欲しい」は「心を寄せて欲しい」女性特有の、そんな思いにも感じますだとしたら「察して欲しい」ことの情報や状況を少しでも伝えることは男性側があなたに「心を寄せる」ことができる「引き出し」が増えてどちらにとっても一歩進んだ状態になるのではないかと。例えば女性の気持ちの浮き沈みが月の体調と関係していることは男女どなたも知識としてあると思いますがあなた個人としての体の周期やどんな時にどんな体調になるかをパートナーは知っていますか?私も月経による気分の変化が激しくて誰のせいでもないということをもう旦那さんに伝えざるを得無い状況でしたが「今の夫婦はそんなことまで言うの?!」「今までそんなこと、一度も言ったことない」何て、チクっと言われたこともありました。月経周期をすべてのカップルが共有する必要なんてもちろん全然ない!ですわたしにとっては振り返れば産後のあの時はホルモンバランスが本当に激動だったので共有してもらうことで本当に心も楽になれましたあなたとパートナーとの関係性で何か心を大きく占めていることが一方通行になっているのだとしたらそこを少しずつ共有しながら作っていくパートナーシップはお二人にしか構築できないんだということそしてあなたはパートナーとの関係性をどうしたいのかということに尽きると私は思います言いづらいようなことこんなこと言ったら迷惑だよね言うべきでないという思いを超えて「こんなことがあって、ちょっと疲れているんだよね」ということを心の中にしまって置かないでひとことパートナーに言えるだけであなたの気持ちが軽くなるかもしれません。 訳も分からず笑顔が消えてるあなたを目の前にしてもパートナーは何をしたらいいかどうしていいかわからないと思っているとしたら「ああ…私はこんなに辛いのに」という思いを「こんなことはみんながやってる」「誰にも言うまい!自分で処理しなければ!」と、ひっそりと胸の奥に抱えて”奥様たるもの”を頑張って全うすることよりもほんの少しでも伝えてみることは悪いことではないと、私は思うのです先にもお伝えしたように私も2人の出産ごとに気づけば1ヶ月のほとんどをPMSに振り回される日々を過ごしていましたがPMS解消にはヒプノヨガがとても役に立ち今では生理痛もなくお薬も必要なくなりましたがあの時旦那さんに言わずに頑張り続けていたらこのPMSを解消できる自分にはなれなかったと思うんです月の半分も精神が安定しないようなイライラしてしまう自分を責めてしまうことがあってもパートナーがわかってくれていることでじゃぁこれ、どうしたらよくなるんだろう?っていう行動に移せた思うんです月の半分以上も、思うようにならない自分の心と体自分で整えて笑顔を向けたいってそういう原動力になるのがパートナーシップではないかなぁ甘えるってそんなのできない〜!って言う方もいらっしゃいますが別にベタベタすることだけが「甘える」ではなくてこんな風に自分をわかってもらうこともその一つだと思うんです「だからね、 ちょっと心と体を緩めてこようと思うんだけど いいかな?」その一言をあなたのパートナーは待っているかもしれません。あなたがすっきりした笑顔で帰ってくることがわかればパートナーも笑顔で送り出してくれるはずゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください♪

      26
      テーマ:
  • 31 Oct
    • 身近な関係性を整えること

      パートナーとうまくいっていない。いい時もあれば悪い時もあるのが夫婦ですがちょっとしたケンカ、というのを通り越して冷え切ってしまっている…もう諦めてる…そんな関係が長く続いているのは同居のご家族にもお仕事にもいい影響はでませんよね。お仕事で誰かの役に立っていても自宅に帰って目の前の近しい人が幸せじゃなかったら無力感さえ感じるでしょう一番大事な人に幸せでいて欲しいそれは人間の性です私は帰宅しては仕事先の愚痴を言い同じようなことを繰り返していてそんな私を見て主人は無力感を強くしていたかもしれません時を同じくして夫婦関係は悪化していくのですから。目の前の人に幸せでいて欲しいと願うならそれに対してまず一番最初にできることは自分が幸せになること自分が笑顔でいることそれに尽きるなぁとわが身を振り返ってみても、思います「笑顔でそこにいてくれるだけでいい」という結婚式での主人の言葉を私は「そんなわけない!!!」と突っぱねて状況をややこしくしていました。じゃぁ、しあわせを自分から突っぱねてるそれって、一体なんなのか?!自分が幸せになるために私が一番最初にやったことは自分の物の見方に疑問を持つことからでした私の眉間にシワが寄る時イライラッとする時つまり、笑顔でいられない時ってたいがい、自分の物差しからずれているなぁと感じていたりそういうことが目の前で繰り広げられていたり家族は特に距離が近いですからそれぞれが自分の尺度で行動しますまして、パートナーは血のつながりもなければ育った環境も違いますわたしは自分が持っている物差しが一番と思っていて(↑そこに気づくにも時間がかかりました^^;)大概それを主人に押し付けていたのがそれまでの結婚生活でしたでもその物差し、目の前の家族が笑顔で生きていくには役に立っていないんじゃないか?と思い始めます。家族が破綻に向かって行く流れでそのまま離婚していたら気づかなかったかもしれませんがそこで私はチャンスをもらいました。入院し、車椅子になり何にもできなくなった自分が「ただ、いてくれるだけでいい」そう主人から言葉をもらいました。危機的状況の中ひたすら一人で家事育児仕事をこなしてくれた主人が繋いでくれた家族に私は必要ないかもと思いながら帰宅しましたがママが家にいてくれるだけで、子どもたちが穏やかだと。「私なんていなくてもいいのでは」なんて、自分を責めてごちゃごちゃ言うのはやめて家事も育児も何にもできない自分でそんなことを言ってくれる家族に何ができるのか考えたら一人一人の家族が今どんな気持ちでどんな風に過ごしているのか何を大切に思っているのか自分の考えを挟まずに目の前の大切な人をそのまままるごと受け止めるということをこの時から始められたのだと思います私の物差しが吹き飛んだ瞬間とは目の前の主人に、家族に心から真剣に向き合おうとした時でしたあなたが笑顔でいられるためにまずは何から始めますか?目の前の人を幸せにしたいと思うなら今の状況を客観的に見る時間を取ることをお勧めします体と心を緩めてまずは自分自身を感じてリラックスした状態で自分を知ることからゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください♪

      5
      テーマ:
  • 29 Oct
    • 30代〜50代の大人の自立〜「山女日記」

      山を登るそれはどの石に足を置くか一足一足果てしなく探すことまるで人生のようです山に登ってみませんかもしかしたらあなたの探し物もそこに……そんなオープニングで始まるドラマ「山女日記」去年ハマったドラマです。1年経って続編が!今夜放送です♪とにかく、景色が素晴らしいです実際に山に登ったような気分になるような自然のすばらしい景色をお茶の間で楽しめるハイビジョン撮影の素晴らしさが伝えてくれるリアルな景色を堪能させていただきました。実際に山に登られる方や専門的な立場の方からしたらツッコミもたくさん入ってしまうドラマかもしれませんが・インドア派の方・最近プライベートで自然の中に行く機会もなく忙しい毎日を過ごしている方、・今ちょっと自分の人生について考えてる…・なんかこう、気持ちがモヤモヤしているなんていう方には綺麗な自然の景色や音楽とともにパートナーシップや結婚観などにモヤモヤと悩みを抱えながらも山に登る主人公たちに共感できることがある番組かもしれません。そして、このドラマの脚本と原作の大きな違いに、先日気づきました。「主人公の登山ガイド」です。原作には、登山ガイドは登場しないんです。原作ではオムニバス形式でそれぞれの回の主人公が同時に絡み合っているのですが主観と客観がくるくると入れ替わることで読者への客観を促しているのだと思います。ドラマでは映像という媒体を通すことで、わかりやすさが求められます。登山ガイドという役柄を追加することでより視聴者にわかりやすく、原作の良さを伝えようとしたのでは?そんな風に感じています。映像化によって主人公の一人一人の人生模様をより際立たせるために登場させたのがガイド役。なるほど…!と。原作には、ガイドはいない。確かに、ガイドはいなくても山は登れますこのドラマの冒頭でも山登りが人生にも例えられていますが本当に、人生も同じじゃないかと私も思います。ガイドはいなくても生きていけるけれどその道のプロが同じ目線にいてくれることでより自分の人生を客観的に捉えることができて前に進む力が湧いて来れば人生はより充実するのではないか。私も女性が人生の岐路に立ったとき自分の人生を見つめ直してみようと思った時にほんの少し立ち止まって客観的になる時間を持ってもらえたらそんな思いでセッションをしていますこのドラマの出演者のお一人がこんな風に番組を紹介していました。30代から50代の方が登場して、その自立に対して山が少し力になるという内容です私は山のご案内はできませんが(汗)女性が、精神的にも経済的にも「自立」という文字がちらつき始めなんかこうモヤモヤしたり人生の岐路に立った時にまず目の前の人との関係性を見てみること私自身も夫婦関係を再構築してきたその道を通ってきた一人として30代〜50台の大人の自立を実感している女性の人生をガイドさせていただいています近しい人大切な人守りたい人そんな人との関係性を見つめ直すことで幸せの土台ができる今どんな岐路に立っていようとここから始めていこうと思える30代から50代の女性の大人の自立まず土台へのテコ入れをガイドと一緒に取り掛かってみませんか?もしかしたらあなたの探し物もそこに……ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか?夫婦関係が心の負担になっている私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている考え事をすると寝付けなくなることがある家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したいお互いを思いやれる自立したパートナーシップ大切なパートナーに対して笑顔を向けていたいお互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください♪

      20
      テーマ:
  • 28 Oct
    • 夫婦の形は、人それぞれでいい

      最近は共働きが当たり前になって男性が育児休暇を取れる体制が整うまでになりましたがそれでもまだまだ女性としての役割男性の役割は長い間刷り込まれてきた観念が深い意識下にあるなぁと感じますそんな中でも「うちは、世間とはちょっと違うけど これでいい」というスタイルで生活されている方はたくさんいらっしゃいますでもまだまだ時代や世代の「こうあるべき」という価値観は根強く残っていますし夫婦同士が、自分たちにあったライフスタイルに合意していても風当たりが強いことはなきにしもあらず。なのですが…実は実は、「こうあるべき」を自分に強いていたのは…他でもない自分だった!!!!というお話が、先日ありました。<<<先日のセッションで「まだ自分の中にある『こうあるべき』に悩んでたなぁと思った」そんなご感想をいただきました。(ご了承をいただいてご感想を掲載させていただいております)「うちの夫婦のあり方は、これでいい」と思いつつも実は奥深いところでは「こうあるべき」という夫婦のあり方にご自分の心が引っかかっていたことに気づいたそうです。それで、どうするか。気づけば解けます。解きたかった思いだから。解いて、進みたい道が見えているから。↑ここも鍵ですね。目的地、目標が見えている方はこんな風に自分のエネルギーを抑制していることに気づく時間をしっかり確保しています。それを定期的にしているから、後はまっすぐ、進むだけです♪(うたた寝ヒプノの、正しい活用法です♪)頭では「これでいいんだ」と思っていても深い部分で気になっていることがあるとやはり自分にオッケーを出せない状態は自分をモヤモヤさせてしまったりしますこういう無意識の気持ちは現実生活を送っている時にはなかなか顔を出しませんでも「うたた寝したらすっきりした」ってなるのはこういう無意識領域の整理整頓を無意識に行っているからだったりしますセッションでは感じたことなどのシェアタイムで言語化することで無意識を意識化することもできますまた、体に感じた感覚から感情に気づくお手伝いをすることもありますからだをゆるめてぼーっとして「ああ、これでよかったんだ」自分で自分を打ち消しているところに気づくだけでまた自然と前を向いて歩いていけます歩いて行く方向はあなたが望む未来です「これでいい」「うん、これでいいんだ」人と比べずに自分の中の思いにまっすぐに進んでいくそんな気づきを得て身軽になって現実生活を充実させるためにうたた寝時間を用意してお待ちしております。ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントで山本小百合までお気軽にお問い合わせください♪

      12
      テーマ:
  • 27 Oct
    • 最悪な状況が教えてくれる、大切なこと。

      『サバイバルファミリー』という映画を見ました。画像は公式HPよりお借りしました「矢口監督の作品だから面白そう」(”SWING GIRLS”、”WATER BOYS”などの監督 私の好きな”WOOD JOB” も監督しています)そんな理由で主人が借りてきてくれて「今までで一番過酷な撮影だった」という、主人公の小日向さんのコメントを聞いていて私も気になっていたので一緒に見ました。映画の中のタイトルは「ファミリー」ですが夫婦関係の心の距離の変化も描かれています深津さんの演技がもう主婦にしか見えなくてすごかった!!さすが女優…年頃のお子さんを抱える方はご家族一緒に見ると面白いかもしれません矢口監督作品はコメディタッチで面白いですが「実際に今すべての電子機器が止まったら?!」という想像力が掻き立てられて私は結構張り詰めて見ていたというか、感情移入しすぎたのか、見た後にどっと疲れも感じました。日常をいかに当たり前に捉えているか突きつけられた感じです。ずっと頭の片隅にこのことを置いておこうというか答えの出ない問題提起をしてもらったようなそんな気持ちでいます置かれた環境によって見える人間性、見える側面は変わってくるそんなことも感じました。今当たり前に生活している中で見えている目の前の人の側面はほんの一部なんだということ改めて感じています。私も、「もう無理だ…」という、夫婦最悪な状況が極まった時に長期入院となったわけですがその時に改めて夫婦として、家族としての絆が試されたというかみんなが力を発揮したそういう体験をしましたそういう状況になって改めて、お互いの本質を見れたというか見えてる部分だけじゃない危機的状況から出てくるお互いの底力というものも感じました映画でも電気のない生活を通して主人公の家族がどんどん変わっていく様子が描かれていますが変わっていったのではなく人間としての本質に戻っていったそんな風に感じましただから今パートナーシップがうまくいっていなくてももう最悪な状況でももしお別れするにしろしないにしろそれは夫婦がお互いに本質に戻っていく過程本質を思い出す過程ではないかなと、思うのですそんな過程はこの人生を生きていく上で見逃してはいけない大切なことを教えてくれているのではないかと。だから最悪な状況の時まず、本来の自分を思い出すことって大事だなと思うんですわたしって、どんなことが好きでどんなことが楽しくてどんな時に幸せを感じるんだっけ…毎日のことを頑張る中でそういうことがわからなくなってしまうという方はお話を伺っている中で少なくありません日常の役割を全うする責任感からその生活を長く続けていたことで自分が無くなってしまう感覚の方もいます「母として、妻として」その役割があなたの全部を覆い隠してしまっている時「ただただそのままの自分自身って、どんなだっけ…?」と思い出す時間が今の時代は必要不可欠ではないかなと「こんな時間が 必要不可欠だったんだね」セッション後にしみじみとこんなことをつぶやいた方もいらっしゃいました。今与えられた環境で毎日毎日、必死に懸命に生きていてそれが長い時間をかけてちょっとずつすれ違ってしまうだけでそれでも人の本質は変わらないし本質に惹かれあったからこそ結婚しようと思うのではないかと思うし人生はいろいろあるけれど何が起こるかわからない中でこの当たり前の日常が非日常になった時を想像するそれだけでもいろんな視野が広がるのではないかそう思いますゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントでお気軽にお問い合わせください

      13
      テーマ:
  • 26 Oct
    • 夫婦のすれ違いの理由は…

      夫婦のすれ違いの理由様々なシチュエーションがあると思いますが小さなことが積み重なっていくんですよね…そしてすれ違っていく悲しいほどに…今となったらわかるのは私の場合夫婦ともに心に余裕がなかったということ。二人同時に、余裕がなかったんだということ。家事、育児、仕事。二人の方に負荷がかかってお互いを思いやる余裕もなかった。子供のことが第1優先、自分のことに行く前に仕事のことで頭が精一杯だったんですね。全部、家族のためにという結果でした。そして最も大きな違いはストレスがかかった時に発散の仕方が主人と私では全く正反対だったということです。私は話を聞いて欲しかった。旦那さんは自分の中で一生懸命処理しようとしていた。表に出そうとする私と内側に貯める旦那さん。話せない私のフラストレーションはシャッターガラガラとおろし壁を作り自分で必死にストレスを解消しようとする旦那さんはひたすらゲームの画面に向かう。…一体何のために結婚したんだろう…なんと短絡的な思考だと、今なら思います。なんの術も策も考える余地を持たない私は、ほんとうに未熟でした。行動には必ず理由があります後からわかったことですが旦那さんがゲームにのめり込む時は仕事でものすごくフラストレーションが溜まっている時上司との反りが合わず毎日疲弊して帰ってくるそういう仕事のアレヤコレヤを男の人は奥さんにいちいち言いませんよねだいたいそういう時は格闘ゲームにハマっているという傾向が、後になってわかるのですが私も自分のことばかりに気を取られ相手の状況を推し量る余裕がどこにもありませんでしたしかも「実はあの時上司と反りが合わず毎日が辛かった」ということはだいぶたって終わってから聞くことができました。というか私がそれを聞ける器がなかったんです…旦那さんが仕事の愚痴をポロリとこぼせるようなそんな懐が、私にはまだなかった。…なんていうこともだいぶだいぶ後になって思えるようになるのですが汗そんな風に思えるようになるまでに時間がかかりました。いきなり懐大きくはなれないんですね^^;自分に一ミリも余裕という隙間がないのですから。だから、まず最初にやったこと。それが自分の話を自分で聴く時間をとるということでした「ああ、わたし、こう思ってたのか…」それが体をリラックスさせる中で自然とやっていました月に1度のつもりだったヒプノヨガ体験は気づけば毎週通っていました。自分の余裕に自分で責任を持つということがどれだけ大事か自分の余裕がない時に私の愚痴や疲れる話を聞くということをしなかった旦那さんの選択に本当に感謝しています。そんなことしていたら旦那さん、壊れてしまっていました。それは、家族を支えるという上で仕事ができなくなるということ。自分の心身の健康を彼は自分自身で必死に保とうとしてくれていました。「ゲームばかりして 私の話を聞いてくれない」という見方しかできなかった私がその後時間をかけて知っていった彼の行動の意味。自分の余裕を確保する術を自分に合うものを見つけて定期的に続けていくことでちょっとずつ流れが変わって自分の視点も視野も見方も幅が広がっていきました。物理的に夫婦間のコミュニケーションの時間がなかなか取れないという方もたくさんいるかと思いますが私のオススメはそんなときこそ、まずは「自分とのコミュニケーションをとる」ということですまずは肩の力を抜いて今の自分を感じるところから。ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントでお気軽にお問い合わせください

      14
      テーマ:
  • 25 Oct
    • 幸せそうに見える人でも…

      幸せそうに見える人でもなにがしかのことを抱えていることは人間だから当然です通り行く人を眺めながらそんな風に思って自分を励まして生活していることはありました本当に辛かったのは逆の立場だった時「なんの悩みもないでしょう?」とか「いい旦那さんね〜!」とか家の中は空気が良くない状態なのに「いい家族」「いい夫婦」そう見られていた時そのギャップが本当に苦しかった。こんなにも苦しくて前にも後ろにも進まない状態が毎晩の話し合いに疲れ切っていることがずっと続いているのに…でも、「かつて」は、自分もなんの不満もなかった。「いい旦那さん」「いい家族」みんなで笑ってたのにどうして…そんな思いでいっぱいでした。幸せな時期が、あったはず。でも、どうしてこうなっちゃったんだろう…そんな状況は一段階段を上る時かもしれません。女性は未来を考え始めた時目の前の不具合に目が行くのでは?と感じます。わたしもそうだったから、わかります。だとしたらその転機に自分の可能性を見てみませんか?ちょうど先日こんな記事を書きました。相手に期待してしまうとき変えられるのは、自分だけだとしたらできることは無限にあります。モヤモヤしていたらまずは自分の心と体の対話から。そこから丁寧にご自分を大切にすることから。まずはよく寝てあたたかいお茶を飲んでそこから始めてみませんか?ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントでお気軽にお問い合わせください

      19
      テーマ:
  • 24 Oct
    • 旦那さんと顔をあわせることも困難な毎日に、願ったこと。

      5年前の夫婦関係悪化は私の人生の転機でした。私の人生の再出発でもあり、原点でもありスタートでもあるこの頃をとことん振り返ろうと思っています。<<<1年以上、平行線の話し合いを続ける毎日に私は疲弊していました。私:「5年先一緒にいる未来が見えない」主人:「10年先も家族みんなで一緒にいる未来しか見えない」二つの意見が拮抗し私は岩に向かって話しているような気分で心身ともに疲弊していました。もう、一つ屋根の下にいることに限界が来ていてでも、一人で生きるにしろ、稼ぎの少ない自分が子供を引き取れる可能性はなくとも今の自分にできることは自立するために仕事をするしかない毎日安定した仕事に職を変え慣れない仕事に奮闘する中でただただ一人で考えたいたった一人の空間で考えたい疲れた…「別居先が決まった」という旦那さんからのメールを仕事の休憩時間に見た後事件は起こりました。ぎくっと腰をやりその日のうちに全く動けなくなりトイレにも立てなくなり入院ですそこから2ヶ月。わたしは皮肉にも一人の時間を得ることができました。一ミリ動くだけで激痛が走る腰を抱えながら救急車に運ばれる中で子どもを置いて家を出る情けない母としての姿に涙がこぼれましたでも願ったことは叶っていたと後で気づきますああ、そうだった私、ずっとそう思ってた一人になって考える時間がこれ以上ないくらいに得られましたでも、たくさんの方に迷惑をかけるかたちで。こんな形で私の願いは叶ってしまいましたがこのブログを読んでいる方には体を痛めつけてまでそんな時間を取らなくていいと心から伝えたいです願っているなら、その場所はここにあるよって。溜めた思いは行き場をなくして体を使って外に出そうとします私が身をもって伝えたいことは体を壊す前にまずは自分を休めてみませんか?ということ。一人で抱えなくていいそこから見えてくることは必ずあるはずだから。ゆるめばわかる。ゆるめば見える。本当の自分の思い☆こんなこと、感じていませんか? 夫婦関係が心の負担になっている 私さえ頑張ればなんとかなる!という状況が続いている 考え事をすると寝付けなくなることがある 家庭の雰囲気がよくないうたた寝ヒプノがお役に立てること 心からの絆で結ばれる夫婦関係を構築したい お互いを思いやれる自立したパートナーシップ 大切なパートナーに対して笑顔を向けていたい お互いの人生が励みとなり、成長し合える夫婦関係 パートナーに依存しない心と体の体質作りアクセス(国立市 最寄駅 南武線西国立駅・JR立川駅)お申し込みご質問・お問い合わせLINEの方が使いやすい方はこちらLINE@1対1コメントでお気軽にお問い合わせください

      12
      テーマ:

プロフィール

『カラダ& ココロ』両面から整えていくお手伝い* 山本小百合

自己紹介:
山本小百合 あなたの体と心が繋がると、あなたの「大切な人」と繋がります!パートナーシップの改善は、...

続きを見る >

読者になる

AD
Sayuri Yamamoto

バナーを作成

プライベートを写真とともに綴ってます↓
Instagram☆

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。